FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 R サス改善  /2008年08月08日(金)
前回(blog参照)、ARX をダートコースで全開走行させ、Rサスが延びきった時、コツコツと微かな音ではなく、ハッキリ聞き取れる異音に気がつきました。
純正のRサスは構造上、過激な走行でピストンとシャフトがEリング(ピストン上下2箇所)で固定してあるため、ここが抜けるトラブルがあるそうです。
コツコツ当たれば、抜ける確率も高くなるのではないかと考え
少しでも、当たりをソフトにし、尚かつ異音もなくなればと
思い、Oリングを入れて見ることにしました。
Oリングとダイヤフラムキャップを取付。
Oリングは量販店より、ダイヤフラムキャップJOY さん
お勧めだったので序でに取付。
ダイヤフラムキャップを入れる際、一杯に入っている高粘度のダンパーオイルが溢れるので注意!

R サスを車体に取付後、動作を確認した所、異音もなくなり
気持ち動きもスムーズ!
実際、走らせてみないと何とも言えないので、次回問題がないかテストしてみたいと思います。

走りとは関係なく外観上、4PK 純正ステアリングホイールの
質感が前から気になっていたので他社アルミ製に交換。
4PK 純正ステアリングホイール。 EAGLE製アルミステアリングホイール。

------ 取付部品 ------
SAN-EI
Oリング
PP50-4(内径3.8mm 厚さ1.9mm)

FORM
ダイヤフラムキャップ
FG7088(2個入り)
スポンサーサイト
2008/08/08(Fri)16:08
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │