FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 新型ジムニーシエラ試乗  /2018年07月07日(土)
昨日に続き本命のジムニーシエラ試乗!

ジムニーシエラの試乗車は少ないようで、昨日のディーラーで紹介された場所へ


午前中に連絡すると試乗車の予約が既に3人程入ってて13時に~

こちらの試乗車はジムニー/ジムニーシエラの2台体制!

しかし、ジムニーは4AT、ジムニーシエラ5MTとバラバラの設定


AT希望だけど試乗車のジムニーシエラはMTしかないと・・

何がイヤかといえば、もう何年もMTに乗ってないから大丈夫かな~

内装はジムニーと変わらずで、大まかに外装のバンパー・タイヤ・オーバーフェンダー等の大きさが違います

黒つや消しプラスチックパーツが多用されているので紫外線による日焼け、色褪せが気になりました


重量は少し増しても良いからボディカラーのバンパー・オーバーフェンダー等あればと思いましたよ

こちらの試乗車はJCグレード(1番上)、5MT・2H(2WD)での試乗!

シフトレバーは長いもののストロークは丁度良く、シッカリとしたフィーリング

クラッチは少し重たく長く感じたかも、久々なのでそう感じたと思われます

昨日感じたフロントガラスの狭さですが2回乗ると普通に感じますね

直線道路を4速まで引っ張ってみましたが、明らかにトルクの太さと伸び、それに安定感も違いました


渋滞気味の道路をかいくぐり何とか5速までチェンジし感触を見ましたがシフトタッチもシッカリしたものでMTも良いな~と

でも、渋滞を考えるとやっぱりATか(^^ゞ

気になったのはクラッチを使わない場面で左足を休ませるフットレストがなく、かなり窮屈な感じ、ATでは感じませんでしたが、MTだとペダルが増えることで足下が狭く感じました

通常走行は副変速機が2H(2WD)のリア駆動⇔滑りやすい路面ではパートタイムの4H(4WD高速)⇔4L(4WD低速)へ

路面状況の悪い急坂や悪路では通常の2倍の駆動力を発揮

パートタイムでも前後デフにLSDがないため、4L(4WD低速)では片輪が浮き上がって空転した時に接地してる車輪が駆動しないが、空転した車輪にブレーキを掛けることで接地してる車輪を駆動させるブレーキLSDトラクションコントロールが凄そう


よほどの悪路でない限り4L(4WD低速)を使うことはなさそうだけど、もしもの時に装備されてることは心強い

見た目はスタイリッシュでなく時代に逆戻りしたかのような箱形のボディ、内装に至ってはファミリーカーのように洗練された形状や使い易さはないかも知れないが、中身は無駄なインテリアを排除して最新の技術を装備し、いかなる路面も走り抜く事に徹底した頑固な車、バイクでいえばXR250R ME06のようなものか~

正に昭和のオヤジが好む仕様になっていた(^0^)

正直、ジムニー/ジムニーシエラの2台を試乗しましたが、どちらも良い~

この辺は乗り方、使い方によって好き好きの問題、使用用途に合った車種を選べば良いと思われますが、面倒でも試乗して双方の違いを確かめた方が良いかも

それにしても今乗ってる下取価格が一桁とはショック・・・・



iPhone から投稿



スポンサーサイト
2018/07/07(Sat)13:59
トラックバック(0)コメント(0)
 新型ジムニー試乗  /2018年07月06日(金)
20年ぶりにフルモデルチェンジになったスズキ新型ジムニー・ジムニーシエラを見てこようと近くのディーラーへ行って、両方乗り比べてみようと思いました

あいにくの雨模様もあって、お客さんはないに等しい~


試乗車はジムニー(660cc)のみでシエラ(1500cc)はなかった・・・

ドア隙間のパッキンが新品もあって密閉度が素晴らしく締める際に半ドアになること数回

車内に入りシートに座ると少し窮屈さは否めないが、多少ホールド感があり前後座席の頭部上に余裕があって圧迫感はなし


ハンドルのチルトは上下のみので前後はない、座席の前後で調整するしかなさそう~

普通は各ドアにあるパワーウインドースイッチ等、センターに移動されエアコンのノブも合わせて手袋をしたままでも操作がしやすいよう大型を採用

走行前に説明を受けているものの、ドアの方を探してました・・・・


各パネル等凸凹感を感じ、個人的にはもう少しスッキリ感が欲しかった~


30年以上前、ブレイク前の清里で初代ジムニーで山道を走行したことがありました

当時はMTで、それ以外の副変速機レバーが何を意味するのか分からないで走ってましたね

何だか分からないけどレバーがいっぱいあるな~ と

15年位前には、小型のジムニーに興味を持って試乗に行ったものの、乗り心地で突き上げが酷く腰痛もちにはムリと断念!

そして、今回またもやジムニー欲しい病に~

そんなことを繰り返し、今回の車両はXCグレード(1番上)、4AT・2H(2WD)での試乗!


走り出して直ぐ、剛性感とドッシリ感が~

突き上げもなく普通の乗用車を運転しているようでした

普段乗用車の傾斜の面積のあるフロントガラスから縦寄りになったことで狭い窓を覗き込んでる感じを受けましたが時間と慣れの問題で気にならなくなる

乗用車に普通にある肘乗せを思わず探してしまいましたが、これないと地味に疲れるかも~

直線でアクセルを開けてみましたがターボチャージャーがあるとはいえ、やっぱり伸びが~~

高速は苦手だけど町乗りや山間ルートで楽しめる車ですね


こうなるとジムニー シエラ180707blog)が気になる~



iPhone から投稿



2018/07/06(Fri)11:40
トラックバック(0)コメント(0)
 検査標章の再発行  /2017年11月27日(月)
先日、車の車検が終わって数日後に車検証(自動車検査証)とステッカー(検査標章)が郵送で届きました

早速、フロントガラス中央上部にステッカーを貼ろうとすると、以前貼ってあった透かしのある四角い枠より大きく、仮に貼ったとしても中央部しか見えないのだ

 何かおかしいな~

後から分かったことだが、2017年(平成29年)よりデザインが変更されステッカーが少し大きくなったのです

そんなこと知らないで、透かしのある小さな枠に貼らなければならないという思い込みで、外から見て有効期限の数字が均等に見える位置を確認しながら貼っては剥がしを繰り返しているうち真ん中から破けてしまった~(ToT)

どう考えてもこの位置に貼るのはおかしい?

 と ようやく気づく(^^ゞ


フロントガラス外側からはステッカー全体が見えないし、室内側からは真ん中から破けて斜めってる

知り合いからはたぶん大丈夫ではないかと言われたが、見た目も悪いしこの状態で2年間付き合うというのも精神衛生上よろしくないので

ステッカーの再発行を~

何十年ぶりかで陸運局へ行ってきました

昔は少しでも車検代を安く済ませるために車を持ち込んで車検(ユーザー車検)を受けてましたが、今では料金が下がり自身で行うメリットがなくなったことで外注任せです


あの頃のユーザー車検はまだまだ少なくて、自動車工場で見る薄汚れたオーバーオールを着た業者が殆ど

検査官も我々には厳しく、検査コース内で手際が悪くまごついているとスピーカーから怒鳴られたりしましたね~

業者なんかは毎日のことなので手際よく早い、そういった後に付くと素人は段取りが頭に入ってないから遅さがよけい目立つので検査官もイラついたかも・・・・

でも、それから数年後にはユーザー車検も徐々に増え、検査官も親切になった感じがするな~


話はズレたけど再発行の手続きは簡単で車検証原本と申請書・手数料納付書二枚に住所・氏名・ナンバー等の記入と収入印紙代300円のみ

今度は完璧に貼れました~(^0^)


iPhone から投稿


2017/11/27(Mon)13:34
トラックバック(0)コメント(0)
 文字化けでした  /2017年02月20日(月)
先日、Wi-Fi対応のレーダー探知機GWR203sdblog)を導入し、データーのダウンロードが楽だな~ というブログでしたが、自宅にて安定化電源より12Vを本体に供給で自宅内もしくは電波の届く自宅周辺に駐車し自宅内Wi-Fiでダウンロードしたものでした

これもアリだが、スマホのデザリングを利用すればスマートですね~

実はそれができなくて困ってた・・・・

何回やっても失敗に終わり、格安データSIMだからダメなのか 色々と悩みました

何度かやっているうち、iPhoneからレーダー側へ表示される機器名称に、本来ならば例として"123のiPhone"と機器名が表示されるはずなのに○○の ""が→"縺ョ"と文字化けしてるのに気がついた
(の以外は半角英数文字)


試しに
"123のiPhone"→"123-iPhone" と "の"→"-"(ハイフォン)に替えたらアッサリと受信!

機械は正直ですね~

公開取締情報・オービス/コンテンツデータ・リアルタイム配信データは余裕ですが、写真データは5分以上掛かったかも

ここに辿り着くまで時間が掛かりましたが、ようやく まともに使えるようになった(^0^)


iPhone から投稿


2017/02/20(Mon)14:14
トラックバック(0)コメント(0)
 エアバッグ リコール  /2017年02月03日(金)
去年の12月21日に対象の期間内に生産されたフィールダーなどの一部車両において、エアバッグ作動時に正常に展開しないおそれがあるとの情報で、リコールの連絡待ちだったのですが、セールや来店の連絡があっても、リコールの連絡は一切ありません・・・・

それで、連絡すると是非いらして下さい~

こちらから連絡しないと受け付けないのかと納得いかない気持ちを残しつつ、店内に入ると一寸した洋菓子と熱々のコーヒーが~


いつものことですが、 まっ良いか~

待ち時間が1時間とのことで、新型SUVのC-HRを試乗!

車両はHYBRIDの2WD、タイヤが大きいので全体に大きく見えますが、車高は低いし運転した感じではカローラフィールダーと乗り換えても何ら違和感がなく非常に乗りやすかったのが印象的

ランクによって違いがあるのか分かりませんが、試乗車の前座席はホールドが良く、バケットシートとまではいきませんが体のサポート性が良かった

後部座席の天井高さは圧迫感がなく普通に使えそうな雰囲気、倒すとフラットになるが荷室は狭いのでステーションワゴンのように積めるかは疑問です


MTBなど前後のタイヤを外せば積めそうですね

タイヤもデカいと値段が高いし、カローラのようにシリーズ化するものなら良いですが、あまりにも斬新なデザインだと一発屋で終わりそうなところが気になる~~


年を取ると、お金がないこともあるけど パッと飛びつけないところが切ないですな

消耗品や維持費を考えてしまうところが何とも・・・・・



不具合状況:助手席エアバッグ不具合の状況を整備員にお聞きしたところ、簡単にまとめると作動した際、エアバッグの一部の部品が顔面に飛んできて傷つける恐れがあるとのことです
これは早急に交換しないと危険!

改善内容:エアバッグインフレータを良品と交換

対象車両:交換修理用部品として出荷し、組付けられた車両が特定できたもの


iPhone から投稿



2017/02/03(Fri)18:49
トラックバック(0)コメント(0)
 GWR203sd  /2017年01月17日(火)
ユピテルのレーダー探知機は今回のGWR203sdで何だかんだで6機種目、自分でも驚く!

S645i→S22Rmi→RW939si→GWR51sd→GWR81sdときて今回のGWR203sd


S22Rmiの時は別売のDL-SD1blog)レーダー探知機用SDカードDLアダプターを接続し、GPSデータ4個(オービス、コンテンツ1・2・3)のSDを抜き差しの時代があましたが、便利な世の中になったなと感心し、次にメディアのみの抜き差しと進化を遂げ、その度、技術の進歩に感動~

しかし、最新データをDLすることで本体は常に最新状態でレーダー類からから守るというのが魅力ですが、更新のたび本体のmicroSDを抜いて、自宅に持ち帰りPCに差してDLしたファイルを入れ、再度、車に戻って本体に差し込む作業が面倒に・・・

SDならまだしも小さくて薄っぺらなmicroSDとなると本体に差し込む際、爪で押し込むので破損の恐れがあり、本体横にある車内吹き出し口の中に落としてしまわないか毎回ヒヤヒヤします

この作業はだいたい月1回のペースですが、ityクラブ会員(有料)であるにもかかわらず、ここ半年くらい面倒になって更新してませんでした~

これじゃ意味ないでしょ!

あの時代に比べれば、遙かに楽になっているのに人間はどんどんわがままになるんですよ、もっと楽な方法はないのかと

それでようやく無線LAN対応機種を導入!

電波の届く範囲でメディアの抜き差しを行わず自動更新、これは楽ですね~

その前に、このままでは以前と変わりない更新で、別売の無線LAN機能付SDカード(OP-WLSD08)が必要になる(^^ゞ

それで、無線LAN機能付SDカード使ってみました

これはメチャクチャ楽、元には戻れませんよ~


無線LANによるDL項目
自動:公開取締情報・オービス/コンテンツデータ・リアルタイム配信データ
手動:公開取締情報・オービス/コンテンツデータ・リアルタイム配信データ・写真データ・WLAN経由の投稿
※写真データはデータ量が大きいため手動DLのみ

試しに自宅周辺を廻ってきての感想ですが、大ざっぱに見て性能内容を細かく見ればUPしてるのでしょうけどGWR81sdと比べて劇的な変化は感じられないかな~

1番に感じたことは地図表示画面で線の荒さが目立ちGWR81sdの方が鮮明だったように感じる

タッチパネルだとリモコン式よりも画面が荒くなるのか?

無線LANによる更新も最初こそ感動に近いものがありましたが、別に今まで通りメディアを抜き差しの更新でも良いかと思ってしまった

タイミング悪いことに、これを購入して数日後に上位機種のGWR303sdが発売!


頭くるよな~ (>o<)


iPhone から投稿



2017/01/17(Tue)15:13
トラックバック(0)コメント(0)
 降ったけど  /2016年11月24日(木)
昨日、やっぱり不安になって 暗闇の中、頭にライトを付けてもう片方のチェーンを装着し準備万端!

これで、積雪の中、そくスタート出来ま~す (^0^)

しかし、早朝5:30頃の状況では霙で積もる気配は全くなし


装着したチェーンを外したいところですが、途中でドカ雪になることも考えられる

   非常に悩む~~

もしかしたらこのまま積もらないかも知れないが、取り敢えず出発!

周りを見渡してもチェーン装着車は僕ぐらい~ 

メーカーでは50km以下のスピードで"安全にコントロール出来る速度"の走行となってますが、ハンドルへの振動が半端なく40kmでもキツい

結局、霙から雪になったものの路面に積もることはなくチェーンは必要なかったです~ (^^ゞ

今回は無駄な準備になってしまったが、装着の見直しができたということだけでも良しとするか


iPhone から投稿


2016/11/24(Thu)06:50
トラックバック(0)コメント(0)
 54年ぶり?  /2016年11月23日(水)
明日の未明より過去最高の寒気と南岸低気圧がぶつかることで雪が降る可能性が大きく、場合によっては積雪の恐れも

11月に雪が降るのは、1962年(昭和37年)11月22日以来、なんと54年ぶりとのこと

前日は暖かく、庭仕事で動いていると少し暑くも感じられましたが、今日は一変し朝から灰色の曇が垂れ込めて風も強く電線が大きめに揺れています

明日はやっぱり雪かな~

そんな気持ちになります

東京は季節外れの積雪に弱く、数㎝積もっただけで交通機関に支障が出て、電車なんかは遅延の恐れがありそう


偶然にも、倉庫の奥にあったタイヤチェーンを出しやすい場所へ移動したばかり

もしかしたら明日使うかも知れないな・・・・・

明日は早めに起きて雪が降っていたらチェーンを装着するか、それとも今のうちか

  悩みました~

その結果、明け方の真っ暗闇でいきなり装着というのも段取りを忘れてしまったし、明るいうちに練習がてら片方だけ付けてみました (^^ゞ

非金属チェーンなので使用頻度は少ないですが、いざという時に劣化してゴムが切れていたら真っ青ですね

夕方に掛けて、カーショップではチェーンが売れてるんじゃないかな・・・・・


iPhone から投稿


2016/11/23(Wed)15:49
トラックバック(0)コメント(0)
 16 大雪  /2016年01月18日(月)
東京都内では、17日夜から降りだした雨が18日未明に雪に変わり、朝方には雪からまた雨となり15㎝程積もった雪は水分を多く含み重みを増してビチャビチャ~

側溝の穴を塞ぎ水捌けが悪く、フカフカに見える雪に足を踏み入れると降り出した雨と溶けた雪で水がチャプチャプに溜まり長靴でないと靴下迄濡れてしまう そんな状況です


天気予報では過去、当たり外れがあって振り回されたことがありますが、今回は大当たり!

普段バイク通勤ですが転倒などリスクが大きい、又電車やバスにしても雪による遅延で入場規制があり家に中々帰れないのがイヤなので車で出社~

こんな時のため会社近くの安いコインパーキングをリサーチしてました

24時間最大1,000~1,300円の有料駐車場を見付けてたので、気持ちも楽~~

会社から少し離れれば1,000円、しかし、歩く距離を考えれば少し高くてもしょうが無い、安いからといって住宅街にある狭い通りは出るとき大変なので、大きな通りにある方が後々楽ですね

車道は思いの外、空いててバイクで帰る時間より約30分遅れで自宅に到着!

着いてそうそう 今度は雨の降る中、自宅前の雪掻きで大汗かきました

あと1・2回、大雪があるかな・・・・・


iPhone から投稿


2016/01/18(Mon)10:34
トラックバック(0)コメント(0)
 ECU書き換え  /2016年01月06日(水)
最近、フィールダーの運転中、Dレンジでブレーキを掛けた状態での信号待ちの時、アイドリングが通常750rpm近辺から徐々に500rpmまで下がり、低回転によるハンドル廻りの振動とメーター内の液晶(オレンジ色)が若干ちらつく様な現象に悩まされてました

実は1度完全にエンジンが停止したこともあり、その時は たまたま起きた のだろうと気にも留めてなかったのですが、最近やたら信号待ちでアイドリング低下とそれによる振動が顕著に現れ、リーコルblog)で修理したばかりでもあり何か大事になる前触れではないかとディーラーへ

どういう分けかディーラーに持ち込むとその現象が再現されなくて、整備士さん同乗で周辺をグルグル回り、ようやく確認できた

今の車は-ドライバーやツマミ等でアイドリング回転数を調整することができないらしく、O2センサー(エアーフローセンサー)というので空気とガソリンの比率を最適になるよう又その車に合った適切なアイドリングを決めているのだそうです

原因として、エアークリーナーの目詰まり、O2センサー汚れ及び故障など考えられるが、内部を調べた結果、機械的に問題なし

ECU(エンジンコントロールユニット)の最新Verに"アイドリング低下の改善"といった項目があるとのことで書き換えして頂きました(Ver.31232000→31232600)


バッテリー交換時にも、上記の内容がリセットされてしまうので一時的に安定しないこともあるからバックアップをとった交換が望ましいとか、常に最新Verにすれば良いということではなく現象があるとき書き換える そんなことをいっておりました

今や車やバイクのエンジン内部はコンピューター制御、デジタル信号で色々な情報をやりとりし常に最適なコントロールをしている訳ですが、その反面怖い部分もある~

書き換え時間は5分位で終了し、作業代金は無料~

帰り道、Dレンジでブレーキを掛けた状態での信号待ちではアイドリングが750rpmをビッタリキープ!

Pレンジでサイドブレーキを掛けた状態では800rpm位をキープし安定しました

 まっ これが普通なんだけど・・・

最初にはなかった現象ですが、年数が経つとともにこれ以外に色々な現象が出てくるのかな?


ECUの書き換えたからといって、安心はできないので暫く様子を見たいと思います


iPhone から投稿


2016/01/06(Wed)10:57
トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │  過去記事へ