FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 あんま王Ⅱ  /2019年11月19日(火)
先日、いつもの温泉施設に来たところメンテナンス中(先週の月~金)でお休み~

その間、こちらの従業員による建物内で放火があったなどニュースがあってビックリしましたが・・・・・

こちらを利用するようになったのは、整骨院で治療に掛かる実費の料金が高く、保険を使い安く使ったら整骨院等は病院として認められない(整形外科はOK)と会社からクレームがあり却下

要は実費で通ってくださいと~

それなら整骨院に通うお金を温泉施設に回し、体のリラックスと腰痛等を和らげようと思ったのが事の始まり


何回か通ううちパターンが出来上がり

屋内 天然温泉→ 露天 信楽焼風呂→テルマリウムサウナ→ 洗髪・洗体→オープンリラクゼーションルームで休憩

これを2回繰り返して終了

リラクゼーションルームで休憩後、直ぐ傍のウエルネスコーナーにある有料マッサージチェアーが前々から気になっていた


こちらで数回、身体を揉みほぐすボディケア等をやっているが、料金設定が高く月一回限定と決めてるため、貧乏中年族にとって15分/315円という設定はお財布に優しく非常にありがたい

何台かあるマッサージチェアーの中に2台、最新3Dマッサージ あんま王Ⅱ というのがあって無重力体験コースというのを試してみた~


身体をホールドし、背もたれ・座面・オットマン(足下)が寝ている状態をキープ

正に無重力状態~~


その状態で各部位の揉みほぐしが始まる

面白いのは前腕の揉みと足裏のツボまでカバーされている

これは素晴らしい~

自宅に一台あれば・・・・・



iPhoneから投稿



スポンサーサイト



2019/11/19(Tue)13:03
健康トラックバック(0)コメント(0)
 最近はまった~  /2019年07月10日(水)
今日も午前中から近場の温泉へ

湯船にはせいぜい10分くらい、後は古代ローマ風呂のテルマリウムという蒸気サウナに5分ほど


岩盤浴は5セット(体の裏表15分で汗をかき、クールルームでクールダウン込みで1セット)

時間調整にリラクゼーションエリアで休憩等々

昔からこういった施設を利用したかったけど恥ずかしいのもあって中々実行までには至らず、今年になって思い切って行ってみたら、まさに求めていた空間で時間さえあれば利用するようになりました


施設に入れば何処か地方の温泉に入っているような気分にもなれるし、小旅行のような気持ちで通ってます

駐車場は施設利用で3時間無料ですが、こういうときに限って時間が過ぎるの早いですね



iPhone から投稿



2019/07/10(Wed)14:44
健康トラックバック(0)コメント(0)
 痛い話し  /2019年05月28日(火)
毎年楽しみにしている沖縄旅行ですが、今年は大波瀾~

前日の21:00よりかつてない、お腹の激痛が・・・・・

トイレに行くも催すことは一切なく、顔や胸に汗がダラダラと滴れ、吐き気と目眩がおそってくる

たまに気が遠くなることがあり、ここで倒れるかも~~(^^ゞ

0:00迄我慢したけど堪えきれず自ら車を運転して救急病院へ

CT等検査をした結果、尿管結石blog)と判明!

4年前にも同じことやったけど、あの時は背中に圧迫感があった、しかし、今回はお腹の下っ腹だったので結石だとは思い浮かばず下痢だと思い込んでました

自宅の水洗トイレでは気がつかなかったが、病院で検尿コップを見たらドス黒かったんで、ここでようやく納得したのでした


04:00には自宅を出発し羽田空港へ向かうのだが時間も迫ってきたので、この時点で旅行はキャンセルしよう~と

旅行代金は全額戻らないけど、この痛みから解放される方がどんなに楽なことかと思っていた

診断中、徐々に痛みが和らぎ、担当医とも冗談話ができるまでに~

そこで旅行キャンセルのことを告げると 先生曰く


 もったいないでしょう~

 僕なら行きますね~


その言葉に勇気づけられ羽田空港まで行くだけ行ってダメなら戻ってこようと


P.S. 尿管結石で過去のブログを見てみたら4年前ではあるが、6月~
   この時期って何かあるのかな・・・


iPhone から投稿



2019/05/28(Tue)01:47
健康トラックバック(0)コメント(0)
 アカスリ体験  /2019年01月29日(火)
アカスリは今回で2回目!

受付兼店員さんは本場韓国の中年女性~

アカスリの場所が脱衣所の中にあるのに、どこだか分からずウロウロしてて指定時間5分遅れてしまい、申し訳ないと思って
すっきりコース(30分)→和-なごみ-コース(45分)へ変更
(何度も名前を呼んでいてくれてたらしい)


直ぐアカスリをするのではなく、少なくとも20分位は温泉につかって皮膚を柔らかくしたほうが垢もでやすいとのこと

皮膚は弱い方なので、かなり軽めにお願いした

どのようなタオルか見ていなけど、かなりザラザラして皮の薄い脛あたりは軽めでも痛かったです

慣れないことで体が緊張して固くなってしまい、もっとリラックスして下さいと何度もいわれました

ダラーンとしていた方が皮膚も赤くならないらしい

1回目は皮膚が真っ赤になったり炎症を起こすのではないかと超軽めにして頂いたが、それから2週間様子を見てトラブルはなかったので2回目は何も言わずお任せ~


温泉や岩盤浴など熱くて長々と利用してられるものではないので、話の種にアカスリを利用してみましたが店員の話も中々面白く、たまにはこんなのもアリかと~

中年オヤジがお肌スベスベなんていうの気色悪いけど確かに実感できました

他に軽いマッサージもしてくれるので体全体がリフレッシュしましたね



皮膚表面をこすって必要最低限の保湿分までとれてしまうのか分かりませんが、1・2回目ともアカスリから3日間位背中と脛辺りに少しかゆみがでました

湿度の低い時期は避けた方が良いのかな~

皮膚の弱い方は超軽めでお願いしましょう、又連続(1ヵ月に数回)アカスリは肌を傷めますので慣れている方は別として、年数回で良いのでは・・・・・



iPhone から投稿



2019/01/29(Tue)15:08
健康トラックバック(0)コメント(0)
 岩盤浴  /2019年01月18日(金)
この年になって日帰り温泉に行ってみよ~と

最近、面倒くさくなり宿泊するまでもなく近場にある温泉につかり、サッサと家に帰りたいと

それで何度か聞いていた飯能にある宮沢湖温泉 喜楽里 別邸へ行ってきました


このような施設は経験ないのでシステムとかがまったくで、駐車場はいくらとか・・・・

初めての方は受付で説明をしてくれるのだが、後ろにお客さんが並んでいるので聞き返すと後方に並んでいるお客さんが遅れるのも失礼かと"何とかなるだろう的な感じ"で理解したような顔をして進む

先ず目指すは岩盤浴、こちらはザックリと低温・高温・穴倉(男女兼用/女性専用)・一人用・2階エリアがそれぞれあって、上半身くらい隠れる仕切りがあるので隣と顔を合わせることはないのでプライバシーは保てますね


石の種類は何種類かあって薬効に応じて石を選ぶようです

憶えている限りで

・ラジウム鉱石 効能:細胞活性化・自然治癒の向上
・麦飯石 効能:遠赤外線・マイナスイオン・ミネラル作用
・天寿石 :効能:遠赤外線効果
・トルマリン 効能:美肌効果
・不老石(ブラックゲルマニウム)効能:肩こり・腰痛・血行促進・体内老廃物の除去
・化石黄土 効能:遠赤外線効果
・木紋石 効能:細胞の活性化
・薬宝玉石(色違い2種類)効能:不眠症・腎臓の働き改善

などがあったと思う(間違いがあるかも~)

岩盤浴場で、親切な方が男女兼用穴倉の中には2つしかないゲルマニウムの岩盤が人気だそうで、空いていることが滅多にないと教えてくれました~

当日はかなり空いていて、数の少ないゲルマニウムやラジウムなど他にも利用しましたが違いはまったく分からずでした・・・・(^^ゞ

最終的に石はどれでも良くて、ジワジワとくる暖かな岩盤に寝転んでいるのが気持ち良い~

顔から首筋にかけてネットリした汗がダラダラと~~

これが良いのかな・・・・



iPhone から投稿



2019/01/18(Fri)15:06
健康トラックバック(0)コメント(0)
 18 彼岸花咲きました  /2018年09月24日(月)
一本だけ伸びてた彼岸花の芽、いつの間にか花を咲かせていました


丈のあるユリに囲まれひかえめな感じですが、十分な存在感があります

もう少し本数が欲しいところですが、今年はこれだけかもしれませんね



iPhone から投稿



2018/09/24(Mon)13:00
健康トラックバック(0)コメント(0)
 18 彼岸花の球根  /2018年09月16日(日)
四季折々のものを食べたり景色で感じられることって日本特有なことだと思うけど身近にそれらを感じられたら良いなと常々感じていた

特に庭にある植物など身近で分かりやすいもの

前にゆりの花blog)を植えたけど奇麗で趣もあったが、開花から散るまでが早くあっという間に終わってしまいました

ゆりのために用意したプランターはその後 使わず仕舞い

場所は取るし、ただの置物化したプランターほど邪魔のものはない


そこで、ゆりの根を除けるよう6個の彼岸花(曼珠沙華)の球根を植えてみました

4個が赤色、2個が白色、黄色は花の形が若干違うのでパス

それにしても赤色が1個99円なのに白色・黄色は298円と赤色の3倍もする


縁起が悪いとか根に毒があるとかいわれ、僕も子供の頃から近づいたり触ってはいけないなど言われて悪い印象しかなかった

もう そういう時代じゃありませんね

沢山の彼岸花が群生する埼玉県の巾着田があるくらいで、嫌なイメージをもって訪れる方はないと思うし~


田畑や畔道、土手などに群生する彼岸花も良いけど庭で見られたら風流だな~

 と思う 今日この頃なのです


iPhone から投稿



2018/09/16(Sun)11:22
健康トラックバック(0)コメント(0)
 咳が止まりません  /2018年08月11日(土)
毎年の事ながら、5月頃に軽い風邪や喉の痛みがあると咳が止まらなくなり9月近くまで長引くのだが、暖かくなると気がつかないうちに咳が止まっている

そんな症状を数年ごとに繰り返す


熱はないし血圧も正常値、肺のレントゲンも問題なし

食欲も旺盛だし~

会話をすると咳が止まらなくなるため、こちらから積極的に話すことが徐々に減る

又、深夜いきなり咳き込みが続き肋骨が痛くなる

呼吸器系の医者に診てもらっているがハッキリとした原因が分からず

なにやら沢山の薬を処方されてるけど、実感する程の効果がない


何か見えないストレスが少なからず影響してるのか・・・・・


iPhone から投稿



2018/08/11(Sat)10:55
健康トラックバック(0)コメント(0)
 18 脳ドッグ  /2018年06月23日(土)
会社の自己負担額2割を利用して脳ドッグを受診してきました

内容は

・MRI(磁気共鳴断層撮影)
・MRA(MRによる脳血管撮影)
・頸動脈エコー
・心電図
・眼底検査
・血圧検査
・血液検査
・問 診
・身体測定
・総合診断

検査時間は電話で13時に受付したので、当日8時半頃になってTVを見ながら問診票の記入でもするか~

中身の書類を見たら検査時間9時になってる!(^^ゞ

 ウソでしょー

変な汗がでてきましたよ~~

余裕を持って車で出発の予定でしたが、この時間帯では間に合う筈もない

間に合わなくても良いから、取り敢えず行ってみよう~


頭が真っ白なになり、髭は剃らず、髪の毛も寝癖が付いたままFAZEで急遽出発!

途中、少し遅れる旨を病院へ連絡し10分遅れで何とか到着できた~

自分で言うのも何だけどホントに奇跡~

どのように運転してきたかも記憶にない

最近、全然乗ってあげてないFAZEだけど、こんな場面で助けてくれました

  感謝!

肝心の病院は建て直したばかりで綺麗~

先生やスタッフは丁寧で感じよかったですな~

当日はデータを大まかに見た簡単な説明のみ、後日、専門家の所見が郵送されらるとのことだ


   何もないことを祈る・・・・・


iPhone から投稿



2018/06/23(Sat)11:34
健康トラックバック(0)コメント(0)
 サングラス  /2018年03月27日(火)
サイクリングでの走行は日差しが眩しく、軽量なサングラスが欲しくなります

何に関して形から入るので、過去にrh+(アールエイチプラス) OAKLEY(オークリー)、RUDY(ルディー)等、それなりのサングラスを買い、視力が悪いのでソフトコンタクトレンズをして掛けてたのですが、目に合わなくてサングラスは使わず仕舞い(ToT)

しかし、サングラスを掛けたいと思う気持ちは、諦めたり再燃したりの繰り返し~

高いお金を出してサイクリング用の曲線を描いたフレームに合う球面レンズを入れても周辺部の歪みが多く、視点が中央からズレると歪みが生じ、疲れやすくなるデメリットがあるようです

こちらは趣味で楽しむだけなのでお金はそんなに掛けられない

低価格で度付きの軽量スポーツサングラスがあれば・・・

  良さげなのが

    眼鏡市場にありました~

スポーツメガネのi-ATHLETEは激しい運動にも耐えうるスポーツ性と、プライベートやビジネスシーンでも映えるデザイン性を兼ね備えたスポーツ用メガネとのこと

   お試しで選んだのが

   i-ATHLETE IA-408BKM



オプションで裏面のUV加工等もあったが、何せ1度使って見ないことには合う合わないがあるのでシンプルに~

軽量フレームに滑りにくそうなテンプル、見た目もサイクリングに合いそうだったので度と色(ブラウン偏光レンズ30%)を付け、普段使いも考えて非球面レンズで極力歪みを抑えた仕様です

非球面レンズが故、極端に言うと目を覆う感じのアールがなく板みたいなレンズなので一寸変な感じではありますが、普段使いとサイクリング等を視野に入れると、この辺が妥当で目に優しいかなと・・・・


iPhone から投稿



2018/03/27(Tue)16:49
健康トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │  過去記事へ