FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 変な横揺れ  /2013年04月15日(月)
外気23 .1℃ 湿度 45.7% 風速2.7m/s(晴)

現場に向かう前から風が強く何度も引き返そうと思ったが、抑えきれない気持ちが大きく、ダメもとで練習へ~


一般道でそこそこの風を感じてましたが、田んぼにくると周りに遮るものが何もないため風速6.1m/sを記録し半端ではない・・・・・

乾いた土が舞い上がるほどでは なかったので まあ良いかと~

450クラスは練習どころかホバリングが精一杯で突然の突風で上下左右に揺さぶられピッチコントロールが難しかったが、これはこれで並行を保つ細かい操作の練習になるだろうと割り切った。

1Fから機体が細かく左右に激しく揺れる現象があり、ローター周りのネジの緩みを確認したが異常なし、テールローターの先端が石ころに当たりガジガジになっている、または余りにも風が強いせいなのかも知れないと色々なことを考える?

状態によっては収まったりするので原因が分からずそのまま最後までいってしまったが、前回の練習時に着陸してメインローターの回転が落ちたときに突風に煽られて、その先端が砂利に軽く擦ったのでメインシャフトとフェザリングシャフトに歪みがでたかとも思ったが、今迄にない現象に制御系の問題ではないか~

考えれば、先日の墜落で、エルロンサーボを交換後、エレベーターのトリムが大きくズレblog)ていたのが気になってはいた。

その時は、たまたまラダーリンケージを頑丈なカーボンロッドとサポートを付けたことで多少重くなったことが原因と片づけてしまったが、そんなことでこんなにズレる分けもなく、帰宅後にサーボの水平だしと0ピッチに、3GXの再設定を行う。

設定を終え、何となくこれが原因だったのではないかな・・・・・・


フライト回数 Pro V2 7回


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/04/15(Mon)14:45
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │