FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 羽村堰  /2007年05月15日(火)
羽村近辺に来たついでに奥多摩街道沿いにある羽村堰を見てきました。
これは、玉川上水の取水口でもあり、多摩川から上水に取り込む水の量を調節する役割も持っています。水量が少ないせいか羽村市郷土博物館裏の土手から(反対側)堰のたもとに行くことが出来ました。徒歩で数分、水位が上がると水没する道は、新緑が生い茂り、空気は山奥に来たように澄んでいて、とても気持ちが良いです。そういえば先程まで雷まじりに強く降っていた雨も上がり晴れてきました。
羽村堰 

途中には、治水の一つで、水の勢いを弱め、堤防が壊れるのを防ぐ牛枠うしわく(川倉水制)が所々に設置されていました。
牛枠とは、堤防に植えた河畔林を切り出し組立てます。木材だけでは水中に浮き上がるため、水の勢いに負けないよう河床に玉石を詰めた蛇篭で固定します。
治水の一つである 牛枠

水田地帯の一角に、花と水と緑を満喫できるチューリップ公園<所在地>羽村市羽中4-809-1がありチューリップシャクナゲなどが季節ごとに咲きます。
チューリップまつり(4月上旬~4月下旬)では、20種類・36万珠の色とりどりのチューリップが楽しめるそうです。
この日は、残念なことにチューリップは刈り取られた後で何も見ることが出来ませんでした。
4月下旬頃が見ごろだったらしい!
チューリップ公園
スポンサーサイト



2007/05/15(Tue)15:56
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │