カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 酪農チーズタルト  /2009年01月29日(木)
元々チーズケーキが好きだったので、花畑牧場の
酪農チーズタルトは是非食べてみたいと
思っていました。
花畑牧場の酪農チーズタルト
写真で見ると大きく見えるチーズタルトも実際は小ぶりです
が値段から考えると納得します。

タルトの生地の主原料である小麦は北海道産100%を使用
し、ナチュラルチーズの香りを最大限活かすための開発に
十分時間をかけた自信作とのこと!

この手のものは、コーヒー・紅茶に良く合います。
酪農チーズタルトの箱の中身 酪農チーズタルトの断面
今回、冷蔵しておいた状態から直ぐに食べたので、本来の
上品なナチュラルチーズの香り・風味が半減し残念でした。
保存方法に 直接日光、高温多湿を避け常温で保存
記載してあったのによく見ていませんでした。


価格:780円(税込)
内容量:4個入り
賞味期限:常温で60日
保存方法:直接日光、高温多湿を避け常温で保存。
原材料名:小麦粉・砂糖・食用植物油脂・卵・発酵乳・
ナチュラルチーズ・還元水飴・レモン果汁・脱脂粉乳・
発酵バター・濃縮乳・乳脂肪・乳たん白・乳製品分解物・
食塩・全粉乳・澱粉・乳糖・クリーム・パームフルーツオイル・乾燥卵白・カゼインNa・乳化剤・保存料(しらこたん白、さけ由来)・グリシン・香料・酢酸Na・増粘多糖類・メタリン酸Na・pH調整剤・安定剤・(原材料の一部に落花生、大豆を含む)
スポンサーサイト
2009/01/29(Thu)18:49
食事トラックバック(0)コメント(0)
 PSA検査  /2009年01月20日(火)
会社の保険組合で無料の検診があり、その中に大腸がん
検査
前立腺がん検査等があったので、両方検査すること
にしました。
大腸検査に関しては、便潜血検査と呼ばれるもので、検便採取で便の中に血液が混じっていないかを調べるものですが、問題点として、出血している病気しか分からないのとある程度進行した病状で陽性となるため完全とはいえないのです。

前立腺がん検査は、PSA(prostate specific antigen)検査と呼ばれるもので、キットの中にある採血器具(穿刺器)を使い、その採血より前立腺から分泌される生体物質(タンパク質分解酵素の一種)の含有量値を調べるものですが、早期の前立腺がんでも異常高値を示し感度が高く、いくつかの問題点もあるそうです。
前立腺がん検査キット
しかし、両方とも完全とはいえなくても定期的にこのような検査をすることで自身の健康状態を把握する意味で重要なことだと思います。

さて、このPSA検査ですが、採血器具(穿刺器)が安全な
ものとはいえ、自分の指にその器具から飛び出す刃で血液
を採取するのですから、少し緊張します。
どの位、刃が飛び出すのか、目に見えない不安と器具に
不具合があったらという余計な心配をしてしまい、実施する
のに、送られてきてから一週間が経ってしまった。

結果として、一瞬チクッとするだけなのですが・・・・
採血器具(穿刺器) スプリングを押すとその瞬間刃が飛び出す
採血器具は2個付属され、1個で終わるかと思いましたが、
採血用濾紙に4箇所染み込ませるのに、2箇所染み込ませる
間、血が固まり、2回採血器具を使うこととなりました。
この採血器具は、1回のみの使い捨てで、スプリングを押す
とその瞬間刃が飛び出すようですが、肉眼では確認出来な
いくらい一瞬のこと。
スプリング部は1回押し込むとホルダー内に収まり再度使え
ないようになっています。

判定やいかに!

------------------------------

PSAの基準値 4.0ng/ml以下
異常値の場合、前立腺がんの疑いもありますが、前立腺
肥大症でも陽性となる。
2009/01/20(Tue)17:30
健康トラックバック(0)コメント(0)
 生キャラメル クリーム  /2009年01月10日(土)
花畑牧場生キャラメル クリームが登場しました!
生キャラメル同様、まろやかな風味。
見た感じ生キャラメルのクリームバージョン。
花畑牧場の生キャラメル クリーム
North Plain Farm (ノースプレインファーム)の生キャラメルソースのソフトクリームblog)のようにソフトクリームに生キャラメルをかけたりして色々な食べ方があるものだと思いましたが、他にジャム代わりに焼きたての朝の食パンやヨーグルトに添えたら美味しかったです。
焼きたての朝の食パンやヨーグルトに!

生キャラメルトリュフblog)のようにチーズ系にミックスした商品もあるので、一見アンバランスに感じるスライスチーズやカマンベールチーズに合うかもしれない!
(試してないけど・・・)

商品名:生キャラメル クリーム
価格:980円(税込み)
内容量:140g
賞味期限:常温で60日
保存方法:直射日光を避け常温で保管(25℃以下)
原材料名:生乳・生クリーム・砂糖・はちみつ・
バニラビーンズ
2009/01/10(Sat)17:13
食事トラックバック(0)コメント(0)
 みかんの食べ方  /2009年01月09日(金)
寒くなると、炬燵にあたりTVを見ながら美味しいものを
食べている時がなんとも幸せを感じます。
スイーツも良いのですが、やっぱり昔ながら飽きのこない
みかんを食べるのが何ともいえません!
みかんの皮が綺麗にむけました。
食べ方も色々とありますが、僕の場合、房の白いスジを
綺麗に取る派 なんです。
中には、白いスジを取らずに口に放り込んだり
房を口の中に入れ、中身だけ食べ、房のみを出す。

そのスタイルは様々でどれが正しいのか分りませんが、白い
スジや房には食物繊維が豊富で栄養も含まれているから
全部食べた方が良いという話も聞きます。

このスタイルは幼少の頃からでいまだ健在。
むしろ子供の頃の方がより丁寧だったと思う。

面倒くさいと思いながらも、それを丁寧に取り、白いスジが
全部なくなった所が何ともいえません。
みかんの状態にもよりますが房の表面が凸凹していて綺麗
に取れないものが殆どですが、あまりにも綺麗にそれが取れ
たので写真を撮ってしまいました。
2009/01/09(Fri)16:56
食事トラックバック(0)コメント(2)
 カメラ遍歴  /2009年01月05日(月)
父親が撮影した昔の写真を見るたび、当時の記憶を記録
する意味で、写真というものは身近で便利なものと思い、
僕も自分のカメラを持ちたいと思ったのです。
デジタルカメラ
それは、学生時代、バイトのお金を貯めて初めて買った
ピッカリコニカから始まりました。
当時の35mmフィルムは、大事に構図を考えながら撮影し、
現像に出したものを受け取って自宅に戻り、袋から出して
写真を見た瞬間、その時の光景が蘇るのでした。

バイクの免許を取り、行動範囲が広がったことで色々な場所
に行き、その時にしかない、二度と戻ることのないその瞬間
を撮りたいと思いツーリング時には常に持ち歩いていた。

その当時、記憶を頼り覚えているカメラ遍歴は~
1974年(昭和49年)07月頃
Konica C35EF
ピッカリコニカ、井上順一さんのCMで欲しくなりました。

1978年(昭和53年)9月頃
RICOH XR500
セントルイスさんCMの1眼レフカメラで サンキュッパ
(39,800円)のキャッチコピーの低価格さで購入しました。
大変評判になり、一眼レフの最多販売記録も作られた。

1980年(昭和55年)2月頃
RICOH XR1000S
XR500の上位機種として、やはりCMでヨンパッパ
(48,800円)も出てこちらに買い換える。
しかし、一人旅はバイクでの移動がメインで、一眼レフでは
重たく、人に頼んで撮ってもらうとピンボケも多く、どんな人に
頼んでもそれなりに撮れる気軽なコンパクトカメラが欲しく
なってきた。

1986年(昭和61年)4月頃
Nikon PICAICHI TELE QD
ニコンのレンズの良さと初めてのコンパクトカメラの
オートフォーカスを体験。被写界深度を初めて知った。

1987年(昭和62年)12月頃
KYOCERA SAMURAI(×3)
ユニークなボディとハーフサイズで倍撮れることで購入。
実際は、構えにくさと画質が今一でした。

1988年(昭和63年)2月頃
CANON Autoboy TELE6
Canon AUTOBOY TELE-6 カタログ
中村トオルがパンフレット・CMに起用。
シャッターが切れる瞬間にレンズが飛び出し、中に隠れてしまうユニークな機構。

1990年(平成2年)12月頃
Nikon F-601
本格的に1眼レフを購入。
池袋ビックカメラでボディー本体と標準の50mmレンズを購入した所、店員に あなたはカメラのことを良く分かってらっしゃる! と激励されF90のストラップを付けてくれたのを今も覚えている。

1991年(平成3年)11月頃
CONTAX T2 チタンブラック
新聞の記事で、湾岸戦争の取材中に記者の胸ポケットに
あったこのカメラに銃弾が命中し、命が助かった との記事
を見て、感動して購入。
質感は良く、レンズは38mm/F2.8カールツァイスT*ゾナー
を使い独特のボケみがうりでしたが、僕にはその良さが
分からず、フォーカスの精度が悪く、購入して直ぐメーカーに
点検に出した事があった。
ボディーがチタンで、当時は細かい加工が難しかったのか、
下部のネジ取付部はスペーサーが入り飛び出しているのを
見て無骨さは感じた。
高級コンパクトカメラの火付け役ともなり、各社から同じような
機種が販売されたのもこの時期。

会社でデジタルカメラを使うようになり、使い勝手や実用性
からデジカメに変更
1999年(平成11年)4月頃
RICOH RDC-5000
記憶メディア:スマートメディア(SM)
画素数:230万画素
液晶モニターカバーをスライドさせるとレンズカバーが連動し電源が入る。
単3電池4本で旅先でも重宝し画質も当時としては良かったと思います。

2001年(平成13年)12月頃 
Nikon COOLPIX5000
Nikon COOLPIX5000
記録メディア:コンパクトフラッシュ(CF)
画素数:500万画素
液晶モニターは自由自在のアングルが可能。
本体もアルミボディーを使い質感は中々のものでした。
何とっても広角28mmがコンバーターなしで搭載。
マニュアル的な撮影が可能で、本格的。
現在の一眼レフが購入出来る位の値段がした。

2006年(平成18年)03月頃 
OLYMPUS CAMEDIA SP-350
CAMEDIA SP-350
記録メディア:XD-ピクチャーガード(XD)
画素数:800万画素
小型のボディに本格的な撮影機能を搭載。
露出やフォーカシングの設定、RAWデータ出力など、小型の
ボディながら本格的な撮影が可能で、単3電池2本で省電力
化を実現。
リチウム電池CR-V3を使用出来るので大量撮影可能で実
用的。
しかし、標準で38mmなためコンバージョンレンズを付け
広角27mmにして使用しています。

かつてパソコンが中身(ボード等)を変えたりして長く使えたものが、急激な進化とともにモデルチェンジが激しくなり
高値で買った物も、下取り価格の値段が急激に下がり、売るに売れない状態でした。
しかし、進化はもの凄いものがあり、お金を出してその恩恵を受けるしかありませんでした。

デジタルカメラもパソコンと同じくモデルチェンジが早く半年も
すれば生産終了になる機種もありガッカリしてしまいます。
日進月歩のものだけに何時までも停滞していては進化しない
ので困ってしまいますし難しい所。

ただ一世代前のデジカメは起動も遅いし、フォーカス速度も
遅くピントが中々合わずイライラしたのも事実。
それでも、現像不要で、PCに接続してその場で見れることは
35mmフィルムを使ってきた事を考えると夢のようです。

機種を変更するたび目を見張る改善がされ、新機種が
出れば購入意欲を掻き立てられます。
しかし、書き出してみると色々なカメラを使っていたな~
2009/01/05(Mon)15:23
雑記トラックバック(0)コメント(2)
 Xmasパッケージ  /2009年01月03日(土)
花畑牧場の生キャラメルにXmasパッケージ登場!
クリスマス限定企画として去年12月8~14日一般販売され
た新フレーバーの いちご を含む5色5点セット。
Xmasパッケージ
Xmasオリジナルケース付きは10日迄の販売で、好評に
つき追加販売された10日以降のXmasパッケージには、
オリジナルケースは付かない。

花畑牧場の生キャラメルのすべての味が楽しめる
生キャラメルセットのXmasパッケージをようやく
食べることにしました。

大事に冷蔵庫に保管していましたが、気がつけば賞味期限
が刻々と迫ってきているのでやはり新鮮なうちに・・・・

と言うか、購入して手に入ったら安心して忘れていました。

このパッケージで珍しいのは、プレーンチョコレート
ホワイトの他に抹茶いちご が入っていることです。
以前食べたプレーンチョコレートは紹介(blog)したので
ホワイト抹茶いちご について~
生キャラメル ホワイト・抹茶・いちご
保存方法は要冷蔵のため確り固まっていますが、寒い時期
でも室温に暫く置いておけば、表面から柔らかくなり指で掴む
と体温で溶け出しベタベタします。
固まった状態でも、口の中に入れればジワジワと溶け出し、
あっという間に跡形もなくなる。
この辺は、プレーンと同じ感覚ですが、味の方はそれぞれ
個性が違います。
キャラメルなのに焦がさないという逆転の発想から生まれた
ホワイトは北海道産の生クリームとニュージーランドの白い
蜂蜜と呼ばれるラタハニーをメインに濃厚でクリーミーな
味わい。
生キャラメル ホワイト

抹茶は今迄の口の中に入れると直ぐに甘い食感を期待して
しまいますが、溶け出すとキャラメル自体の濃い緑色が抹茶
をイメージし、それと同じく独特のほろ苦さがやって来て、
後半に甘さが広がる感じ。
年配の方に喜ばれるのではないかと思います。
生キャラメル 抹茶

いちごはホワイトと同じ原料の中にドライいちごを入れ
フルーツ感覚を付け加えている。
いちごの果肉片がキャラメル表面に見え、ピンクがかった
キャラメル本体がいちご風味をいっそう印象付けている。
この先、ドライフルーツを入れた生キャラメルシリーズが
増えそうな気もします。
生キャラメル いちご

生キャラメルで人気を得た花畑牧場も色々な種類を出して
きましたが、どれも美味しい。
ただ私的には、オーソドックスなプレーンがキャラメルらしく
一番気に入っています。

Xmasパッケージ価格 4,500円(税込)
プレーン・チョコレート・ホワイト・抹茶・いちご各1個
限定販売

生キャラメル ホワイト
価格:850円(税込み)
内容量:12粒
賞味期限:冷蔵30日
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
原材料名:生クリーム・糖類(乳糖・水あめ・砂糖・麦芽糖・ブドウ糖果糖液糖・ブドウ糖)ココアバター・乳製品・植物油脂・デキストリン・はちみつ・粉末油脂・食塩・乳化剤(大豆由来)・着色料(カラメル・クチナシ)香料

生キャラメル 抹茶
価格:現時点で単品販売なし
内容量:12粒
賞味期限:冷蔵30日
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
原材料名:生クリーム、水あめ、牛乳、無塩バター、加糖練乳、ビート糖蜜、抹茶、クロレラ粉末

生キャラメル いちご
価格:現時点で単品販売なし
内容量:12粒
賞味期限:冷蔵30日
保存方法:要冷蔵(10℃以下)
原材料名:生クリーム・糖類(乳糖・砂糖・水あめ・麦芽糖・ブドウ糖果糖液糖・ブドウ糖)・ココアバター・全粉乳・
植物油脂・デキストリン・はちみつ・ドライイチゴ・乳製品・粉末油脂・食塩・乳化剤・着色料(ベニバナ赤・カラメル・クチナシ)・酸味料・香料
※原料の一部に大豆を含む
2009/01/03(Sat)18:05
食事トラックバック(0)コメント(0)
 初詣  /2009年01月01日(木)
新年明けましておめでとうございます

日出から数分後に会社の屋上から富士山を眺める。
初日の出に輝く富士山
仕事明けで行った東京大仏は去年とは違い、10時頃到着時は駐車場も余裕があり境内もそれほどではありませんでしたが、時間が経つにつれ混み合ってきました。
不景気もあり巣ごもり傾向にあるのか近場で済ませてしまおうとする考えが増えたのかもしれません。
09年の東京大仏
やはり地元が一番!
僕は元、地元と言うことで来てるんですけど~

去年まで路上駐車は警察も黙認し、比較的広範囲に駐車することが出来ましたが、今年は至る所にパイロンが立てられ
駐車スペースが狭くなりました。
元々、東京大仏周辺は畑が多かったので路駐も問題視されなかったようですが年々住宅が増え、マナーの悪さに近隣住民から苦情があったのでしょう。
そんなことで自転車での参拝者が増えています。

おみくじ(100円)の運勢は去年に続き大吉

   ・・・初めは危ない谷の小川の橋を
       渡る様な心配事があるが驚き
        迷うことはありません
     後には何も彼も平和に収ります 
      凡て小さい事も用心してすればよろしい・・・

何時もは素通りの露店をジックリ見てみました。
昔はジャガバターが定番でしたが、ある時からパッタリ止め
久しぶりに何か美味しそうな物を探してみると
京都銘菓のくず餅(550円)がありました。
瀧之上の甘酒 露店にあった京都銘菓のくず餅
こういった銘菓が露店にあること自体不自然ですが、恒例の
甘酒(200円)と一緒に食べる。
その後、懐かしさに触れるべく、子供の頃よく遊んだ
松月院本堂に寄ってみました。
当時のまま残る本堂と梵鐘は懐かしく、朽ち果てていく梵鐘
が数年前から鐘が突けない状態でしたが、何時直したのか
土台から綺麗に直されており、昨日の除夜の鐘では現役だったようなので安心しました。
松月院本堂の梵鐘
締めは昨年と同じ松月院にある懐かしの手こぎ井戸blog)の水を出し納得して帰宅。
2009/01/01(Thu)11:36
雑記トラックバック(0)コメント(3)
 │ 日記TOP │