FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 カラーリング変更!  /2008年08月01日(金)
いつも早朝にRCを楽しんでいますが、久々に午後、様子見がてら、ARX-540を走らせて来ました。
HONDA XR250R ME06 と同じカラーリング
オリジナルのボディーはKawasaki カラーのグリーン。
実車では、HONDA XR250R ME06(オフロードバイク)を乗っており、どうせならと同じカラーリングと、ボディーの形状も出来るだけ実車に近いようカットしてみた。

今回、いつものバッテリー(Ni-MH・A123・Lipo)に数年前購入し飛行機やヘリに使用していたKokam社の2,000mAhをバイクに使ってみようと充電してきたが、数mmの差で搭載できないことが分かり断念!
大きさや、取扱を考えるとNi-MH 6CELL
(7.2V 4200mAh)で十分のような気がします。
走行前の ARX-540 走行後のARX-540
ダートの状況は、暫く雨が降らなかったこともあり、堅くしまった路面ですが、純正のブロックタイヤは確実にグリップし不安を感じさせません!
その強烈なグリップによるRタイヤとリムのズレは今回はありませんでした。
高速ストレートから車体を倒したコーナーリングでは、自然と
カウンターを切りRタイヤをスライドする様は実車に近い挙動
を見せます。
Lipoバッテリーでのコーナーリングはアクセルワークが
微妙で数回ハイサイドで転倒!
車体が暴れ出したらステアリングで修正するよりも
ニュートラルにし、アクセルワークで修正した方が
安定する感じがしました。
元々、ステアリングの機構がサーボからリンクでダイレクトではなくスプリングを返して、緩やかに動くようになっているため瞬時の修正は効かないように思います。
又、高速ストレートから減速する際、今迄アクセルを放し慣性でスピードを落としていましたが、それでは間に合わないこと(激突寸前)が数回あり、ESCでのRブレーキが必要と感じてきました。
次回、ブレーキを設定し減速しながらのコーナーを試してみたいと思います。
正面からの ARX-540 上部からの ARX-540
近々、ARX-540のGP版が発売予定で、個人的には欲しい所ですが騒音等の問題でムリかな・・・・
ちなみに、GP版でロードタイヤ仕様の写真があったので、
タイヤを換装すれば、アスファルトを走らせることが~

4Pack
スポンサーサイト



2008/08/01(Fri)10:58
ラジコントラックバック(0)コメント(2)
 │ 日記TOP │