FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 Top page  /2020年03月28日(土)

@Kunichuaburu


Instagramを始めたので、この画面をトップページにしました、ヨロシクお願いします

ブログに使用した過去の写真を時系列前後し、内容は簡略して掲載中~(^_^;)

写真がブログより若干鮮明になってるかな~


※複数画面が見られない場合
トップページにあるサムネイルでご覧になりたい画面をクリックすると大きな画面に替わり、そこで大きな画面を再度クリックすることで画面右側に送りマークのが現れます

スポンサーサイト
2020/03/28(Sat)17:44
日記トラックバック(0)コメント(0)
 ヴァリオラック  /2019年07月13日(土)
先日、雨天時の自転車通勤で防水トートバッグを購入しましたが、どうやって積むか…

通勤自転車には既に前後のアタッチメントをリクセンカウルで統一しており、リア側にはエクステンダー(CK810)が装着済

  なので


今回は、形にとらわれない荷物やバッグ類を運べるヴァリオ ラック(KF873)を使ってみました

前から気になってた商品で写真で見る限りは大きく重たいイメージでしたが、現物はその逆でした


シートポスト用アタッチメントのエクステンダー(CK810)にヴァリオラックを取り付ける際、前方に倒しながら引っ掛けるので高さがあるバリオラックは取付位置によってサドル後端に干渉し取付が出来ないことがあるのでサドルとエクステンダーの位置調整が必要な場合があります

僕の場合、そのままだとヴァリオラックがサドル後端に干渉し取付出来なかったためエクステンダー取付位置を若干上げることで干渉なく取付られるようになりました


ヴァリオラックは上下2段の取付位置を選べますが下段にすると全体に持ち上がりサドル上まで枠がきてしまうので、立ち漕ぎやお尻を後ろにずらしたとき干渉する恐れもあるので私的には上段取付で枠全体を下側に落とし、極力お尻とラックの枠が当たらない位置に調整~

この辺は実走行で変わってくると思うので取り付け可能な位置を保ちつつ、干渉しない位置を探りたいと思います


メモ書き
RIXEN & KAUL バリオラック(KF873)
サイズ:W21xH32xD17
重 量:450g
耐荷重:7kg


iPhone から投稿



2019/07/13(Sat)14:22
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 AEGIS イージス防水トートバッグ  /2019年07月13日(土)
雨天時も積極的に自転車通勤をすると、バッグを見直す箇所がでてきました~

通勤当初はフロントにラメロバスケット(KF832)、リアにマッチパック(KM823)のスタイルで今思うともの凄く重装備でした

こんなに必要なの? と思うところがでてきて無駄を省き必要最小限の大きさのバッグを求めアレグラ(KT817)に落ち着き現在に至ります

  私的にも、これが最終型だと・・・・


しかし、晴天時のみ通勤であれば何ら問題なかったのですが、雨天時となると話は別

濡れないようアレグラにコンビニ袋を被せ、その上に付属の黄色いレインカバー(一枚だけでは染みこんで濡れてしまう)を被せ、尚且つ走行中にカバーが飛ばないようゴムバンドで固定

会社の駐輪場に到着するや、これらのカバーを外し、手にはヘルメット、500mlペットボトル、濡れたグローブやレインウェア類を持ち、社内入口で手荷物検査へ進む

ここではカバン中身が見えるよう口を全開にして見せるのですが、手荷物がありすぎて手際よく行動に移せない

  もっとスムーズにいかないものか~

今までのカバンの中身を整理してみると、通勤バッグはリア側にアレグラ(KT817)を付け、中にお弁当1食又は2食分、着替え上下、サイフ、鍵、工具、スマフォ、レインカバー、コンビニ袋等が入りほぼ満タン、前日の天気予報で雨が降りそうな時はレインウェア類を別の小型ドライバッグに収納しフロント側へ固定


次第に、これ全部が1つのバッグに収まり、且つ、防水生地のトートバッグ型であれば今までの問題が全てクリアーできると思った

そこで、検討したのがワークマンのイージス防水トートバッグ(D-006)

防水素材で無縫製、値段は安いし開口部は2・3回クルクル丸めて中央にあるバックル止めタイプなので開口は素早く、収納も楽!


ただ一つ、開口部を止める調整可能な差込側ベルトバックルはバンドの厚さが薄い為、テンションが掛かってないとスルリと緩んでしまい、最悪はバンドからバックルが抜け落ちそうなので抜け落ち防止に幅広輪ゴムを巻いています


耐久性は使いはじめたばかりなので分かりませんが、値段の割にコスパ良いかも(^0^)


メモ書き
サイズ W42xH32xD13
重量 450g



iPhone から投稿



2019/07/13(Sat)11:54
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 最近はまった~  /2019年07月10日(水)
今日も午前中から近場の温泉へ

湯船にはせいぜい10分くらい、後は古代ローマ風呂のテルマリウムという蒸気サウナに5分ほど


岩盤浴は5セット(体の裏表15分で汗をかき、クールルームでクールダウン込みで1セット)

時間調整にリラクゼーションエリアで休憩等々

昔からこういった施設を利用したかったけど恥ずかしいのもあって中々実行までには至らず、今年になって思い切って行ってみたら、まさに求めていた空間で時間さえあれば利用するようになりました


施設に入れば何処か地方の温泉に入っているような気分にもなれるし、小旅行のような気持ちで通ってます

駐車場は施設利用で3時間無料ですが、こういうときに限って時間が過ぎるの早いですね



iPhone から投稿



2019/07/10(Wed)14:44
健康トラックバック(0)コメント(0)
 PAS CITY-Xパーツ交換  /2019年06月12日(水)
積算距離:3685.6km

通勤用 YAMAHA 18 PAS CITY-X(電動アシスト自転車)の消耗部品交換

購入した自転屋さんによると駆動系の消耗パーツは1000kmが望ましいということで、実際には現在3000kmをオーバーしてますが、定期点検で確認する限りまだまだ大丈夫とのこと


自分の判断でもまだまだと思うのですが、通勤用なので何かのアクシデントがあっては凄く不安なので、やるべきことはやろうとアシスト自転車を何台も整備してきたスタッフが今までの経験から推奨する消耗パーツを交換した

やはり駆動系に負荷が掛かるのでアシスト側Fスプロケットとチェーンの摩耗が多いらしい


個人的にスプロケットテンショナーのプーリー付近より回転時にゴリゴリと小異音があったのとRタイヤの摩耗が気になったので序でに交換をお願いした

Rタイヤに関しては、まだまだ使えるしもったいないとのことでしたが、センター付近は摩耗が見られるし僅かながらヒビもあり、何かがタイヤ奥に刺さった痕跡も確認

因みに、ママさん方はもっとベリベリの状態まで使い込み、壊れてから持ち込まれるケースが多いのだとか(^^ゞ

タイヤに関しては新品にしても運が悪ければパンクしてしまいますが、安心感が違うかな~


一年後はFRともパンクガードマンにする予定です


メモ書き
交換部品
99002-10600:サークリップ
X91-16616-00:Fスプロケット
X70-12261-00:スプロケットテンショナー
94561-65102:チェーン(BS手配部品)
パンクガードマン:W/O 20×1-3/4(47-451)


iPhone から投稿


2019/06/12(Wed)17:00
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 上間菓子店工場見学  /2019年05月28日(火)
那覇空港からレンタカーを借りて、先ず向かったのが上間菓子店工場


こちらは食品関係がメインで梅を使ったスッパイマンシリーズが有名のようです


申し訳ない話ですが、全くこの商品は知らなかったのですが、無料の工場見学があることを知り行ってきました


スッパイマンの製造工程を順繰りにガイドさんが丁寧に案内します

製造工程は窓越しに見下ろす感じなので、機械の動きや全体の流れが良く分かりますね


全体で約30分程度、最後にはスッパイマンミニ詰め合わせのお土産付き、併設する売店もあるので気に入った商品があったらお土産用にどうぞ~


那覇空港から近く、場所も分かりやすい、無料駐車場もあるのでお勧め~~



iPhone から投稿



2019/05/28(Tue)10:35
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 19 何とか沖縄へ  /2019年05月28日(火)
昨日の21:00~翌02:00迄、尿管結石blog)の激痛と戦い、憔悴し旅行どころではなかったのですが、病状を診てくれた担当の先生から

 沖縄旅行のキャンセルはもったいないでしょう~

 僕なら行きますね~

その言葉に勇気づけられ、3:00には自宅に戻り、少し休憩をとって4:00には羽田空港へ出発!

こんなことは二度とごめんだ思いつつ、痛みが徐々に和らいでくると駄目元で来て良かった~と


飛行機の窓から見える青い空と白い雲を眺めつつ、昨日の悪夢を振り返るのでした

豊崎海浜公園 美らSUNビーチ内にある兄ィ二ィの丘blog)、2006年9月に公開された"涙そうそう"に使われた撮影場所


2010年に一度来てますが、上間菓子店工場見学blog)で近くまで来たので序でということで9年ぶりの再訪~

この多目的広場でMTBフルサスに乗る青年が、炎天下の中、一人黙々と走ってるのが見えた


  この日差しの中 凄げ~

帰り際、公園内の東屋でMTBを眺めながら休んでいた彼の横を通ったので声をかけてみた

見知らぬ人からいきなり声をかけられて最初は戸惑った表情だったけど、MTBの話となれば直ぐ打ち解けて話も弾んだ(^0^)

高校を卒業したばかりで車の修理工場に入社が決まってたのに、自転車が好きで、それに携わる仕事に就きたいと直前で大型自転車店に就職を決めたといってましたね

沖縄について直ぐ、趣味が同じと言うことだけで話しかける方も図々しいけど、そういったことで全く見ず知らずの地元の方と普通に長話できるのって趣味の世界は凄っ!


御本人様よりSNS投稿承諾済です

自分が同じ年頃にはオフロードバイクに夢中で、バイクを買ってもウェア類にまでお金がまわらず、トレーナー・Gパン・軍手といったみすぼらしいものだった

青年はというと上下・ウェア類とも決まってましたよ~

僕もどちらかと言えば単独行動が多いので、何となく同じ境遇に見え応援したくなりました

 頑張れ~

もっとも、青年は自宅に戻り、家族に公園で走ってたら東京から旅行で来た変な人に突然話しかけられた~(^^ゞ

なんて言ってるかも・・・・・・


iPhone から投稿



2019/05/28(Tue)09:43
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 痛い話し  /2019年05月28日(火)
毎年楽しみにしている沖縄旅行ですが、今年は大波瀾~

前日の21:00よりかつてない、お腹の激痛が・・・・・

トイレに行くも催すことは一切なく、顔や胸に汗がダラダラと滴れ、吐き気と目眩がおそってくる

たまに気が遠くなることがあり、ここで倒れるかも~~(^^ゞ

0:00迄我慢したけど堪えきれず自ら車を運転して救急病院へ

CT等検査をした結果、尿管結石blog)と判明!

4年前にも同じことやったけど、あの時は背中に圧迫感があった、しかし、今回はお腹の下っ腹だったので結石だとは思い浮かばず下痢だと思い込んでました

自宅の水洗トイレでは気がつかなかったが、病院で検尿コップを見たらドス黒かったんで、ここでようやく納得したのでした


04:00には自宅を出発し羽田空港へ向かうのだが時間も迫ってきたので、この時点で旅行はキャンセルしよう~と

旅行代金は全額戻らないけど、この痛みから解放される方がどんなに楽なことかと思っていた

診断中、徐々に痛みが和らぎ、担当医とも冗談話ができるまでに~

そこで旅行キャンセルのことを告げると 先生曰く


 もったいないでしょう~

 僕なら行きますね~


その言葉に勇気づけられ羽田空港まで行くだけ行ってダメなら戻ってこようと


P.S. 尿管結石で過去のブログを見てみたら4年前ではあるが、6月~
   この時期って何かあるのかな・・・


iPhone から投稿



2019/05/28(Tue)01:47
健康トラックバック(0)コメント(0)
 60km越え~  /2019年05月17日(金)
気温25.2℃ 湿度38% 風速1.6m/s(晴)
日の出/日の入り(東京)4:35:13/18:40:57

積算距離:314.87Km 走行距離:60.70Km
走行時間:02h50m 平均速度:21.3Km/h
所用時間:05h18m ケイデンス:60~90rpm
08:38~13:56

自宅~多摩湖往復(往復約60kmコース)
自宅→いつものコース→御岳トンネル自転車道オーバーパス→武蔵野の路→多摩湖自転車道(合流し西武プリンスドーム方面へ)→山口貯水池→狭山湖林道(反時計回り)→比良の丘→狭山湖外周道路(時計回り)→山口貯水池→狭山湖外周道路→コンビニ→都立狭山公園(休憩)→多摩湖周遊道路→空堀川(狭山堀橋)→いつものコース→自宅

MTBなので本来のダートタイヤに替えて林道を走りたいところ、でも里山の麓まで車で運ぶのは面倒、自走で行くには抵抗のあるタイヤでは厳しそう~

そんなことでいつまで経ってもロードタイヤのまま・・・・

最近行きたかった場所は、見晴らしのよい比良の丘


ここへは、林道を通るダートコースとアスファルト(一部ダート)の2コースがあり、山口貯水池側から入るアスファルトコースで向かってみた

短い区間ダートを通らなければならないがフラットなのでロードタイヤでも問題なく通過~


このコースだと丘までダラダラとした勾配のある坂を上らなければなりませんが、足を着くことなくクリアー

数年振りのこの場所に来ましたが、丘の上にある大きな一本の木と、その下に休憩するためのテーブルと椅子がセットで絵になる~~

当日は常連らしい地元の方が休憩されてまして単独撮影は叶わなかった・・・


地元の方が言うには、前日まで膝上まで草ボウボウだったのに、明日マラソン大会があるからと綺麗に整備されたようです

  タイミング良かったかも(^0^)

都立狭山公園で昼食タイム中、ヴィンテージなロードレーサーに乗る年輩の方が、僕の自転車を見て


 変わったメーカー(MERIDA/メリダ)ですね~

 と声をかけてきた

清瀬からの自走で、良く行くショップをお聞きしたら知ってるお店だったのでビックリ~


その後、今度はカーボンフレームのロードレーサーを乗るこれまた年配の方が仲間に加わる

こちらは福生からの自走で、数年前まで重い病気で寝たきりだったらしくママチャリから徐々にステップアップし今の車体になったとか


このように走ることができるなんて、その時には考えられなかったとか・・・・・

自分に合った乗り方をすれば楽しいし、健康にもよい、それに長続きもしますね

ロードレーサーをメインとするお話で盛り上がる

こちらはMTBなので今一、ついてけないところがあったけど・・・

何だかんだで1時間近く自転車の話で盛り上がってしまった

ソロで走ってる方は僕も含めて、こういった出会いも楽しいかな・・・・


iPhone から投稿



2019/05/17(Fri)15:14
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 平成から令和へ  /2019年05月01日(水)
庭には僕が生まれる前からあったオオムラサキツツジが背丈を超える大きさになりました

この木は2本買ったうちのおまけで付いてきたもので、当初、メインは大きめで庭の真ん中にあり、おまけの方は小さく目立たぬ片隅にあったのです


引っ越しを機に両方の植木を持って行くことになったのですが、メインの方は大きくなりすぎて掘り起こすのが大変だと植木職人に言われ諦めておいてきたのです

おまけの小さい方を植えたわけですが、今では堂々とした貫禄をもち庭の顔ともなっているのが不思議なんだけど~

剪定は自分でやっていますが、時期が遅すぎたか疎らでポツポツしかありませんね(^^ゞ


昨日は午前零時になるまで起きてまして、TVを見ながらカウントダウンを見ておりました

まるで年度が変わるお正月とおんなじ雰囲気でしたね


昭和生まれで、過去に平成へ変わったときは何をしてて、どういった思いだったろうかと振り返ってみた

手続きの書類関係で、今何年だったっけ~

そんなものでしょうか・・・・



iPhone から投稿



2019/05/01(Wed)00:00
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │  過去記事へ