FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 XR チェーン交換  /2012年04月12日(木)
暖かくなってくるとバイクでツーリングに行きたくなりますね~

去年は個人的にも色々なことがあり、ツーリングに行く気にもなりませんでしたが、今年は精力的に林道ツーリングに行こうかと計画中。

そんなことで、徐々にではありますがXRの消耗箇所など交換して準備に取りかかっています。

RK GV520R-XW 110L

前回は前後のタイヤ交換blog)を行いましたが、ドライブチェーン(以下チェーンと表記)も整備記録を見ると約10年前となっており気になってはいましたが、見た目は綺麗だし不具合もないので、交換日が伸び伸びに~

このときは、D.I.DVM520S-ブライトといったチェーンに交換しましたが、メンテナンスをしてきたことで見た目は錆び一つなく、シルバーメッキの剥げもなかったので、又、同じものと交換予定でしたが、もう既にライン落ちで生産終了。

D.I.DのVM520S-ブライト

チェーンメーカーを見るとEK、D.I.D、RK等ありますが、違うメーカーのもので探していると、たまたま期間限定で割引のあったRKGV520R-XWにしました。
特徴として、プレートにニッケルメッキとゴールドコート、ピンとローラにブラスメッキ(金色)を施したフルコートフィニッシュで最強の耐腐食・耐退色性能を実現とのこと。

プレートの色に関して個人的には黒かシルバーが良かったが、取り付けてみると艶消しのゴールドなので変にそこだけピカピカと輝く感じではなく、リアスプロケットの色と合って上品に見え、この組み合わせも中々。

RK GV520R-XWに交換後

VM520Sに交換後、現在までに走行距離約3,400km、約10年使用とはいえ、自分ではコマ1つ1つウェスで拭き、シールチェーン対応のクリーナーで確りメンテナンスし、伸びなどさほどないと思ってましたが、交換作業をされた店員の話では、同じコマ数(106L)で新旧のチェーンと比べるとコマ2つ分の伸びがあったようです。

チェーンの遊びが規定より少なめだったかも知れないので、そこにも原因があるかもしれません!

綺麗であれば問題ないだろうと勝手に思い込んでいましたが、エンジンからタイヤに動力を伝達する重要な箇所、まして露出して雨・風・埃・泥等まともに受けるので、常にスムーズに動くようメンテナンスに心掛け、コマの伸びをアジャストプレート(ME06の場合)の位置などで、どのくらい伸びたか確認しておかなければなりませんね。


メモ書き

交換チェーン:RK GV520R-XW 110L

ドライブチェーンの遊び:35~45mm
エンジン下部を支え、リアホイールを浮かせた状態の最大振り幅。
XR250R(ME06)サービスマニュアルより

積算距離 : 9,820Km


スポンサーサイト



2012/04/12(Thu)13:26
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │