カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 色々あったな~  /2011年12月31日(土)
今年は充実した年でした。
    そして、色々なことがあった年でした。

梅のつぼみ

梅のつぼみが膨らんできました

マグニチュード9.0の非常に大きな東北地方太平洋沖地震が発生し、今までにない大きな地震と津波で甚大な被害が出ました。
未だその映像を見ても、これが平和な日本なのかと思える信じられない光景に、この安定した便利な世の中がもしかしたら無くなってしまうのではないかと、そんな不安を感じさせた日でしたね。

被災地の皆様をはじめ多くの方々が犠牲になり、悲しみと無念に堪えません。
しかし、日本の底力はこれからで、復興目指し躍進することと思います。


 話変わって、僕はというと

21年前にオープンしたときから居る事業所のビルを離れ、別の事業所に移ったこと。

営業をなされている方であれば移動や転勤など当たり前のことかもしれません~

その頃、新人だった僕も気がつけば、いつの間にかこのビルで一番古い人間となっていた。

ほんと月日が経つのは早い!
このビルと一緒に人生を過ごしてきたというか、極端に言えば目をつぶっていてもどこに何があるか分かるかのように。

  ま、それくらい古くから居たと~

会社で何が辛いかと言えば、やはり人間関係ではないでしょうか

仕事がいくら辛くても、お互いに心から話し合える同僚が居るか居ないかでは、何かしらストレスや体調に悪影響を与えるものだと思います。

朝起きて、今日、会社行きたくないな~ と思ったことは冗談抜きでなかった。

これは、ひとえにメンバー恵まれたことに尽きます。
移動の話は数年前から何度もでていたのですが、色々な理由から延び延びになり、ようやく新しい事業所に移ったのでした。

5月からは新しい事業所な訳ですが、旧事業所からは10分位しか離れていないので、出勤時間も変わらず、メンバーの中には何人か知っている方もいるし、同じような趣味(バイク・ラジコン・ギター)で話が合い、親切に対応して頂き、前と変わりない職場の雰囲気で毎日が充実。

趣味に関しては、初のウクレレギターを始めたり、ラジコンヘリも1から自分のセッティングで飛ばすとこまで出来た。少ない時間の合間を縫って色々とチャレンジし、毎日毎日を有意義に過ごした1年だったと思う。

欲を言えば、林道ツーリングに行けなかったことが心残りかな~



 やれるときに やらなきゃ と思いますね。


    来年も良い年でありますように!


スポンサーサイト
2011/12/31(Sat)14:20
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 濡れ縁塗装  /2011年12月29日(木)
いつも暮れが押し迫ってくる頃、濡れ縁の塗装をするのが恒例となってしまった。

今回は長く持った方で、まだ光沢は多少残っていましたが、何せ屋外なので傷みがでてくるのは避けられません。

塗装に使う材料だけは前日に用意してあったので、作業するだけなのですが、少し日が陰っていたり、風があると又今度にしようかな~

塗装材料

と延び延びになり逃げ腰になってしまうので、材料を用意し、自分を追い込むようにでもしなければ瞬時に体が動かなくなりました。

 ヤル気の問題なので年とは関係ないですね・・・・・

どうも今迄、屋内用のニスを塗っていたようで、持ちが悪かった用です。

店員が勧める外部用のニスを塗ることでツヤもでて長持ちするとのことで、これを最後に塗ることにした。

塗装後

  果たして、その成果はいかに

この作業で半日は費やしてしまった。


 自分のご褒美につけ麺と餃子を~

ご褒美に


  それにしても疲れた~


2011/12/29(Thu)14:44
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 クリスマスメドレー  /2011年12月25日(日)
最近購入したウクレレギターで何か良い曲はないものかと考えていた。
12月だしクリスマスでもあるので、高中さんのアルバムTAKANAKA 2002 LIVE+Season Greetingsから CHRISTMAS TAKANAKA MEDLEYをこのギターで弾いてみようと~

10Guitarsとアルバムに書かれてあるので10台のギターを使用されたのでしょうか、音色に変化があってファンタスティック。

僕はUG ONLYで生音のMEDLEYなので 1Guitars・・・・・・・

カラオケがないので、iPod touchを目の前に置きplayを押して同時に演奏。


ストラップblog)を付け、立って弾くとウクレレギターが軽いため、指をスライドさせると本体ごと動いてしまい、押さえる場所がズレてしまい結構難し~

 結局、ストラップをして座りながらが弾くのが楽だった。

クラシック風にアルペジオで奏でるのも中々ですが、指が上手く動かないし~

そんなことを考えてたら、中々先に進まないので弾き方は形にとらわれず自由に、無理せず気軽に楽しく弾けなければ、このギターを持っている意味がないかと。

今回は、初めて自室での動画撮りのため、窓には音が漏れないよう梱包用のシートを貼って防音対策。

もちろん、部屋は散らかり放題なので小綺麗にしたりで、大掃除並に大変なことになった。

録音中の札

扉外側には録音中の札を・・・・

こういった感じの曲って、せかせかしないし心温まりますね。

動画を確認して気がついたことは、6~4弦を弾いている際、指をスライドさせた時にキュッ キュッ!とした音を何回もあって耳障り。

クラッシック弦はこんなものなのか、それとも弾き方に問題があるのか?

汗ばんでもないし、滑りを良くするFinger-easeblog)を指板に吹き付けましたが、効果なし。

エアコン(暖房)を入れたくても、そのファンの音まで録音してしまうので、寒い中我慢しました。

ギターヘッドにレトロサンタblog)が~
(わざとらしいですが・・・)

小型のクリスマスツリーは10年以上前、秋葉原のラジオデパートで売っていたイーケイジャパンのLED点滅キットでミラクルライト(PS-344)を2個ドッキングさせジオラマ用の素材でツリーに見たて、ディズニーのキャラクターを置いて賑やかにしたものです。

このために久々の点灯でしたが、LEDも点滅したし見た目も悪くないですね。

10年以上前に作ったLEDツリー

演奏はともかく、このツリー中々綺麗に見えませんか

YouTubeも去年のサダージUP後、約1年ぶり

1年て本当に早い!


2011/12/25(Sun)13:20
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 甘いものでも  /2011年12月24日(土)
クリスマス・イヴ(Christmas Eve)は寒いけど夜なんか各家庭で電飾なんか光らせ、メルヘンチックな感覚にさせてくれますね~

美味い

現実逃避ではありませんが、毎日が疲れるだけによけいそのように感じます。

一寸した時間でも、何かを忘れさせてくれることって必要かな・・・・・


近所のイルミネーション(blog)は東北地方太平洋沖地震の影響もあり自粛されたようで、飾り付けはされませんでした。

寂しいですがその分、自室にレトロXmasツリーblog)があるし、レトロ電飾blog)やレトロサンタblog)も新調しましたので、これで我慢ですね。

ケーキはいつもヤマザキでしたが今回は神戸屋。

生クリームがミルク風味でイチゴにはシロップが付いているのか美味しい!

鶏の唐揚げもスーパーを変えました。
  ジューシーで柔らか~

  ビール最高(ノンアルコール)!

唐揚げも最高

でも、唐揚げは2個までが美味しくて3個目からは苦しい~

その後、ケーキは無理だと思ってもなぜか別腹で入ってしまうから不思議・・・・・



2011/12/24(Sat)21:52
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 レトロサンタ  /2011年12月21日(水)
レトロXmasツリーには色々なオーナメントが付属されており、その中にモールで作られたサンタクロースがあったのを思い出したのです。

レトロサンタ

そういえば、どこにいったのだろうと記憶を辿って思い出したのは、あの顔が気持ち悪くて捨ててしまったことでした。

子供ながら、何でこんな変な顔したサンタがあるのだろうと不思議でなりませんでした。

しかし、今頃になってですが、そんな気持ち悪くて捨ててしまうほどのサンタが、妙に懐かしくなり、この年になってサンタクロースなんて言ってる場合ではないのですが、大人の目線でその顔を冷静に再確認してみたくなったのです。

そして、昭和初期の温もりが漂うあのサンタをもう一度飾ってみようと~

表情

久々に見ると懐かしいし、毛(モール)もフサフサ、たぶんこれだったと思う。

顔をよく見ると愛嬌がありますが、目が可笑しいですね!
本来、白目であるべきところが、青くなっております。

瞳が青いのであれば外人を意識しているとも思えるのだが、離れたところから見るとコントラストがハッキリし、輪郭を強調しているのでしょう。

手作業だったのか、顔のペイントに関しては表面に凹凸があり、ペイントする箇所が分かるようになっているのですが、大概は目的の場所から若干ずれてることが多く、同じ表情のものが一つとしてないのが、いかにも昔らしい。

 まあ、深く考えるところでもないので、軽く流しましょう~


モールサンタにも、顔の小さいものやフサフサしたヒゲの生えているものと色々なバージョンがあるらしい、たぶん何処のご家庭でも、こんなサンタを一度は見たことがあることと思います。

サンタのオーナメント

そういえば、Xmas時期に妖精らしきものを見たことがあった。
夢でも見てたんじゃないのと思われがちですが、あれは絶対夢でないと?

電気を消した暗い部屋で寝っころがり、少しあいた扉の隙間から隣の照明の点いた明るい部屋を眺めているのが好きだった子供の頃、ふと、真横を見ると白く光る小人が僕のまわりを動き回っているのを見たのである。

体長10㎝位で顔はなく、手でつかもうとしても、スルッと抜けだし、何度やっても逃げられてしまう。

その時、この物体が何なのかという恐怖心はなく、なぜ捉えることができないのかという思いの方が強かった。

 今だにあれは何だったのだろう~

  夢か、幻か
    それとも、これが妖精というものなのか・・・・・

後にも先にも、この物体を見たのはこの1回だけでした。


 モールサンタクロースだったのか~


2011/12/21(Wed)15:07
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 Xmasツリー準備  /2011年12月20日(火)
30年以上前のレトロXmasツリーblog)の準備を始めました。

久々に箱から出したときは、全体に作りがチープでLED全盛の今時に、電球に傘が付いたイルミネーションを使っている人などいるのかと、えらく古臭さも感じ、捨てようと思っていたのですが、何回か使ってみると、LEDにはないボワッとした灯りが意外にも心が和み温かみを感じます。

レトロ電飾

そんなことで、数年前からXmasにはこのツリーを使うようになったのですが、古さ故に電球が点滅しなくなってしまった。

本来。点滅状態で使用するものを点灯したままにしておくと高温になり加熱や火災を伴うため非常に危険。

直すにも古いものなので、製造されているとは思えないので、あきらめていましたが、同じような商品を探したところメーカーは違いますが、現役で安く販売されていました。

まだ売ってた

使用電球数の目安としてツリーサイズが45~60㎝は10~30球、75~90㎝は40~50球とあったので、現在の20球から30球へ。

この商品は、バイメタル点滅方式でバイメタルの入った電球を親球と呼び、これを2個使用することで点灯のみの普通球である子球を2系統で点滅させます。

30球で丁度良い

バイメタルで思い出すのは、子供の頃、工事現場でよく使われたポール型の点滅表示灯がどうしても欲しくて中身だけこっそり持ち帰ったことがありました。

小型の細いバッテリー先にはバイメタルの点滅球があるだけの単純なもの、点灯している時は、バイメタルの鉄片がくっ付き、熱を持つと離れて電流が流れなくなり消灯、冷えるとまたくっ付いて点灯し、それを繰り返すことで点滅を繰り返す。

 このバイメタルの動きを見ているのが面白かった。

工事現場から点滅ユニットを持ち帰る際にズボンポケットに入れたものだから、バッテリー液が生地に垂れ数日後にはズボンまわりが酸でボロボロに穴が空き、なぜそうなったか親に追求され、最初は自分でも何が原因なのかわからなかったが、持ち帰ったことがばれて、親と点滅ユニットを元の場所へ返しに行ったのを思い出す。

後に、生地に穴が空くほどの酸があることで子供ながら危険なものと認識し、二度と触ったり、持ち帰ることはなかった。

現在は、そのようなものに関心がなくなったが、進化したものに取って代わったことと思います。



2011/12/20(Tue)18:56
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 40周年記念最終章  /2011年12月16日(金)
楽しみにしていたNHKホールでの高中正義 40周年記念最終章公演

NHKホール

  駐車場の満車を恐れ早見に出動。

16時からのグッズ先行販売も早めに並び、というか早く来すぎて(13:30頃)、まだ誰もいないものかと思っていましたが入口には既に4人程並んでいました。

グッズ先行販売

それにしても、先行販売では2時間近く並んだわけですが、15時を過ぎると日も陰り、時折、風も吹き樹々の葉が沢山落ち寒さも限界に達し、できることなら早くこの場を立ち去りたい気持ちになったが、ガラス越しにはグッズを準備するスタッフの姿が見えたので、もうじきここから解放されるのだと・・・・・

先行販売と開場時間前の待ち時間は、NHKスタジオパークblog)で生放送見学などで時間調整。

開場の17:15にゾロゾロとNHKホールへなだれこみ、LAGOONプレミアムシート右端の入場券を係員が点線から切り離す際、中々切れないようで、危うくビリビリにされるところでした。

開演直後

  ファンにとってはこれも貴重ですから~

その後、チケット左端の特典引換券で、秘蔵ライブDVD(シリアルNo.付)、ピクチャーチケット、公演ポスターを受取、座席へ。

関係者から

2階前列のど真ん中は前席に座る方の頭とステージに立つ高中さんとが丁度被り、終始首を傾けて観ることとなり少々首が疲れました~

その分、全体を見渡せ1階席の応援風景やレーザー光線など綺麗に観ることができました。

1曲目からBLUE LAGOONと同世代には懐かしいレパートリーのオンパレードでパラレルターンではエフェクトが掛かっていたようですがご本人が歌っていましたね。

ギターはブルーSGがメインでウクレレギターでの演奏はなし、ゲストは後藤次利(Bass)、村上"PONTA"秀一(Drums)、コーラスはEVEからAMAZONS(アマゾンズ)へ変更になったようです。

後藤さんの紹介では、高中さんが昔ロンドン公演で、クレープの材料に入っていたそば粉に当たり、仕事が出来ないくらいお腹が痛くて寝込んでるところに見舞いに来てくれた後藤さんの一言。

 高中全然気にすることないよ~ 
 もっとも高中は気にするようなやつじゃねーけどな~
 
と言ったのを今でも覚えていると、その後、ホローして、素晴らしいベーシストと紹介。

 これには後藤さんも苦笑い。


村上さんがロングコートらしきものを着てステージに登場したときの高中さんからの紹介では

 素晴らしいドラマーの・・・・
 皆さんこの方を見れてラッキーだと思います

 その格好で熱くないすか~
 ドラム叩いて~

記憶を思い出しての内容なので、表現に違いがあるかもしれませんが、そんなことを言っていたと思います。

双方の生演奏を見るのは初めてでしたが、ズシッとした重低音に歴史の重さを感じました。


客層は若い方もおりましたが、同年代の40~50代の方が多かったように思います。

キーホルダー  Tシャツ

帰宅後、秘蔵ライブDVDを見てみると1979年(昭和54年)12月24日の日本武道館でブルーのレザー上下にブルーのSGでBLUE LAGOONを演奏する鮮明な映像を収録。

   懐かしい~

実に32年前の映像ですが、ついこの間のことのように感じてしまいます。

秘蔵ライブ

実は前日大掃除で、張り切りすぎて腰を痛めてしまい、立っているのも苦痛な状態でしたが無理してでも来て良かった。

  今年を締めくくる懐かしくて楽しいコンサートでした。


2011/12/16(Fri)23:00
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 NHKスタジオパーク  /2011年12月16日(金)
NHKスタジオパークはNHKをまるごと楽しむ放送テーマパーク。
番組制作の舞台裏や最新技術による映像上映、展示、イベント、公開番組を通して多彩な放送にふれることが出来る体験型テーマパーク。

NHKスタジオパーク 入口

ここは本来の目的ではなく、隣のNHKホールで18:30から高中正義さんの公演(blog)があるため、外で待っていては寒いだろうと思い、1回の入場券(200円)で再入場可能でもあったので時間調整のために入館しました。

内容的には子供にターゲットを絞った感じで、殆どCT-405スタジオでの生放送スタジオ見学とどーもくんカフェで自販機のコーヒーを飲んで暖まっておりました。

屋外での撮影風景

生放送のスタジオパークからこんにちはでは人気パティシエの鎧塚俊彦さんがXmasスイーツを実演、ゆうどきネットワークでは松崎しげる(愛のメモリーなど)がゲスト。
司会は山本哲也アナウンサーと出田奈々アナウンサー。

どーもくんカフェ

NHKセンターの出口では収録を終えたのか、回りに関係者を従えてデーモン小暮があのまんまの姿で出てきたのには驚いた。

 一点を見つめ背筋を伸ばし、あのオーラはたいしたものだ


NHKスタジオパーク
開演時間:10:00~18:00(入場は17:30迄)
休館日:毎月第3月曜日
入場料:個人200円、団体(20名以上)150円
    高校生以下18歳未満及び65歳以上は無料
駐車場:なし(有料あり)
所在地:東京都渋谷区神南2-2-1


2011/12/16(Fri)14:49
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 高圧洗浄機  /2011年12月15日(木)
毎年、12月になると数回に分けて家の清掃をするわけですが、雨戸や網戸を全箇所外しての洗剤と水洗は、年齢とともに苦痛なお仕事となってきます。

外さず拭き掃除であれば良いかと思われがちですが、ガラス表面、サッシの枠等の中に埃が入り込み、虫の巣まであることもあり、拭き掃除だけでは取り切れません。

水洗いであれば、そんな汚れも洗い流し、ウエス(ぼろ布)や洗剤も最小限で済むのですが、もっと楽に外さずして水洗いを検討したところ、ホームセンターにあった小型高圧洗浄機で洗ってみるかと~

高圧洗浄機

特徴を見る限りでは、水道からのホースで洗うより少ない量の水で高圧洗浄するため節水効果が得られ頑固な汚れを洗浄、様々な用途に威力を発揮。

キャンペーンで延長ケーブルその他付で安く買えたので、早速、使ってみました。

結果、いつもの労力以下で雨戸、窓、網戸、ベランダの床、エアコン室外機等一通り綺麗に清掃できました。

それ以外には高圧洗浄機を利用して、家の壁面、瓦、大谷石、側溝の蓋も見違えるほど綺麗になり、予想以上の威力を発揮。

洗浄後の違い

段取りを考えてなかったため1階の次に2階の水洗いをしたため、結果2階の汚れが1階に垂れ、1階の高圧洗浄を2度やる羽目になってしまった。


一番の問題はモーターの音が若干高く、耳障りなことくらい。

その音を聞きつけ、ご近所の方々が目の前で簡単に綺麗になる光景を眺め

 良いですね~ どこで売ってるんですか~ 良く落ちますね~

 を連発。

これって、遠回しに貸してくれませんか ということだったのかな・・・・・


作業が楽になったとはいえ、足場が悪かったり高所作業で無理な姿勢とったため、腰に負担が掛かりました。又薄手袋blog)をしていましたが、寒い時期に水仕事をしたことで指先の皮膚が乾燥し皮膚の表面に小さな亀裂ができて、何となく指先が腫れぼったい感じに。

外の作業で長時間冷たい風や水にさらされるとひび切れ、あかぎれになりやすいので、これから水仕事をされる方は、作業後にハンドクリームを塗って保温し、入浴の際には手足の先まで十分温めましょう。

 そんなこと知ってる!
 
    ですね~


 後は濡れ縁のペンキ塗りが残るのみ


2011/12/15(Thu)16:04
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 Ukulele seychelles  /2011年12月14日(水)
ポストに薄い段ボールの郵便物が押し込まれて、出すのに苦労したのだが、何だこれはと思ったら高中正義さんのUkulele seychellesのCDが~

Ukulele seychelles

早速、iPod touchにインポートしつつ順番に聴いていましたが、高中さんのCDの中でウクレレギターでカバーする曲は、どのような仕上がりになるのか不安でもあり楽しみにしていたUkulele seychelles。

エレキギターとはまた一味違った音色で南国イメージを崩さず温かさが伝わります。


ユニークだったのは、ドラムの代わりにウクレレ等のボディを叩いたり、天井から釣り糸を垂らしその先に輪を作り、ウクレレの先を引っ掛けて固定し、弾きやすくして録音されたとあります。

 そういった色々なアイディアが面白い!

CD内にある自室(5本のギターが並べられている写真))写真の上段棚に黄色のペンチと赤のドライバーが何気に写っており、ご本人が道具を使うイメージがないだけにこの写真を見たとき、何かホッとしたというか、より身近にも感じました。

UG-3000KLC と Ukulele seychelles

一通り聴いて、直ぐにウクレレギターで同じように弾けるかと思いきや早弾きや和音とそう簡単には弾けそうにないですね。

    これってピック弾き・・・・

カラオケが3曲ありますがマイナスワンとあるので後々、ウクレレ用のTAB譜が出版されるとありがたいのだが・・・・・・
トーキョーレギー・憧れのセーシェル諸島・サヨナラ....FUJIさん
どれか弾けるようになりたいです。


もうすぐ
  高中正義 40周年記念最終章 SUPER COLLECTIONblog) のコンサート~



2011/12/14(Wed)14:45
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 皆既月食  /2011年12月11日(日)
21時頃から始まった満月が地球の陰に隠れる皆既月食は白い満月が徐々に欠けていき薄い11時頃には赤銅色(しゃくどういろ)に変わり肉眼でもよく見えました。
これは、太陽・地球・月が一直線上に並び、月に当たる太陽光を地球が遮ることで起こる現象で、全国で観測されたのは2000年(平成12年)7月16日以来の11年ぶりのこと。

皆既月食 1


皆既月食 2


皆既月食 3

白い満月の左側から徐々に欠けていき完全に覆われると赤銅色(しゃくどういろ)となって再び左側から見えてきて白い満月に戻る。

テレビを見ればどこのチャンネルでも綺麗な映像がリアルタイムで見れるので、見に行く必要はないかと思いましたが、1年に1度のクリスマスや正月でさえ神聖に感じますし、ベランダから簡単に見られるのであればと、厚着してカメラ片手に1時間ばかり空を眺めていました。

東京都内ですが空気は澄んで雲もなく、星もよく見えたし皆既月食も思っていた以上にハッキリと確認。


このような現象を肉眼で見たのは初めてのことかもしれない。

本来なら、最初から終わりまで観察したいところですが、吐く息は白く、体も冷えてきたので皆既月食になった時点で部屋に戻りました。

あの赤銅色に輝いていた月は、たまに見るのは良いが、地面を照らし出す白いお月様が一番ですね。


次回は3年後の2014年(平成26年)10月8日だそうです。



2011/12/11(Sun)01:46
見聞録トラックバック(0)コメント(0)
 角玉白鷹  /2011年12月10日(土)
くせになってしまったのか、また来てしまった大鷹ラーメン。

今日は、豚骨系スープのさっぱり塩味の角玉白鷹(税込930円)大盛を!

角玉白鷹

実は数回通うことで、周りが見えてくると言うか、お店の掲示板にある情報など中々目に入らなくて気がつかないことって結構ありますよね。

前回、赤鷹チャーシューblog)を食べ終わり、出口の横に麺大盛り無料!!の看板が目に留まった。

大盛無料

普通盛りだとやはり、物足りなさを感じただけに、それを見たとき大盛にすれば良かったと・・・・・

  無料の二文字、それだけのために来てしまった~

内容的にはチャーシュー1枚、握り拳ほどの角煮が1個、半熟卵1個、メンマ、もやし、ネギに細麺の大盛。

熱いスープにチャーシューと角煮を漬け込むとちぎれんばかりの柔らかさとなり、箸で持つと垂れ下がるようです。

角煮 細麺

細麺の大盛は、量が中々減らない感じで、少々あごも疲れてきました。
何となく煮込みラーメンの麺に似ており、少々の時間では伸びない感じです。

終始スープの濃さは変わることがなく後味もサッパリ!


秘伝30年のスープである企業秘密を思いだし、厨房を眺めたら店長らしき人と目が合ってしまった!

   聞くのは、やめとこう~~



2011/12/10(Sat)13:18
食事トラックバック(0)コメント(0)
 ライセンスランプ  /2011年12月06日(火)
昨日に引き続き、リア側のナンバープレートを照らすランプを純正白熱球12V/5WからLED12V/0.24WのLEDを付けました。

電球比較

商品はCAR MATEのLEDライセンスランプ2(Aタイプ LED2個付)。
色温度(K):6500K
タイプ:T10
品番:BW137

ライセンスランプLEDは車幅灯のLEDみたいに種類はさほどありません。
車幅灯同様のT10タイプなので同じ物を使おうと思ったのですが、照射角の違いから拡散型のものが多いようです。

ライセンスランプに関してはシビアで、今流行の蒼白色だとナンバーが見にくいなど車検対応とうたっていても標準バルブと異なった光に見えるため、車検場の係員によっては不合格とされる場合もあるようなので、純正の白熱球12V/5W(T10)を用意しておいた方が良いとのことでした。

取替中

おそらく大丈夫でしょう とのことでしたが

 断言は出来ないと~

そうなると高い商品は買う気になれないので、特価で5000円以下のこの商品となりました。

取付はヘッドライト側と違い、バックドア裏面中央のカバーをマイナスドライバーでこじ開け、ユニットを回せば外れます。
こちらはスペースがあるので簡単。
純正白熱球


交換後

交換後のLED

明るさの確認をすると純正の暖かみのある色に対し白色で冷たさを感じます。
少し違和感ありますがナンバーは良く見えるし、そのうち慣れるでしょう。


2011/12/06(Tue)15:38
トラックバック(0)コメント(0)
 赤鷹チャーシュー  /2011年12月06日(火)
またまたラーメン屋の側を通ることになり、開店の11時には吸い込まれるように~
先日、この大鷹ラーメンでは地粉つけ麺blog)を食べたばかりだが、今日は本当に寒かったので、つけ麺はやめて暖かいラーメンを。

 常連さんは椅子に座るなり 

  ○○ラーメンの大盛り~

みたいな感じで、僕のようにメニューを眺めてはいないのだ。
店に入るときには何を食べるか決まっているようです。

チャーシューか支那そばでかなり悩みましたが、見栄えの迫力ある、厚切りチャーシューが5枚、メンマ、もやし、ネギ、豚骨系のスープと細麺の赤鷹チャーシュー(税込880円)で。

赤鷹チャーシュー

チャーシューから食べると少し冷えていて硬く感じたが、熱いスープにしばらく付けておくとちぎれるくらいの柔らかさに変わる。

スープの味はおなじみの薄め、チャーシューに確り味付けされているので、食べていくうちに普通の濃さになりそれぞれの味がわかるように計算されているかのようです。

でも流石に5枚のチャーシューをスープに付けていたら後半は濃く感じられた。

分厚いチャーシュー

僕の場合は薄味が好みなので、普通の方ならちょうど良いかと思います。

それにしても、常連さんらしい方が次から次と絶え間なく入って来る。
秘伝30年のスープである企業秘密で秘伝○○○○とはなんなのか一度店長に聞いてみたいものだ!


あまりお腹は減っていなかったので、チャーシューは2枚くらいでも良かった・・・・


2011/12/06(Tue)11:12
食事トラックバック(0)コメント(0)
 車幅灯LED化  /2011年12月05日(月)
車検を機に車幅灯(ポジションランプ)の純正白熱球12V/5WをLED12V/1Wに変更することで、現状より消費電力80%の削減となるようです。

電球の比較

商品はPIAAのDIMPLE Evolution 6600
色温度(K):6600K
タイプ:T10
品番:H-527
車検や電圧の高いハイブリッド車両にも対応。

どれにするか色々見ていたらこれが特価で2980円と~

   即決です。

この手の商品は初めて、最初から高性能で高価なLEDなど手が出ませんが、これくらいの値段であれば抵抗なく試すことができます。

交換はボンネットを開け、ライトユニット後方よりコネクターを外し(コネクターを外さなくても交換可能)ソケットを回せばソケットと電球が一緒に抜けるわけですが、あまりいじる箇所でもないのでパッキンが張り付いて少し苦労しました。
なんてことない作業ですが、場所が狭いので指先に力が入らないのです。
相手はプラスチックなので強引に回すと破損することもあるので慎重に・・・・・・

純正白熱球


交換後

LED

明るさを確認するとその差は歴然。

美しい蒼白色でHID(High Intensity Discharge lamp)ランプの色と合いそうです。



2011/12/05(Mon)15:02
トラックバック(0)コメント(0)
 地粉つけ麺  /2011年12月04日(日)
  久々の大鷹ラーメン!

秘伝30年のスープの意味については、過去の大鷹ラーメンblog)にあるので割愛しますが、看板を目前にし駐車場がいつも満車に近いため入ることが出来なくて伸び伸びになりましたが、今日は運良くすきがあって、お店に入れました。

時間帯を外しましたが、入口には団体さんが待っている状態。

しかし、1人だったので直ぐカウンターへ

最近は、他店(blog)でつけ麺ばかり食べているので、こちらでも、こだわりのつけ麺にある地粉つけ麺(税込650円)と豚骨地粉つけ麺(税込700円)から地粉つけ麺を食べてみました。

地粉つけ麺

麺は並盛220gですが大盛330gにしても料金は無料とのことで、当然大盛!
もの凄い量で食べきれなかったらどうしようと思いましたが、想像よりは普通でした。

大盛にしてはリーズナブル、国産小麦を使用した自家製麺は見た目、地粉独特の灰色がかった麺は風味もよくモチッリとした食感。

地粉つけ麺のスープ 地粉つけ麺の麺

個人的には平麺や縮れ麺が好みですが、こちらは極端に言うとスパゲッティの麺を少し太くしたような感じに近い。

意外に硬めではないけどしっかりとした麺なので、ゆっくり食べていくと結構満腹に!

スープはつけ麺なので普通濃い目ですが、1口目は薄く感じます、しかし、厚切りの肉に確りとした味があるため、徐々に全体に行き渡りちょうど良い感じになるところは、前に食べた角玉赤鷹の時と同じ。

麺を食べ終わった後は、店員さんに熱々の割りスープを申しつけて、残ったスープに入れて味わえば冬場なども体が暖まりますね。


敷地内横に大鷹ラーメン自社工場があり、持ち帰りの生ラーメンとスープを注文したが売切れ。

今度は違うメニューを選んでみるか・・・・・



2011/12/04(Sun)15:24
食事トラックバック(0)コメント(0)
 5年目  /2011年12月04日(日)
最近購入したように思えた愛車も、5年目を迎え2回目の車検

  早いものです。

まだ、現行車種なので古い感じもしませんし、これといったトラブルもなく本当に優等生な車です。

前にIMPREZA WRX STI (blog)を本気で検討したことがありましたが、勢いで購入しなくて良かった~

点検の結果ですが、走行距離が少ないことから車検に関わる重大な整備箇所は1つもありませんでした。

車検中

整備士の方も苦笑い~

車検には問題ないが、整備した方が好ましいといった箇所にフロントのワイパーブレードゴムとブレーキオイル交換の2箇所。

ワイパーブレードは後日、自分で交換するとして、ブレーキオイルは2年前の車検でも指摘されていたので、今回は、補充だけでなくライン内全て入れ替えた。
色も黄ばんでいたし、水分を含んだものを使い続けていると動作的には問題なくても内面の金属箇所が腐食する要因となるらしい!

ブレーキオイルの汚れ

ここでの車検は、今回で3回目。

前の車から来ており、リピート割引・会員割引・ネット予約割引・早期予約(2ヶ月前)など入れて合計6,000円の割引となった。

ブレーキオイル代と工賃で約6,000円掛かり±0となり、見積価格の74,200円で納まり、それに、サービスで洗車と次回車検まで有効なガソリン3円引券(お店指定)付き。

安く済んだからそのままで良いというのではなく、保安基準を満たしているにもかかわらず、勝手に交換して意味もわからず高い料金を支払うのではなく、交換時期まで使えるのであれば、その時点で交換することを前提とし、過剰整備も悪くはありませんが、出来れば自分で確認し納得の上で事を進めたいのが本音です。
ただし、車の知識が全くわからなくて、整備もせず放置したままだと危険なことでもあるので、そういった方は料金は倍以上になると思いますが、ディーラーに任せた方が安心。

自社工場で最終検査を行う宇佐美車検は土日・祝日でも車検が可能ですが、当日は適合標章仮車検証(通常通り運転可能)を渡され、後日、車検証とステッカーを受け取ってフロントガラスに自分でステッカーを貼って完了。


2011/12/04(Sun)13:30
トラックバック(0)コメント(0)
 寒っ!  /2011年12月01日(木)
昨日は、20℃近辺の外気温だったに、今日は朝から小雨で、7℃前後をキープし、どんよりした空模様。


天気予報では関東近辺で雪が降るかもしれないと言ってました。

明日が心配で、会社の屋上から空を眺めて見ると、雨は止みましたが、どんよりした空模様は相変わらず。

そこに、冷たい風が流れ込み、体感温度はもっと低く感じます。


大雪を考えて自転車での通勤も考えなければならないので、ロードからスパイクもしくはブロックタイヤの入替と簡単なメンテナンスをして、出動準備しなければと思ってしまった。


iPod touchから送信


2011/12/01(Thu)15:42
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │