カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 復活計画(11)  /2015年05月31日(日)
復活計画が滞ってたと思ったら、ここにきて数日で更新したりと、自分でも分からないし先が読めません・・・・・

ただ言えることは、波に乗ったとき直ぐさま行動しないと、簡単に月日が過ぎ去ってしまうことは確か!
しかし、このまま順調に次々と進むかといわれると 半年後、1年後になることもありえます。

さて、復活計画(10)で"サーボユニットの製作と取付"(blog)はしたものの、車用プロポ・レシーバーと飛行機用サーボの相性や動作確認ができてなかったので、順番としては逆ですが、プロポとレシーバーのペアリング(Futabaではリンク操作)も兼ねておこないました。


このプロポとレシーバーに関しては、当時主流であった27・40MHz 帯のクリスタル交換式で復元しようと考えていましたが、何せ昔のものを探し出すのは 労力が掛かること~

ある程度、FUJI QUARTER 19 が形になれば、それからでも遅くないので時間が掛かるものは後回し、現行品と置き換えて作業に進みます。

プロポはRC電動バイクARX540blog)の時に購入した4PKblog)、約5年ぶりに対面でSWを入れたところ電源入らず~

長年放置してたのでバッテリー切れ、慌てて購入したばかりのレシーバー用バッテリーと一緒に充電。

最近は電動飛行機がメインなのでLiPo の充電ばかり、Ni-Cd やNi-MH は久々です


4PKの使い方もスッカリ忘れてしまい、取説を見ながらMODEL(MODEL名:F QUARTER)の追加や設定など。

ペアリングが完了し、緊張の動作確認!

結果、問題なかったのでホッとしました~

このまま作業が進みそうです。



メモ書き
受信機(レシーバー)
Futaba:R614FS 2.4GHz FASST(C2)
35.1×23.2×8.5mm 8g

受信機用バッテリー
Futaba:NR-4J 600mAh Ni-Cd
51×58×15mm 95g

送信機用バッテリー(4PK専用)
Futaba:HT5F1700B 1700mAh Ni-MH


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2015/05/31(Sun)16:30
ラジコントラックバック(0)コメント(2)
 つけ麺を作る(4)  /2015年05月30日(土)
今日は カラッ とした天気で気持ちよかったですね。
でも夜は長めの地震があったりでビックリしましたが・・・・・

今回もスーパーで見付けた特売のつけ麺を買ってきたー。

それは日清の"ざるつけ麺"~


早茹で90秒の細麺に、爽やかに"柚子香る魚介豚骨醤油ベース"のつけ汁です。

早速、食べてみると魚介豚骨醤油風味を感じつつ、柚の香りが鼻を抜ける感じのサッパリとしたつけ汁は麺とのからみも良く、2人前を軽く完食!

麺は細麺より太麺の方が食感も良いし、つけ麺はやっぱり太麺かな~ と思ったり。

ストレート汁は水で薄めずそのまま使うタイプですが、1人前の量が一寸少ない感じがしました。

これで、最後に足りなくなるというのではないけど、麺がつけ汁にドップリと浸かり、そこから口に運ぶ そのくらいの量が私的には・・・・

そして、最後に残ったつけ汁に熱々のスープ割りで頂くのが  良いかな~


  今度は、お店で食べてみるか・・・・


iPhone から投稿


2015/05/30(Sat)20:42
食事トラックバック(0)コメント(0)
 復活計画(10)  /2015年05月30日(土)
内容的には復活計画(9)の続きblog)になり、エンコン用サーボとライダー内にある左右に傾けるサーボを動作させるためのサーボ取付です。

オリジナルに作ろうとすれば、金具144 のアルミステーを使い標準サーボ使いますが、ライダーの腕が欠品し違う人形の腕を代用blog)したり一部のネジを ISO規格blog)にするなど、もう完全なオリジナルではないので、サーボ取付も簡単で整備しやすいよう自分なりに考えました。


そんなことで"金具144" のアルミステーは使わずに取っておき、"厚さ0.8mm のアルミアングル材"を加工し、1つのステーに2個のサーボが付くといったもの。

図面が描けて寸分の狂いもなく作れる人ではないので、フリーハンドで絵を描きバイクのフレームに合わせ試行錯誤。

そんなレベルなので、作っているうちにアイデアがひらめき変更の変更で形がどんどん変わり、1個 無駄にしてしまうなど最終的にこの形になりました。

半日以上時間を費やし慣れない姿勢で腰は痛くなるしで~~

  正直 疲れました・・・・


しかし、予想以上にコンパクトなユニットになりフレーム上面にビス留めにしたことで、ギヤボックス上面がガラガラ。

まるでサーボ類が付いていないようにも見えバイクが何か弱々しい感じ。

実際のバイクもそうですがエンジン廻りなどギッチリと詰め込んで隙間がない方が迫力はありますね。


ステーを作り終わって気が付きましたが、車用レシーバーに飛行機用のサーボを繫ぎ動作確認blog)をしてなかったので、これで動かなかったらサーボを変更することで、ステーも作り直すことに・・・・・


メモ書き
サーボ:Futaba S3156 寸法 21.8×11×21.9mm 重量9.3g 
ステー:ALアングルシルバー 0.8×19×19×910


iPhone から投稿


2015/05/30(Sat)17:30
ラジコントラックバック(0)コメント(2)
 15 四角豆 追加  /2015年05月29日(金)
4日目

食われてしまった四角豆の苗1個ですが、皮一枚ほどでつながっていても水分を吸収し 生き延びているので可哀想で捨てられないでいます。

何とか土で真っ直ぐに支え、このまま持ちこたえるか暫く様子見。

均等に4個植えて、1個ないのもバランス悪いし、重傷を負った苗がこの先、復活するか分かりませんので、不足した分を急いで買ってきました。


売り切れで なかったらどうしよう~ 

そんな心配をよそに余裕でありましたね。

また、定植させていきなり食われないよう、ダンゴムシを誘引して退治するペレット剤を苗から離れた所(土壌ではない)に置いて一網打尽に。

かなりの数だと思うので、苗に寄りつく前にペレット剤へ向かわせて、退治できればと考えています。


iPhone から投稿


2015/05/29(Fri)11:15
食事トラックバック(0)コメント(0)
 15 四角豆食われる  /2015年05月27日(水)
2日目

朝の水やりで 定植させたばかりの四角豆の苗ですが、4個のうち1個が傾いてるので、何だろうと確認するとダンゴムシ2匹が茎に食らい付いていた。

半分以上は食われてしまい、皮一枚でつながっている

そんな状況なのです。


このままではダメだろうと掘り起こすと根にも数匹食らい付き、その凶暴さにビックリ!

過去にゴーヤも枯れてしまうなどの被害に遭いましたが、流石に ここまではなかったな~

茎を食われた四角豆の苗は、買ったときに入っていた小さな苗容器に戻して様子見。

それにしても、定植後2日目で、この有様

  やる気なくなるな・・・・


iPhone から投稿


2015/05/27(Wed)07:44
食事トラックバック(0)コメント(0)
 復活計画(9)  /2015年05月26日(火)
パッタリと止まってしまった復活計画ですが、実は止まっていません!

中々進まない理由は色々とあって、復活計画(7)でライダー内に入るメカを確認した際、"プラスチック製の薄い平ギヤが経年劣化により殆ど亀裂"(blog)が入り、動かすことで軸から平ギヤがバラバラに取れてしまいそうなのです。

ギヤ製作会社に依頼したところ厚さが薄すぎて無理と分かり、ホビー用の2段ギヤでも全く同じ歯数のものがなく そこで停滞。


駄目元で、色々な組合せも考えているので、何とかなるかも知れない とは思っていますが?

形としてハッキリとした進行状況はありませんが、裏付けみたいなことが多々あり粛々とではありますが進行中であります。

製作工程の順番としては人形より先にフレーム内のサーボ取付が先なので、こちらを進めながら平行してギヤのことも検討中。

FUJI QUARTER 19 に付属の取説、組立上の注意として、第6図の2.に(原文のまま)

・サーボマウント金具144は各社のサーボの取付孔に合わせて加工して下さい。
・マウント金具を使用せず両面接着テープを利用するのも可。

金具144とはアルミ製のステーで厚さが薄く、標準サーボ用に加工されている感じ。


標準サーボを使用するとフレーム内がかなり窮屈になり、エンコン側のリンケージにゆとりがないため、スムーズな動作が難しく感じられたので、余っている飛行機の超小型マイクロデジタルサーボを使うことでスペースが広がり、リンケージもスムーズになるかと思いました。

他に受信機・バッテリーは現在のものに置き換え電装部品も徐々に集結!


iPhone から投稿


2015/05/26(Tue)15:54
ラジコントラックバック(0)コメント(4)
 15 四角豆定植  /2015年05月26日(火)
1日目

野良猫の目に余る穴掘りやマーキングblog)などにより定植が少し遅れましたが、一段落したようなので四角豆とミニゴーヤを定植させました。

フカフカの土はタップリと水分を吸収し、若干下がった感じです。


ミニゴーヤは過去にゴーヤを植えてたことで勝手がわかりますが、四角豆は初めてなのでどのように育つか又ミニゴーヤとはどのくらいの大きさなになるのか今から楽しみ。

気になるのは害虫で、ゴーヤはカメムシくらいだったと思いますが、四角豆はどうなるか その辺が心配です。

苗容器から広い場所に移り、伸び伸びと育つことでしょう。


因みに、定植させてからカウント!


iPhone から投稿


2015/05/26(Tue)13:12
食事トラックバック(0)コメント(0)
 出先で地震  /2015年05月25日(月)
久々の秋葉原、お昼時なので軽く昼食を。

僕の知る秋葉原はごみごみとして古いお店が数集まる場所、駅前には気軽な立ち食い蕎麦などあったのに、小綺麗になり洒落たカフェやレストランばかりがやけに目立つ。

駅前だけなのだと思うけど"らしくないな"そんな思いが~


それで、ようやく見付けたラーメン屋さんがこのお店、"麺屋きわみ"。

つけ麺もあったので、つけ麺玉子入り(税込850円)を注文!

小さな割スープも付いて、つけ汁はコクのある豚骨醤油スープでクリーミー、もやしが沢山入りシャキシャキと歯切れ良く半熟卵も中々、細麺ですがコシがありスープとの絡みも良く美味かった~


カウンターの奥行きや隣との椅子の間隔は狭くかなり接近するが、お互いに気を遣い妙にフレンドリーな気分でした。


その後、本来の目的である講習会場へ

今日は秋葉原のビル7Fで講習を受けていたのですが、突然の地震にビックリ~

講習始業前の注意事項で、地震発生時は一時中断します そんな事を言われた数時間後にガタガタと縦揺れ、その後、横揺れが長く続き船酔いしそうな感じでした。

机の下に入って下さいと言われましたが、椅子が床に固定タイプで中に入ることができず、講師の方もこれでは無理ですね~ と。

   みんな立ち上がり、ざわめきが・・・・

滅多に乗らない電車なのに、何で今日なの、動かなくなって帰宅困難になったらどうしよう~ そんなことがパッと思い浮かびました。

その後、治まったので安心しましたが、外出先で自然災害があったとき、どのような行動を取るべきか考えさせられました。

講習終了後、7Fから1Fへ階段で降りようとしましたがタイミング良くELVの扉が開いたので乗ってしまった。

おそらく定員ギリギリ、身動きできないくらいギュウギュウ詰め、これで再び先程と同じくらいの地震が発生したら止まってしまい、ここから出られないのではないかと不安を感じつつ、もう起きるわけがないと思う安易な自分が・・・・


iPhone から投稿


2015/05/25(Mon)17:11
食事トラックバック(0)コメント(0)
 土壌が・・・  /2015年05月24日(日)
先日、絹さやが終了blog)したことで古い土を入替え、石灰をまきフカフカにさせたばかりの土壌に野良猫が入り込み足跡だらけ、しかも大きく掘られた箇所があり、用を足した形跡が・・・・・・


後ろ姿は確認したが、大きな牛柄と三毛猫の野良猫がお互いに縄張り争いをしている模様。

暑い中、帽子を被り腰が痛くなるまで土いじりをして綺麗にならしていただけに 一寸 悲しい~

前にも同じようなことがあったので、テープblog)を張り巡らし 中に入らないよう対策。


これは効果覿面で、猫も苦手なのでしょう。

今回はコストの面で"セロテープ"を張り巡らしました、小さな苗を定植させるので、仕方ないですね。

効果あるかな・・・・・・・


iPhone から投稿


2015/05/24(Sun)09:45
食事トラックバック(0)コメント(0)
 15 四角豆  /2015年05月22日(金)
この時期、夏に向けて緑のカーテンを兼ねゴーヤ や パッションフルーツを育ててきましたが、ゴーヤは飽きてしまって次にパッションフルーツを始めましたが、受粉がうまくいかず一つも実を付けることができなくて、その難しさから去年で終わりにしました。

それで、緑のカーテンを兼ね実の採れるものを他に探してみると"四角豆"というのがあったので、今年はこれに決定!


熱帯アジア原産とされ、沖縄では琉球四角豆・ウリズン・うりずん豆 とも呼ばれ、実の断面はヒダの付く四角形なのが特徴。

絹さやのような実ではなく小さな実があるようですが、まだ現物を見たことがないのであやふやです。


栄養価及び効用では、抗酸化作用のカロテン・ビタミンCが含まれ生活習慣病予防と免疫力アップ、血液凝固の抑制や骨代謝に関与するビタミンKなど、中々摂取できない栄養素が含まれる。

調理方法としては、天ぷら、サラダ、和え物など幅広い。

対応して頂いた園芸店の店員は農家もしている詳しい方で、緑のカーテンとして色々なものを試すけど、甘い実の付くものや豆類等はどうしても虫が付きやすく手に負えなくなり、最後に行きつくところは虫が付きにくいゴーヤに戻る そんな話を聞いてたら、ゴーヤも捨てがたくなり、四角豆の苗を4個と初めての"ミニゴーヤ"という苗を1個そろえました。

後は、定植させるため準備(土の入替など)を・・・・・


iPhone から投稿


2015/05/22(Fri)15:34
食事トラックバック(0)コメント(0)
 農産物直売所  /2015年05月21日(木)
"道の駅 果樹公園あしがくぼ"(blog)の農産物直売所で ふき、山うど、トマト、秩父豚肉味噌漬、秩父名物みそポテト など買ってきました。


その中から先ず、"山うど"は下処理をして天麩羅で、軽く塩をふって頂きました。

細いものを選んだので全体に柔らかいと思ったのですが流石に茎は若干かたく、酢味噌和えや味噌漬けの方が良かったかも知れません。

独特の香りとほろ苦さがあって美味しかった~


次は"秩父豚肉味噌漬"、こちらは何種類かあって悩みましたが梱包のシッカリしたものを選んだ結果、こちらになりました。
初めて食べましたが、かなり濃いめでしょっぱく、肉がかためだったのが気になりました。

調理方法を間違えてしまったかな・・・・


そして、こちらは秩父でおかず・おやつ・お摘みの定番"みそポテト"、当日は、お蕎麦を食べることで、極力口にしないよう自宅でユックリと食べました。


家に持ち帰って食べるというより、その場で小腹が減ったときサクッと食べるのに合いますね、衣は厚い感じでしたが濃厚な味噌と相まって食べやすく腹持ち良さそうです。

観光も楽しいですが、その地域で買った食材を味わうのも楽しいですね。


iPhone から投稿


2015/05/21(Thu)11:42
食事トラックバック(0)コメント(0)
 15 絹さや終了  /2015年05月20日(水)
167日目終了

去年の絹さや終了日は175日目なので8日早く全収獲数は3個多い結果となり、だいたい同じくらいの期間に収穫数だと分かりました。


逆によほど変なことをしない限り、安定していて普通に育つということでしょうか。


以前より元気がなくなり、高さ2,500mmまで伸びた箇所には、けなげにも花が咲き実を付けようと頑張ってますが、小さな莢のまま成長しないもの、中の実が不揃いであったり、変形したものと、収穫当初の柔らかくて艶のあるものとは明らかな違いがあります。


去年のデータと比較しつつ素人ながら、もう この辺が潮時かと判断し、 最後の収穫を済ませ撤去作業をしました。


毎年のことですが、この作業は辛いです。


一生懸命育てたのですから・・・・


色々なメニューで食卓を賑わせてくれて、ありがとう!


さて、気持ちを切り替えて、今度は何を植えようかな~


収穫数
絹さや:121個 合計364個


iPhone から投稿


2015/05/20(Wed)16:18
食事トラックバック(0)コメント(0)
 ミルクハウス  /2015年05月18日(月)
私的に高原とか峠など、山の頂にあって空気が良く見晴らしの良い場所のイメージ、ようはハイジの世界!

山に向かって"ヤッホー"と叫べば木霊して声が若干遅れて返ってくる そんな壮大な高原を思い浮かぶのだ。

子供の頃、そんな記憶があったけど いい大人がこのようなこと もうできませんね~ (^^;)


そんな訳で、彩の国ふれあい牧場(埼玉県秩父高原牧場)でソフトクリームを食べたらさぞかし美味いだろうと!

行ってみたい場所、食べてみたい店への願望はいつもこんな空想や単純な事から始まる。

さて、"ポピー畑"(blog)を過ぎ、尚も上っていくと頂上付近に"彩の国ふれあい牧場"内にある"JA東秩父村直売所"と"ミルクハウス"が見えてくる。


無料駐車場を利用し、こちらで少々休憩~~

ミルクハウスでお目当ての"ミルクソフトクリーム"(税込300円)を隣接する一寸したオープンテラスの椅子に腰掛け、ここで食べるのも良し、道路を反対側の眼下に絶景が広がるベンチで眺めながら食べるも良し、どちらもローケーションはいうことなし。

panorama view

ベタ付かず牛乳の香りがして、とても優しい味、ソフトクリームには共通する物がありますが溶けやすいのでユックリと味わえないのが難点・・・・

牧場搾りたて牛乳の使用かは分かりませんが、日差しの強い中、ポピー畑を歩いて 軽く汗がでたところに、爽やかな風が吹き抜ける高原でヒンヤリとしたソフトクリームの味は格別でした!


iPhone から投稿


2015/05/18(Mon)15:33
食事トラックバック(0)コメント(0)
 天空を彩るポピー  /2015年05月17日(日)
景色の良さそうな彩の国ふれあい牧場(埼玉県秩父高原牧場)内にある"ポピー畑"を見てきました。


こちらも"道の駅 果樹公園あしがくぼ"(blog)からの続きで、横瀬町の"寺坂棚田"(blog)の次に寄った場所です。

アクセスには他にもルートがありますが、R229→埼玉県11r→埼玉県82r→"ポピー畑"→"彩の国ふれあい牧場"(blog)。

"秩父高原牧場"を目印に行くも"彩の国ふれあい牧場"とも呼ぶらしく、どちらかの名称に統一して頂きたいものですが、街道沿いに"ポピー畑"又は"ポピー開花中"の看板が頼りになった!

峠道をしばらく上ると、すり鉢状で斜面のあるポピー畑が出現!


一面にポピーがビッシリあるはずが、上面は山肌が見える3分咲きでポツとポツとまばら、しかし、下面はその倍くらいは開花しており、場所によって早咲き、遅咲きとムラがありました。

間近で見ると沢山の蕾が控えているので、これが全て開花すると山肌に隙間なく赤色・ピンク色・白色のポピーで埋め尽くされ絨毯のように見えることでしょう。

panorama view

当日は日差しが強く、木陰にあるベンチで眺めてる方がほとんど、傾斜のある散策路を歩いてる方は少なかったですね。

散策路は滑りにくくなっておりますが、これから満開時期はムシムシと暑く傾斜地であることから無理は禁物、全体一面を眺めるのであれば、近くより遠目の方が綺麗に見えるかも知れません。

ポピー畑 横の臨時駐車場料金は観光協力金として200円、傾斜地にあるためサイドブレーキを忘れずに!


iPhone から投稿


2015/05/17(Sun)16:42
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 寺坂棚田  /2015年05月16日(土)
最近飯能方面にツーリングに行くことが多くなり、ネットで景色の良い場所を探していたら"寺坂棚田"というのを初めて知りました。

横瀬町の寺坂棚田は、標高230m~270mに位置し、下段の川原田と上段の丸山林道との標高差が40m、約5haの規模を有し大小330枚の水田で構成される埼玉県内最大規模の棚田だそうです。

"道の駅 果樹公園あしがくぼ"(blog)からさほど遠くない場所なので昼食後、現地へ。

古いカーナビでは住所から検索できず、ならばと郵便番号ではその周辺止まり、だいたいの場所はリサーチ済みなので道案内の標識ぐらいはあるだろうと何時ものごとく~

R299を秩父駅方面に向かって、横瀬町役場を右折すれば直ぐなのに、その先の横瀬町立横瀬小学校横を右折したため棚田の上段へいきなり来てしまった。

しかし、正にこの場所がネットで見たのと同じ絵でした。


バックに秩父のシンボルである武甲山(標高1,304m)、その手前には三菱マテリアル(セメント工場)の横瀬工場が見える。

独特の無骨な建物に無数に伸びたアングルや配管、古びた煙突など目に入りますが、邪魔かというと そうでもなく妙に溶け込んでいて違和感がない。

なんでも、石灰石鉱山である武甲山より採掘した石灰石原料が約3Kmのベルトコンベアで繋がっているのだとか~

そういったことを含めて全体の景色を眺めると納得しますね。


ここからの景色は抜群ですが、本来は下段側にあるトイレ付きの駐車場(無料)を利用し、棚田の中には入らず廻りから眺めるのだと思います。

絶景ポイントなのか上段の方には東屋が一つあって、ここから眺める景色がとても美しい!

黙々と農家の方が畑のお仕事をされていたので邪魔にならないよう、またカメラを向けないよう注意しながらここで暫く休憩~

panorama view

声を掛けづらい雰囲気ですが、帰り際に先方からニコッと挨拶をしてくれました!

棚田というと、何処か遠い地方にあるイメージがあったけど、近県にこのような場所があったとは・・・・・


iPhone から投稿


2015/05/16(Sat)14:03
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 タイヤ製造日  /2015年05月16日(土)
バイクは日常的に使ってるので、こまめなメンテナンスを心掛けていますが、車となるとボディーやホイールなど綺麗に磨いてピカピカにすれば、そのような雰囲気になり足回りなど気にしないで終わってしまいます。

ですが~ 昨日、山道を走ったことでタイヤのことが気になり、いつ頃交換したっけな~ と ふと思いました。

走行距離がわずかであると交換サインであるスリップサインやタイヤサイドのひび割れ、傷など目安としてハッキリと現れない場合、製造日で経年を知るのもう手でしょうか。

製造日がタイヤに刻印されていることを店員さんから教えていただいて初めて知ったわけですが、通常の場合であれば側面にアルファベットと数字で"製造年週が刻印"され、そこから製造年月を知ることができます。


因みに、交換したタイヤはX1015、アルファベット後半の数字4桁から10は10週目(1ヶ月を4週と見る)を表し2月の2週目、次の15は2015年を表すことで"2015年2月に製造"されたタイヤとなるようです。

見た目は減りも少なく綺麗に見えたけど、前回交換したのが10年3月で製造日は10年2月、5年以上も経ってました~

ゴムや樹脂系は見た目で判断するのは危険で、経年劣化その他により一般道や高速道路の走行中、突然バーストすることもあり、最近この手の事故が増えているそうです。

このようなトラブルに遭わないためにも、初心にかえり走行前のチェックは必要ですね。

ショップによれば推奨2~3年だそうですが、溝の減り具合・製造年週・交換サイン・家庭事情など交換時期は人によってまちまち。

なので、お金があれば車検毎がベストでしょうけど、色々な事情もあるし見た目でハッキリと分かる溝の減りで判断してしまうかな。

今月は、車やバイクの自動車税はくるし お金が飛んでく~


iPhone から投稿


2015/05/16(Sat)12:03
トラックバック(0)コメント(0)
 芦ヶ久保の蕎麦  /2015年05月15日(金)
天気も良かったし、飯能方面をバイクではなく車でドライブ、お昼も近かったので"道の駅 果樹公園あしがくぼ"で昼食を~


平日で11時前の到着でもあり、食堂は11時からなので駐車場や農産物直売所blog)は空いてましたね。

本館に昔ながらの郷土料理をメインとした食堂がありますが、開店時間まで周辺をウロウロしてたら、その隣に体験交流施設と思われる別棟に"うどん・そば専門店"(自家製麺)というのがあったので、何となくこちらの方に入りました。


開店と同時に入店したので1番手、前払いで田舎そばの"ざるそば"並盛(税込650円)・大盛(税込850円)を注文!

注文してから10分程待った頃に番号を呼ばれ、テーブルに運ばれてくるのではなく、こちらから配膳場所へ取りに行き、その横にある薬味等をセルフ式で自由に取るスタイル。

見た目は、田舎そば独特の殻付きのまま石臼で挽いた粉で打つことで黒い斑点が所々見られますが、太くて不揃いではなく 細く均一で艶と透明感のある綺麗な蕎麦といった印象でした。


そばの上にのる細長い刻み海苔はヨレもなく、シッカリと冷やされ腰のある蕎麦はユックリと噛みしめる食感がとても良く、美味しかったです。

休日や時間帯によっては、たぶん混雑するかと思われますが、近くに寄った際は必ず食べたい1品となりました。

嬉しいことに、車やバイクを乗る方であれば大概JAF会員であると思いますが、こちらは"JAF会員優待施設"なので、会計前に提示することで10%引き(会員本人含む5名、会計後の提示はNGです)となり、合計が税込で1,500円→1,350円になりました。

蕎麦は汁も少なめで、食後もたれたり満腹感がそれほどでもないので中年属のバイクやサイクリングツーリングの昼食にオススメかも~


iPhone から投稿


2015/05/15(Fri)11:24
食事トラックバック(0)コメント(0)
 久々のサニー  /2015年05月11日(月)
約2ヶ月ぶりの"らーめんサニー"~

外は日差しが強く直接肌に受けると暑さを感じますがカラッとしてます、所が湿度が低く風もあることから室内では寒く感じますね。

先日、三田製麺所blog)で つけ麺 を食べましたが、サニーの"もりそば"が懐かしくなり久々の訪問です。

注文直前まで温かなラーメンのつもりが、僕の方はやっぱり"もりそば"大、しかも"チャーシュー"をプラス(こみこみで税込1,270円)!


この組み合わせは初めてで、かなりのボリューム、そこに餃子も入れてシェア。。

何処のラーメン屋さんも、とても美味しいですが麺といい スープといい僕にはこの味がどうも合っているようですね~

スープ割りも頂いて、すべて完食。

久々の充実感を味わったかな~

しばらく過ごしやすい日々が続くと良いけど。


iPhone から投稿


2015/05/11(Mon)13:24
食事トラックバック(0)コメント(0)
 15今が最盛期  /2015年05月11日(月)
158日目

丈が現在約240cm、気持ち葉の色に艶が薄らぎ元気がなくなってきたのが見てとれます。

しかし、まだまだ高い方では花が咲いて実を付けて頑張っていますね。

先日より害虫駆除に殺菌殺虫剤blog)を使い始めるてますが、敵もさることながら、目の行き届かない高い方へ移動し葉を食い尽くしてました。

葉の裏面を注意深く見ると いつの間にか、小さな卵がビッシリと付いてる箇所もあるので羽化する前に駆除するなど目が離せません。


収穫の方は今が最盛期、自宅に戻りテーブルで数えて驚くのですが回を重ねる毎に収穫数が増えてます。

しかし、莢の色が若干 白っぽく固めになって収穫は増える反面、終わりが近くなっていることを感じさせます。

今回の収穫では、種の大と小に分け、大きい物は莢から種を出し ご飯と一緒に炊き込もうと思います。


収穫数
絹さや:105個 合計243個

iPhone から投稿


2015/05/11(Mon)10:53
食事トラックバック(0)コメント(0)
 Rブレーキパッド交換  /2015年05月10日(日)
前回、FAZEのF側ブレーキパッドを交換しましたが、R側も気になったので交換することにしました。

目視点検では摩耗限界溝迄きているもののまだ使える範囲でしたが、F側と違いマフラーを外さないと交換できないためツーリング前にこちらも交換。

重たい純正マフラー取り外した後、Fキャリパーとは違い、Rブレーキキャリパーを外さなければブレーキパットが外せません。


Rブレーキキャリパーを固定する2本のボルトを外しスイングアームからキャリパーを外せば簡単にR側ブレーキパッドを簡単に交換できると思ってましたが、キャリパーボルトをキャリパーピンから外さなければダメなことが、作業しているうちにようやく分かりました。

しかもキャリパーボルトを弛めるとキャリパーピンも一緒に回ってしまうため17mmのスパナが必要ですね。

それさえ、外せばブラケットが大きく開くのでパッド交換が容易になります。

F同様、R側リザーブタンク内に沈殿物やブレーキフルードの汚れがあったので、注射器で底に沈んでいる汚れと一緒に吸い出してタンク内のみ新品と入れ替え、エアー抜きは後日。

作業内容を文面にするとなんだか分かりませんね、実際に同じ車両に乗っている方であれば納得でしょうか~


Fブレーキパット交換blog
Rフロアースカート交換blog
エアークリーナエレメント交換blog

メモ書き
R パッドセット 品番:06435-KSV-J03


iPhone から投稿


2015/05/10(Sun)16:00
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 15 エレメント交換  /2015年05月05日(火)
前回、FAZEのエアクリーナエレメント交換blog)が走行距離4,000km越えた頃、汚れは見た目ほどでもなく、まだまだ使える感じでした。


今回は距離数にすれば若干多いくらいですが、真っ黒とまではいかなくても汚れ具合を大・中・小で言えば中くらいでしょうか~

ツーリング前であることやボディーカバーを外すこともあったので序でですね。


Fブレーキパット交換blog
Rブレーキパット交換blog
Rフロアースカート交換blog


メモ書き
エアクリーナエレメント 品番:17210-KVZ-630


iPhone から投稿


2015/05/05(Tue)15:58
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 Fブレーキパッド交換  /2015年05月05日(火)
FAZEの走行距離が9,000kmを越え、F側ブレーキフルードも確認窓まで下がりブレーキレバーが気持ち手前まできてパットの減りが分かったのでフロアースカートとセットで"F側ブレーキパッド"の交換です。

こちらはFブレーキキャリパーを外さなくても交換は可能ですが、キャリパーマウント2本のボルトを外すだけなので、ピストン廻り、パッドスプリング、リテーナの清掃も兼ねて実施。


ブレーキパッドは摩耗限界溝をはるかに超え1mmもない状態、これからのツーリング途中でキーキー鳴り出したら最悪だしタイミング的に丁度良かったかな~

リザーバータンク内とブレーキフルードにも汚れがあったので、注射器で底に沈んでいる汚れと一緒に吸い出してタンク内のみ新品と入れ替えました。

エアー抜きでキャリパー及び配管内も綺麗にしたかったですが後日、実施予定。

Rブレーキパット交換blog
エアクリーナエレメント交換blog
Rフロアースカート交換blog

メモ書き
F パッドセット 品番:06455-KVZ-631

iPhone から投稿


2015/05/05(Tue)15:57
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 Rフロアースカート交換  /2015年05月05日(火)
折角のゴールデンウィークで世間一般は観光地に出掛けるなど羨ましい限りですが、混み合うのは苦手なので大人しくFAZE(スクーター)の整備を行いました。

今日のため事前にパーツは取り寄せてあるので取り掛かるだけだが、いざ始めるとなると中々腰が重いというか・・・・・

先ずは、荒れた林道なみの道を走った際、小さな丸太を乗り越え"R側フロアースカート"に小さな擦ったキズが付いてしまい何時かは交換しようと思っていた。


月日が経つと、そんなキズなど気にならなくなってしまったが、それが当たり前になってしまうと その後バイクの扱いが乱雑になってしまいそうで、自分への戒めもかね、丁度、F側ブレーキパッドが減ってきたのとエアーフィルターの交換時期でもあったのでまとめて交換作業となりました。

やはり面倒なのはスクーターの欠点でもある、ボディーカバーの取り外しですね。

もともと整備性など考えられてないので、ボディーにキズを付けたり爪を壊さないようアクセスが大変~

しかも、相手側はプラスチックの穴に直接タッピングビスをねじ込む箇所が多く、何回も同じ作業を行うとバカ(ゆるゆる)になる可能性もあり、過度の締め過ぎやビスの進入角度も注意しないと割れてしまいます。

Rフロアースカートを交換するためには、前回外したフロントサイドカバーやフロアーマット・フロアーステップ・サイドカバーも外すことになり、フロアースカートでは内側にあるフロントアッパーカバー・フロントウインカー・コネクターなども外す。

以前フロントサイドカバーblog)を外したことで慣れてはきましたが、取り外したビスやボルトの種類、特殊なトリムクリップB、フロアースカート内のスナップフィットクリップ金属製とプラスティック製の2種類は再利用するなど、特にスナップフィットクリップのプラスティック製は破損しやすいので注意!

改めて、取り外したビスの多さに驚かされ、最後にネジが余らないか心配でした。


Fブレーキパット交換blog
Rブレーキパット交換blog
エアークリーナエレメント交換blog

メモ書き
R フロアースカート NHA66P (パールサンビームホワイト)品番:64331-KWR-000ZF


iPhone から投稿


2015/05/05(Tue)14:56
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 15 絹さやに害虫  /2015年05月03日(日)
150日目

丈が230cmにもなり、上部の紐縛りなど脚立を使わないと届かない状態です。

去年の絹さやでは気が付きませんでしたが、葉の上に黒い粒々が点在していることで注意深く見てみると虫に食われたような穴がポツポツとあり、その裏側をよーく見てみたら小さな尺取虫のようなものがうごめいているではないですか~

黒い粒々は害虫の糞ですね。


葉を揺らすと糸を垂らし落下傘部隊のように次々と降下してきて、その下にある葉に降り立ち食い荒らす そんな感じなのです。

ホントに小さくて、間近で見ないと確認できず、その下で作業してる時に頭や服に付いたら分かりません!

何とも奇妙な光景に、このままではいかんと はじめて野菜用の虫や病気に効く"殺虫殺菌剤"を使いました。

ムシャムシャと食べる虫に噴霧すると動きが止まったので効果はありそうです。

注意事項として、日中気温の高い時間に散布すると薬が気化し上空に広がり体内に吸い込んだりするので、必ず朝方か日暮れの気温の低い時間帯に、又収穫迄には1日おくこと。


収穫数
絹さや:72個 合計138個

iPhone から投稿


2015/05/03(Sun)17:37
食事トラックバック(0)コメント(0)
 帰ってきた~  /2015年05月03日(日)
大きな箱が配達されてきた・・・・

開封すると コッ!  コレは~

  お帰り~


少し長旅だったので"UG-3000KLC"(ギタレレ)を修理に出してたのをスッカリ忘れてましたよ~

これにかわるバックアップとして"UG-TAKANAKA"があったので何不自由しませんでした。

物は違いますが、内容的には保々同じギターなので、違和感なく元に戻れますね。


修理に出すことなど滅多にないと思いますが、2台体制はいいかも。

UG-TAKANAKAが冬眠状態に入るか・・・・・

iPhone から投稿


2015/05/03(Sun)10:11
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │