カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 スパイクタイヤ  /2012年01月31日(火)
今年は、日本海側で例年にない大雪に見舞われ、道路事情も大変なようです。

人ごとではなく関東だって、いつ大雪になってもおかしくない状況。

ちょっとした雪で、電車やバス等、交通機関の時間の遅れはもちろん、下手すれば出勤・帰宅の見通しが立たなくなる場合も考えられます。

通勤には、バイクを使っており、どんな状況下でも支障のないよう、XR250R用にスノーチェーンblog)を購入したものの、ブロックパターンの高さが少ないノーマルタイヤ用のため、モトクロスやエンデューロタイヤ等ブロックの高さがあるタイヤだとその溝にスノーチェーンが入って隠れてしまい、チェーンの金属面が路面との接触がないことでアイスバーンの路面では役に立たない可能性と、実際にスノーチェーンを取付て、調整スタンドの上でRタイヤを回転させたところ、取付方が悪かったのか若干チェーンカバーに干渉し、ガタガタと異音発生。
走行中にズレたり、最悪外れたり切れたりでもしたらタイヤがロックし事故の原因になると思い、怖くて使えないといった現状です。

MTBではスパイクタイヤblog)を用意し、雪道やアイスバーンの路面を実際に走り、その確実なグリップには安全と安心感を体感したので、より危険なバイクにこそ使わなければと尚更思うようになりました。

そうはいっても、1年に1回あるかないかの使用率だと必要ないのではと頭をよぎりますが、スノーチェーンを使えないとなれば選択肢はスパイクしかないんだと自分を説得。

やはり、エンデューロタイヤで雪道やアイスバーンを走るのであればスパイクタイヤが1番ということで数年悩んだ結果、どんなものか試してみたいと思いました。

MOTARO

スパイクタイヤの制作をして頂いたお店は、なんと雪国ではなく都内にあるMOTARO
隣のお店は風魔プラス1blog)だが、お店の中はつながっている。
スパイクにも、業務用スパイクから極悪スパイク仕様とあり、それに使うピンもチップピン・マカロニピン・ウィンターエンデューローレース用のスパイクピンと様々。

僕の場合、ピンの突き出しを1.5mm~2.0mmと最小限にとどめ、見た目にも仰々しくなく、都内で雪が降ったことを想定した通勤仕様。
過激に走るのではなく、車体を傾けず真っ直ぐにした状態でゆっくり確実に走破することを目的としています。

F: 90/90 - 21 M/C 54R スパイク116ピン
フロント

去年、XR250Rの林道ツーリング出動回数は0、大事に保管してばかりでは野山を走り回りたいバイクも気の毒、保険代も払っていることですし、スクーターのバックアップも兼ね、路面状況が過酷なときこそ活躍しなくては所有している意味がありません。

R:120/80 - 18 M/C 62R スパイク132ピン
リア

  それが、年に1回あるかないかのことでも~

車が冬の間、スタットレスタイヤに履き替えるのと同じように、12月~3月の間スパイクタイヤで用意しておけば、怖いものなし。

天気予報や白銀となった朝の景色を見てビクビクすることがなくなるし、なんといっても精神的なストレスから解放されるのが一番。

ただ、実際にバイクでスパイクタイヤでの走行は1回もないので、はたして満足のいくレベルかどうかは分かりません。

新雪のフカフカした状態だとスパイクの恩恵はないかもしれません。
雪が降った翌朝、何台もの車が通り踏み固められたガチガチの路面で威力を発揮しそう~

その時がきたらレーポトします。


メモ書き

タイヤ:PIRELLI MT 21 RALLYCROSS
F:90/90 - 21 M/C 54R スパイク116ピン
R:120/80 - 18 M/C 62R スパイク132ピン


スポンサーサイト
2012/01/31(Tue)14:59
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 ギター機内持込み  /2012年01月30日(月)
航空会社JALの国内線の場合ですが、飛行機で移動する際、ギターも一緒に運ぶにはどのような手続きをするのかザックリ調べて見た。

楽器とおでかけサービスといったのがあり、有料であれば特別旅客料金1万円(一部の路線で料金額が違います)を支払うことで、座席に空きがあった場合、1席の43cm以内であれば1個から複数の楽器を固定して運ぶことができる。
高価なものや値段に関係なく肌身離さずといった方には、この方法がベスト。

プロのギタリストじゃないし、お金を出すのは一寸~

無料でなんとかならないか!

飛行機が100席以上の場合、楽器ケースの3辺の合計が115cm(小型機100cm)以内であれば機内持ち込みで座席下は不可ですが、座席上の手荷物同様に収納棚に入れることができます。
しかし、楽器ケースの3辺の合計が115cm(小型機100cm)を超える場合は、機内持ち込みは不可で、手荷物カウンターにて受託手荷物として預けることになります。
エレキギターの場合であれば、こちらになるかと思いますが、ハードケースに入れた方が無難でしょう。

この受託手荷物として預ける場合、内側にクッションが施された小型楽器用の輸送コンテナ(内寸:長さ90cm+幅40cm+高さ30cm)と大型楽器用ケース(コントラバス・ウッドベース用)いったものが用意されており、範囲内であればこれを利用するのも手ですが、どちらも数に限りがあり、小型楽器用の輸送コンテナは事前予約不要で、大型楽器用ケースは搭乗予定便出発の48時間前までに申込みが必要。

数に限りがある小型楽器用の輸送コンテナですが、確認したところかなり台数を用意されているらしく、まず大丈夫でしょうと言っておられました。

因みに、大型楽器用ケースにエレキギターをハードケース又はソフトケースを入れて運べるかと思ったのですが、あくまでもオーケストラのコントラバス・ウッドベース用なので、このケースは使えないとのこと。

今回は、僕が持っているウクレレギター(UG)を例にした場合、付属のプロテクトケース(ソフトケース)の寸法ですがあまりギリギリに測らず、少し余裕をもって測定した結果。
長さ720mm+幅270mm+高さ170mm=1160mm
+10mmで機内持ち込みはアウト。
最大幅で測るので小物入れの膨らみが要因です。

双方の違い

推測ですが、そこを少しつぶし気味でいけば範囲内に納まるので、機内持ち込み可能かと思います。
あくまでも寸法は自己申告で、後々係員による厳重な測定は特にないらしく、金属探知機に入らなければ不可となり手続きが面倒になるので、最初から受付カウンターにて小型楽器用の輸送コンテナを利用した方がスムーズかと思います。

ウクレレギター用のハードケースでは、やはり余裕をもった寸法で測り
長さ710mm+幅280mm+高さ140mm=1130mm
-20mmで、機内持ち込みOK

どんなものでも機内持ち込みが良いと思いましたが、無料の場合は座席上の収納棚に入れるので、トラベルケースなら形が決まっているので積みやすいですが、混み合っている場合などギターケースは細長いため、スペースを取ってしまい他人に迷惑を掛けてしまいます、又最悪スペースが確保できなかった場合、添乗員の判断で貨物室に収納するのだそうです。

HDケース

ウクレレギター等いわゆる箱物は何かの強い衝撃が加わったときにヒビや割れたりすることがないともいえないので、無料であればハードケース、壊れてもかまわないのであればソフトケースに入れて小型楽器用の輸送コンテナに、常に側に置いて運ぶのであれば有料の特別旅客料金といった結論です。

さて、どれが1番良いのでしょうか・・・・・


2012/01/30(Mon)10:12
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 霜柱  /2012年01月29日(日)
霜柱なんて、最近見ないですね。

霜柱

日常アスファルトを歩くことが殆どなので、そんなこと気にしないし、見ることもないですが、天気予報で霜柱の映像が流れると、子供の頃、よくその上に乗ってザクザクと歩いたな~ と思い出します。

最近、関東でも朝方に氷点下になることも多く、風が冷たくて寒い日が続き、外に出るのが億劫になってしまう。

ふと庭先を見ると一面に霜柱があるではないですか~

 よく見てみると氷の柱が縦に伸びて綺麗。

中はザクザク

霜柱は少しずつ成長し氷を上へ上へと押し上げるため、柱のような氷になり、表面の土を全体に押し上げ、空洞化になっているのが面白い。

その密度はスカスカなので踏んでもザクザク音はしませんでしたが幻想的。


2012/01/29(Sun)11:14
日記トラックバック(0)コメント(0)
 Las Vegas burger  /2012年01月27日(金)
LAS VEGAS BURGER

エネルギー592Kcal タンパク質32.4g 脂質36.0g
炭水化物34.6g 食塩相当量3.1g


本日よりBig Americaシリーズの第2弾
LAS VEGAS BURGER (ラスベガス バーガー)が期間限定で登場!

1/4ポンド(通常の約2.5倍のビーフパティ)ビーフ100%の大きなパティがふっくらとしたバンズからはみ出し、スパイシーに味付けされたビーフ・オニオン・スライスチーズ・レタス・濃厚なクリームチーズソースが入る。

LAS VEGAS BURGER 外観 LAS VEGAS BURGER 中身

食べて直ぐに、濃厚なクリームチーズソースの美味しさが際立つ!

全体的にサッパリ目だが、そのソースがクリーミーで味をまろやかに包み込む。
バンズは標準の大きさなのか分かりませんが、パティが大きくはみ出して、やけに小さく感じ、アッという間に完食。

ホットコーヒーに良く合い、食後ですが、もたれや満腹感もなく丁度良い感じです。

これなら、期間中に数回は食べれそう・・・・・・



2012/01/27(Fri)13:51
食事トラックバック(0)コメント(0)
 スペシャルサンド  /2012年01月27日(金)
昔懐かしの菓子パン。

懐かしのスペシャルサンド

幼稚園の頃、帰宅途中によく老夫婦が経営するパン屋に寄り、スペシャルサンドを買ってもらうのが楽しみでした。

当時、僕にとって生クリーム又はバタークリームを食べることができるのが誕生日とクリスマスのケーキぐらいで、それ以外で食べることができたのが、このパンだったのです。

昔からのロングセラーの菓子パンにはクリームパンやメロンパンと未だ続いているものがありますが、スペシャルサンドは特別なものだった。

たまにスーパーで見かけると、まだ現役で製造されているんだと微笑ましく思い、買うこともなく安心して通り過ぎる。
何回かそのような場面に出くわし、菓子パンなどもう食べることはあまりないですが、あの頃を思い出し、急に食べて見たくなって30年以上は食べてなかったと思うレトロ感漂うスペシャルサンドを~

記憶というものはかなりいい加減なものですが、あの頃食べたものは、縦に生クリームがはみ出る感じの真ん中に、赤いさくらんぼのようなものがあったと思いました。現在のものは、盛りが少ないのか上部から見ても赤色の玉と生クリームが埋れて見えません。

この赤玉ゼリーが特徴

中身を見てみると生クリームの下にあんずジャムがひかれてあり、当時のスペシャルサンドとは若干の違いがありましたが、基本的なものは同じで懐かしい味が蘇ってきました。

生クリームと思ってましたが、表記にはミルククリームとあり、バタークリームのような味ですね。

断面図

確かに、このクリームだけだと甘さ控えめで寝ぼけた味になり、酸味のあるあんずジャムもサンドされたのではないでしょうか~

真ん中の赤玉は、りんご・みかん・ぶどう・レモンの果汁をたっぷり使い、その形に形抜きした一口ゼリーに似ており、そのサクランボと思って頂ければ良いかな。

子供の頃の食べ方は、両端から食べ、最後に中央の赤玉を食べるのが、至福の時。

若い世代だと味付けに物足りない内容かもしれませんが、昭和生まれの中年族にとって懐かしくて、何年経っても忘れられない菓子パンだと思う。



2012/01/27(Fri)09:21
食事トラックバック(0)コメント(0)
 San Miguel  /2012年01月26日(木)
昔飲んだビールが懐かしくて、久しぶりに飲んでみたくなりました。

そのビールはもう20年以上も前ですが、初の海外旅行一人旅で行ったフィリピン。
そこで、しかたなく飲んだサンミゲルビール

San Miguel Pale Pilsen

マニラからバタンガス港へ、そこから船と何故かカヌーを乗り継ぎプエルトガレラという小さな島へ。

当時はセブ島やシコゴン島が有名で、なぜこの島に決めたのか記憶にないが、たぶん旅行代金が安かったからだと思います。

海が目の前にあるコテージで宿泊ですが、高床で、簀の子状の床から風が吹き抜ける作り。

後でわかったことですが、目の前の綺麗な白い浜辺は、定期的にトラックで運ばれた白い砂をもともと黒い砂の上にまいて白く見せていた。

コテージのバルコニーで気持ちよくビールを飲んでいるとき、その光景を目の当たりにし、ガッカリを通り越して唖然と・・・・・

この綺麗な白い浜辺は作り物なんだ~

トイレは一応水洗だが、便座はなく、一般にあるレバーをヒネって水が流れるのではなく、置いてあるバケツに水を汲み一気に便器に流し込むといったもの。

コテージから伸びる塩ビの配管が海へ、この排水はもしかして、目の前の海へ・・・・・

トイレと同じ所にシャワーのみ設置してあるけどお湯は出ない。

蛇口からの水は飲むことができないので、サンミゲルビールかジュースを水代わりに飲むのだと教えられ、ジュースばかりだと虫歯になると思いビールを毎日飲んでました。

確かそのときにライトビールと聞いていたが、後々調べてみたらアルコール度数5%と~
しかし、飲みやすかったと記憶しています。

注文はコテージの周りで遊んでいる子供達に告げると、独立したレストランから注文してくれ、なぜか栓を抜いて、濡れた紙をよじり栓がわりに突っ込まれているのと、キンキンに冷えてなく、若干温くなっているのがいつも気になった。

栓抜きを使わず、直ぐ飲めるようにとの心遣いだと思いますが、衛生面もあることですし、もしかして使い回しのビールだったりと~

色々と想像したくないことが大きくなってしまう。

そういった環境で、毎日何本も飲んでいたので、二度とこのビールは飲みたくないし、見たくもないと思っていましたが、あの時のビールって日本で手に入るものかと、ふと思ったのでした。

探すと比較的近い場所に、そのビールを取り扱うお店があった。

このお店は、小さな間口ですがフィリピンの食料、化粧品販売、フィリピン料理レストランで、飲み物以外にも色々な食材が揃っており、現地の方には親しまれているようで、何人かお見かけしました。

ビールには何種類かあるようですが、店員さんに、昔からフィリピンにあるビールといったら、San Miguel Pale Pilsenサンミゲル スタイニー瓶(税込350円)を持ってきた。

そして、懐かしのサンミゲルビールが目の前に、この不格好な瓶の形、ラベルは使用せず瓶に直接プリント、ラベルは貼ってあったような記憶がありますが、たぶんこれでしょう。

早速、飲もうと思って栓抜きを探したところ、これまたレトロな栓抜きが・・・・・
最近は缶ビールが多く、瓶ビールは久しぶり。
栓抜きにはリボンシトロンの文字が、昔飲んでたな~

栓抜きが懐かしい

肝心の味ですが、香りが強く感じ、度数の割に軽い感じがします。
味など、昔のことで忘れてしまったが、飲んでも酔わないビールだと、それだけは覚えていたが、その通りだと個人的には思った。

たまに、こういったビールを飲むのも面白いですね!


2012/01/26(Thu)16:38
食事トラックバック(0)コメント(0)
 ペダル周り改善  /2012年01月25日(水)
クライミングシューズblog)でのペダル感覚はやはり素足と比べ、多少鈍いところがあって、右足がアクセルペダルの中央にある感覚が時として、分からなくなり、大きく外れて右側端にいきペダルが正しくのっていない状態が数回あったので、そのようなことがないようガードを付け、自然に右足がペダル中央にくるようにしました。

右足サポート

正確な名称は分かりませんが、93レガシィRSコリン・マクレー/テレック・リンガー車blog)にも似たようなものがあったのを思い出しました。

この角度ってもの凄く微妙で、何回も角度や長さを変えようやく決まったのがこの位置。

WRCカーのように1品ものは流石に出来ませんが、SUS材(アルミ材)であれば思い通りの角度でイメージ通りになりました。

改善前 改善後

単純なものですが、終始この板がサポートしてくれるので長時間のアタックも心なしか楽になったような、そして、タイトでスパルタンな感じになり、窮屈間がそれらしい!

 話変わって~

何かおかしいなとは思っていたのですが、クライミングシューズでは、かかとのゴムの所が多少盛り上がっていることが今頃になって分かったのですが、その分、ペダル位置が下に来てしまうことが分かりました。

このために、ペダル位置全体を上げるのも面倒だし、もの凄く違和感があるわけではないので、暫く様子見で行きます。


2012/01/25(Wed)14:48
ゲームトラックバック(0)コメント(0)
 初積雪  /2012年01月24日(火)
20日(金)に続いてまた雪が・・・・・・

昨日の17時頃から冷たい雨が降り続け、21時前には雪に変わり、ヒラヒラと舞い降りる雪は粒がデカく、今日未明3時頃まで降り続いた模様。


関東南部で1~2cmの積雪予報でしたが、早朝5時起きで自宅周辺を見ると7cm位は積もっています。

気温が下がったことでフカフカに見える雪はガチガチで、車やアスファルトに積もった雪は凍ってしまい綺麗に除去することが難しい。

今日は会社が休みなので良かったですが、バイク通勤は厳しい~

ただ、天気は良さそうなので日の当たるところは解けそうですが、日陰の場所だと尚ガチガチに固まり、夜半から明日に掛けて、滑りやすくなるので注意です。

 早起きしたので、取り合えず雪かきでも・・・・・

このような状態だと先端が平らで鉄製のスコップが威力を発揮。

良く店頭で売られているプラスチック製の大きなものは、新雪などには良いですが、ガチガチの雪だと先端から徐々に割れて役に立ちません。


この時間帯だとまだ車や歩行者も通りません。まして、雪かきしている方も他に居ませんので、一面真白で見慣れない景色を見れるのは、今だけです。

  早起きのご褒美

   早起きは気持ちいいですね~


iPod touchから送信


2012/01/24(Tue)08:37
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 2012初雪  /2012年01月20日(金)
外気温度は、さほど低くなかったけど、昨日の夜から湿度が上がり、久々の100%となった。

どうも雨が降ってきたようだ。
パサパサ状態が続いていたので、恵みの雨と思っていいかもしれない。

 でも、何日ぶりだろうか

しかし、今日未明3:50頃、東京管区気象台初雪を観測、朝方にはみぞれ雪になり、路面が薄っすらと白くなってきた。


なんでも、千代田区大手町にある東京管区気象台で雪を観測しないと、初雪とされないらしく、他の23区で初雪があってもそれは初雪とはならないそうです。
ちなみに、東京の桜開花の基準は、靖国神社にある標準木が基準で、3本の染井吉野のうち2本に、全体で5~6輪程度の花が咲くと開花と見なされるらしい。

乾燥した日が続き、駐車場の車は埃を被り白っぽくなり、軽く雨でも降れば綺麗になると、心なしか願っていたものの、雪が降るとなると一寸話が違い、積もらないでくれと思ってしまう。

関東の雪は降ったり止んだりが、その後、雨となり跡形もなく消えた。

今週一杯は天気が不安定で、また雪が降ることもあり得るので、通勤が心配。

自転車にスパイクタイヤを装着しての通勤はシンドイし~

子供の頃は、雪が降ると幻想的な景色に喜んでいたのに、今では寒いとか、通勤だの、雪かきだの、夢がなくなる現実が付きまとう。


iPod touchから送信


2012/01/20(Fri)14:27
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 スマートフォン  /2012年01月18日(水)
携帯をそろそろスマートフォンに変えたいなと思い、どのような機種があるのかdocomoショップに入って見た。

普通の折りたたみ式の携帯は隅に追いやられ、メインはスマートフォンのようだ。


パソコン並みの機能があの小さい端末に、納まっているのだから無理もないはなしだけど、良いことばかりではなく、端末が大きく重くなり、バッテリーが直ぐになくなるなど短所もそれなりにある。

だけどそれを上回る長所があるため、人気も鰻登りなのだろうか~

講習のため久々に電車に乗ったわけですが、右を見ても左を見ても、座っていようがつり革につかまってようが、スマートフォンをカチカチとやっている方が沢山います。

たまたま見えたものでは、映画・ツイッター(Twitter)・Blogの更新等をしてたかな。

現在使っているiPod touchの使い勝手が非常に良く、アプリも充実しており僕のスタイルにも合っているので、できればおサイフケータイ付のiPhoneが登場すれば間違いなく買うだろう。


iPod touchから送信


2012/01/18(Wed)14:09
パソコントラックバック(0)コメント(0)
 CoCo壱番屋  /2012年01月17日(火)
昨日に引き続き、講習会ですが、今日は最終日。

行きの電車の中からスカイツリーが見えたので、パチリ!


昨日の夕食は、松屋の牛めし大盛りだったけど、今日は気分も良いし、自分にご褒美ということでカレーでも食べようかと~

そこは、最寄駅近くにあるカレーハウスCoCo壱番屋はカウンター席のみの小さなお店。
1番端の席で、後でレシートを見たらカウンタ14とあったので14席だと思います。


元々ケーキ屋だった場所に何年か前にオープンしたのだった。

前から気になっていて、いつかは入ろうと思ってたのですが、電車に乗る機会がないため、この辺にくることがないことから中々~

 そして、ようやく入ってみました。

ウインドー越しには小さく見えたお店でしたが、店内の席は間隔がギュウギュウではないので窮屈間はなく、小綺麗で変に落ち着く。

メニューは沢山あって分からないので、兎に角、腹が減っていたので何でも良かった。


とりあえずメニューにデカデカと写真にあったメンチカツカレー+ほうれん草+半熟タマゴの大盛り(税込1,070円)に。

慣れたお客さんは辛さやご飯の量だとか、その他色々と細かく注文していたようだが、こちらは初めてでその辺はよく分からない。
店員さんから辛さはどうしますかと言われたので、辛いのは苦手なので甘口の変更のみ。

皿はでかいけど薄くルーがある感じ、だからといって少ないわけではない、皆さんもそうだと思いますが、最後に少し残ったご飯やルーなどスプーンで取りにくいため少し残ってしまうことありますね。
一生懸命それを取っているのも恥ずかしい。
しかし、端の方に少し立ち上がりの壁があり綺麗に完食でき、その辺は考えられた皿だと、変なところに感心したりして。

暫くすると隣の席に、会社帰りのOLらしき女性が、常連らしくキーマカレーの何だかんだと慣れた調子で注文してましたね。

一寸高い夕食になってしまったが、前に食べたCoCo壱番屋から10年以上は経っていたかと思うけど、懐かしかった。

  また、食べに行こう・・・・・


iPod touchから送信


2012/01/17(Tue)19:04
食事トラックバック(0)コメント(0)
 ロック解除  /2012年01月16日(月)
講習会場へ行くため久々の電車通勤。

イージーモバイルSuica(携帯)を使おうと思っていましたが、以前からファミリーマートの買い物で使用できないことは分かっていました。

これは約6ヶ月の使用期間が空くと自動でロックされてしまい、コンビニの買い物・電車・バス等使用できなくなるので、使用再開するにはJR系駅の係員に言って解除してもらうか、過去にこのロックが2回ありましたが、解除は残額を銀行に返却してもらい、アプリをアンインストールで再開、その時、手数料が引かれます。


どちらを選ぶかですが、JR系駅をよく利用する方であれば、係員による解除が簡単ですが、僕みたいに年2回程の利用者であるとわざわざ切符を買い私鉄を乗り継いで、解除に行くのも面倒なので、今回はその機会があるまで放置していた。

早速、JR系駅の改札横に常駐する係員に事を告げるとレジのような機械に携帯をかざし、ものの数秒で解除。

機械に表示されてこちらでも確認しましたが、残高がいくらあるか告げられた。

  まあ、それだけSuicaを使わないということですね~

今回は、会場まで距離があるのでSuicaを使いバスで講習会場へ。


バスでSuicaを使うのは初めてでしたが、距離に応じて料金が上がる方式は入口で1回かざし出口でもう1回と2回かざすようですが、距離に関係なく一律同じ料金の場合は1回だけのようです。

電車やバスは苦手ですが、タッチするだけで乗り降りすることが出来るのってやっぱり便利。

また、この先ロックを考えると私鉄系のPASMOを1枚持っていた方が良いかとも思った。
今後、携帯対応のPASMOがでれば1番良いのだが・・・・・・


iPod touchから送信


2012/01/16(Mon)18:00
パソコントラックバック(0)コメント(0)
 和-STYLE  /2012年01月12日(木)
先日、寒かった日にバイク屋でパーツを買い、扉を開けたところで、直ぐ目に留まったのがコーヒーばかり集めた自販機。

会社でもそうなのだが、見たことのない新種が出るとついつい買ってしまうタイプで、このときも緑の缶が珍しくて ガチャコン!

和-STYLE

帰宅途中に冷えてしまったので、庭で久々にアウトドア用のガスストーブで缶を温め、コーヒーカップに移し、どんなものか味わってみました。

今日、関東は一番の冷え込みで風も冷たく、わざわざ外に出て沸かさなくても台所のガスコンロで簡単に済むのですが、以前、こういった時期にラジコンで河川敷などに出かけ、朝昼とガスストーブでお湯を沸かして食べたカップラーメン・うどん、そしてコーヒーなど、一寸懐かしくなり、庭で同じことをしてみたくなったのです。

同じ食材にしても、自宅で食べたものと外では、開放的なものと澄んだ空気の違いからか、外の方が美味しく感じられます。

庭で、カップラーメンを食べているところを近所の方に見られたら何だと思われるけど、コーヒーなら良いかと~

EPIのREVO-3700

ストーブは数年前から使い込んでいるEPIのREVO-3700にガスカートリッジは190エクスペディションカートリッジ、推奨使用時期は冬・極寒冷地ようですが、兎に角パワーが違い心強いが夏場に使うと危険だとか~
このストーブの良いところはゴトクが中央部分まで十字にクロスし、底が小さい面積のものでも安定すること。
今では、このようなタイプが増えたが、昔は中心部分が空いていて、缶などは慎重にのせないと倒れたりしたものだ。

沸かし中

さて、厳選ブラジル豆100%、北海道産生クリーム、隠し味として宇治抹茶を使用したGEORGIA×GREEN 和-STYLEですが、寒くて感覚が麻痺していたのか、抹茶の味が感じられなかった。
何の情報もなく飲んでいたら普通のコーヒーですね!

温かっ!

抹茶だけ、分離でもしていれば、表面に抹茶が浮き、コーヒーの香りにほろ苦さが感じて面白いのではと思ったけど、あえて又同じコーヒーを買おうとは思わないかも・・・・・


2012/01/12(Thu)14:06
食事トラックバック(0)コメント(0)
 3弦を変更  /2012年01月11日(水)
初めてこのギターを弾いた時から、他の弦と比べて鈍い音と思っていたのですが~

ウクレレギターUGの3弦の音が、他の1~2弦のカリッとした音に比べ、明瞭でなくコモッタ感じがしたので、単音弾きに関してはあえて3弦で弾くところを2弦のポジションで弾いてました。

音程は合っていても、1・2弦から3弦に移ると素人にも艶やかさに欠け、雰囲気が変わってしまうのが分かったのです。

これがクラッシックギターなのだと言ってしまえば、それまでなんですが、弦単体の値段は安いことですし、同じテンションで他のメーカーを使い、高音弦(1~3弦)が均等な艶やかさがでるものか試して見ました。

AUGUSTINのRED

本来なら同メーカーで違う種類のものと比べてみたかったのですが、近くにある行き付けの楽器店には、D'Addario Pro Arteのバラ売りがなく、AUGUSTIN(オーガスチン) SAVAREZ(サバレス)、YAMAHAのバラ売りのみ。
恥ずかしながら初めて聞くメーカーもありましたが、クラッシックを弾いている方であれば、誰もが知るメーカーだそうです。

D'AddarioのPro Arte EJ-45(以下EJ-45と表記)のNormal Tensionに相当する弦を探すとAUGUSTINRED(以下REDと表記)がMedium Tensionで同等ではないかと3弦(税込179円)のみ購入。

先日、交換したばかりのEJ-45blog)でしたが、3弦のみ再使用できるよう丁寧に外し、REDの3弦と張り替えて音色を比べてみました。

双方弦の直径に関して、EJ-45はパッケージに1.024mmとあるもののREDには表記がないため正確な数値は分かりませんが、並べてみると同等かほんの少し太く見え、弦色はEJ-45がクリヤー、REDは少し曇りがかった感じに見えます。

D'AddarioのPro Arte EJ-45とAUGUSTIN REDの比較

肝心の音ですが、使い込んだEJ-45の音と比較になり、REDは若干艶やかになったような気がするといったあやふやなもの。
確かに3弦には違和感は感じたものの、新品のEJ-45と変わりない音かもしれない。

弦を交換するに当たり、各クラッシック弦メーカーのサイトを見て、その歴史などを読む羽目となり何だかんだで時間を費やした。
プロの方には演奏曲毎に自分の合った弦に変更するなど、色々なメーカーで混在した組み合わせもあるようです。

正直、3弦だけ交換して、音の違いも確りと分析することが出来ないのに、これ以上違う弦で試す意味があるのか、初心に返ればEJ-45が素晴らしい弦であることが分かりました。


最終的に、横道にそれた時間を練習に費やしなさいとう結論が~

何というオチでしょう・・・・・・・・


でも、後々何かの切っ掛けで、違う弦で再燃するかもしれません!


2012/01/11(Wed)09:57
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 Rブレーキパット交換  /2012年01月09日(月)
通勤用FORESIGHT(スクーター)のRブレーキキャリパー付近からカラカラと音が目立つようになってきたので、パットの減り具合を確認したところ限界を超えているようなので交換することにしました。

分解中

普通であれば、R側はそう減ることがないのですが、大・中型のスクーターの場合、左のブレーキレバーで前後のブレーキが連動するようになっており、自分の意思と反して掛かるのですが、あくまでも補助的なもので、左右のブレーキレバー(前・後輪ブレーキ)を同時に操作することがブレ-キングの基本とのこと。

最近では小型のスクーターにも採用されている車種もあるようです。

さて、パットを外して見たらわずかに金属プレートを擦った後があり危険な状態でした。

外したパーツ 新旧ブレーキパッド

オフロードバイクと違い、メンテナンス性が悪いのとキャリパーがマフラーで隠れてしまいパットの状態が良く確認できないので、異音がするまでほったらかしでした~

フローティングキャリパー(片押し式や浮動式又はスライド式)のためスライドピン上でブレーキディスクに対して平行移動することで一つのピストンで両側からブレーキパッドを押さえつけることが可能となるわけですが、構造上どうしても片寄りが多くなります。

スライドピンをピカールで磨き、スライドピン内のグリス汚れでキャリパーの横の動きが悪かったので、分解ついでにシリコングリスを補給。

寒いので、つい又今度みたいになってしまいますが、今回ばかりは交換しないと自分が危険な目に遭うだけなので、雨カッパを着て作業したところ風を通さないので暖かく、快適になり、序でにOIL交換も行った。

パッド交換後

因みに今回のRパッドは純正ではなくRK製。


メモ書き

05年式 FORESIGHT(最終型)
純正:Rブレーキパット 06435-KFG-J22
RK製:Rブレーキパット RK-805 FA5


2012/01/09(Mon)14:37
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 UG弦交換  /2012年01月08日(日)
ウクレレギターの6~4弦がフレットに当たり、擦れ痕が目立ってきたので、セット(6~1弦)で交換することにしました。

弦が磨り減ってきた

弦はUG推奨のD'AddarioPro Arte EJ-45blog)。

今やエレキギター以上に弾いている時間が長いにも関わらず、汚れが目立たないナイロン弦が綺麗なため、2ヶ月以上経っていました。

D'Addario Pro Arte EJ-45

  そろそろ交換でもしてみるかと~

ここで問題なのは、エレキギターやクラッシックギターの弦は交換したことがあっても、フォークギターは過去一度も所有したことがないので初めて。

ボールエンド(リング状の抜け防止)のないクラッシック弦をフォークギタータイプのブリッジにどうやって取り付けるのか考えてしまった。

  まあ、バラせば分かるかと!

チューニングがようやく安定してきたところですが、消耗品なだけにしかたありません。

各弦のテンションを緩め、ブリッジピンを抜けば弦は差し込んであるだけだと思いましたが、先端は抜け防止に結び目がありました。

ブリッジ側の取付

ブリッジピンは専用の工具があるだけに、中々抜けないものと思い、工具を買ってしまったが、弦を緩めた状態で全部簡単に指でスポッと抜け、拍子抜けです。

  もっと安い300円位のを買えば良かった~

先端に結び目を作った弦をその穴に入れ、穴の側面に各弦の寸法にあった縦溝に沿って入れ、ピンをそこに差し込むことで結び目が奥で固定され、テンションを掛けることで、尚抜けなくなる。

 そんな感じでしょうか。

筈かしながら、今初めて、この構造が分かりました。
実は地元の楽器屋さんにこの件を聞いたところ分からないと・・・・・

ペグの処理 ブリッジ側の処理
メモとしてそれぞれ弦端末の処理

チューニングを始めると、ブリッジ側の結び目が引っ張られ、それが尚小さくなることでベキッ!バキッ!

 と暫く弦が、弛んでは巻き上げ、伸びては巻き上げの繰り返しに~

慣れれば、たいしたことないのかもしれませんが、エレキギターより面倒な交換でした。

綺麗に見えた今迄の弦も、新品と比べると色がくすんでいるし、チューニング後の音はやっぱり艶やかな音に違いは歴然。

こんなことなら交換後に動画(blog)を撮ればよかった。


2012/01/08(Sun)16:58
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 ペダル感覚  /2012年01月07日(土)
どうも寒い時期になるとシミュレーションゲームがしたくなるようです。

何年ぶりかでCockPitblog)に座りました。

本物のレース車両を運転している雰囲気を出すため、WRCカー車内をイメージして作り上げた自作CockPitですが、未だ古さは感じませんし、パドルシフトblog)も誤動作なく健在。

このゲームの雰囲気をより完成させるため、ドライビングシューズ代わりに揃えたクライミングシューズblog)の使用感ですが、底が薄くても最初は硬く感じて違和感だらけ。

ペダル状況

素足だと微妙な感覚で操作できるものが、極端にいえばデジタルのように全開か全閉かのようになってしまい、ガッカリしておりましたが、他に使うあてもなく我慢して使い続けること数日、慣れてきたのか感覚が分かるようになり、それと同時に足下を引き締めることで実車を運転しているかのように気合いが入ります。

何せ、暖房を付けていても靴下だけではペダルがアルミなので次第に冷えてきますが、クライミングシューズを履いているとそんなことはなく快適。

とは言うものの2時間も座っていると疲れるし、良いタイムがでないとイライラして頭くるし、気分も悪くなりますね~

アクセルとブレーキを踏んだ状態

ダッシュボードにお菓子とビールを置いて、のんびり飲みながら運転でもするか・・・・

 これは、シミュレーションゲームでの話ですから~

 現在モンテカルロのSS6を練習中!

 上手くなったら動画でも~



2012/01/07(Sat)16:40
ゲームトラックバック(0)コメント(0)
 GRAND CANYON  /2012年01月04日(水)
GRAND CANYON BURGER

エネルギー736Kcal タンパク質40.4g 脂質42.0g
炭水化物48.3g 食塩相当量3.6g


アメリカ西部の世界遺産であるグランドキャニオンの岩肌、地層をイメージしたというGRAND CANYON BURGER

3段バンズが、色違いの2種類のチーズ(チェダーチーズ&モツァレラチーズ)、エッグ、ビーフパティをサンド。

外観 中身

久々のマクドナルド、最近食べてませんでしたね~
そんなことでCMでも流れているし、今日から期間限定ということで、お昼前にお店に行ったところドライブスルーには僕だけしか居ません~

仕事始めでもあるので、空いていたのでしょう。

思ったほどのインパクトは特にないのですが、ステーキソースが食欲をそそる味で、何となく食べてしまえる不思議な風味。
一番上にあるエッグが半熟に見えたのは錯覚でしたが、パサパサではない感じです。
手間は掛かるかもしれませんが、1度半熟のエッグをサンドしてみたら如何でしょうか~

これって例のBig Americaシリーズで、後に3個控えているんですね・・・・・



2012/01/04(Wed)14:27
食事トラックバック(0)コメント(0)
 クライミングシューズ  /2012年01月03日(火)
仕事の合間にWRCに参戦するラリードライバーの端くれとして、シューズを新調。
今迄、靴下か裸足だったもので~ ?

 シミュレーションゲームblog)の話です・・・・

どんなシューズが良いかというと、本物のレーシングシューズが良いと思われがちですが、何回か同じような靴底のもので試したところ、硬すぎて感覚が今一。

レーシングシューズは普通のスニーカーに比べ、底が薄くペダル感覚がよくわかるといわれていますが、それはあくまでも本物の車の場合であり、ゲーム用のペダルblog)はそこまでリアルな感触ではないので、大袈裟すぎてしまうのです。

しかし、中には本物さながらのシステムでペダルのタッチが実車に近く、レーシングシューズでプレイされている方もいらっしゃるのですが、僕のはそんな本格的ではないので、ペダルもフニャフニャ。

なので、スニーカーより靴底が薄く、足裏感覚が分かる靴というとクライミングシューズがベストではないかと!

クライミングシューズとレーシンググローブ

ここに気がつくまでに何年かかったことか~

早速、登山ショップに出向きクライミングコーナーへ
直ぐに、如何にもクライマーらしき店員さんから

 どのような岩をお登りですか~

これから始めようと・・・・

もの凄い本気モード顔での接客に、この時点で、シミュレーションゲームで遊ぶために使うとも言えなくなってしまった。

何でも形から入るタイプで、クライミングシューズも決めてきたのだが

 初心者でしたらこんなのがお勧めですね~

名前をあげれば FIVETEN(ファイブテン)のモカシム等、性能的には良いと思いますが、見た目がバレーシューズのようで絶対買いたくないと思っていたものばかり勧めるのである。

何とか、最初から決めていた FIVETEN ROGUE(ローグ) に辿り着くもサイズで問題になった。

クライミングシューズの裏

こちらとしては靴下を履いた状態で、ゆったりしたサイズを選んでいたら、店員さんがまたしてもマジ顔で

  ありえないサイズですね~
  
   後で後悔しますよ・・・・・

本来、クライミングシューズ選びは通常の靴選びとは全く異なった考え方で、指先で岩をつかみ岩の感覚がダイレクトに伝わるようにするため、普通の靴より小さいサイズを選ぶため、ゆったりしたサイズを買い、後で危険な目に遭わないよう本気で心配し、忠告を何度もしてくれたのでした。

それが、ひしひしと感じ取れるだけに申し訳ない気持ちでいっぱいです。


最初からシミュレーションゲームで使うことを告げれば良かったな~と



2012/01/03(Tue)15:44
ゲームトラックバック(0)コメント(0)
 2012 初詣  /2012年01月02日(月)
東京大仏

   平和で穏やかな一年になりますように


新年早々、元旦は仕事だったので、今日初詣に行ってきました。
基本的に混んでいるところは苦手なので、空いている時間帯に~

年のせいなのか、一年は本当に早いですね

去年のクリスマスまでは、のんびりムードだったのに、それを過ぎるとバタバタとあっという間に正月が~


   おみくじ(100円)の運勢は  

 時期を考えてはやくあらため進むがよい

    人と人と互いに力あわせてすればよきときあり

        けれどわるいことと知りつゝ進めばわるし注意せよ

  今年は慎重にいきましょう。


今年から駐車場の取締りを強化したらしく、警察官がやたら多い、その影響なのか、いつも多くの方で賑わっていた境内や露店も閑散とし淋しい雰囲気。

来年からは、自宅近くにあるお寺へ、歩きで行こうと考えています。
それが本来の姿だと思うし。

去年も同じことを書いたけど、空気が澄んでいるせいか東京なのに山がクッキリと近くに見える。

こんな近くに山があるのだと驚くばかり、まだ昭和初期の高層ビルがない頃は、見通しが良く普通に富士山も見れたのだと想う。

何せ小学生の頃、自宅のベランダから富士山が見えたが、それを遮るビルが建ち、いつしか富士山や他の山々は、よほど高い場所か空気の澄んだ時期にしか見られないものと勝手に決めつけていたのかもしれない。

元旦の14:30にこちらのビルで震度2 の 6.4Gal(相当加速度)を計測しましたが、これだけ近くに見える富士山がもし 噴火でもしたら怖いな~ なんてくだらないことを考えてしまった。

震災も徐々に落ちつき、防災グッズの売り切れやガソリンスタンドで長蛇の列はどこに行ってしまったのでしょう。

徐々に危機感が薄らいでしまい忘れてしまうのがこわいですが、緊急避難時の持ち物を再確認し、玄関先に置いて何時でも持ち出せるよう心掛けなければいけませんね。

何か、元旦から地震があってこんな話になってしまいましたが、一日一日を大事に楽しく過ごさなくてはと思います。

高島秋帆記念碑

松月院 高島秋帆記念碑



  話は急に変わるけど

  これからどこへ行こうかな・・・・・・・


2012/01/02(Mon)12:35
日記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │