カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 おくすり手帳変更  /2015年10月29日(木)
初めて"おくすり手帳"というのを渡されたときはこんなの必要あるのかな~

そんな気持ちでした

しかし、病院通いが多くなるとやっぱり必要だなと

今までの手帳はページ数が多かったが、今回頂いたものは薄っぺらで直ぐに一杯になってしまいそうなのだ、しかも表紙は子供用と思われてもおかしくない犬のイラスト

中年おやじが持ち歩くには一寸恥ずかしい・・・ (。-_-。)


ページ数が多くて大人が持ち歩くのに相応しい手帳がありゃしないかネットで探していくうちに、病院や薬局で配られるものでなくてもよく、大学ノートでも良いことが分かった

流石にこの大きさではバッグに入らないので、同じようなA6サイズを検索

中身を交換できる同サイズのバインダーを使うことにしました

あの小さなA6サイズは保険証に合わせ、かさばらないようにしたとか~

確かに、可もなく不可もなく丁度良いサイズですね

これも、病院に行くときだけ持ち歩くのではなく、緊急時の本人安全確保のため常備した方が良いのかな~


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2015/10/29(Thu)17:34
健康トラックバック(0)コメント(0)
 15 寒くなってきた  /2015年10月25日(日)
昨日は夕方より風が強くなり、時折 突風で ピュー ピュー 唸って、予報通り 木枯らし~

去年より3日早い "木枯らし1号" が吹いたと気象庁から発表


今日は昨日までの強風は収まったものの北よりの風で肌寒く、もう冬がきたのかな~

そんな感じです

こうなると どちらにも対応できる中途半端な服装ではダメでセーターを着込まないと体調を崩しそうです

早朝からプチツーを予定してましたが、流石に この状態では根性が折れた・・・・

ここ最近 膝に いつぶつけたのか記憶にない薄黄色のアザが彼方此方目立つ

筋肉痛や風邪など調子が悪くても、かなり悪化してからようやく気づくありさま

年を取ると 気が付くまでも遅いし、直るのも遅いんだよね


iPhone から投稿


2015/10/25(Sun)17:54
健康トラックバック(0)コメント(0)
 電圧モニター不安定  /2015年10月23日(金)
外気20.6℃ 湿度64% 風速1.2m/s(曇)
(フライト時間帯12:30~)

約3ヶ月ぶりのラジコン飛行機blog)!

前回を見るとやはり3ヶ月前、このスパンが多いことに気が付く~~

プロポ側では動力バッテリー電圧をモニター(TLS1-BVM)できるようになっているが、"表示したり" "表示しなかったり" と不安定

テレメトリーハーネスはキチッと受信機に入っているので、その他の原因となる箇所が不明のまま、タイマー(カウントダウン6分)頼りで飛ばしました

実際に飛ばしてみると 今迄 電圧モニターを頼りにしていたので、何時パワーダウンするか怖くて早めに降ろしてしまいますね

この箇所は次回までに原因究明しなければ~


仲間数人にTELするも何かしら用事があって、来られないと・・・・・

天気は良くなかったが無風に近く、久々のフライトで指慣らしには丁度良かったです

少し離れた場所ではドローンの練習をしていた方が居ましたね

そういえば マルチコプターの" Zion "(blog) 飛ばしてないな~


何処か学校の先生らしき人が生徒を引き連れてランニング途中 必ずといって良いほど

良く飛ぶね~

    動力は何~

毎回同じことを言ってくるんだけど 忘れてるのかな・・・・


フライト回数 Primus EPP HV 48  8回

iPhone から投稿


2015/10/23(Fri)15:00
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
 15 四角豆 終了  /2015年10月19日(月)
 147日目 終了
今年初めての四角豆は立ち枯れ病blog)などが原因で、結果 失敗に終わりました

その分、蔓紫とミニゴーヤが元気に育ったことで四角豆のことは気に留めることなく放置状態でしたが、忘れた頃に一つの苗が頑張って蔓を伸ばすのです

しかし、約1メートルより高くなると そこから上が枯れてしまう原因不明の症状が現れ収穫なんて程遠いと・・・・


そんなことを思いつつ何気に見てみると曲がってはいますが 、大きな四角豆が1個だけ育っていたのです

真っ直ぐに伸ばせば10センチ以上あり、スーパーで買ってきた沖縄産の四角豆と比べても負けていませんね

実は四角豆は育たないし、どんな味なのか食べたこともなかったので本物を買って食べてみました


茹でて、そのまま食べてみるとヘニャッとし、小さめの種は若干かたく薄皮は少し残る感じ、味にインパクトがないような~

味付けはシッカリと付けた方が食べやすいと感じました


その後に、収獲したばかりの貴重な1本の四角豆を同じように茹でてサラダと一緒に食べてみると、こちらは水気がなく シャキとした食感で売り物と比べて、見た目・形こそ 同じように見えましたが、中身は別物といった印象です


こちらの栽培は最初から不運続きで結局最後まで上手くいかず収獲数も僅か5個、実質まともなものは1個だけと散々たる結果でした


これを持って四角豆を終了


収獲数合計:5個


iPhone から投稿


2015/10/19(Mon)16:33
食事トラックバック(0)コメント(0)
 Kona Blend  /2015年10月19日(月)
先日、コナズ珈琲blog)に行った際、挽き立てコーヒー豆の"KONA BLEND"(コナ ブレンド)を買ってきました

その時はミニカーが飛んでくる? 恐怖があって、落ち着いて飲めなかったこともあり、レジでの精算時には迷わずコーヒー豆を買って帰ろうと思っていたのです

挽き立ての豆にはザッと7種類 100g単位(上から価格の高い順)

生豆の場合であれば生豆価格の消費税、焙煎をすると焙煎価格(焙煎代数百円プラス)の消費税


・HAWAII KONA 100%(ハワイ コナ100%)
・KONA BLEND(コナ ブレンド)
・GUATEMALA MILD TASTE COFFEE(グアテマラ マイルドテイスト)
・COSTA RICA LIGHT TASTE COFFEE(コスタリカ ライトテイスト)
・MANDHELING DARK TASTE COFFEE(マンデリン ダークテイスト)
・TANZANIA BITTER TASTE COFFEE(タンザニア ビターテイスト)
・DARK BLEND MEDIUM TASTE COFFEE(ダークブレンド ミディアムテイスト)

挽き方は、そのまま・ペーパードリップ・フレンチプレス・エスプレッソマシン の4種類

何回も来るお店ではないので、HAWAII KONA 100% といきたいところですが100gの焙煎価格で2,376円(税抜き)もします

過去に焙煎豆をいくつか買っていますが、流石にこんな高いものはありません

  一寸 ブルってしまいますね~


レジで何時までも悩んでいるのも格好悪いですから、KONA BLEND(100g 焙煎価格 税込1,866円)で納得することにしました

保管は冷蔵庫で、なるべく早くお飲み下さいとのこと

今頃になって、そういえば~ と買ったことを思い出し、飲んでみました

ペーパー用の豆は今迄のものより細かく挽かれて、お湯を注いでから若干時間が掛かり、ペーパーに残ったものはココアのようにきめ細かい


味の方は、酸味は感じられますが、苦味はなく とてもサッパリしている というのが印象です

濃く感じられますが、喉越しが良く飲んだ後の鼻に抜ける香りも今迄にないものですね

珈琲専門店のように落ち着いた環境なら兎も角、ガチャガチャしたお店なら超安いコーヒーを飲んで、良い豆を買って自宅でユックリと味わいながら飲むのが 僕には 合っているようだ


※価格は現時点のもので変動あり


iPhone から投稿


2015/10/19(Mon)16:20
食事トラックバック(0)コメント(0)
 ブラック泡盛コーヒー  /2015年10月17日(土)
沖縄のお酒といえばオリオンビールや泡盛が有名ですが、沖縄のファミリーマート限定でブラックコーヒーと泡盛をブレンドした"ブラック泡盛コーヒー"というのがあったので早速 買ってみました

この2つのコラボ、どこから こんな発想が出てたのかは分かりませんが、泡盛コーヒーというのが人気のようです


こちらに来た際は是非とも飲んでみたかった一品ですし、沖縄限定とか付くと気になってしまう!


蓋を開けると 見た目こそコーヒーですが、いきなり泡盛の香りが~ 

一口飲んでみるとブラックコーヒーは無糖でサッパリした香り、鼻に抜ける後味は泡盛ですが、とても飲みやすいですね

ドライブがてらコーヒーのように飲みたくなりますがアルコール度数は12% の立派なお酒

  くれぐれも注意!


この時間、車で外に出掛ける用事はないので自室のバルコニーからブラック泡盛コーヒーを飲んでマッタリと・・・・


iPhone から投稿


2015/10/17(Sat)16:58
食事トラックバック(0)コメント(0)
 コナズ珈琲 パンケーキ  /2015年10月15日(木)
現時点で国内に2店舗(埼玉県ふじみ野店・大阪府寝屋川店)しかない"コナズ珈琲"(Kona's Coffee)へ行ってみた

ハワイで過ごす休日をイメージしハワイアンパンケーキが食べられるカフェということで~

ザッとネットで情報を得ると

兎に角、混み合って1時間待ちは当たり前のようなことが、覚悟して10:50 頃ふじみ野店に到着!


駐車場は満車にちかかったが、店内に入ると待つことなくテーブルに通されました

ラッキーだったのでしょうか

入店が11:00 近かったので ~11:00 迄 のコーヒー&モーニングプレートと11:00 ~のパンケーキ&クリーム系のメニューを持ってきてくれました

ハワイへ行ったことはありませんが食べ物のイメージとしてロコモコなのでしょうけど、あれって "御飯に目玉焼き" 見たいな感じなのでパンケーキにホイップクリーム系を・・・・

注文前に何でも聞いて下さいとおっしゃるスタッフさんに、大きさや量などを伺うとパンケーキ3枚位が丁度良く、食べきれず残されるお客さんが多い ということなので~

コナズ クラッシック パンケーキ(Kona's Classic Pancake 税込518円)以下クラッシック、ベリー&ストロベリーホイップパンケーキ(Berry&Strawberry with whip Pancake 税込1998円)以下ベリー&ストロベリー、それぞれトッピングなしを2人でシェアー


コーヒーはハワイコナブレンド(セットで税込313円)、ハワイコナ100%(税込734円)を注文!

追加で奇跡のフルーツ "アサイーボール(税込734円)"は既に品切れ、食べたかった・・・・


クラッシックはパンケーキが3枚で生地の美味しさがメイン、これで十分だと思う

ベリー&ストロベリーホイップパンケーキはパンケーキが4枚に2種類のブルーベリーと苺のスライスが散りばめられ山のようなホイップクリームがのっかっています

こちらをメインに食べましたがホイップクリームは運ばれた当初、形を整えて立ってましたが、1分も経つと傾いて真ん中から倒れてしまいました

それだけ柔らかいということですね

形あるうちにパンケーキと一緒に食べるのが美味しいと思います

テーブルには定番のメープルシロップ、それに木製のペッパーミルがありますが 中身は通常のペッパーではなくコーヒー豆が入っててパンケーキにふりかけて食べるとコーヒーの香りと苦味でコクが増す そうです?


実はクリクリ回しても目詰まり・湿気ってる・空のいずれかで一粒も出てきませんでした

生地の美味しさを求めるのであれば、ノーマルで食べるのが1番でしょうか

ホイップクリームは甘ったるいかと思いましたが、冷えていて甘さ控え目、結構な量でしたが中身が軽いので取り敢えず食べられました

パンケーキは余裕で完食と思ってましたが2枚目から一寸きたかな~

3枚目 苦しい~

4枚目 限界きた~ 少し残してしまいました

若い方ならペロリでしょうけど 中年は無理せず残しましょう 


何回も来れないと思ったので割高ですがハワイコナ100%のコーヒーを頂きました

酸味も苦味も程々でクセはそれほど感じません、それより、ハワイコナブレンドと飲み比べてみましたが、違いが分からなかった・・・・

コーヒーカップは大きく長い時間掛けて飲むには丁度良いが、こちらも飲みきれなかった・・・・


店内は雰囲気が良く綺麗~

スタッフも思いの外、丁寧で親切

2人テーブル席は隣とは人が通れるくらいの間隔で会話は聞こえてしまいます

隣の主婦2人は子供そっちのけでペチャクチャ~ 

子供は飽きてしまって、たぶん帰りたかったのでしょうね、テーブルの上でミニカーを思いっ切り走らせては奇声を~

イヤな予感は座った時点からありましたが、やっぱりというか・・・・

そのミニカーが足下に3回吹っ飛んできて怖い思いを~~


iPhone から投稿


2015/10/15(Thu)12:23
食事トラックバック(0)コメント(0)
 堂平天文台  /2015年10月13日(火)
堂平天文台は1962年(昭和37年)東京大学東京天文台(堂平観測所)として開設、その後 国立天文台の施設になる


ドームの形に沿った若アールのついた階段を上ると左側に"堂平観測所"の扉があって、そこを開けると広い空間の真ん中に大きな反射望遠鏡が鎮座

直径10.5mの観測ドームに設置された91cmの反射望遠鏡は当時、国産では最大の有効口径だったようです


日本の天体観測の中心であった堂平天文台であったが、高度成長に伴い都市の空は明るく照らされ東京に近いこの天文台も観測環境が急速に悪化、その一方で世界各地に大口径の反射型望遠鏡が次々建設され存在意義が非常に小さくなったと判断され2000年(平成12年)3月に閉所となる

月2回は星空観望会を実施しており、現在この観測ドーム内をはじめ、ログハウスやモンゴル式テント・バンガローなど有料にて宿泊利用ができる


こちらの見学は無料で林業体験施設横にある受付に申し出ると係員立会で説明をしてくれます


カセグレン式の反射望遠鏡がイギリス式赤道儀に設置されている姿は、映画で見るレザー光線を発射する機械のようにも見えなくもないか?

実は独特の形をした天文台のドーム内に入るのは初めて、まったく知識がないので何が何だか正直分かりません~


天井にある開口部のスリッドは上下開閉式だそうですが、実際に開いた所を見たかったが観望会しかムリでしょうね


小学生の頃、借り物の反射望遠鏡があって自宅のベランダから月を眺めてたことがありました

あの頃は、視力も良かったうえに空気が澄んでいて普通に空を見上げても沢山の星が綺麗に見えたように思う


暫くしたら、飽きてしまい天体望遠鏡には見向きもしなくなった・・・・・


iPhone から投稿


2015/10/13(Tue)13:37
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 ミヤマ珈琲  /2015年10月09日(金)
銀座ルノアールが運営する"ミヤマ珈琲"に行ってきました

自然豊かな環境にあるログハウスをイメージし、地域コミュニティに、会話が生まれる、笑顔が生まれる、感謝が生まれる
そんな空間を~

この時点で7店舗しかありませんが、何となくコメダ珈琲blog)に似てるようにも感じます


窓側のカウンター席に座りましたが、時間帯も午前中ということで かなり空いていました

そんなことで店内は静か、各テーブル前にはコンセントがあり、PCやタブレット、iPhoneなどバッテリー残量を気にすることなくネットサーフィンが出来ますね

本日の日替わりストレートコーヒーは"キリマンジャロ"!

外に目を向けると窓越しからハート型の葉が~


改めて見てみると街路樹に"カツラ"(落葉高木)が植えられてました

全体の雰囲気が軽く、隙間から注ぐ木漏れ日は爽やか~

秋になると葉が黄色く色づいて、四季を感じますね・・・


iPhone から投稿


2015/10/09(Fri)14:40
食事トラックバック(0)コメント(0)
 15 チケットきたー  /2015年10月08日(木)
毎年恒例となったコンサート 

高中正義 SUPER LIVE 2015!
~My Favorite Songs~ Super Version

渋谷 Bunkamura Orchard Hall(オーチャードホール)
11月6日(金)18:00~開場 18:30~開演

出演
高中正義(Guiter)
斉藤ノブ(Percussion)
岡崎 章(Bass)
宮崎まさひろ(Drums)
小島良喜(Keyboard)
青柳 誠(Keyboard & Sax)
稲葉ナルヒ(Guiter)

毎年、どの席になるのかで チケットの封筒が届き 中を開ける時がもの凄い緊張です


結局はどんな席でも良いんだけど去年のようにもの凄く背の高い方が目の前に来なければ・・・・・

そして、席は1Fで何と前から・・・・  

   中々良いんじゃない~

       初っ端から立ち見だな?

追記
10/19 TAKANAKA weblog公式ブログより発表!

11月6日 渋谷 Bunkamura Orchard Hallにて製作中のジオラマギター(草軽鉄道ジオラマギター)を弾くそうです
詳細は"TAKANAKA weblog公式ブログ"(公式blog)を~


iPhone から投稿


2015/10/08(Thu)10:59
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 リベンジ堂平天文台  /2015年10月06日(火)
GPS に通過箇所のポイントを登録し9時には久々の ME06 で出発予定だった

ところが 、直前になって車載工具が見つからず倉庫を探すこと約2時間、このままでは出発時間がジワジワと遅れてしまうことで、急遽 FAZE での出発となった

車載工具をバイクのリアバッグに入れたままにしておくと、湿気で錆だらけになり買い換えた経緯が何回かあって、乗らない時には必ず倉庫に保管するようにしていた

数日前にどこかで見た記憶はあったのだが 、どうしてもその場所を思い出すことができない

過去にもツーリング前日に置いた場所が分からず、部屋で発見 なんてことがあったので保管場所を統一しなければと反省~

車載工具なしで行ってしまおうかとも思ったが・・・・

たぶん何も起こらないかもしれない、しかし、それはあまりにも無責任な行動だと!

   そんな訳でした  (T_T) 


先日のドタバタプチツーblog)では現地付近で濃霧のため視界が悪く肝心の眺望は見られず、堂平天文台の中にも入ることができなくて現地まで行って来いだけとなったが、それでも短い時間を利用し初めてのルートを走れただけでも満足だった


今回は天気は良いし眺望は期待できそうです

行きは下道の狭山湖経由でR299へ

平日の下道は空いていて現地まで凄く早く感じる


あっという間に顔振峠に向かう細い入口に到着!

細いくねくね道だが新緑の中 とても気持ちが良い

上り下りタイトなターンがあったりしますが FAZE でも快適に走行できました


こちらの道は"奥武蔵グリーンライン"と言われるようで、始まりは鎌北湖から入るようだが、まだ開拓したばかり

次回は始まりから終わりまで走ってみたいと思う


前回とは違い堂平天文台前の駐車場や堂平山頂(標高876m)からの眺望は言うことなしでした


折角なので"堂平天文台"(blog)を見学

こういった施設に入るのは初めて、階段を上ると どでかい反射望遠鏡が~

前に行き帰りと高速道路を使った際、走行時間は少ないのに走行距離が意外とあったので、今回それぞれ距離を確認したところ下道の方が20km以上短いことが分かった


帰るころには肌寒くなり高速を下りてから、久々のらーめんサニーへ直行~

もちろん もりそば 大 ですよ・・・・・


今回のルート
R299→顔振峠→傘杉峠→檥峠(ブナ峠)→刈場坂峠→大野峠→白石峠→堂平天文台見学→白石峠→定峰峠→埼玉県r11→R254→高速→らーめんサニー→自宅


積算距離:11963km
走行距離:160.3km(68.3km行き・92.0km帰り)
走行時間:4h6m

iPhone から投稿


2015/10/06(Tue)17:05
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 FAZE オイル交換  /2015年10月05日(月)
自分で決めた距離ごとのOIL交換が延び延びになってしまい ようやくおこないました

最近、FAZE でのプチツーが多く大活躍です!


まさかスクーターで通勤以外に使うとは予想していませんでした

林道を走らないのであれば 荷物は入る、グリップヒーターで手はポカポカ、音は静かで楽ちん となるとプチツーでは僕の中で最強のバイク

高速道路では風防がないのが辛いけど、スピードもそこそこ出るし快適です


それが終わると今度は ME06(XR250R)の整備を~

チェーンやFRスプロケットの洗浄とグリスアップ、FRブレーキフルードの交換とエアー抜き


フロントフォークブーツはカビが生え汚れていたのでマジックリンで拭き清掃、ここは小まめに清掃しておかないと直ぐ汚れますね

その他、時間を掛けて色々とやりました~

この間、GSで補給後 エンジンが掛からなくて押して帰ってきてから一切さわってなかった・・・・


僕にとっては昔からの相棒であり、息子みたいなもの、手間は掛かるけど放って置くわけにはいかない

あのときは頭にきたけど、過去に一緒に走った細い峠道での得意とするヒラリ感が幾度と蘇る


実は明日 堂平天文台へ FAZE ではなく ME06 での出動を考えている

エンジンよ 掛かってくれ・・・・


FAZE
積算距離 : 11,775km

ME06
積算距離 : 11,394km



iPhone から投稿


2015/10/05(Mon)15:13
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 沖縄の朝  /2015年10月02日(金)
昨日は朝から良い天気でしたが、今日は曇り空

時折、日差しはありますが風は多少ありますね


プールや海に入られる方はいつもより少なく、5Fから見える遠くの景色は霞んでます

滞在中は良い天気に恵まれ日焼けを気にしましたが、そんな沖縄も 数時間後には東京です

いつものペースに戻らなくては

寒いかな~


iPhone から投稿


2015/10/02(Fri)09:03
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 ハロウィーン  /2015年10月01日(木)
今日から10月 早いですね~

沖縄はまだまだ夏 30℃近くあって快適


宿泊先のホテルは正面玄関の入った所・プールサイド・中庭などハロウィーンの飾り付けをお昼過ぎからスタッフがセッティング


期間限定のケーキ、夕食メニューではスタッフも仮装してハロウィーン一色


夜になると一際、奇麗でした


今日は最後の夜か……


iPhone から投稿


2015/10/01(Thu)18:42
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 ドルフィン エース  /2015年10月01日(木)
ホテルでの朝食前には必ず軽く散歩へ行きます

都内であれば早朝だと新聞配達員と会ったりしますが、ホテル敷地内だと清掃の方やスタッフがお客様が快適に過ごせるよう色々と準備しているお姿をお見かけします

暑い中ご苦労様です

普段 表に見えない方々が支えているものなんですね~

ところが  人間だけでなく機械もフル稼働!


プールサイドを歩いていたら、水中に黄色の物体が彼方此方にゆっくりと動いているのが見えた

全自動式プール清掃ロボットの"ドルフィン エース"で、底に溜まった砂や木の葉、藻などを吸い取る全自動のプール掃除機だそうです

簡単に言えば水中版のルンバ(掃除機)みたいなもの

最近導入したのでしょうか、何回かこちらに来てますが初めて見ました

作業されていた方にお聞きすると意外と高くて100万円近くするらしい


これの凄いところは底面だけでなく側壁を密着して登り、水際まで清掃するところだとおっしゃってました

これに防水対応のLEDを付け夜に動かせばイルミネーションと合わさって綺麗かも


iPhone から投稿


2015/10/01(Thu)15:44
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │