FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 18 再び彼岸花の球根  /2018年09月19日(水)
先日、大きなプランターに植わっているゆり3本を除けて彼岸花の球根を6個植えたわけですが芽を出したのはなんと1本だけ(^^ゞ)


彼岸花は日差しが当たってさえいれば難しいことなく育つイメージなのですが・・・・

心配になって掘り起こしてみると球根より芽が少しでているもの又はでていないものとまちまちですが根はでていたので大丈夫なのか?

園芸店に行って、植えた球根から芽が未だに出ないことを聞くと

もう腐ってるかもしれませんね~ と


そんなわけでまたもや赤色3個・白色2個・黄色1個の3種類を買ってきた

前回、黄色はパスしたけど、もう何でもいいや~



iPhone から投稿



スポンサーサイト
2018/09/19(Wed)10:53
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 DoohicKey QUICKEY TOOL  /2018年09月09日(日)
会社でマーキー・ギアblog)を使いベルトに各種キーをぶら下げてますが、たまに紐を切ったり段ボール箱を開けるのに小型のカッターをポケットに入れて持ち歩いている

出来ればキーと同等の大きさで軽く持ち歩けるマルチツールはないものかと~


そこで、数ある中から選んだのがドゥーヒッキークイックキー

私的には力の掛からないマイナスネジが回せること、細い紐や段ボールのテープ箇所が切れる2点をカバーしていれば良いのだ


こちらは瓶ジュースの栓抜き、紐切り、ヤスリ、マイナスドライバー、簡易なカッターの5点!


取り敢えず、仕事で使うマイナス・紐切り・段ボールのテープ切りは出来たので合格~


その中で栓抜きは今時使うことありませんね・・・・・


メモ書き
NITEIZE(ナイトアイズ)
・ドゥーヒッキークイックキー シルバー KMTQK-11-R3 (日本正規品)



iPhone から投稿



2018/09/09(Sun)17:10
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 マーキー・ギア  /2018年09月06日(木)
仕事で鍵を持ち歩くことが多く、その携帯に便利なマーキー・ギアを使いだしたのが20年以上前かな?


ベルトに挟みキーにリングを付けることで取付・取付しが容易、その際に

  パチッ!

と音がするので分かりやすい

安価、ステンレスで錆びにくく、単純な構造なので軽くて故障もない


20年近く使ってきましたが、リングを入れたとき

 パキン!

バネになる板が破損


酷使してたので流石に気分を害することはなく、むしろ良く保ったものだと感心する


僕の中では、これに勝るものはないと~


メモ書き
大一鋼業
・マーキー・ギア MARKEY GEAR MG-5



iPhone から投稿



2018/09/06(Thu)15:09
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 雷10000発越え  /2018年08月28日(火)
関東で20:00を過ぎた頃、もの凄い雷の地響きと叩きつけるような雨

横殴りの雨もあって壁面や雨戸を叩きつける音が今までになかったですよ


外を確認してないけど雨音が凄かったので雹が降っていたかも~

どんな雷でも停電したことのない地域でしたが流石に今回は免れなかった(^^ゞ

突然、家電が使えなくなると焦りますね

中でもこのくそ暑い中、エアコンが停止し室温が徐々に上がってくると

  これやばいな~

5分程で復電したから良かった~~



iPhone から投稿



2018/08/28(Tue)09:05
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 暑かった~  /2018年08月20日(月)
お盆も終わり、お墓の掃除でも行ってくるか~

いつまでも花立てに干からびたお花があるのを目にしますが、お参りだけは来ても後片付けに来るのが意外と少ないような・・・・


そうはいっても、みなさん忙しいからしょうがないか・・

  色々な事情もあるだろうし

当日はもの凄く暑かったですが、片付け・清掃をしてきました

何か、昔からお墓の清掃担当になってしまったような

それでも前は車で高速を2時間以上掛けてお参りや清掃を定期的にしてたので、あの時に比べれば何でもないことだけど


iPhone から投稿



2018/08/20(Mon)11:39
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 ヒヨドリ救出  /2018年08月09日(木)
またもや自宅の杉に掛けてある防鳥網にヒヨドリが引っ掛かり、もがいてる~

やはり つがい であろう一羽が近くで見守ってますね

沢山の野鳥が杉に止まり、そこで落とす糞の悪臭がもの凄いため防鳥網を設置したのだが、年に数回このようなことが起こり救出することがある


今回は首と足に軽く絡まっているだけ

そのテグスをペンチでカットした際、最初に尖ったクチバシで軍手を突きましたが、その後は助けてくれるのが分かったのかジッとおとなしくしてました

両手で上へ放ると近くに居たもう一羽と一緒に元気よく羽ばたいていきました

廻には蝉の羽が散らばっていることから捕食してたのでしょうか~



iPhone から投稿



2018/08/09(Thu)11:40
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 音信不通~  /2018年04月13日(金)
何故か昔から親切にしてくれた先輩や友人がいつしか音信不通になるケース多い

10代の頃は、旅行好きの先輩が何人かいて、その影響でサイパン・フィリピン(シコゴン島)・台湾(ヒッチハイクを含む1ヶ月間)と一人旅をしたことがあった

その中で印象に残る一人の先輩はXL250Sで日本一周から始まり、インド・タイ他と広がり、日本に居る時間が減り海外生活が多くなった

年に数回、帰国したときにたまに合うくらいで、カルチャーショックを受けたインドがなかでもお気に入りのようだった

その後、タイ人の女性と結婚した迄の話は聞いていたのだが、何時しか音信不通になり、以前よくお邪魔したご自宅を訪ねると家は売却され両親は地元沖縄に戻ったと、お隣の方から聞かされた

頻繁に会っていれば、そのようなことはないのかも知れないが1・5・10年後であったりするのでいつしか忘れ去られてしまうようだ、、

最も重要な友人であれば相手側から連絡がある分けなのだが(^^ゞ

  ないということは~

   それほど重要ではないと(ーー;)

     付き合い方に問題があったりして~(ToT)


つい先日、俳優の加山雄三さん所有のクルーザーが全焼するニュースがありましたが、そこでクルーザーを所有する別の友人の顔を思い出す

といっても現物をこの目で見たことはなく、中古で買ったという話のみ

そして、アシスト自転車に使うオリジナル部品を造るため、以前、コックピットに使用のアルミ材加工を依頼した件でまたもや思い出す


取り敢えずメールを出すが届かない・・
次は電話をするが繋がらない・・・


そんなことで、その友人宅を訪ねたときのこと


いつもの感じでドアホンを押すと、年老いた母親らしき方が警戒してドアのスキー間から顔のみ出して

  誰~

  何のよう~

  と もの凄い警戒モード

太めのプードルがもの凄い勢いで駆け下りてきて、けたまましく吠えまくる

このプードル、昔お邪魔したとき初めての僕に一切吠えなくて 

友人が珍しい~ て言ってたあの時の犬だと直感!

端から見たらしつこい訪問販売員とトラブってる光景に見えなくもない

友人に会いに来ました~

そんなことを何度か繰り返し数分が経過し第1関門突破!

門の方へ下りてきて少しづつまともな会話が始まり、話の流れからやはり彼のお母様であることが分かった

しかし、ここで第2関門!

  ・何しに来たのか

  ・お名前は~

  ・どういった友達なの

  ・何処で知り合ったの

  ・どの辺にすんでるの

いい年したオヤジが、玄関先で同じことを何回も聞かれ尋問されてるようだ

ようやく本題に入ると、彼は2年前に家族と共にクルーザーでアメリカへ渡り、住んでるらしい とのこと

   あくまでも らしい~

というのも何年も連絡がなく、メールのやりとりも出来ないので、たぶんそこにまだ居るであろうと

かなりアバウトな情報なのだ

そういえば、中古のクルーザーを買って世界一周するような話は聞いていたが・・・・?

当時、現実離れしてた話に半信半疑で聞いていたのをうっすらと思い出した

お母様は、昔 外国に住んでいたことがあったらしく、そう言われてみれば日本語なんだけどイントネーションが何となく違ったので納得

子供の行動に対して無謀だとか、寂しいとかは一切なく、誇らしく、自由に生きれば良いんじゃない

人生は一度だけなんだから色々なことをしたほうが良いと、むしろ前向きな姿勢で彼を応援している

海外生活をしていただけに、その辺は理解があるのかも知れない

彼の行動には母親の前向きな姿勢に少なからず影響を与えたのかなと、話をしてて感じとれました

そんな話しをやりとりして、時間は掛かったけど、この人は間違いなく息子の友達だとわかってからは穏やかになり世間話をするようにまでなった

話は止まらなくなって、内容は忘れてしまったが聞かれるがままに色々な話をしたと思う

吠えまくってたプードルも気がつけば足下でおとなしく座っている

大きなお屋敷に一人住まいのようで寂しさもあって話し出すと止まらない気持ちは何となく分かるのだが、唐突に

  ・お名前は~

  ・どういった友達なの

  ・何処で知り合ったの

  ・どの辺にすんでるの

そのフレーズが何故か繰り返される

物騒な世の中、このくらいの用心深さはあった方が良いだろう

通信手段があるのかと思ったら、彼がお母様に渡したであろう大きな字で書かれたアメリカの住所のみ

その情報は曖昧で2年近く実家との連絡が一切ないらしく、その住所に居る保証もない

Skypeとか簡単な通信手段ならと思ったが、今時 手紙というのも~

  益々、遠く感じる現実に、こりゃ無理かな~(^^ゞ


お母様は、まだまだ話をしていたかったように見えたが、区切りの良いところで、その場を後にした

車のバックミラーを見ると、ワンちゃんと一緒にこちらを見送っているようにもみえた


この家を訪れること、そして、彼に会うことはもう二度とないだろうな~

  何となくそう思えた


iPhone から投稿



2018/04/13(Fri)14:36
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 18 皆既月食  /2018年01月31日(水)
2014年10月8日以来、約4年ぶりの皆既月食141008blog)!

見所である赤銅色の満月は22時前から23時過ぎくらいだとか~

18時頃は満月に薄い雲に覆われて、これじゃムリかな・・・・

所が、その時間帯になると雲がなくなり よく見えました


前の撮影はiPod touchだったので画質も悪いものだと限界を感じてました

しかし、今回はiPhoneXのカメラなので、期待してたのです

  が・・・・・

   どっちも似たり寄ったり

     前より酷いかも~

こりゃレンズの性能より撮影者の腕の問題か (ToT)

もう遅いけどマニュアル露出可能なApp StoreにあるMuseCam何か使えば、月の模様がわかる程度に撮ることが可能みたい

今度こそバッチリ撮るぞ ?


iPhone から投稿


2018/01/31(Wed)23:55
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 富士山見えるかな  /2017年12月30日(土)
最近、富士塚なるものを求めて狭山周辺を散策してますが、ようは富士山が見えれば良いのである

昔は自宅のベランダから僅かながら見えたのだし、遠くに行かなくてもあるでしょう~ 

何年か前、広い田んぼでRC飛行機等を飛ばしてたとき、普通に見えてたのを思い出しました

その頃は、いつも見える景色だったので感動も薄れ何とも思ってなかったが、今頃になってあの雄大な景色が恋しくなるのだ


当日は昼過ぎ、空気も排ガスで少し汚れてる筈、しかも逆光気味でこれだけ見えるのだから、空気の澄んだ早朝なら素晴らしい富士山が~

と勝手に胸膨らませている 

正月中に綺麗な富士山見れるかな……


iPhone から投稿


2017/12/30(Sat)13:41
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 困った~  /2017年09月15日(金)
会社の駐輪場にバイクを駐車していますが、シートに猫がのっかって困っている

猫は大好きなので歓迎したいところだけど、汚し方が尋常じゃない

はじめの頃は足跡がうっすらと残るのみだったのが、沢山の抜け毛が付着し、泥だらけの脚でのっかるものだからシートに座れたものじゃない

バイクに乗るまで濡れぞうきんで綺麗に拭き取るなど手間が掛かるのだ

過去にはシートで爪研ぎをされひっかき傷と小さな穴を開けられたこともあったな~ (^^ゞ

猫にとって駐輪場は屋根付きで雨風をしのげ、柔らかく温かいシートは最高の寝床なのだろう


気持ちは分かるのだが心を鬼にして猫よけの剣山を設置

会社に着いてから、この設置作業で5分は掛かるんだよね~


iPhone から投稿


2017/09/15(Fri)07:41
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │  過去記事へ