カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 センサーテープ  /2009年05月26日(火)
外気16.5℃ 湿度70.5% 風速0.5m/s(晴)

前回より気になっていたゆっくりしたターンでテールが
ガッガッガッと素直に動作しない原因として、先輩より
ローターが高回転の電動等では現在の感度では高すぎるのではないか~ と。
やけに真っ赤な朝日でした
やけに真っ赤な朝日でした。

JR のプロポ感度は Futaba より1割方低くなるとのこと
であまり下げるのも好ましくないと聞いていたこともあり積極的でなかったのですが、 GYRO SENS NORM を74% →65%、ST-1・2を81→70%まで下げることでほぼ安定。

次にこれも克服したつもりであったホバリング中にテールが
少しづつローター回転方向にズレていく現象では、
GY520 付属のセンサーテープの仕様を変更してみた。
GY520 付属のセンサーテープの仕様を変更 小型 EP 等であれば 2mm 厚センサーテープ1枚で十分
今迄は、ダンパープレート3mm 厚センサーテープ2枚でサンドイッチにしていましたが、この場合だと逆に振動を
拾ってしまうこともあるそうで、小型 EP 等であれば 2mm 厚センサーテープ1枚で十分とのことで変更。
そんなことを前日に手直しし、今日は細かい
調整がメインでした。

今日もやってしまいましたNORM→STモードに切替える
つもりが、間違ってT.HOLD のSWを入れて
オートローテーションに~

その原因が分かりました。
前日に G3 の練習をしていたのですが、付属プロポの
SW 配列が JR とは逆なのです。
SWを JR と同じように変更しないと
またやってしまいそうです。

久々の朝練仲間から、新型 DSX9Ⅱを見せて頂いた。
新型 DSX9Ⅱ?
そんなのあったっけ~

DSX9 はアンテナの折れる位置が高めで、既存のケースに
入らないため、専用ケースを買わなければならない等、僕も
これがいやで 9XⅡLIMITED 2.4G にしたのです。

しかし、見る限り LIMITED 2.4G とほぼ同じ長さで
アンテナが折れるようになっています。

改良型は良いですね~ 
なんて思っていたら内部を加工して短くした自作で、改造に
ありがちな汚さやゴテゴテ感がないので純正とばかり思って
しまいました。
距離を離して電波チェックをしておりましたが
問題なさそうです。
でもこの時点で、メーカー保証は受けられませんね!

来年あたり、このような仕様の新型が出そうな感じです。

仲間の機体
今日は仲間が集まり、色々と情報交換が出来ました。
また、この飛行場に転がっている犬の糞を、食べて
掃除してくれる奇特な犬(常連犬)が現れたりで
色々なことがあったな~



フライト回数 PRO 6回


スポンサーサイト
2009/05/26(Tue)09:24
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │