カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 俺だけだよな~  /2007年11月28日(水)
6:20飛行場入口に到着!
ゲートは開いていたが、メタボ解消をかねて
飛行場まで徒歩!
早朝の空気は澄んでいて、ハイキングしているような気分で楽しい。
移動中、送信機をカバーもかけずデイパックに入れていますが、何時かSW類を破損しそうで怖い、意外と弱く一寸した力で直ぐ折れます。

フライトの準備をしていると、携帯ピィピィピィ・・・・・
気がつけば土手の上(CR・サイクリングロード)にいる○野氏からの着信でした~
最近RCより、インラインスケートで体力つくりに専念しているようだ。
私も鍛えなくては・・・・
早朝からRCやってるのは俺だけだよな~

前回から発生しているパワーダウンが気になり、他の機体に付いているESCHyperion30A)と付替え、搭載位置も出来る限り後に付け、重心を後方に持ってきました。
他の機体に付いているESC(Hyperion30A)と付替えました。
結果として良い方向に来てますが、もう少し後ろの方が良いみたいです。
パワーダウンは1回発生!
Hyperion 3S 800mAhのLipoですが、購入日付は07/03/15。
数年経ったものなら納得いきますが、まだ約8ヶ月!
充電容量やバランスは確認しても問題なし。
飛んで良ければそれでよし の私は、電気のことなどハッキリ言ってよく分からん~
放電能力が悪いのかもしれません!
取り敢えずパワーナシと記入し、再度充電を繰返し様子を見ることにする。

ローリングサークルRolling circle)左回りは何とか出来るようになったが、先輩に右回りも出来なければ駄目だ とのことで、右回りの練習を行う。
今日は終始、曇空で薄暗く、上空も見づらく何度か機体を見失いかけた。


フライト回数  10回
スポンサーサイト
2007/11/28(Wed)13:28
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 記念すべき初サインが・・・  /2007年11月25日(日)
飛行場Dに着くと、何やらいつもと雰囲気が違う!
どこかで見た顔が・・・・
ラジ○○さんとIW○さんがいた~
ファンフライを始めた頃、こちらのHPを参考によく見ていました。
ラジ○○さん 親切でした! 一緒に食べようよ~IW○さん ホイールのでかい高級外車で来てました~

しばらくして、ファンフライブームの火付け役とも言われる
トルクローラー小野が到着!

ー スゲー有名人だらけだ~

軽く挨拶をし、着いて早々申し訳ないとは思ったが機体(Sukhoi31EPP-BX)にサインをして頂いた。
サインには2種類あり、10月13日(土)のブログで紹介した本当のサインと言われるものと、営業向けがあり、ミーハーな私は営業向けのサインをお願いする。
日付を入れて貰ったのだが・・・・

 私   記念にサイン頂けますか~
小野氏 良いですよ~(サラサラサラ~)
記念にサイン頂けますか~  小野氏 快く 良いですよ~
サインの後

 私   日付けもお願いします。
      2007年の
小野氏 2007.(サラサラ~)

 私   11月の
小野氏 11. (サラ・)

 私   25日
小野氏 22 (サラ・・アレ?)
25日が22日に あれ・・・・・・
違ー と言いたかったけど
そう言った間柄ではないので笑うしかないか~

 私   ハハハ!
小野氏 冷静な顔で 22に横棒を引っ張って25に訂正
      これで良し!
これで良し! サイン後の一服 プハ~
 私   オ(心の中で・・)

記念すべき初サインが
トホ・・・・
トルクローラー小野 営業向け直筆サイン 日付が・・・・
その後、機体を見て頂いた。
舵各を一寸確認しただけで、いきなりトルクロールやコブラロールを間近で見せてくれました。重心がまだ前過ぎなのとパワーがありませんネーと指摘!
(後日直します)
舵各を一寸確認しただけで、いきなりトルクロールやコブラロールを・・・・CARDEN AIRCRAFT JAPANのAlligatorに逆ピッチを搭載。
又本人はCARDEN AIRCRAFT JAPANAlligatorに逆ピッチを搭載し、逆さホバリングを皆の前で披露。
流石の一言に尽きます。
前から一度は、彼の飛行を間近に見てみたいと思っていたが、やっと実現!
その仲間の機体を見るだけでも参考になるものが沢山あった。カーボンの使い方に工夫がされているし、いかに軽く作るかがポイントらしい!

でも でも でも

誰も知らないグループの中に入り、話かけたり、サインを貰う自分は凄いかも!

そんなのカンケーね~♪

もとい
いや~ 兎に角、皆さん予想以上に親切でした。
ありがとうございす。
2007/11/25(Sun)14:11
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 パワーダウン  /2007年11月24日(土)
今日は、風もなく暖かったので飛行場Dにて、ファンフライの練習!
最近気になることがあり、Lipo満充電にもかかわらず数秒でパワーダウンする現象に悩まされています。
離陸した直後に力がなくなり着陸や、ハンドリリースでそのまま力がなくなり失速状態で落ちたりで原因不明。
Lipoが古いわけでもなく、ESCの設定も見直ししましたが問題なし!
11回に3回はこの様なことが起こります。
但し、Lipoを替えると直ったりしますが、飛行中パワーダウンしたり戻ったりでなんかおかしい・・・・
考えられることは、ESCかな!
常連さんの、ダクデットのエンジン機
常連の方は、ダクデットのエンジン機を飛ばしていたが、見るからに不安定で
左右にフラフラしコントロールが難しそう。
上空でエンストをし失速で墜落かと思いましたが、無傷で着陸できたのはやはり腕の違いか・・・・


フライト回数  7回
2007/11/24(Sat)14:00
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 ダウンスラスト変更  /2007年11月22日(木)
今日もゲートが閉まっており飛行場まで徒歩で向かう。
そこに向かう途中、サイクリスト数人と擦れ違い 思い出したのですが
昨日、中年族に自転車の人気が高まってきたとニュースで放送されていました。
その理由の第一として、体力つくりだそうだ!
かくいう私も2年前、そう言った理由でMTBを購入し、パーツを選び、バラバラの状態で組み上げ、毎週日曜日はサイクリングロードを多いときに100km位の距離を走っていましたが、いつの間にか自室のインテリア化となってしまいました。
RCに行くとき、いつも機体を片手に通り過ぎ、申し訳ない気持ちです

飛行場まで歩くのは、最初は面倒にも思いましたが、空気も良いし、なかなかこのスタイル気に入りました。
何より、泥んこ道を走るので車のタイヤが汚れ、帰宅すると毎回タイヤとタイヤハウスを洗う手間が省けるし・・・・
ダウンスラスト変更前後朝日を浴びて!
昨日直したモーターマウントはダウンスラストがやや下に向けて接着したつもりでしたが見た感じ0°サイドスラストは若干右側に付いています。
トリムはそのままでしたが、上空では何の変化もないし、トリムズレもありません!

但しホバリングでは垂直状態で、見違えるほど安定!

ホバリング中、木の陰からこちらをジーと見つめる一人の男性が・・・・
こういうときって、目を合わせないほうがいいんだよな~


フライト回数 11回
2007/11/22(Thu)10:30
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 メタボリックシンドローム解消!  /2007年11月21日(水)
ゲートが閉まっており、飛行場まで初めて徒歩で向かうことにしました。
元々この様なことを想定して、デイパックと防寒着を常備していたのです。
ナップザックにLipo・送信機等を入れ、機体を持ち飛行場まで約6・7分!
最近メタボリックシンドローム等とニュースで騒がれているが、少しは運動になるか・・・・
土手の上から目と鼻の先に見える飛行場ですが、歩いてみると中々到着しません!
外気8.7℃ 湿度59% 風速0.9m/s外気7.7℃ 湿度58.7.% 風速3.6m/s
最近、機体のモーター取り付け位置が下に向きすぎているにのに気が付く
ダウンスラストとはいえ、モーターマウントが剥がれる度、接着していましたが重みで、徐々に下がってしまったようです。
数日前、先輩に 一寸下に向きすぎていない と言われたことがありましたが、普通に飛んでしまうため、気にもしていませんでしたが、でも冷静に見るとやはりおかしい

ホバリングでも、重心を合わせたにも関わらず、垂直状態で安定しません!
購入時はこんなんではなかったよな~

終了し、ゲート近くまで向かうと、8:30のもかかわらずゲートはまだ閉まっており、渋滞気味、その中にRC仲間が2名いました。

最後のフライトで、カラス4羽と空中戦で遊んでいたら、ペラを擦ってしまいモーターマウントが少し剥がしてしまったため、帰宅後、思い切ってマウントを全部剥がし、しっかり付け直しする。


フライト回数 11回
2007/11/21(Wed)09:05
ラジコントラックバック(0)コメント(2)
 練習した方が良いですよ  /2007年11月20日(火)
今日も、先週お会いした電動ヘリの方に先を越されてしまった。(競争してる訳ではないのだけど・・・・)
少し大きめの電動ヘリを購入したらしいが、アクシデントで帰る支度をしていました。
これから出勤らしいが、仕事どころではなく壊れたパーツを買いに行きたいと言っていた。
その気持ち分かりますね~
Sukhoi31EPP-BX
誰もいなくなった飛行場に寂しさを感じましたが、フライト中背後に人影が・・・・
RCクラブの仲間が、出勤前に様子を見に来たとかで、しばらく談議に入る。
その後、続々と仲間が集結!
こちらはLipoを使い切り、最近電動飛行機を始めた方の離陸と着陸を いや上空も行なってあげた。
(私1人で飛ばしてるようなもの)
結局その方は、Lipoを充電するだけで、練習する訳でもなく見ているだけなのです。

練習を進めるのだが・・・・

一寸気分が悪くて~
 
そうですか~

流石に合計15回のフライトを超えるとこちらが疲れてきてしまった。

フライト回数 11回
2007/11/20(Tue)10:52
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 Lipo搭載位置改善  /2007年11月16日(金)
1番乗りと思いきや、最近独学でヘリを始めた方が調整中で、会社出勤前にラジコンとは気合いが入っています。
仲間のダグデットファン!
飛びが悪いのは機体(Sukhoi31EPP-BX)のせいではないかと思いこんでいましたが、Lipo充電を繰り返していたらパンチが出てきました
何せ、電動ヘリを始めて3ヶ月の間、満充電のまま放置していたのもバッテリーによくなかったのかもしれません!
それと今迄Lipo搭載位置は、固定することなく、中に入れるだけの使用だったので、上昇と下降とではLipoが搭載位置で50mm位前後していたのです。
当然、重心位置がズレ、水平飛行でもアップ気味だったりダウン気味だったりで安定しません。
そこで、800mAhが丁度入る位の囲いを付け、飛行中どんな姿勢でも動かないように改善しました。
最初、それなりに飛んでしまうと、いい加減になってしまいます。
確かに、違う機体を欲しいのだがここはグッと堪えて我慢するとしよう!
ボロボロになるまで練習し、何か技の一つでも習得しなければSukhoi31EPP-BXも可哀想だ・・・・
なんて思っています。

この機体には、JR RS77S 72Mhzシンセサイザー受信機を使用しており、仲間とバンドが重なったため、初めてバンド変更を行いました。
シンセサイザー受信機は、72Mhz全バンド(17・18・19・20・21・50・51・52・53・54)をカバーし、送信機の出している電波をSCAN(スキャン)して受信機自身の周波数を変更してくれます。
800mAhが丁度入る位の囲いを付けました。Sukhoi31EPP-BXの前側横に変更窓を作りました。
使用方法は以下の通りです。(JR9X・9XⅡでの場合)
→モジュールでバンドを選択し、送信機(クリスタル式でもOK)のアンテナを伸ばしSWを入れます。
→受信機にバッテリーを接続し、受信機横のLEDが点灯しているのを確認。
→付属の調整棒でLED右横のSCANボタンをのLEDが消えるまで迄、軽く押します。
のLEDが消えた直後、もう一度調整棒で1回SCANボタンを軽く押します。
のLEDが点滅して周波数のスキャンを始めます。
SCANし終わるとのLEDは点滅から点灯に変わり終了です。

バンドを変更するにも受信機が奥に入っていると大変なので、Sukhoi31EPP-BXの前側横に変更窓を作りました。
結構便利です。


フライト回数 11回
2007/11/16(Fri)11:25
ラジコントラックバック(0)コメント(1)
 Lipo誤接  /2007年11月13日(火)
最近、上空でゆったり飛ばせる飛行機がよくなり、Sukhoi31EPP-BX(ファンフライ機)を飛ばしてきました。
Sukhoi31EPP-BX
早朝は風もなく、ホバリングからハンドキャッチの練習を何度も行っていた!
上空では、アドバンス擬きを練習していたが、垂直上昇での引きが今一で、面白くありません!
ホクセイモデルの池田さんによれば、DuplexEPP-BX PrimusEPP-BX UltimaEPP-BXがロールの癖がなく綺麗に飛行するとのことです。DuplexEPP-BXは胴体が長いのでスタント的な飛行を好むのであればこちらがベスト。
胴体は何れもSukhoi31EPP-BXと同じハーフBOX構造で、動翼は新設計の複合材料3層補強構造になり、従来のスプレーのり&PPテープ貼りは必要なくなり更に組立てが簡単になったそうです。
推奨Lipo(リチウムポリマーバッテリー)は800mAhですが、ホバリングも行うとタイマーで4分位。
フライト時間が短いうえ、引きも悪いとやっぱり違う機体が良いのかな~
そんなこと考えていたら、前も同じことをやってしまったけど、機体から出る線とLipoを接続しなければいけないのを、Lipo単体の+-の線を接続し、ショートさせてしまった。
接続した線の色が違うな~ と思ったときには、時すでに遅しで、Lipo本体はかなり発熱火花膨らみはなかったものの諦めて処分することにしました。

後から合流したクラブ員の○藤さんは、ダグデットファン飛行機の発射台を製作。
ダグデットファン飛行機の発射台
発射する引き離しも、前回は手動式だったのを、プロポ側から操作できるよう変更していました。

フライト回数 11回
2007/11/13(Tue)14:54
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 PCデータ移し替え  /2007年11月12日(月)
去年11月26日に購入したNECのPC-LC900/Gも交換の時期が来たので、次も同クラスのPC-LC930KGを購入することにしました。
PC-LC930KG
前の機種はOSがXPでしたが、今度はVistaなので、操作感に多少違和感があります。
今迄インストールしていたアプリケーションソフトもVistaで動作させるため、Vista対応モジュールをインストールしなければならず面倒な作業!
只し、データーは外付けHDDにあるので、年々慣れてきましたが、それでも3日間掛かってしまった。
OSがXPに変わったときも、変な感じでしたが、Vistaも2・3日いじくっていると慣れてしまうから不思議です。
今回は地上デジタルアナログTVチューナー搭載なので、PCしながらTV見れて便利。
でも我が家には地上デジタルアンテナがないんだよな~
Webカメラは標準でディスプレイ上部に搭載されているため、スマートに感じます。
Webカメラは標準でディスプレイ上部に搭載
又、Webカメラで顔認証が行え、Windowsログオンがスムーズに出来るそうですが、
注意書きに、顔を認証、照合出来ない場合があります。顔認証技術は本人の認証、照合を保証するものではありません!
試してないけど、顔認証出来なかったら、ログオン出来ないのだろうか・・・・
Vistaが広まってくるとXP機種の値段が下がってくるので、早いこと作業を終わらせ、下取りに出しに行きました。
2007/11/12(Mon)14:43
パソコントラックバック(0)コメント(0)
 Safety SPINNER  /2007年11月08日(木)
先日、Sukhoi31EPP-BXのアルミ製のロングプロペラアダプターを取り付けましたが、このままだと見た目も悪いし、衝突や墜落でアダプターが曲がるのは目に見えていました。
そこで、ネジ込み部に40mm Safety SPINNER(4mm Mount)を取り付けることで、ダメージを最小限に防げます。
全体がゴムのように柔らかく、ショックを吸収してくれ、EPPとはいえ少しスケール感もでてくるのではないか・・・・(一寸厳しいか)
40mm Safety SPINNER(4mm Mount)
4mmのネジ込み部にSPINNERを差し込むだけなので、直ぐ外れてしまうのではと思いましたが、飛行を繰り返すうちに何故か奥まで入ってしまい取るのが大変なほどです。プロペラの取り付けがしっかりした事で、地面に少し干渉しただけで、モーターマウントが剥がれガタがきてしまい、スコッチ強力接着剤(プラスチック用)と瞬間接着剤常備品となってしまった。
取り敢えず アダプターの具合を見たかっただけなので上空での様子を見ると
EPPとはいえエルロンがしなっていたせいか、癖が出てしまいトリムの設定をし直しました。
引きはこんなものだったかな~


フライト回数  3回
2007/11/08(Thu)14:22
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 湖畔で  /2007年11月07日(水)
東京外環自動車道路沿いの幸魂大橋から彩湖・道満グリーンパークに入ってみました。
平日ならば人もまばらで、地方の公園にでも来てるような錯覚を憶えます。

約20年位前は、当然こんな綺麗な公園などなく、現在アスファルト化されている道路は、フラットな砂利道でした。
車やバイクも入れたので、当時ラリー仕様の車(TE71)やオフロードバイクで走り回っていました。深夜になると、知る人ぞ知るラリー屋さんの練習コースでもあったのです。

今では園内に野球場・サッカー場・陸上競技場・ソフトボール場・テニスコート・散策広場・鑑賞池・釣り場・バーベキュー広場と何でもあり、昔の面影等は当然ありません!
一寸肌寒くなるとキャンプの真似事をしてみたくなり、ガスストーブでお湯を沸かし、カップヌードルを湖畔で
食べてみました。
カップヌードルを湖畔で・・・・
当日は日差しが強かったですが、木陰に入り、寝転んでカップヌードルを食するのもなかなかのもの!
2007/11/07(Wed)13:07
雑記トラックバック(0)コメント(2)
 モータ回り見直し  /2007年11月06日(火)
早朝より天気が悪く、小雨もパラついていたのでフライト(ラジコン)はあきらめ、Sukhoi31EPP-BXファンフライ機)のモーター他交換を行うことにした。
今迄は、ホバリング・トルクロールを重視した飛行を好みモーターをAXI2212-34、ペラをGWS EP11×4.7を選択していましたが、上空での飛びが今一つ元気ありません!
またペラが墜落しても折れにくいようにプロペラセーバーでOリングの取付としていましたが、モーターを回転させたときぺラの中心がズレ、微かに振動が出ていました。
機体の性質上、振動でモーターマウント(EPP)が剥がれやすいので、ロングプロペラアダプターに変更し、
APCの11×4.7SFのペラをナットの取付としました。
モーターもAXI2212-26に変更し、ペラを回転させると振動は皆無!
素晴らし~ というか これが普通なんだけど・・・・
モーターAXI2212-34 ペラGWS EP11×4.7  プロペラセーバーロングプロペラアダプター APC11×4.7SF モーターAXI2212-26

但し、頭から落ちた(度合にもよります)とき、今迄のようにOリングで逃げてくれないので、アルミ製のロングプロペラアダプターが曲がるかモーターにダメージがあると思います。
安全を取るか、性能を取るか好みに分かれるところですが、空物は、飛んでなんぼの世界なので性能面を重視してみました。
これで、上空での飛びも、ストレスがなくなるのではと思っています。


今度のフライトが楽しみ~


フライト回数  0回
2007/11/06(Tue)11:30
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 モーター変更?  /2007年11月03日(土)
早朝7:30分頃、飛行場に到着! 既にゲートは開放状態。

車の話で盛り上がり、気が付けばフライトの時間がなくなっていた。
クラブ員の勧めで、空撮を1フライト。
最近 御一緒に飛ばしてる仲間の機体と!
その後、ラジコン談議でここでのクラブ飛行会は終了し、飛行場Cに行き、またまたEPPのファンフライ機を飛ばして来ました。
飛行場の環境が変わるとなぜか飛ばしにくくなるのは不思議です。
前方に畑があり、前日降った雨のため、泥濘状態となりそこに不時着すると救助に行ったとき泥だらけになることを考えると、思ったように飛ばせないのかもしれません!
このSukhoi31EPP-BX(ファンフライ機)は、飛ばしこんでおり、ホバリングからハンドキャッチが出来ましたが、トリムもズレ、パワーもないように感じます。

プロポのデーターを再確認。

何か、以前と違う!

T-REXばかり飛ばしてるので、感覚が分らなくなってきたか・・・・

最近、上空での引きも欲しくなってきたのでモーターをAXI2212-34AXI2212-26に変更してみようかと考えています。


フライト回数  ヘリ4回 ファンフライ3回
2007/11/03(Sat)14:05
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 ATC-2Kアクションカム用スキッド  /2007年11月01日(木)
23日にATC-2Kアクションカムで空撮を行いましたが、改善する箇所があり見直しをしました。
その中でもカメラ搭載箇所が一番の問題です。
前回は、純正スキッドの中に強引に取り付けましたが、SWを押すスペースがなかったり、着陸時、カメラが出っ張っているため、補助棒がないと横に倒れてしまい、メインローター破損の危険がありました。
そこで、製作したのがこのATC-2Kアクションカム搭載用スキッドです。
ATC-2Kアクションカム用スキッドT-REXのスキッド下にこのカメラ搭載用スキッドを取り付ける

バルサと使用済み割り箸を適当な長さにカットし、瞬間接着剤で作り、T-REXのスキッド下にこのカメラ搭載用スキッドを取り付けるといった簡単なもの!
問題は、軽量なバルサを使用しているため極端なGが掛かった時、それが壊れたり、壊れた拍子にカメラだけぶら下がり、飛行中のヘリにバランスを失って墜落、又はぶら下がった状態のため着陸が出来ないといった最悪の事態がないことを祈るだけです。
久々のフライトでしたが、風も微風で空撮テストにはもってこいでした。
強固に接着された搭載用スキッドは、ラフな着陸でも壊れることなく役目を果たしてくれました。
小型電動ヘリのだと、上空で向きが分からなくなりあまり遠くに離すことが出来ません!よほど慣れた方か、視力の良い方でないと高所からの撮影は厳しいと思いました。
そんなことで、土手の上から1フライト!
遠くまで見渡せて中々の映像が撮れたと思います。

只、スキッドとカメラ本体にスポンジを挟んだにも関わらず横揺れが少し見られ、まだまだ改善しなければならない箇所がありそうです。
これはまた次回の課題・・・・


フライト回数  4回
--------------お詫び--------------

23日の記事で、ATC-2Kアクションカムの原ファイルで、PCがフリーズする現象が出ると記載しましたが、その後、フリーズすることなく快適です。
この件をメーカーに問い合わせた所、ファイルを調べ問題があれば本体を交換いたしますとの返答で、親切に対応してくれました。
たまたまPCの調子が悪かったとしか考えられません!
----------------------------------
2007/11/01(Thu)15:14
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │