FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 暖かかたので  /2010年01月20日(水)
林道ツーリング準備に向けて整備中の XR250R ですが
今日は暖かいし、一通り整備も終わったのでブレーキの
利き具合やTrail Tech Panoram Computer のセンサーが
位置を変えた事による不具合がないか、テスト走行を兼ね
荒川の土手まで往復。

土手をバックに XR250R

実際に走るのは1年以上も経ちますが、何時も楽なスクーターに
乗っていることもあり、クラッチの重さ、ギヤチェンジ、ブレー
キが恐ろしい程の利きで実に乗りづらい。

元々町乗りは考えず林道ツーリング用に購入したバイクなので
町中で乗るとまずマフラーから出る排気音がうるさく、その音
がヘルメットの中にこもり頭が痛くなります。

これが静まりかえった人っ子一人誰もいない山の中だと逆に
熊除けも兼ね勇気づける役割も合わせ持つ。

林道ツーリングを楽しむ人にとって、真っ暗な長いトンネル程
恐怖を感じる所はないですからね。

そんな時はアクセルを吹かし爆音で恐怖心を吹っ飛ばす。

  トンネルの中でバックミラーなんて絶対見れません!


 当然の話、この手のバイクは全ての動作がリニアに反応し
ライダーの操作に忠実に動くので、アクセルを少し戻しただけ
でも F サスペンションが沈み込み車体も反応!

時間が経ち慣れてくるとこの動きがクセになるのですが、やは
り町中で乗るより林道でアクセル全開で楽しみたいです。

問題の Trail Tech Panoram Computer も正確にスピードと
距離を表示し、他の箇所も異常なし。

Trail Tech Panoram Computer 正確に表示

土手の往復ですがゆっくり走って50分位で26.7kmの距離。

こういったデーターが出るのも Panoram Computer
良い所です。


メモ書き 
積算走行距離:7,622Km



スポンサーサイト



2010/01/20(Wed)16:10
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │