FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 またしても~  /2011年06月28日(火)
外気22.3℃ 湿度85.1% 風速0.8m/s(曇のち雨)

前回の失敗を反省し3GXの情報を検索した所、間違った設定をしていることが分かりました。

設定モードにするには、送信機の電源を入れ3GXのSETボタンを押しながらバッテリーをつなぎLEDが左から右に順繰りと流れる途中でSETボタンを離すことでDIRモードに入り、ここでジャイロ補正をオフ状態(ニュートラル状態)にして、スワッシュの水平出しを行うということ。

スワッシュの水平だし 振り子式のピッチゲージ

そうでないとスワッシュ周りのサーボが絶えず動いた状態で、ニュートラルが定まらない。

知らないということは恐ろしいですね、そんなこととは知らずバッテリーをつなぎスワッシュ周りのサーボが一時的に止まった所でバッテリーを外し、水平だしを行っていました。

そんなことで何回もバッテリーの抜き差しを行い、設定ってこんなに面倒なの と思っていたのです。

スティック50%でPitch0°HとLを+-12°に収めるもスティックを動かすと簡単に2・3°ズレてしまいおかしな状態が何回も続き、流石にしんどくなり、何とかなるだろう的な気持ちで調整を終わらせて翌朝5時には現着。

壊れる前のT-REX450PRO
ホバリング前の写真

 どんよりした曇り空の中、T.HOLDをOFF(ローターが回り出す)!

無情にも機体は斜めに傾きローターが地面に接触しバキバキと・・

ここまでは前回と同じ展開で慣れたもの、しかし、今回はテールブームまでくの字に曲がるおまけ付き~

回収と同時に大粒の雨、悲しみに浸っている時間などなく到着して
ものの5分位で終了。

帰宅途中、何が悪いのだろうと・・・・・


何とか7月上旬迄にホバリングだけでも達成したい。


メインローター、メインシャフト、フェザリングシャフト、フロントギア、メインギア、テールドライブギア、スワッシュ周りのサーボ(2個)、テールブーム、トルクチューブ、ラダーサーボギヤ欠け(ギヤのみ交換)を新品交換。


フライト回数 PRO 20s



スポンサーサイト



2011/06/28(Tue)06:16
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │