カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 17 Christmas Special Live  /2017年12月23日(土)
今日は人見記念講堂で今年を締めくくる高中正義さんの

 Christmas Special Live!

   "まさよし この夜"

何だかんだでコンサートは2年ぶり~

今回の会場は初めてで早めに出発し近くの駐車場を確保!

どこかブラブラと時間調整する前に現地へ行ってみると既に2人いらっしゃいました


昔はひたすら時間まで 黙って待っている派 でしたが、時間が経つのが遅い・・・

何回か前から隣に居た方などに話しかけてみると、それなりに会話が続き時間の経つのが早いこと

因みにお二人はお知り合いのようで、確か静岡県と福島県から来たと~

大体の会場には先頭の方に来てるらしい

会場は昭和女子大学構内にある為、保安上の問題なのか守衛の警備員より16:40過まで正門外で待つようにとのこと

その時間帯になると学生がゾロゾロと出てきましたね

折角、早く来ても順番なんてへったくれもない、ロープも引いてないから何処に並べばよいのかも皆分からないので各々この辺であろうと思われる所に取り敢えず集まる

その辺の案内はなくて、皆さん分からないから正門を入り守衛室前の警備員に確認して戻って来る、それの繰り返しだ


ようやく時間になって正門から人見記念講堂へ流れ込む

走ったりする者など居なくて向かう途中に自然と列が出来る

流石この辺は大人ですね~

グッズは会場限定Tシャツとパンフレットセットをゲット!


グッズを買ってホッとしたのは良いが、会場へ入る列に並んでいなくて、気が付いたら最後尾

会場内でトイレに入っている間に

お席にお着き下さい みたいなアナウンスが流れて慌てました~

今回は1Fの真ん中辺、遅れて席に着くと2つ隣の方が

  席近かったですね~

と声をかけてきたのでビックリ~

なんと正門前でお話しした福島の方でした

今度お会いしたときはその事も話したいけど、お互いに忘れてるかな(^^ゞ

話変わって、肝心のコンサートですが特にドラム・ベースの音がズドーンと胸に響き渡る迫力で、肝心のギターは細かい音が聞きづらかったのが残念

急遽出演になったパーカッションの山下あすかさん、軽井沢のご近所にお住まいだというウィリー・ウィークス氏のベースも素晴らしかった~

何となく、暮れ間際のコンサートは楽しさとノリを重視したものかなと


それでもお互いに知らないもの同士の集まりが、この時ばかりは一体となって応援してるのが不思議~~

楽しい時間はアッという間に終わってしまいました

また来年!


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2017/12/23(Sat)22:08
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 ボード完成?  /2017年06月21日(水)
ボード内を眺めて、格好良く決まったな~ 

  と 自己満足の世界に浸る・・・・


電源を入れると肝心の音が~

  出ない! (^^ゞ

やってしまいました~~ (ToT)

昨日、慌ててケーブルの作製をしたので不具合が出ていました

確認するとLava PlugSolderless Cableで各1箇所のプラグ内で些細な接続ミスを発見!

いくら簡単とはいえ、エフェクター接続前にテスターで導通確認をしないといけませんね

それを考えず形になることばかり優先し、サッサと結束バンドで固定してしまったため、やり直しが面倒くさ~~


でも、あーでもない、こーでもない と直している時間も楽しいのです

後は MS-3 の取説を熟読し、音作りをしたいと思う


今日は午後から強風で横殴りの雨、本格的に梅雨に入ったようだ


iPhone から投稿


2017/06/21(Wed)15:58
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 ボード通線  /2017年06月20日(火)
約7年前、ギターショップにあったLava Plugblog)という物でエフェクターボード内のケーブルを繋いだわけですが、長さを自由に決められて半田を使わず簡単にできたので便利な世の中になったものだと思いました


今回もそのつもりで足りない分を買いにいくと、そのショップはなくなってしまいLava Plugというのも流通がないみたいで困りましたね~ (ToT)

でも、日進月歩です (^0^)

Free The Tone から もっと簡単なSolderless Cable というのがありました


Lava Plugはケーブル外側の被覆を剥がす工程がありましたが、Solderless Cableは簡単に言うと電線をカットしたままプラグに差込んでネジで留めるだけ、これはメチャクチャ楽だし、見た目も格好いいです

ほんの少し長くて収まりが悪いことがあっても、今までなら曲げて長さを適当に調整してましたがケーブルをカットするだけなので、やり直しが苦にならないところがグッド!


最後に電源ケーブルの通線ですがパワーサプライはFree The TonePT-3D

軽量・小型で500mAをカバーできることが決め手、しかし、背面に放熱のスリットがあるため、それを塞ぐような側面の設置は出来ないのでゲタを履かせて通気を良くしました


胡座での作業だったので腰が・・・・・

この後、エフェクターが変わることもあり得るし配置や配列が変わることでケーブルの見直しがでてくるかも知れません

まっ、その時はその時で~~ (^^ゞ


iPhone から投稿


2017/06/20(Tue)15:49
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 ボード見直し  /2017年06月19日(月)
BOSS MS-3とボリュームペダルだけであれば非常にコンパクトで持ち運びが楽になると思ったが、3系統のループがあるので使わないのも何だし~

余っているコンパクトエフェクターを無理やりつないでみることにしました (^^ゞ


仮置きでERNIEBALL(アーニーボール)のボリュームペダルblog)を置いてみたが、シリーズの中で小さな6180にも関わらず、今使用しているボードには大きすぎる感じ、ボード外に置けばもっとコンパクトになるか色々と考えたり・・・・

かといって、この下のボードサイズではギリギリになり他の機材が入らなくなる

あまりギュウギュウでもダメだし、スカスカでも見栄えが悪い

まして、知識のない者がバランス良く必要最低限の機材を決められたスペースに組み込むには、良く吟味しないとエフェクターの順番やケーブルの取り回しなど後々やり直しが出てくるので非常に悩みます


配置を考えた末、ボリュームペダルをもう少し小型の FV-30H にすることでスペースを確保!

これから、コンパクトエフェクターも違う物に変わる可能性があるのでケーブルや電源コードは余った物で仮置きです


iPhone から投稿


2017/06/19(Mon)15:24
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 CE-20  /2017年06月17日(土)
エレキギターを始めた頃、ギタリスト高中正義氏の影響でBOSS CE-1(Chorus Ensemble/コーラスアンサンブル)という今となっては中古でも高値が付くほどのエフェクターを持っていた

使ってみるとレコードと同じブルーラグーンの音になって感動しましたね

しかし、筐体が大きくエフェクターボードに納めるには場所を占有し、単体で100V電源が必要なこと、一曲のために所有してるのも邪魔だと当時は思い、友人が持っていた同メーカーのコンパクトエフェクターで同じコーラスと物々交換

所が同じコーラスの名が付けば同じ音が出ると思いきや、全く違うことが分かり後悔した

当時はまだ普通に手に入る商品でしたが、大きさがネックになり再び買うことなく色々なコーラスを取っかえ引っかえしたもののあの音には巡り会えていない


所がツインペダルシリーズのCE-20にはCE-1の音源があるのを知った時、既にライン落ちで購入は難しいと思われた

不思議なことに某ショップに新品が安く置いてあったので即買い、安心感からそのまま保管状態にあった

今回、ボードの見直しをすることで、これを納めてみようと思う


iPhone から投稿


2017/06/17(Sat)14:56
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 MS-3  /2017年06月13日(火)
BOSSからの新商品マルチエフェクト・スイッチャー MS-3を導入~


今、MTBが修理中で乗れないため、ここ数年見向きもしてなかったエフェクターボードの蓋を開けてみた

生音練習ばかりで使わず仕舞いのGT-100blog)が寂しそうに眠ってる (^^ゞ

機能を使いこなせないのと大きすぎることから、練習教室に行くこともなくなり存在価値が薄れてきたところでした

最初はコンパクト化を考えていたのに、あれもこれもとエフェクター追加するうちボードも大きく重量を増し、だんだん構想からかけ離れてくる、それの繰り返し?

で、何やってんだろ ~と

使わないものは売ってしまえ~ てことで、それを下取りにして何か小型のものを探していたらBOSS MS-3 が目に留まった

今までに発想のなかったマルチエフェクターとスイッチャーが合体したこの商品、仮に単体+ボリュームペダルで使っても、もの凄くコンパクトなため移動が楽ではないかと思ったら、いい年して いてもたってもいられなくなった


使わず仕舞いのリズムマシンも一緒に下取りしたところ、苦にならない金額で購入

さて、買ったはいいけど、どのようなレイアウトにしていくか 悩む~~


iPhone から投稿


2017/06/13(Tue)20:43
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 15 TAKANAKA LIVE  /2016年03月23日(水)
高中正義 SUPER LIVE 2015!
去年2015年11月6日(金)渋谷 Bunkamura Orchard Hall(オーチャードホール)で行われた高中正義 SUPER LIVE 2015
My Favorite Songs~ Super Version コンサートblog)のDVD が届きました~


何が楽しみかといえば、あの時の興奮が蘇りますね~

違う視点で高中さんの演奏をジックリ観るのもありますが、自分が写っているかも・・・・


  写ってたー!


身動きもせず棒のように立っている姿が (T_T)

これって演奏している側からしたらテンション下がるよなー

今度は周りに合わせてリズムをとりましょう~

前列側にくるかが問題だけど・・・・・


iPhone から投稿


2016/03/23(Wed)16:41
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 そろそろ弦の交換を  /2016年03月06日(日)
細々とではありますがエレキギターをアンプにつながないで生音で練習しています

先日、2弦が切れてからズッと放置~

1弦ならストックがありますが2弦となると全交換(1~6弦)しなければならないので行動するまでに日が経ってしまいました

流石に練習したいな~ と思った時、弦切れで諦めるのも何ですし・・・・・


それで、交換中に3弦と1弦を勘違いして新しく張った3弦をペンチで切ってしまい、別のセット弦の中から3弦を抜き取って~ 

ケチったバツでしょうか~~ (T_T)



それにしても、SG-2000MT用オープンタイプPUにまたもや亀裂blog)が入り、F側2箇所、R側2箇所の合計4箇所になってしまいました

何れも外側端の+ネジ側なので小さめの穴にネジが締め込んであるために無理な力が掛かって徐々に亀裂が入るのかもしれません


SG-2000MT用オープンタイプPUを付けている方がいらしたら、その辺注意したほうが良さそうです


iPhone から投稿


2016/03/06(Sun)17:24
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 SUPER LIVE 2015!  /2015年11月06日(金)
渋谷のBunkamura Orchard Hall(オーチャードホール)へ


高中正義 SUPER LIVE 2015!
My Favorite Songs~ Super Version のコンサート

直ぐ近くの駐車場に開演3時間前には入庫 早ッ!

土地勘がないので何処で時間をつぶすか悩む~


パルコ・東急ハンズ・スペイン坂、そして 、忠猫ハチ公?blog)を見て 、若者に混じりスクランブル交差点を渡ったったりと中年らしからぬ行動を~


あっという間に2時間経過

グッズの先行販売では17時からということで40分前から並んで4番目!

余裕で買えるはずでしたが、1番欲しかったネイビーTシャツはサイズがなくて少し小さめサイズ(M)を~

初めて会場内で隣の席の方と話しましたね


今まで時間が来るまで、ひたすら黙って待つのが常でしたが、内容がどうあれ話していると気持ちが楽になり、待ち時間も早く感じたな~

何がきっかけで話すタイミングを得るかは分からないが、今回はそういった日だったようだ

お隣の方とは席に着くなり "よろしくお願いします" みたいな感じで何となく挨拶を、世間話からギターの話へ、茨城の水戸から来たと言ってたかな?

もっとも その後、高中氏の冒頭の挨拶では外国から駆けつける方もいらっしゃるとのことで深々と頭を下げてました


今回は6列目の右側、その前は女性グループで4列目は何かの理由で空いている、総立ちになっても女性だったこともあり前方を遮ることなく1番前で観てるような感じでもあった

そこで感じたのは、最前列の方は高中氏との距離が近いものの かなり照れるだろうな・・・・

加藤和彦さんからの借り物だというゴールドのストラトキャスターは1曲目から登場し、草軽鉄道ジオラマギターの紹介では製作者の諸星明弘さんも登場


テーブルの上に置いて弾くギターなので後方では見られなかったと思いますが、正直こちら6列目からも厳しくてミニ電車が行ったり来たりしているのが僅かながら確認できたくらい、欲をいうならばステージ後方にプロジェクターなどでジオラマギターが映し出されると良かったですね

I REMEMBER CLIFFORDでは、ストラトでステージそれぞれ両端まできて演奏!

僕にとっては初めて聴く生の Le Premier Mars は感動でした


そして、今日は Percussion の斉藤ノブさんの birthday~

色々な趣向をこらし、楽しいコンサートでした

そうそう、隣の方が言ってましたが、もしかしたらこれから発売するであろうDVDに写ってるかも・・・・


iPhone から投稿


2015/11/06(Fri)23:20
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 15 チケットきたー  /2015年10月08日(木)
毎年恒例となったコンサート 

高中正義 SUPER LIVE 2015!
~My Favorite Songs~ Super Version

渋谷 Bunkamura Orchard Hall(オーチャードホール)
11月6日(金)18:00~開場 18:30~開演

出演
高中正義(Guiter)
斉藤ノブ(Percussion)
岡崎 章(Bass)
宮崎まさひろ(Drums)
小島良喜(Keyboard)
青柳 誠(Keyboard & Sax)
稲葉ナルヒ(Guiter)

毎年、どの席になるのかで チケットの封筒が届き 中を開ける時がもの凄い緊張です


結局はどんな席でも良いんだけど去年のようにもの凄く背の高い方が目の前に来なければ・・・・・

そして、席は1Fで何と前から・・・・  

   中々良いんじゃない~

       初っ端から立ち見だな?

追記
10/19 TAKANAKA weblog公式ブログより発表!

11月6日 渋谷 Bunkamura Orchard Hallにて製作中のジオラマギター(草軽鉄道ジオラマギター)を弾くそうです
詳細は"TAKANAKA weblog公式ブログ"(公式blog)を~


iPhone から投稿


2015/10/08(Thu)10:59
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │  過去記事へ