FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 煙霧・砂塵嵐  /2013年03月10日(日)
朝方は天気も良く昨日より気温が上がり、練馬では最高気温28.8℃と3月としては記録的な暑さとなりましたが、寒冷前線が南下した影響で13時頃から風が強くなり辺りは暗くなって天候が急変。


空を見上げると雲っているのではなく、砂ぼこりが巻き上げられ全体が茶色でおおわれ異様な景色となりました。

中国大陸から黄砂がきたかと思いきや気象庁によれば、そうではなく地表の土やちりが巻き上げられ見通しが悪くなる煙霧と呼ばれる現象で、風が強くマスクや保護メガネがないと細かい砂が飛んでる感じで目や口に入ってくる勢いです。

煙霧は乾燥した浮遊物(砂・ほこり・排ガスなど)により視界が1Km以上10Km未満で
砂塵嵐は乾燥した浮遊物(主に砂)により視界が1Km未満の状態。

場所によって視界が変わるので天気予報では砂嵐とも表現していました。

風が強くなると同時に気温が急降下し14時を過ぎると16.4℃と1時間余りで10℃以上も大きく下がり寒さが逆戻り。

  体調を崩しそう~

午前中の予定では洗車してRCヘリを飛ばす予定でしたが、こういった時は家でおとなしくしていた方がいいですね。。。


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/03/10(Sun)14:48
健康トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │