FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 シャクトリムシ  /2012年06月09日(土)
家庭菜園では害虫駆除に苦労するわけですが、木の枝に擬態するシャクトリムシを見つけるのが大変。

体表がその樹皮に合わせて紛らわしい色をしているのだ。

色を合わせるだけでなく、全身を真っ直ぐに伸ばし、ある程度の角度を持って静止する状態はまるで枝のようで、そこにやかんを引っ掛けて落した なんて話しを聞いたことがありますが、確かになるほどと思ってしまいます。

過去、ピーマン栽培blog)でシャクトリ虫を数匹駆除しましたが、糞はあれど何処に居るのか分かりませんでしたが、目を凝らしてみると~ こんな所に~

ピーマンやシシトウで駆除したことはありましたが、ゴーヤには本来虫が付きにくいとされていますが、今年のゴーヤ栽培では葉がやたら食べられています。

シャクトリ虫

やはり、小さな糞が落ちてますが、虫らしき物が見当たらずあきらめかけたとき、細長い虫が背伸びして見つけることが出来ました。

シャクトリ虫の子供と思われます。

こんな小さいのは見たことがありませんでしたが、食欲旺盛で、数日もすれば大きくなり食い荒らされる前に発見して良かった。


無農薬なので美味しいのかな・・・・・・


スポンサーサイト



2012/06/09(Sat)10:24
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │