カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 11 ゴーヤ栽培終了  /2011年09月30日(金)
 156日目

秋分の日(23日)を過ぎ、朝晩が涼しくなってきた辺りから枯れ葉が目立ってきました。

枯れてきました

緑・白ゴーヤとも小さな実がなりますが、殆どがそのまま枯れていきます。
去年は2本のゴーヤで終了日10月12日(火)栽培期間は105日で収穫数25個、今年は緑・白各1本のゴーヤ(計2本)で62個の収穫。

今回初めての白ゴーヤの栽培でしたが、育ちが遅くネットに巻き付くツルの力も弱く垂れ下がっていることが多く心配しましたが、後半盛り返し元気に育ってくれました。
食感は軽く炒めても直ぐ柔らかくなり、苦味は緑よりあるように思います。
個人的には緑の方が炒めた時の色合いが鮮やかで、シャキシャキとした歯応えはこちらの方が良いように感じました。

現在、花や実もいくつか確認しましたが枯れ葉も目立ち、これ以上育てていても成長は見込めないと判断し今日で終了。

まだ確りとネットに巻き付いているツルをはがすのは切ないですが
来年のため栄養のある土壌を準備してやろうと思う。

根っ子

根を抜いた時、両方の根に今迄見たことのないコブ状のものが沢山ありました。まるでジャガイモでも付いているかのようです。

緑ゴーヤの根 白ゴーヤの根

このまま寝かせておけば、来年ここから生えてくるのか分かりませんが、初めての現象なので全部撤去。

ゴーヤを育てていて気がついたことですが、ゴーヤの実がある程度の大きさ(約5・6㎝)になるとカメムシが留まっていることがあります。

最初はおとなしそうなのでそのままにしておきましたが、後々そのゴーヤの表面を見ると汁を吸った跡が何点も残り、腐るのも早いように感じました。

見た目はグロテスク、逃げ足は遅いので捕獲は容易ですが触りたくないし、ヘタに潰すと悪臭を漂わすと思い何もしませんでしたが、見付けしだい追い払った方が良さそうです。

こちらの指の動きに反応し、後に回り込んだり、後ろ足2本で立ち上がり威嚇まで見せ、ハッキリいってむかついてきます。

ハケのようなものでゴーヤから振り落とし、駆除した方が良さそうですね。



収穫数
   ゴーヤ 7個  積算 38個
  白ゴーヤ 1個  積算 24個

 ※blog公表以外の収穫数を含む全個数



スポンサーサイト
2011/09/30(Fri)14:44
食事トラックバック(0)コメント(0)
 東京へ  /2011年09月29日(木)
早いもので、沖縄も今日が最終日。

 


滞在中に台風18・19号が発生するも本島からは大きくズレ、時折大きな波がありましたが殆ど影響はなかったかと思います。

9月の沖縄は初めてでしたが、それほど混み合うこともなく気温も安定し、海水温も暖かくマリンスポーツに最適な季節かもしれません。

今回、何処の観光地に行くことなくホテル周辺の散策がメイン。

バルコニーから見えるエメラルドグリーンの海をただ眺めているだけでも不思議と退屈ではなく、もったいないとか、つまらないといったことは特に感じなかった。

部屋からは無線LANよりiPod touchで情報収集やblogの更新や確認など東京に居るのとなんら変わりなく過ごせるのが良いのかな。

iPod touchより送信


2011/09/29(Thu)10:12
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 ジェットスキー  /2011年09月28日(水)
昨日、干潮時に腰ぐらいの深さで熱帯魚の観察をしていたわけですが、部屋に戻りしばらくして、体を露出していた箇所が予想以上の日焼けをしていました。

特に首筋がやけどをしたかなのように真っ赤で
、殆ど海の中にいたのに足はビーチサンダルの痕がクッキリ~

そのせいで、身体中がほてり、中々寝付けませんでした。

何かしら、変化のあることをして見ようと思い、今日はジェットスキーをしてみようと!

日焼けするのは怖いですが、豪快に波しぶきをあげて疾走する姿をテラスから眺めていたら、どんなものか挑戦してみたくなりました。

 


台風の影響なのか、波も強くグラスボートやジェットスキー等マリンメニューは中止かと思われましたがこのくらいでは問題ないようです。

機種によって違いがあると思いますが、僕の乗ったジェットスキーはアクセルがバイクでいえば、右側に短めのブレーキレバーがあり、引いて前進、離して徐々に停止する機構でした。

コーナーをどのように曲がるのか1番の関心事でしたが、バイクと似ておりアクセルを徐々にゆるめハンドルを切り、車体を傾けてアクセルを徐々に開ける

そんな感じかな~

スタッフ同乗での走行でしたが

ほんとに初めてなんですか・・・・・・

と お褒めの言葉を言われて
一寸嬉しかったな~

走行時間は約10分間でしたが、オフロードバイクと同じで、車体が上下(波で)することで体全体を使い終了したときには腕がパンパンに。

バイクに乗っている方なら直ぐにマスターできそうです。

まだ明るいのに、部屋でゆっくりビールとチューハイでバルコニーからの景色見ながら飲んでいました。

ビールはALL-FREE(blog)なのでジュース感覚!

 


今迄の沖縄は、忙しなく彼方此方とレンタカーで走り回っていましたが、こういった過ごし方もありかと~

明日は東京に戻るのか・・・・

ほんと、あっという間に日が過ぎていく

iPod touchより送信


2011/09/28(Wed)22:47
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 蟹を見つけた  /2011年09月27日(火)
天気予報では曇との予報でしたが、朝か天気も良く沖縄らしい空模様~

朝食後のビーチ散歩で小さな蟹を発見!

初めて沖縄に来たとき、砂浜で小さな蟹を発見したのが凄く印象に残っており、ここにくるたんび蟹を探すのですが、最近では中々見つけることができずにいて、見つけることができないと何かさみしい感じでした。

結構すばしっこくて、捕まえるのに一苦労!

まさしくこの感触です~

 


今回は、直ぐ見つけることが出来たので気分良いですね。

色鮮やかな珊瑚礁やカラフルな魚の群れを見ようとグラスボートに乗りましたが、水中の視界はお世辞にも良いとはいえずにごり気味。
寒い時期の方がプランクトンが減り、透明度が良いとスタッフさんが言っておられました。
そこに、魚を見るため停止したボート内には風の向きから排気ガスが流れ込み、波が強くてグラスボートは大きく揺れ、海底をずっと眺めていたことから、軽い船酔い状態になってしまった。

早く戻りたいのに、こういうときに限ってサービスで時間以上に・・・

干潮時間(12:50前後)にホテル前のビーチに入り熱帯魚の観察。

ビーチサンダルを履いていても、海の中には大きなナマコ、トゲのあるウニが沢山いるので、ケガに注意です。

クマノミらしきものや、小型のウツボなど確認出来ました。

海パンにTシャツを着ていましたが日差しはもの凄く、露出していたところは、あっという間に日焼け。

なるべく焼けないように気をつけてはいたものの、予想以上に紫外線は強いようです。

中年なのだから、気を付けないと後々、シミに・・・・

昨日の夕日は、雲に隠れ見ることは出来ませんでしたが、空がオーロラのようで綺麗でした。

 


今日の夕日は見事でしょ。


iPod touchより送信
2011/09/27(Tue)18:25
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 やっぱり沖縄!  /2011年09月26日(月)
自宅の前は、学校でこれから始まる運動会の練習に余念がないようで、みんなと動きが合わないと先生方の厳しい注意がスピーカーから鳴り響いています。

花笠音頭は僕らの時代から変わっていないので、懐かしさを覚えますね~

最近ではそれに加え、沖縄の踊りも加えられてか独特の音楽が流れ、三線の音色も聞こえてきて、目を瞑っていれば、ここは沖縄かと一瞬錯覚してしまいそうです。

強引な流れですが、そんなことでまた沖縄に来てしまいました。


毎年10月下旬に来ていましたが、今回は1ヶ月前なので観光客は少し多め、台風17号が少し離れた所にあるせいか、風が少しあり湿度が高めで波が強く海の透明度は悪いです。

グラスボードは別の日に・・・・・

ホテル敷地内には来月1日(土)・2日(日)にある特設コンサート会場が急ピッチで進められていました。
モンゴル800が中心の野外音楽フェスティバル、ワット・ア・ワンダフル・ワールド!!11で、小田和正など多数出演とのこと。

コンサートの合間に高中正義さんも出演なんてことがあれば良いけど、そんなことあるわけないですね~

コンサート期間中、ホテル敷地内は来場者やホテル宿泊者で大変混み合い車の渋滞や宿泊手続きに時間も掛かると従業員が言っておられました。



今日は観光地に行くこともなく取り合えず海に入って部屋でゆっくりビールでも飲むことにしよう~


iPod touchより送信
2011/09/26(Mon)17:06
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 11 まだまだ元気  /2011年09月17日(土)
 143日目

ここ最近、ゴーヤも不作でもう終わりかと諦めていましたが、ここにきてまた元気を取り戻し小さいながら沢山の実がつきました。

収穫したゴーヤ

今までは大きくなるのを待っていましたが、この時期のゴーヤは大きくなるのを待っていても成長せず、小さいまま黄色くなり朽ち果てることが多く、見極めが非常に難しいので10㎝位の大きさでも収穫して食べることにしています。

ゴーヤ

ダメになってしまうゴーヤをよく見ると、細いツルがゴーヤや葉などに巻き付き、極端な話、首を閉めている感じで水分を吸収できない状態になっているのを何個も見かけました。

実は沢山あるのに育たない、そんな感じです。

本来、自然の植物なのだから、その辺分からないものなのでしょうか・・・・・

人間が手助けするのもどうかと思いますが、おかしな巻き付き方をしているものはツルを外してあげています。

白ゴーヤ

白ゴーヤも小さいながら実が付いてきたので、腐らないうちに収穫しなくては~


収穫数
   ゴーヤ 7個  積算 20個
  白ゴーヤ 1個  積算 9個


2011/09/17(Sat)11:45
食事トラックバック(0)コメント(0)
 スケッチUPテスト  /2011年09月16日(金)
ipod touch から手描きスケッチUPのテスト!




ビーチのつもり。
2011/09/16(Fri)16:44
日記トラックバック(0)コメント(0)
 大月見バーガー  /2011年09月16日(金)
期間限定の大月見(だいつきみ)バーガー月見バーガーを食べてみました。

月見バーガーと大月見(だいつきみ)バーガー

大月見バーガーエネルギー722Kcal タンパク質38.4g 脂質47.4g
炭水化物434.3g 食塩相当量2.8g

月見バーガーエネルギー442Kcal タンパク質20.0g 脂質25.5g
炭水化物32.2g 食塩相当量1.4g

2つの違いは見た目でも分かるように大きい方が大月見バーガー。

香ばしいゴマつきバンズにトマト風味のオーロラソース、チェダーチーズ2枚、通常ビーフパティの約2.5倍にあたる1/4ポンドビーフパティがサンド。

大月見という名からから卵が2枚入っているかと思いましたが、ビーフパティが大きいだけなんですね!

月見バーガーの方がチーズが入っていない分、オーロラソースの風味が確り分かり個人的にはこちらの方が好みかな。

大月見バーガーはチェダーチーズとボリュームある1/4ポンドビーフパティの味が強すぎてオーロラソースの風味が消えてしまい、ただのハンバーガーを食べているようでした。

卵など高カロリーになりやすいものが入っているので太り気味の方は要注意。


来月には健康診断があるので、これが最後かな~


2011/09/16(Fri)13:26
食事トラックバック(0)コメント(0)
 比率を逆転  /2011年09月16日(金)
外気26.5℃ 湿度76.9% 風速1.2m/s(晴)

台風15・16号が発生!
両方とも関東には接近しない模様ですが、来週辺りから雨も降りそうだし、何となく風もあるような気配。

日出は5:20頃とTVで放送しており、日が短くなったのを実感します。

前回の早朝練習では、過激な動きに指がついて行けずヤル気が失せてしまいましたが、そんなことではイカンと気合いを入れ直しまたもや現場へ。

T-REX450RROV2

いつもの練習でNORMモードとSTモードの比率を見ると90%以上がNORMモードで、STモードはごくわずか。

怖がってばかりで、安全な方ばかりに逃げているようにも思い、落としてもいいや的な気持ちでSTモードの割合を増やしての練習です。

先ず、フリップ系からですが後転や前転にしろ、何回か行うと回転が大きくなることがあり、スティックの動きを確かめると中途半端なところで止めていたことが分かり、突き当たりまで思い切って動かすことで気持ち良く小回りになりました。

バッテリー

スプリットS・ロール・ループも勢いで行いましたが、自分の目からはそれなりに出来たかと思います。しかし、他から見たらどうでしょうか・・・・

  PITCH の+-の加減はやはり難しい~

緊張からくる指の震えが PITCH に反応し、ときとしてプロのような動きに偶然なることがありますが、スティックが逆にリニアに反応するので、瞬きもできません。

何回も同じことを繰り返し、操作に慣れて指の震えがなくなるようでないといけないな・・・・


何か前と動きが違うなあ~ と思ったらスティックの動かし具合をマメにチェックした方が良いのかもしれない。


  挫けず頑張ろう!



フライト回数 PROV2 6回



2011/09/16(Fri)07:50
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 ムシが?  /2011年09月15日(木)
帰宅途中にバイクのタイヤがパンクに~

なぜパンクしたのか、冷静に来た道を頭の中で振り返ってみると、細い路地に入った時

  パンッ!

と大きな音をしたのを思い出しました。

その時は石でも踏んで跳ねたのだろうと思っていましたが・・・・・

このようなことは良くあることで、気にもしていませんでしたが、まさか自分のバイクのパンクする音だったとは!

チューブレスタイヤは刺さった異物を取り除かない限りblog急激に空気が抜けることがないのに、既にペチャンコ!

どうする事もできないので、ハンドルがとられながらも、近くにあるGSスタンドまで向かいパンク修理をしてもらおうと~

店員はタイヤを見るなり

   うちではムリだね~ と

鼻っからヤル気なし!

取りあえず空気を入れてもらうも、プシューと直ぐに抜けてしまい自宅までの走行はタイヤを傷めるし、リアが振られてとても危険。

この近くにバイク屋があるか店員に訪ねると数百メートル戻った所にあることが分かり、来た道を引き返すと目と鼻の先にそのバイク屋が在りました。

しかし、朝の8:30頃では時間外、駄目元で玄関のチャイムを鳴らすとしばらくして、お店を開けて頂き修理してくれることになりホント感謝以外のなにものでもない。

タイヤに突き刺さったムシ

改めて、タイヤの異物を確認すると自転車用タイヤのムシが突き刺さっていました。

自転車の空気を入れるバルブ箇所のバルブナットを緩めるとムシゴムが差し込まれたムシのことで、空気を送り込む構造のためストロー状になっており、これがチューブレスタイヤに突き刺さったら中の空気は呆気なく排出されることで、最もたちの悪い異物といえるでしょう。

釘よりも太く、路上に落ちているのも不思議、ましてこれがタイヤに突き刺さること自体普通ではありえません。

 バイク屋さんも

 こんなの初めてです~ と

パンクに関しては付いていなかったが、時間外に店を開けて修理して頂き、時間をロスすることなく帰宅できたことでは、付いていたのかな・・・・・・

チューブレスのパンク修理キットがでているので、これからバイクに常備したいと思います。

通勤途中では何か起こりえる事も視野に入れ、修理キットやどこにお店があるか把握しておいた方が良いですね!



2011/09/15(Thu)09:00
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 最近まったり  /2011年09月12日(月)
外気25.7℃ 湿度73.3% 風速0.6m/s(晴)

今日も強化練習に行ってきました。

と言いたいところですが、ステップが進むに従い練習も難しくなり常に緊張感が付きまとい楽しさ半減。

T-REX450PROV2

過去を振り返れば、フライバー付で簡単なフリップやループ・ロールまでは出来ていましたが、そこから先が中々進みません!

フライバーレスになってもまた、同じ所で停滞。


折角、4時起きで早朝練習に来ても

   1・2Fでもう良いか~

   といった気持ちになり中々先に進まないでいます。

フリップを数回行いましたが前回では感じなかったパワフルさに少し怖じ気付きました。
ローター風切り音も凄いけど、弾け具合が半端ではない。

設定がうまくできていないと思いますが、一寸したミスで

   何処にブッ飛ぶ→操縦不能→大破。

そのような構図が、目に浮かびます。

この辺からが正念場何でしょうね~


シミュレーションで全方向のリカバリー練習をしないと・・・・



フライト回数 PROV2 2回



2011/09/12(Mon)10:01
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 復刻版ピック  /2011年09月08日(木)
高中さんのweblogに2011年12月16日(金)に東京・NHKホールで
高中正義 40周年記念最終章 SUPER COLLECTION の追加公演と復刻版ピックのお知らせが~

復刻版の高中ピック

今月、日比谷野外音楽堂で行われる40周年記念 第1弾 LIVEは仕事で行けませんが、追加公演のSUPER COLLECTIONは都合を付けてでも行ってみたいです。

NHKホールなら屋根があるから雨が降っても寒くないし・・・・・

既にLAGOONプレミアシート(LPS)は予約しましたが当選するかどうかが心配~

そしてTAKANAKAピックの復刻版
たぶん30年位前だと思いますが、高中さんも同じものを使っているのであれば、これを使えば同じように曲が弾けるのではないかとTAKANAKAピックを数枚購入しました。

今、残っているのは2枚で、1枚は虹色のKITTYが入ったもの。
もう1枚は 1番好きな海の色 をイメージしたかのような水色のピックです。

昔の高中ピック

水色はお気に入りだったので色褪せてしまい角はボロボロ
TAKANAKAの文字は辛うじて読める程度。

高中ピック勢ぞろい

そんなこともあって、この2枚のピックは大事に使わないでいました。

デビュー40周年記念 椰子の木ロゴ復刻版はファンにとって嬉しい限り、現物は当時のものと違いはありますが、そこまでこだわっているわけではないので、普通に手に入るだけで感激、また、このピックで練習できるのであればいうことないですね!


2011/09/08(Thu)10:43
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 練習あるのみ  /2011年09月08日(木)
外気19.6℃ 湿度81.7% 風速0.8m/s(晴)

昨日、この機体でも何とかフリップができたことで、設定には問題ないことが分かり安心しました。
設定の細かい修正は徐々に詰めていくとして、引き続きフリップのスティック操作感覚が残っているうちに仲間と早朝練習に行ってきました。

T-REX450PROV2

慣れた左方向の横ホバ状態から安定したところでバックフリップへ。

何回か試してみるとホバリングから背面になったとき、若干落ち込みスティックは気持ち下げ、同じ位置に安定させていました。

特にやりづらい感じはないのでこのままで練習し、後々PITCH CURVE(ピッチカーブ)をST-1・2モードでスロットル50%を0°でキッチリ分けるか検討中です。

今日は、恐怖心もさほどなく何回もフリップを行うことができました。正面→背面→正面になったときの姿勢はピッタリと止まり中々
気持ち良いですね~

フリップで背面へ

調子に乗ってループとスプリットSもどきも挑戦してみた。

スプリットSではサイドフリップのとき若干横に弾けた感が僕からは見えました。
ローター回転も高いので一寸したミスで何処かにブッ飛びそうです。

ループでは頂点に達したところで-ピッチの入れすぎから機体が下から押し上げるようで綺麗ではないと~

天気も良かったせいか機体の方向を確り見定め、危なげなく終わることができました。

あとは何回も同じことを繰り返し練習し、細かい箇所を詰めていきたいと思います。



フライト回数 PROV2 4回



2011/09/08(Thu)09:43
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 フリップに挑戦!  /2011年09月07日(水)
外気20.4℃ 湿度78.5% 風速1.1m/s(晴)

機体の可動部にガタがないようパーツやベアリングを交換して、悪かった箇所を直し機体は万全の状態。

  今日こそ

  フリップに挑戦しなければと強い意志を持って現場に向かう。

昨日に降った大雨で、地面はグチャグチャではと思いましたが、さほど影響はありませんでした。

日はさらに短くなり、この場所では5時10分頃が日出に・・・・・
気温も台風が去り、秋めいてきて早朝では半袖では少し寒い!

今回は昔よく来ていた練習場所。

  懐かしい風景です~

あの時、広く思えた場所でしたが今では狭く感じ、ベンチの屋根のビニールシートには穴が空き、芝は刈られていますが、何となく荒れ果てた感じが見受けられます。

懐かしい場所

1FはF.MODE をNORMで上空を流し、NORM→ST-1へ切替て上下左右に機体を動かし変な動きがないか確かめる。

2Fは落としても機体の損傷を最小限にするため、芝の柔らかい場所を選び、安全を考え少し高めでF.MODE SWをNORM→ST-1へ切替て、左方向の横ホバ状態から安定したところでバックフリップの練習。

PITCH CURVE(ピッチカーブ)はNORMモードがスロットル50%で+5°位でホバリングするようにしてあり、ST-1とST-2も同じ設定のままでしたが、背面になった時に変な落ち込みもなくスロットルは気持ち動かしているのかもしれませんが、殆どエレベーターだけの操作で、フロントフリップも同じくエレベーターの操作のみ。

背面になったところで、気持ち固定させ正面に戻すように心掛けた
久々のフリップは、軸を支点に回っているようにも感じ、F付(フライバー仕様)より小回りが効くように感じます。

なんといってもフライバーレスにしてから、人に頼らず自分の設定でここまで出来たことが非常に嬉しい!

  それに少し自信もついたし~

フリップを終えて手の震えが止まらないこともあり、無理せず1回のみで終了ですが、非常に達成感がありました。

 上達は遅いけど 少しずつ技を身につけていこうと思う。



フライト回数 PROV2 2回


2011/09/07(Wed)09:15
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 雨の日は~  /2011年09月03日(土)
台風12号は関東を直撃する予報でしたが、四国方面に大きく進路を変えた模様。どちらにせよ、大きな被害がなければと思います。

どこにも出られない時はおとなしく電動ヘリのメンテナンスでもするしかないか~

前回、ローターホルダーの中にあるベアリングの不具合blog)で、その中に入るフェザリングシャフトが抜けにくくなったことで、そのベアリングを発注していました。

ベアリング交換

こういった時間に交換でもしておくか~

今迄、電動ヘリを飛ばしてきて墜落もかなりありましたが、フェザリングシャフトが曲がったことを除き、ベアリングからシャフトが抜けなくなることなどなかったし、新品が入りにくいことも1度もなかったので、ローターをヒットした時、もの凄い力が加わりベアリングが壊れたか、若しくは粗悪品だったのかと思ってしまいます。

純正はどこのメーカーを使用しているのかわかりませんが、今回は国産のNSK製のベアリングを購入。
見た目の違いはまったくわかりませんが国産と名が付くと安心感がありますね~

この部品に着目することなどなかったし交換も初めてのことですが
高速回転する箇所で機体が上下に動く重要な部品であることには違いないので気を遣わなければ・・・・・

バラシ序でにテールピッチスライダーアームのガタ取るため樹脂製からアルミ製のベアリング仕様にしてみました。

ノーマル 樹脂製

小さなパーツですが確り作られており精度高そうです。
取付に関しては簡単ですが、ネジの締めすぎで動きが逆に固くギクシャクすることがあったので、ロッドを外しアームを手で動かしながら締めすぎに注意し、ネジロックで抜けないようにしました。

ノーマル アルミ製

可動部に多少OILを垂らし馴染ませ、動作確認するとノーマルより格段にガタがなくなり良い仕事をしてくれそうな予感です。

  交換も良いけど~

  それを体感できる腕を早く身につけなくては・・・・・・・


2011/09/03(Sat)11:34
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 なめらかカスタード  /2011年09月02日(金)
中年ながらスイーツなるものは大好きで、特に子供の頃から好きなものにプリンがあります。
なめらか とか シットリ といったものは必要とせず、昔ながらの単純なプリンが懐かしくて、食べてみたいですね。

なめらかカスタード パッケージ

スーパーでたまたま見付けたプリンは、体脂肪計・体組成計・体重計などで知られるタニタの社員食堂と森永乳業のコラボレーション。

タニタの社員食堂では野菜をタップリ使い、カロリー塩分を控えめにしながらも美味しさと満足感が得られ、ダイエットにもつながるなど低カロリーレシピ本などがTVでも取り上げられ話題になっているそうです。

健康管理の商品を開発している会社だけに、そこで働く社員の自己管理ができていなくメタボ社員が沢山いたら会社の理念にも説得力に欠けるので、会社一丸となって社員の健康管理をサポートする社員食堂は他も見習って欲しい。

とはいえ、好きなものを食べられず、常に健康状態を監視されているようで逆にストレスが溜まりそう~


このコラボレーションプリンはタニタ食堂の100kcalデザートシリーズの、なめらかカスタード

なめらかカスタード 全体 なめらかカスタード 中身

kcalを抑えた食べ物は、病院の食事をイメージして頂ければ分かると思いますが、少量で味が薄く何か物足りなさを感じます。しかし、このプリンはダイエット甘味料は使わず隠し味の黒みりんを少量加え、熟成したうま味とコクをだすことで卵の味と甘さがしっかりとあり、それでいて後味サッパリ。

凝りすぎたプリンは甘ったるさが後々残るけど、このプリンはその辺がなく満足感も得られるので、メタボ気味の中年には良いかも~


今度、自分でプリンでも作ってみようかな・・・・


2011/09/02(Fri)09:43
食事トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │