FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 Top page  /2020年03月28日(土)





@Kunichuaburu


Instagramを始めたので、この画面をトップページにしました、ヨロシクお願いします

ブログに使用した過去の写真を時系列前後し、内容は簡略して掲載中~(^_^;)

写真がブログより若干鮮明になってるかな~


※複数画面が見られない場合
トップページにあるサムネイルでご覧になりたい画面をクリックすると大きな画面に替わり、そこで大きな画面を再度クリックすることで画面右側に送りマークのが現れます

スポンサーサイト



2020/03/28(Sat)17:44
日記トラックバック(0)コメント(0)
 JETSTREAM EDGE  /2020年01月19日(日)
日常で使うボールペンですが、仕事上でも必要不可欠!

細かい個所に記入することが多く、長年使ってきて書きやすいペン先が0.28mm


メーカーによるかも知れないが、細字であるが故、修正液の個所に使うとペン先が詰まるのか、字がかすれてしまい大体調子が悪くなる、又使って間もなくインクが残ってるにもかかわらずダメになるのも多々ありますね

値段が安から使えないのか、使用環境によるものか


そんなことで100円以内の使い捨てボールペンがメインなのだ~

所が、ここにきてシッカリとしたボールペンが欲しくなった

それは JETSTREAM EDGE~

ポケットにさすクリップは針金を曲げたような作りで、今までにないデザインが格好いい~

少し値段は高いけど、所有感をくすぐるというか

でも、これで直ぐにかすれたら悲しいよな~


P.S 後日、仕事で使ってみたところ思ったほど重さは感じません、書きやすさはカリカリ感は多少あるかも知れませんが引っかかりもないし、かすれもありません

因みに、針金細工のようなクリップは見た目以上に良くできていてポケットにシッカリとホールドします


メモ書き
・JETSTREAM EDGE ホワイト/レッド
品番:SXN-1003-28 W.15

・JETSTREAM EDGE ネイビー/NAVY
品番:SXN-1003-28 .9

・油性ボールペン替芯
品番:SXR-203-28


iPhone から投稿



2020/01/19(Sun)15:30
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 ブロッコリースプラウト  /2020年01月15日(水)
寒かったので、久々にラーメンを作った~


最近は食べに行くのが当たり前になってるけど、子供の頃はインスタントラーメンは普通に食べていたし、残り物の野菜を見よう見まねに切って

次はこんなふうに

なんて工夫しながら食べていたと思う


昨日のTVでセリを沢山入れた蕎麦があったけど、ラーメンに入れても良いかなと

それで、セリがないからブロッコリースプラウトを入れてみたら、以外にサッパリするし合ってるな~



iPhone から投稿



2020/01/15(Wed)12:33
食事トラックバック(0)コメント(0)
 VARGOチタンヘキサゴンウッドストーブ  /2020年01月11日(土)
アルコールストーブ用の風防に丸めるタイプのTiフーボーblog)を使ってますが、風防兼五徳の役割をもちコンパクトに折りたためるVARGOチタニウムヘキサゴンウッドストーブが気になっていた


元々、小枝や落ち葉を燃料とするストーブで、この中にアルストを入れて使ってるのをネットで見かけ、格好いいな~ と


こちらは材質がチタン製で側面6枚、底1枚のパネル構成

それぞれヒンジで連結され、底パネルを中心に側面パネルを巻いていく感じで組立る

写真では大きく頑丈そうに見えたが、板厚実測で約0.5mmのペラペラ~

商品が到着し中身を開けたら、不良品ということではないが、折りたたんだ状態で重なった跡、又たたんだときの段差によるしなりがありました


しなりは手で直せるレベル、重なった跡は消えないけど、1回使えばそれなりに変色するし気分の問題ですな~


さて、使い勝手や実力をみるため以下の2パターンを組合わせて試してみました

① EVERNEW Tiアルコールストーブ+チタンゴトク TriveTi+Tiフーボー

② EVERNEW Tiアルコールストーブ+VARGO Tiヘキサゴンウッドストーブ

自宅庭にて外気 10.9℃ 湿度49.4% 風速0.8m/s(晴)の環境下
EVERNEW Tiマグポット500REDに400mlの水、60mlの燃料に点火(本燃焼前から)して沸騰するまでを計測!


参考までに①は5m52sで沸騰
今までに何回かこの組合わせでテストや実践で使ってますが、だいたい同じタイムで安定してます

期待していた②は沸騰まで9m20sも掛り、まもなくして燃料切れ

消費が早いかも・・・

  一寸ショック~~


素人ながらしっかり囲っていてアルストからの炎が少し離れている方が沸騰も早いと思い込んでましたが、バランスもあるのでしょうか


EVERNEW Tiアルコールストーブに使う同社のチタンゴトク TriveTiは低いと思ってましたが計算された高さなのだなと改めて思いました

ツーリングではEVERNEW Tiマグポット500REDに①の組合わせが私的には今の所最強!

②の組合わせは 検討中~(^^ゞ



メモ書き

・VARGOチタニウムヘキサゴンウッドストーブ
品番:T-415
サイズ:D56(上部)×D127(底部)×H101mm
板厚:実測値0.5mm
質量:116g(実測値118g、ケース込140g)
材質:チタン


iPhone から投稿



2020/01/11(Sat)15:24
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 チョコバッキー  /2020年01月06日(月)
いい大人が何ですが、シャトレーゼのチョコバッキーがお気に入り


アイスバーとしては小さめですが、体のことを考えるとこのくらいの大きさが丁度良い、そして、なんといっても値段の安さ〜

1本 税込64円、6本入で税込302円!(^0^)


冷凍庫がデカければ半分埋まるくらいストックしたいところ

基本、バニラの中にチョコレートが入ってるわけですが、固めで板チョコの食感そのものでパキパキ〜〜


食べた後の甘ったるさがなくサッパリしてるところが中年族に良いかもです



iPhone から投稿



2020/01/06(Mon)19:20
食事トラックバック(0)コメント(0)
 20 仕事始め  /2020年01月04日(土)
仕事始め=自転車初乗り~

去年と同じ事を書いてる…(^^ゞ


通勤に使ってる電動アシスト自転車は
18 YAMAHA PAS CITY-X~

去年と装備の違いをチェック


リア側に積むバッグがRIXEN & KAUL アレグラ(KT817)からバリオラック(KF873)に変更し、そこに防水トートバッグを積むスタイルになった

バッグに関して、通勤で使うのであれば、過去に色々なタイプを使ってきた結果、防水生地のバッグ系が色々な面で融通が利いて便利だと思います

防水トートバッグは実験的に使ってみたのですが、防水生地は去年の度重なる大雨の中を走って実証済

開口部がガバッと開き、積込・取出が非常に楽~

普段はお弁当・財布・着替等を入れてますが、スペースに余裕があるので天気が悪そうなときは、これにレインウェア一式も入れてます

それをバリオラックにベルト3点で留める方式

シッカリと締めることができるので走行中の揺れや脱落の不安は全くない

自転車通勤は寒さが増すにつれ、震えがきそうですがサイクリングウェアのおかげで薄着に近いにもかかわらず保温性があるのでお勧めです


早いもので、もう直ぐ自転車通勤二年目~

頑張れ~ (^0^)



<メモ書き>
積算距離:5197.3km


iPhone から投稿



2020/01/04(Sat)07:12
日記トラックバック(0)コメント(0)
 20 謹賀新年  /2020年01月02日(木)
明けまして おめでとうございます
今年も良い年でありますように



早朝の仕事明け、電動アシスト自転車での帰宅ですが、この時ばかりは大きな通りも車が少なく、空気が澄んでる~

新年早々、安らぎを求めて温泉へ~

こういった施設は去年から腰痛対策と癒しを求めて通い始めたのがきっかけ

何かストレスやイヤなことがあると家で悶々としてるより、全く違う空間でボォーしてた方が心休まる~

現実逃避ですね

自分にとって頭を整理し、正しい事を冷静に見極めたり…

反省の場でもある


周りを見渡すと老若男女のボッチも多く見受けられ、何となく似たもの同士なのかな~

行き場を失った吹き溜まりの場に見えなくもないか(^^ゞ


こんなこというのはどうかと思うけど

今年はどう生き延びていこうか~

色々な不安がこの年になって、立ちはだかってきたのだ

初詣でおみくじを引いたら


末吉

心配ごともなくなり以前のままに真面目に働けば幸福になります。

家の中も楽しくなりましょう。


現実もそうでありたい


今回、この施設に初めて10時間以上の滞在

揉みほぐしでタイ古式療法・リフレクソロジー等を


年に数回、こんな過ごし方もアリかな……



iPhone から投稿



2020/01/02(Thu)17:36
健康トラックバック(0)コメント(0)
 19 大晦日  /2019年12月31日(火)
今年最後の日ですが~

歳とともに病院通いが多くなったな~と

見た目は元気なんだけど、見えない個所がどうも…

電動アシスト自転車通勤で強風・大雨の過酷な条件を通勤してきて、疲れることなく元気で走っています

この通勤のおかげで、足腰が丈夫になりましたね

同僚からは
良くあの距離を走ってきますね~

何て言われるんですけど


今年は会社で大晦日を迎えま~す


何年に何回かはこのパターンがやってきます

なので年越し蕎麦はカップラーメン

因みに、お弁当と一緒に食べるので腹一杯

   良いお年を~



iPhone から投稿



2019/12/31(Tue)22:49
健康トラックバック(0)コメント(0)
 いびきで?  /2019年12月30日(月)
何だかんだと今年も終わりに近づいてきた~

天気が良ければツーリングでもと思ったけど朝からどんよりした空模様

昼前には雨も降ってきて寒いし~

ひとっ風呂でもと いつもの温泉へ


駐車場も混んでたけど、受付がもの凄い混みようで20分掛かったかも…

駐車場無料3hが何もせず過ぎてしまうのは辛いな~(ToT)

無重力体験が終わりリラクゼーションエリアでくつろいでたら、つい寝てしまい、自分のいびきで飛び起きた


一瞬のことなので迷惑はかけてないと思う(^^ゞ


iPhone から投稿



2019/12/30(Mon)13:17
健康トラックバック(0)コメント(0)
 アルスト実践!  /2019年12月29日(日)
今年最後のツーリングかな?

外は寒いけどジャケット等防寒対策はシッカリしてるハズなので大丈夫でしょう~

向かった先はいつものコース!


今回は持参したアルコールストーブ(以下アルスト)でお湯を沸かし、カップラーメンを食べて帰ってくるカラツーです

実践でアルストを使うのは初めて

実績がないので信頼性は今ひとつ

どうなることやら……


途中、コンビニでカップラーメン・おにぎり・ミネラルウォーター(600ml)等を購入し奥武蔵GLの中で景色が良く落ち着いて食べることのできる場所を探しながら走行~

何カ所か候補を見つけるが、座る場所がないな~と
 
前に行った東屋へ行くだけ行ってダメなら戻ってここで立ち食い~~

何て思いつつ向かうと、台風の爪痕は所々あるものの苅坂場線は通れました

今年は台風の影響で、いつもの山道は崖崩れが多く、先月の蕎麦ツーでも通行止めが解除されず、お気に入りのこの東屋は4年ぶり


因みに、あの時ME06blog)できた~

現地は深々とし冷たい風が吹き込み、ジッとしてると寒くなる

バイクで走ってた方がまだまし、多分グリップヒーターで温かったかも

メインイベントのアルストですが


標高712m、外気 7.6℃ 湿度46.1% 風速1.2m/s(晴)の環境下、風防有で60ml燃料を使用

400mlの水が5m59sで沸騰!

4年前は同じ場所で外気6.1℃の環境下、ガスストーブ風防なしで400mlの水が4m55sで沸騰したので約1分多めとなりましたが全然問題ないですね

やはり風防は必須で、ないと風に流されて中々沸騰しなかったかもしれません


燃焼音は無音に近く、鳥のさえずりや枝の落ちる音など、周辺の音が聞き取れ、自然の中に溶け込んでる感がある

しかし、ここで痛恨のミ~ス

沸騰したお湯をカップラーメンに注いでると

あれ、足りないな~


標準サイズのカップラーメンであればお湯が少し多めの320mlで十分だったのに、間違ってBIGサイズを買った為、お湯が400mlでは少し足りず、100ml位を再度沸かし少量継ぎ足しました~

新鮮な空気の中、冷えた身体に熱々のラーメンとおにぎりが合う~

こういった場所では、手は冷えてしまいクッカー等は持ったとき手が冷やっとします

保温性も考えるとカップラーメンの容器を使うのがベストかな


食べ終わればペットボトルとカップラーメンの容器は小さく潰し、撤収~

アルストを使ってですが、持ち出し片付けで、やはりコンパクトに収まって軽量です

目的として、火力調整を必要とせずカップラーメンに必要なお湯を沸かすだけなので、今の所不満はありませんでした

何回か使う事で何かしらパーツが変わるかも知れませんが現状満足~


寒さ対策で電熱ベストに光電子アンダーの活用でしたが、身体はよくても顔が寒くて鼻水が~

トイレが近く 6回くらい行ったかな…

もう少し温かくしなくては~~(^^ゞ


虚空蔵峠 東屋の環境
外気 7.6℃ 湿度46.1% 風速1.2m/s(晴)

自宅(09:00発)都r5(新青梅街道)→R463→R299→埼玉県r30→埼玉県r186→鎌北湖→林道 権現堂線(毛呂山町)一本杉峠→林道 権現堂線(毛呂山町)→林道 中野線(毛呂山町)→林道 関の入線(日高市)→R299→苅坂場線→虚空蔵峠(11:58~12:42)→R299→R463→逆戻り→自宅(13:37着)


積算距離:23,178km
走行距離:143.3km(82.8km行・60.5km帰り)
走行時間:4h37m


iPhone から投稿



2019/12/29(Sun)14:34
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │  過去記事へ