FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ぎょうざの満州  /2012年03月29日(木)
数日前TVでぎょうざの満州が紹介されていた。


餃子のこだわりは
国産豚肉100%、群馬県・栃木県産ニラ、青森県産にんにく、高知県産を中心とした国産生姜、北海道産を中心とした国産玉ねぎ、加水率100%の柔らかくモチモチした皮、出来たて餃子を急速冷凍、保存料は一切未使用。

餃子は埼玉県坂戸工場で早朝から製造し、出来立ての餃子を工場を中心に半径50キロ県内でしか、店舗を作らないという所。
それは、製造日が賞味期限なので新鮮なものを届けるには、距離も限られているといった徹底さに心が揺れ動いた。

このチェーン店が前から近くにあるのは知ってたが、このようなこだわりがあったことも知らなかったし、食べたことがなかったので特売日である今日、焼き餃子24個注文。
※(特売日は店舗によって違います)

冷凍・生餃子であれば待つことなく買うことができたが、直ぐ食べたかったので、焼き餃子の持ち帰りにしたところ、お昼時だったこともあり15分待たされてしまった。


その間、店内の臭いとお客さんが美味しそうに餃子を頬張る光景を目の当たりにしていたら、よけいお腹が・・・・・・

ぎょうざの満州 焼き餃子 餃子の中身

特売日であると生餃子・冷凍餃子(持帰り用)ともに1パック12個入2人前が通常価格税込350円→税込250円。
焼き餃子は特売日に関係なく持ち帰り1パック6個で税込210円。
それでも、4パック(24個入)買って税込840円と特売価格と勘違いした程でした。

持ち帰り自由のチラシには生餃子を買ったときの、調理の仕方が親切な絵解きで説明されており、中々親切。

早速、お昼に食べてみると中からは肉汁がでて、野菜が思いの外ギッシリ入っておりニンニク臭さは特になく、持ち帰り時間10分は経過していたにもかかわらず中身は熱々でした。

タレはラー油が強く辛いので、そこにしょう油を足すと丁度良いかも~

12個を軽く食べてしまいました。


iPod touchから送信


スポンサーサイト
2012/03/29(Thu)13:39
食事トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │