FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 3GX 設定  /2011年06月19日(日)
外気20.8℃ 湿度82.3% 風速0.2m/s(曇)

昨日、ESCの設定が完了してノンビリしているわけにはいかず次のステップに進もうとALIGN 3GXの設定を行うため現地に早朝5時に仲間と待ち合わせ!

T-REX600

KONTRONIKのESCはなかなか設定が出来なくて後悔していましたが、スロットルホールドOFFにすることであっけなく完了、しかし、今度は難解なALIGN 3GXの設定。

このパッケージの中身に、取扱説明書などなく、USB・ケーブル類・
信号線類・バインドプラグ・3GXステッカー・インストールCDだけ。

左 側面 右 側面

CDを見れば分かるのかと思いきや、言語は中国語と英語のみ、インストール時の途中で、たしか****.dllファイルがありません みたいなメッセージが出て、画面が固まってしまい先に進めません!

何回か同じことを繰り返し、今度は付属のUSBを差した状態でインストールしたら画面が立ち上がりました。


3GXは3Gフライバーレスシステム(セパレートタイプ)の設定と
同じようで、送信機の電源を入れSETボタンを押しながらバッテリー接続でスワッシュジャイロ設定モードに入り上段の設定に。
 DIR→E.LIM→E.REV→A.LIM→A.REV

3GX

次に送信機ONとバッテリー(ヘリの機体)を接続後、SETボタンを
長押しするとラダージャイロ設定に入り下段の設定に入る。
 ・サーボの選択:1520μ・760μ
 ・サーボの種類:DI・AS(デジタルかアナログか)
 ・制御方向:NOR・REV
 ・LIMT:テールピッチ振り幅
 ・DILAY

まだ分からない所が幾つかありますが、いじっているうちにスワッシュ周りが機敏に動作するようになりました。

初のガバナーモードでのホバリングですが、THRO CURVを横一列の50%にしましたが回転が高く(計測はしていません)感じ、スワッシュの水平もきちんと出ていないのか変なふらつきがあったため、上昇させることが出来ませんでした。

今回は設定をメインとして使っている狭い場所なので、不測の事態を考え、再度スワッシュのニュートラルの確認を行い広い場所でホバリングに挑戦したいと思います。



スポンサーサイト



2011/06/19(Sun)08:27
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │