カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 雪道の通勤  /2018年01月24日(水)
昨日の早朝は雪が積もったばかりで通勤手段が何であれ大変だったと思います

今日は除雪したところは良いとして、残った箇所はガチガチに押し固められ、波打ったような塊になってとても滑りやすい

早朝6時に家を出ましたが、安全面を考え早めに出勤されてる方がいつもより多めでしたね

滅多にない光景を見せたかったのか、車や歩行者の少ない時間帯に子供を連れて散歩している家族も見受けられました


約10kmの通勤路面ですが、バス通り・急坂・裏通りなど殆どですね

安全を見て近道の裏通りは避けて広いバス通りを使っても、自宅や会社が必ずしも大通りにあるとは限りません、それにお日様が常に当たる道ばかりでもありません

何かしらビルがあって日陰になり、そこだけ取り残されたアイスバーンが存在する

  これが一番厄介!

ツルツルな轍や大小様々な瘤がある


車でさえラフなアクセル操作で横向きになる、この箇所がほんの数メートルあっただけでもバランスをとって走るオートバイや自転車など転倒のリスク大

足つき性の良い小型バイクであれば特に問題ないですが、重量級となると厳しそう~

気をつけて走りましょう



iPhone から投稿


スポンサーサイト
2018/01/24(Wed)09:08
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 ハロゲンバルブ交換  /2017年12月21日(木)
仕事が終わり、FAZEのエンジンを掛けるといつもと違う

なんか変だな~

17時を過ぎると辺りは真っ暗、出発しようにもライトが点いていないので暗くて分からん?

 ようやく

   球が切れてるじゃん?

いつもエンジンを掛けると何も考えず出発なので、一瞬考えてしまいました

ハイビームは点いて、ロービームのみ切れてるので、ハイビーム点灯で帰るしかないと

このままだと、対向車が眩しくて問題あるな~


急遽、ヘッドライト上部を厚紙でカバーし、路面のみ照らして帰宅

光軸が合っていないのでハッキリした照射ではなくボンヤリとしてるため何となくピンぼけ

そんな状態で帰ってきたのでした

去年の7月にドライブベルト交換した際、球切れ交換しているので1年一寸しか保っていない

  切れるの早すぎでしょ~

ハロゲンバルブの交換はカウル下より手を入れるとアクセスは容易でしたよ

でも 慣れが必要かも・・・

コネクター→ゴムカバー→ハロゲンバルブの順で取外

手探り作業なので、頭の中で形や位置をイメージしながら取りかかる

ハロゲンバルブ抑えのピンの引っかけはライトレンズ正面のバルブ中央から見えるので意外と楽でした

ハロゲンバルブ→ゴムカバー→コネクターの順で取付


合わせて走行距離が2万キロ越えたので2回目のプラグ交換も実施

切れたハロゲンバルブを見てみるとロー側のフィラメントが切れているのは当然ですが、その遮光板も脱落?


スクーターなので振動はたいしたことないし、何が原因だろうか?

一応、インナーリード線をバルブ先端に固定し、2点支持でフィラメントの振動を抑えた2輪用の20G 超耐震バルブという謳い文句だけど・・・・・


メモ書き
FAZE 

H4ハロゲンバルブ
・PIAA HIGH POWER(3200K)
      ↓
・PIAA CLEAR WHITE X(3700K)

プラグ
・NGK LMAR8A-9

走行距離 21266km


iPhone から投稿


2017/12/21(Thu)15:26
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 握力低下?  /2017年03月16日(木)
バッテリーの交換blog)をしたばかりのFAZEですが、これで完璧と思ったのもつかの間!

セルを押した状態なのに始動中のセルモーターが途中で止まる現象が~

それと前から気になっていたことがまだあって、左側コンビブレーキを握ってセルボタンを押してエンジンが掛かるわけですが、レバーをかなり奥まで握らないとセルが回らないのだ

これはおかしいと思うと 変な方向へどんどん考えてしまう


通勤に使う大事なバイクであるため、考えてる以上に変なことが起きていたらと思うと不安になりショップでみてもらうことにしました


スタッフが確認したところ

  全く、問題ないですね~ (^^ゞ

こんなに強くレバーを握り込まなければいけないの~ と食い下がると

女性の中には、エンジンが掛からないとクレームに来る方がいらっしゃいますが・・・・・(ToT)


今更ながらエンジンの掛け方を丁寧に指導して頂くと
・左側ブレーキレバーを握ると第一段階でブレーキランプのリミットSWが入りカチッと音がする

・そこから尚、レバーを握り込むと第二段階にセルを回すための電源を入れるリミットSWがカチッと!

セルを回すためにはブレーキレバーを握って2回のリミットSW音がしてからエンジン始動になるようだ


今まで何も考えずにレバーを握ってセルを押して~ な使い方でしたが、そんな仕組みがあったとは知らなかった

最初の頃は何も問題なかったのに、最近になってこのような現象があるということは、知らず知らず握力が落ちてきて力が入らなくなったのかも・・・・

自分の中では、若かりし頃の体力をキープし見た目だけが老いていると思いきや、、、

これが現実か~ 真実を真正面から受け止めなくては!



iPhone から投稿



2017/03/16(Thu)11:29
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 FAZEバッテリー交換  /2017年03月12日(日)
最近、通勤メインに使っているFAZE(スクーター)の始動で若干もたつきが・・・・

セルを押して、キュル~ドッドッドッ と軽くエンジンが掛かかってたのに

キュルルルル~ドッドッドッ~~ とルルルが長い

特に寒い朝が顕著で、その後、問題なくエンジンが掛かってしまうので気にも留めなくなってしまうのだが、この一寸したサインを見逃すと後々出勤困難に陥る (ToT)

最悪ME06があるが、ご機嫌斜めでエンジン始動に時間が掛かりそう・・・


FAZEは購入して約3年半、もう少し使えるのかも知れないが会社出勤用に使っているため、ギリギリまで使うとかは無理で常に良い状態を維持しておかなければならないのだ

このバイクでは初めての交換となりますが、工程はさほど面倒ではありませんが、前を支点にシートが開くタイプなので覗き込むときスペースが狭く、本来開いた状態を維持するダンパーがヘタって、開けても直ぐ下がってしまいギロチンのようになってしまうので作業性が悪い・・・・

収納場所は密閉度が良く汚れはなかったが、底に水が溜まってた(排水口はある)ので拭き取りました

小さいながら重量のあるバッテリーには紐が通してあるので、奥まった狭いスペースから持ち上げるのが楽ですね

交換後の始動はキュル~ドッドッドッ~


メモ書き
FAZE 積算距離 18291Km
バッテリー(ホンダ FAZE250)
 ・FB(古河電池):FTZ12S(交換したバッテリー)
 ・GS YUASA:YTZ12S(純正バッテリー)



iPhone から投稿



2017/03/12(Sun)13:12
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 17 FAZE OIL等交換  /2017年02月26日(日)
最近乾燥していて、外に置いてある物の表面は埃だらけです

FAZEの燃費が若干落ちたのでエアクリーナエレメントの汚れが気になりました

メンテナンス記録を見ると前回が去年の5月に交換、走行距離はそれから約9000kmなのでOILと一緒に交換


暫くすると何処を外せば良かったのか忘れてしまいますがエアークリーナカバー(9本のネジで留まっている)だけで済めば楽ですが、ボディカバーも取り外すのが少し面倒です~

フレーム内の電子部品など埃まみれで、このまま放置してて大丈夫なのか気になりますが、メンテナンス性が悪くやる気になれないですね

そこで、今度はME06を見てみると最新の技術は何もない、部品点数は少なくフレーム内はいたってシンプル


目の届く範囲で作業性は良いし、重量もどちらかといえば軽い方に属する

先日見に行ったCRF250LARRYは形はオフロードだけどオンロードに近い車体、作業性は悪そうだし・・・

そんなことを考えながらME06を眺めるとエンジンの掛かりには癖があるけどこっちの方がやっぱり良い~ と思ったり


メモ書き
FAZE 積算距離 18090Km
エアクリーナエレメント 品番:17210-KVZ-630


iPhone から投稿


2017/02/26(Sun)15:18
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 CRF250RALLY  /2017年02月24日(金)
発売になったCRF250RALLYをショップで見てきました~

現車はローダウン仕様しかなく、通常タイプに跨がることが出来なかったのが残念!

スタッフの話ではローダウン仕様の方が売れるかと思っていたらしいが、通常のシート高のある方が人気だそうです

そんなことで、又もう一回見に行くようかな?


ウインドスクリーンは高速走行時、上半身の風圧を低減することで長距離では威力を発揮しそう

ME06やFAZEでの高速走行は共にスクリーンがないことで風圧との戦いだった


左後方のツールボックスは右側のマフラーの張り出しと同じくらいなので、後方から見たアングルはバランス良くグッドですね

大きめの収納に見えましたが上下に仕切りがあり下側に専用工具が入り、上側にはETC本体等を取り付けるスペースらしい

それが不必要であれば、パンク修理キットなんか無理矢理入るかな~


車体重量が150kgオーバーなので、ギャップの少ない林道で、何処でも走れるツーリング仕様のバイクと考えた方が無難のようだ

欲を言えば燃料タンク容量を15Lくらい、450RALLYのようにダウンマフラーだったら格好いいと思いましたよ

この辺は他社から続々とパーツが揃いそうな気がする

カウルなどメンテナンス性を考えてXRみたいにクリップで取外しが出来れば良いと思ったが、盗難のことを考えると難しいのだろう

1番気になることに、オフロードバイクの転倒は付きものですから、一転びはいくら掛かるのか

フロントカウルや後方の張り出したサイドカウルは絶対破損しそう (ToT)

セルは付いてるし、まさしく理想とするバイクではあるけど、金の掛かるバイクになるかな・・・・・


iPhone から投稿


2017/02/24(Fri)13:34
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 16 FAZE Rタイヤ交換  /2016年11月29日(火)
先日、FAZEのF側ブレーキパッドを交換しましたが、何かしだすとメンテが続くもので今度はR側のタイヤ交換!


去年の12月にパンク(blog)してから11ヶ月、私的に1度パンクしたタイヤは直しても長く使いたくないので、しばらくしたら交換するつもりでしたが月日はあっという間に経ちますね~

とっくにスリップサインは見えてるし、これから路面も滑りやすくなる季節

消耗品やメカは素直で、こちら怠った分、感情抜きに関係するトラブルが突然やってくるのでこわいです

あの時、交換しとけば良かった~

そんな場面が何度か合いましたから・・・

そんなことで、いつものタイヤ専門ショップへ

僕の次にはセローに乗ったオフローダーがFRのタイヤ交換に来てました

スクーターと違いメンテナンス性が優れる分、タイヤ交換も早く先に終了してしまった

関越自動車道でわざわざ来たらしく、大きなお世話とは思ったのだが、なんで地元の専門ショップで済ませないのか聞いたところ、高速代を払っても安いんだとか~~

こちらは、近いから利用してますが、そのようなメリットのあるショップのようです

寒くなったけど、この時期のカラーツーも悪くないな・・・・・


メモ書き
走行距離:17,161km
交換タイヤ:DUNLOP SCOOTSMART Rear140/70-13 M/C 61P


iPhone から投稿


2016/11/29(Tue)10:49
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 16 FAZE OIL・Fパッド交換  /2016年11月27日(日)
OIL交換ですがメインはFRブレーキパッドの交換!

特にF側は感触からしてかなり減ってるようなので、早めに交換をしたかったが 今度今度 なんて思ってるうちに~

今日は朝から雨の予報でしたが、午前中から晴れてきたので作業開始!

先ずはOIL交換からで、補充を始めた頃から急に曇りだし まさかの雨・・・・・

予報通りといば、そうなんですが、天気の急変にビックリ~

バイク周辺には工具やケミカル用品など大々的に広げていたので慌てて片付作業へ

OIL交換は終わったものの、メインのブレーキパットの減りが気になって仕方がない


雨も小降りになったので、F側だけでも!

パッドは地金から1mmもない~~

現実には 気持ち もう少し 使えそうですが何でも早めが良いですね

交換といえば、シート裏側に書類入れがあって、それが落ちないように留めるゴムバンドが劣化で沢山のヒビ!

いつかは切れそうなのでこちらも交換

もっと良い取付方がなかったのだろうか~


メモ書き
走行距離:17,156km
交換パーツ
フロントパッドセット(06455-KVZ-631)
車載工具固定バンド(50290-MZ7-000)


iPhone から投稿


2016/11/27(Sun)13:48
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 3年経った~  /2016年09月03日(土)
FAZE が納車blog)されて3年経ちました!

自分の中では逆にもっと年数が経っているように感じてましたが、まだ3年?

自賠責保険の更新にOIL 交換時期でもあったのでOILフィルターとセットで朝から交換作業


FAZE のOIL交換作業が終わるとME06(XR250R)の点検整備、それが終わると母の自転車のチェーン張り調整など、自分のことばかりではありません

今日は思いの外 朝から日差しが強く、長袖・長ズボン・首までカバーする帽子・使い捨てゴム手袋・首にタオルしての作業だったので汗でビッショリ~

ME06 はタンクとキャブ内のガソリンを入れ替える感じで、10L 補給後、周辺を走ってきました

エンジンの掛かりは良好で、タイヤ空気圧だけ低かったので適正値へ

最近、MTB ばかり集中してたのでバイクの方がおろそかになってましたね


それと8月にはツーリングを予定してましたが、台風が次から次と来て空模様がハッキリしないことから
天気が良く、尚且つ会社が休みの日を調整していたら何となくタイミングを失った感じです


メモ書き
FAZE
OIL・OILフィルター交換 16,041km



iPhone から投稿


2016/09/03(Sat)11:46
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 ドライブベルト交換  /2016年07月10日(日)
FAZE の走行距離が15,000km超えたので、(メーカー推奨20,000km)早めのドライブベルト交換をHONDA ショップへ依頼

他にクラッチシュー・シュースプリング・ウエイトローラー・スライドピース等、その他左右Fフォークのダストシールに細かいひび割れがあったのでこちらも交換


夏に向けてツーリングを検討しているのと、通勤に使っているため早めの交換です

PCX(125CC)を代車で2日間乗りましたが、キーSW のON とOFF の間にシートとフューエルタンク蓋の開閉する位置があり、そこで各釦を押す又ハンドルロック位置までキーを回して引き抜くとキー穴にスライドカバーが掛かる仕様、その他、信号待ちでのエンジンアイドリングを停止するIDLING→IDLING STOPなんかもあり

これは、スロットルを僅かに開けると始動するそうですが、バッテリーが上がりそうなので使いませんでした


FAZE はそんなの一切なくて いたってシンプル!

昔ながらのサイドカバーにキーを差し込んでシートの開閉、フューエルタンク蓋はタンクキャップには鍵がありますが蓋の開閉にロックなし、PCX にはその他ハザードが付いているなど機能面でいうと、こちらの方が上かな (^^ゞ

慣れるまで戸惑いましたが、スタートからの出だしは良く、燃費は走行距離が約60kmで液晶画面9目盛りのうち1目盛り消え、AVG43.5kmとなっていた

シート下のボックス容量は流石に小さめで、FAZE では余裕で入るフルフェイスが素直に入らなくて強引にシートを押し下げて閉める感じかな

気になったのは、走行中リア側に突き上げが凄く、腰を~~

積算距離が800kmを過ぎた位の新車に近かったので、ショックの動きがまだスムーズでなく固かったかな・・・・

追加の不具合でヘッドライトの常時点灯ロー側が球切れですが、どうしますか~ と

預けるときは切れてなかったのに、この辺は"非常に謎"ですが、替えるしかないし?

修理が終わり、乗り慣れているFAZE に戻ると安定感・ブレーキの効きと全てが違う

機能面ではレトロだけど、やっぱコッチが良いわ~


iPhone から投稿


2016/07/10(Sun)18:47
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │  過去記事へ