FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 戻ってきた~  /2011年11月21日(月)
先月届いたUGー3000KL CUSTOM(以下UGー3KLC)は細かい手直しがあり、届いて数日でメーカーに戻り、ようやく帰ってきました。

UG-3000KL CUSTOM

その間は、UGーTAKANAKA(以下UGーT)をチャラーンと~

3週間近く預けていたので、バックアップでもう1台あって正解。

ウクレレギターを練習していますが、結構難しいですね。

今まで爪が長い状態で弾けたエレキギターですが 、確り指を立てて強く押さえないと隣りの弦に干渉したり、音がビビってしまうことがあり、最近では爪を短く切るようになりました。

特に3弦のナイロン弦が太く、指先が痛くなりエレキギターを弾いているときよりも胼胝ができます。
チューニング(ADGCEA)ではナイロン弦の1・2・3弦が安定するまで、しばらく掛かり何回も調整が必要なのでヘッドに付けてあるチューナーのAW-2Gblog)は手放せません。

チューナーのAW-2G

メーカーに預けていた間、UGーTを弾いていて戻ってきたUGー3KLCを弾いてみると当初、同じ材を使用とのことで音も同じと決めつけていましたが、微妙に違いがあることがわかりました。

フィンガー弾きではなくエレキと同じピック弾きなのでその辺は微妙ですが、飾り気のないUGー3KLCの方が、残響音がグワァーンと後から込み上げてくるような・・・・・

オーダーしたUGー3KLCの方が思い入れもあり、よけい良い音に感じるのだと思います。


さて困ったことに このUGは音がデカイので自宅でおもいっきって弾くわけにはいかず
寸止め状態で気持ち音を小さめに弾いているのでストレスを感じます。

練習場所を考えていますが音楽教室は予約がいっぱいで何時とれるかわからない~

河川敷はこれからの季節、寒いし指も悴んで練習にならないと~

会社に持って行き休憩時間にとひらめいたが、入出館時、手荷物検査で引っ掛かり遊んでるように見られてしまうのも悲しい~


  苦悩が続きます。


スポンサーサイト



2011/11/21(Mon)15:59
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │