FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 大容量バッテリー  /2012年05月22日(火)
商品名は USB出力機能付きポータブル電源セット(CP-A2LS)と長い。

要はiPhoneやiPadなどを充電可能な大容量ポータブルバッテリーでApple Storeなどにあるものだと値段が2倍以上と高く、過去にSANWA SUPPLYからでているUSB出力付ポータブルバッテリー電源(BTN-DC2W)を買いました。

大容量バッテリー 比較

これの良いところは、単三電池4本を使用するので、充電不要でコンビニなどでどこでも手に入り、容量が1,000mAhと当時は満足してたが、現在は高容量のリチウムイオン電池(lithium ion battery)で4,000mAhと物は違いますが4倍に~

最近、iPod touchはどこにでも持ち歩き、思いついた文面(.TXTファイル)作成することが多く、内蔵バッテリーの消耗がとても気になってたので、より大きな容量のバッテリーを探していたところでした。

何も考えず、大容量の文字に目を奪われて買った商品ですが、当然USB充電と思いきやカセット式のAC100V充電部が付属。

充電状態

本体を充電するときは、この充電部をカセットのように差し込んで合体させAC100Vで充電します。

USBポートは2個付で2機器同時充電可能ですが、2ポート合計1Aを超えた場合、安全機能が働き停止。

安全機能も働くようなので、安心して使えそうです。
バッテリー残量は正面LEDの数(4個で満充電)で把握、海外での(渡航先のコンセントアダプターを用意)100~240V対応。

USB出力部(本体)の寸法
 幅58×高さ84.5×奥行き26.4、質量:145g。
AC入力部の寸法
 幅58×高さ56×奥行き21.5、質量:45g。


スポンサーサイト



2012/05/22(Tue)16:37
パソコントラックバック(0)コメント(0)
 カバー交換  /2012年05月22日(火)
iPod touchblog)を購入して、1年3ヶ月が経ちました~

購入と同時に本体が傷つかないようカバーも取り付けましたが、最近になって細い箇所が割れてしまった。

割れてしまった

何度か落としたこともあり、特に充電差し込み口の所は細いので、負荷が掛かったかと思います。

保護する目的では全体をカバーするこのタイプは気に入っていたので、また同じメーカーで同じ色を探しましたが、直前になってパソコンと同色の白色に変更。

新しいカバーと

前の物は、滑らないタイプでしたが、今回は表面がツルツル。

安いし、1年位保ってくれれば良いかな!



2012/05/22(Tue)11:34
パソコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │