FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 沢山あった  /2012年04月04日(水)
先月下旬には、河川敷の土手で土筆を採る予定でしたが、天候不順や体調不良によりタイミングを逃してしまった。一年に一回しか見ることのない季節感のあるものや懐かしい食べ物など極力、実際に見たり味わうことを一つの楽しみにしているので、少し時期的に遅れましたが、土筆の沢山でる場所へ行ってきました。

予想通りいつもより先端の穂が詰まった緑のものがほんとに少なく、開いてしまっているものばかり。

15分位ブラブラと探したが6本のみ。

諦めも肝心ですが、何となく残念な気持ちで空地を眺めながら土手をバイクで下っていくと雑草状態に沢山の土筆がある一角を発見!

沢山の土筆

こんなことは前にもありましたblog)が、今回は別の場所、数分で納得いく量に達し、自宅に戻ると早速、採ったばかりの新鮮な土筆を下処理し、庭に生えるヨモギと一緒に天ぷらにしました。

収穫した土筆

塩を軽く付けて頂くと、穂先のほろ苦さが良い感じ、お茶で食べたけどビールを用意しとくべきでした。

天麩羅で

栄養とか味に期待するものは特にないですが、子供の頃、近所の友達と袋一杯に詰めて帰えったことだけは、なぜか良く覚えている。

季節感というより幼少期を思い出すかな~


スポンサーサイト



2012/04/04(Wed)17:29
食事トラックバック(0)コメント(0)
 うどん 槇  /2012年04月04日(水)
TVなどで紹介されたお店に行くのも良いですが、偶然見付けたお店に入るのも面白いですね。
どんなお店なのか、美味いのか、マズイのか、それなりにリスクはありますが、事前情報が分からないで、飛び込みで入るのも良いものです。

うどん 槇

ここは、目的地へ最短距離を通るべくカーナビを駆使したところ、うどんの、のぼりで気がついた新座市にあるお店が うどん 槇
(営業時間 11:00~15:00 日曜休み)

それが2ヶ月前のこと、前に来たときは、15時を過ぎ既に終わった後で、今回やっとお店に行くことができました。
店内はカウンター席、テーブル席(2個)、座敷がありアットホームな雰囲気のうどん屋さんです。
席に着きメニューを見て店員のお姉さんに注文しようとしたら

 券売機でお願いしま~す と。

僕みたいに初めてだとメニューが分からないので、最初席にあるメニューの写真など見て券売機へ、常連となるとのれんをくぐり、直ぐに券売機で食券を購入し注文となるようだ。

今回も自宅で昼食は既に食べていたので、お腹が空いているわけではなかった。
食べてから2時間位しか経っていないので、無理せず肉汁うどん(小)400g(590円)とかき揚げ(100円)を注文。

肉汁うどんとかき揚げ

うどんの量は(小)400g普通盛り、(中)600g大盛り、(大)800g特盛り となっており普通盛りの400gで十分お腹一杯になると思います。
他にきのこ汁うどん・つけ汁うどん等がありました。

肉汁は国産豚を、かき揚げには玉ねぎ・人参・長ネギ・桜エビを使ったそれぞれ当店自慢の一品だそうだ。

うどんは地粉独特のうす灰色に近い麺で、確りとした腰があり、噛めば噛む程、風味豊かな味が、店内の雰囲気と合わさって美味しさ倍増。

お店は大きくないが、広い敷地の中にかなりの台数が置ける駐車場があり、都内近辺で落ち着いた雰囲気で食べることのできるお店です。


2012/04/04(Wed)14:24
食事トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │