FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 廃墟みたい  /2012年11月01日(木)
会社の屋上でやたらデカイ物音がするので、気分転換に覗いてみると古い冷却塔の更新工事のようで解体作業中でありました。

上部の大きなファンを除けば、骨組以外はFRPやプラスチックを多用しバラすこと自体は簡単で早いらしい、簡単に言えばプレハブの建物見たいです。


給水・冷却水配管の繋ぎ目(フランジ)に使われるボルトやナットは雨ざらしでもあるため錆びだらけで原型を留めず、枯れた木片のようにも見えますね。

冷却塔の中身はほとんどがエリミネーター(樹脂成形された薄いジグザグ状の板)が何十にも重なり、その隙間に冷凍機の中を循環して温まった冷却水が上部からその中に流れ込み 外気にさらされ冷やされる仕組み。

 材質は違いますが、車・バイクのラジエターみたいなもの。

冷却塔のピット(底部)には水位を保つためのボールタップとオーバーブロー管が寂しげ~

 何処かの廃墟にもありそうな光景です・・・・

子供の頃、大きなデパート横の通りを上を向いて歩いていると上から細かい水滴が顔に当たり涼しいな何て思ってた時がありましたが、今考えれば冷却塔内で敵下している冷却水が強風で飛散したものかもしれません。

冷却水には藻の繁殖を防止する薬やスケール除去剤など含まれ、管理が悪いとレジオネラ菌が増殖し飛散沫から吸入し感染する場合もあるので注意。


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2012/11/01(Thu)13:14
未分類トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │