FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 土筆  /2007年04月10日(火)
毎年恒例となった土筆つくし)取り、いつも3月の下旬から4月初め
に採取に行っていましたが天候が安定しなかったこともあり10日と
なってしまいました。

ラジコン終了後、やはりラジコン仲間から教えて頂いた荒川土手の
某場所に行くと少ない数の土筆がわずかに確認できただけです。

 しかも、その中でも先の穂が青く芽が詰まった物に厳選すると
それは雀の涙ほど(10本位)しかありません。

時期が少し遅かったようです。その後、近所にあるラジコン仲間の
会社に立ち寄ると良い場所が有るとのことで行ってみると、まさか
こんな所にと誰もが思う場所に土筆がビッシリあるではないですか。

せっかくなので欲張らず少し頂き、この時期にしか食べられない
土筆お浸し天ぷらにして味わいました。

旬のものって良いですね~ ほろ苦で美味しいですよ!

沢山の土筆 お浸しや天ぷらで食べます 土筆のお浸し



スポンサーサイト



2007/04/10(Tue)16:36
食事トラックバック(0)コメント(0)
 江戸東京たてもの園  /2007年04月10日(火)
小金井市にある小金井公園に行き最後の桜見納めとその園内
にある江戸東京たてもの園に行ってきました。

桜満開の時期なら園内もかなりの混雑ぶりですが、花びらが散り
枝からは若葉が芽を吹きだし始めた頃になると、ほんと寂しい
くらいの人数しかおりません!

 江戸東京たてもの園は、1993年(平成5年)3月28日に開園した
野外博物館で、都立小金井公園の中に位置し、園内には江戸時代
から昭和初期までの復元建造物が現在27棟建ち並んでいます。

昭和の人間だけに、ここに来ると、懐かしいのと、なぜか
心が落ち着きます。


屋外展示物 都電7500型 西ゾーンにある田園調布の家 大川邸

園内の東ゾーンにある銭湯(子宝の湯)は足立区千住元町にあった
ものらしいが子供の頃には、何処にでもあった造りだ。

脱衣場の格天井は趣がありそこには大型のむきだし扇風機が吊り
下がっている。

風呂場脱衣場には柱がないため遮る物がなく、より大きな空間を
作り開放感があった。

   風呂上がりに飲むリンゴジュース
                 美味しかったのを記憶しています。

子宝の湯 正面 子宝の湯 銭湯には富士山の絵が一番!


  現在、この様な銭湯がまだ残っていたら
  一度は行ってみたいものです。


2007/04/10(Tue)16:12
探訪記トラックバック(0)コメント(2)
 │ 日記TOP │