カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 堂平天文台カラツー  /2016年03月31日(木)
昨日はMTB、今日はバイクとガラッと変わって忙しいですが、かなり前から ME06 に乗ってあげなくてはといつも思っていて、暖かい日を待っていました

前回は白石峠の東屋でカップラーメンblog)を食べて帰ってくる といった予定でしたが、雪に道を阻まれ、昼食なしで 行って来い で終わってしまったので、そのリベンジですね

約 2ヶ月ぶりの ME06 ですが、エンジン始動では少しだけグズりましたが整備した後だけに安定、その後、馴染みのGSでの再始動でも問題無し

店員さんから 今日はどこいくの~

バイクを動かしてあげるために飯能方面へ

乗ってあげないと調子悪くなるよね~

何時ものごとく笑顔で見送られ 出発!


世間的には春休みだし、幹線道路は渋滞してるかな~


混んでたらUターンしてMTBでポタ そんなことも思ってましたが、予想に反し順調に進み奥武蔵GLの起点でもある鎌北湖までの到着が早く感じられました


そこから一気に刈場坂峠で一休みして白石峠の東屋へ

所が中高生の女子登山部グループが休憩中で東屋が一杯の為、その先にある堂平天文台へ変更


先客は1人だけ、ハイキングされていた年配の方がお弁当を食べてました~

お湯をお沸かしていたら、風が強いから ここで沸かすといいよと場所を空けてくれました


ベンチに座り雄大な景色を前に 熱々の カップヌードル おにぎり 

 この組合せは最高!


現地の外気(堂平天文台)
外気12.8℃ 湿度31.6% 風速3.2m/s
体感温度は風があったので低く感じられました

再始動はキックを使わず、天文台からの急な下り坂を利用してバイクを走らせギヤを5速に入れてクラッチを繋いで始動~

 これは楽ちん~

坂があるときはこれに限る~~


来るときに気が付いた埼玉県r30沿いの菜の花畑でパシャ!

一角ですが、ビッシリと植わり黄色一色で見事、写真を撮っている方が何人かいらっしゃいましたね

辺り一面、菜の花の香りが漂ってました~


自宅(10:00発)埼玉県r4→R463→R299→埼玉県r30→埼玉県r186→鎌北湖→奥武蔵GL→刈場坂峠(12:14 65.8km)→白石峠の東屋→堂平天文台(着12:36 75.3km、出13:14)昼食→奥武蔵GL→鎌北湖→埼玉県r186→埼玉県r30→菜の花畑(飯能靖和病院付近で横に小さな川)→R299→自宅(15:29着)


積算距離:11,990km
走行距離:149.5km(75.3km行き・74.2km帰り)
走行時間:5h29m


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2016/03/31(Thu)16:21
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 黒目川ポタ  /2016年03月30日(水)
積算距離:1097.81Km 全走行距離:19.99Km
全走行時間:01h15m30s 平均速度:15.8Km
ケイデンス:60~90rpm


竹林公園ポタblog)では小学生の頃、友達と自転車で走ったコースを満喫!

しかし、坐骨だけではなく背骨も若干痺れてサドル変更ではなく、10年前のコールドパンツ内にあるパッドが極薄だったのが原因だろうと パッド厚めの 3D メッシュインナーパンツ(159-3D)とスリークォーターパンツ(膝下)の組合せへ変更

メッシュインナーパンツのパッドは 3D NEO、レースから日常のライド、どんな走りにも対応するオールラウンドパッドということで、前よりマシかな~

このパンツの裾の中にレッグウォーマーを入れ寒さ対策も万全!

今回、少しコースを変えて、自由学園の近くにある たての緑地 という中島航空金属田無工場と西武池袋線(武蔵野鉄道)を結ぶ専用線の廃線跡だったといわれる小道を走りました


所々、車道は横切るものの歩行者・自転車専用みたいなもの、周りの住宅に植わる色とりどりの植物が綺麗です

この辺りの地形は意外とアップダウンがありますが、たての緑地は常に尾根の上を走っている感じで高低差はなく、時には見下ろす景色もあり狭いながらも見晴らしが良い そんな場所もありました


竹林公園はスルーし、そのまま黒目川へ

この間は途中で引き返してしまったが、黒目川と落合川の合流地点を過ぎ、大橋をUターンして帰ってきた


途中の路面は、アスファルトであったり砂利道や草地など変化があり、桜や菜の花畑に公園、水遊び場など自然豊かな側道です

何ヶ所か橋を渡りましたが、後で地図と照らし合わせて見ると何気に車やバイクで通っていることが分かった

気が付かないことが多い・・・・


側道にはベンチが何ヶ所かあったので、慣れてきたら休憩するも良し、近場に美味しいレストランやCafeがあったら立ち寄るのも良いかなと~


折り返しに掛かる前に異変が?

スリークォーターパンツ(膝下)の膝辺りが何かゴワゴワ?

何とレッグウォーマーが膝上まで下がってきてしまいました~~

前は膝上までのコールドパンツ裾に入れていたのでズリ下がることはなかったが、それよりも短めのインナーメッシュパンツはピラピラの裾だったため、抑えも弱く走っているうちそれがめくり上がり、レッグウォーマーを抑え付けるものがなくなって徐々に下がった そんな感じ

腕と違い脚は激しく動かしているので、レーサーパンツのような確りした裾などでないと厳しいかな

使い方が間違っていたのかもしれないが、この組合せはダメですね~

足首まで下がることはないので、このまま騙し騙し帰宅・・・・


さて 3D メッシュインナーパンツですが、10年前のコールドパンツのパッドよりはるかに良く、坐骨の痛さは軽減されてましたね

まだ痛さが取れてない状態で、新しいパッド(3D NEO)を試しているので正確さに掛けますが、ショックを吸収してるのが感じられ かなり良いと思います

若者と違い中年のお尻の皮は弾力もなくなりヘタってきているので、長時間乗車しても高いクッション性で厚みのあるロングライド用 (3D MEGA) パッドの方が多少違和感があっても坐骨に優しいかもしれない

サイクリングを始めた頃、レーサーパンツなるものを穿けば快適なるのだと思ってましたが、用途に応じてパッドの種類が沢山あり正直悩みますね


iPhone から投稿


2016/03/30(Wed)14:42
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 16 絹さやに蕾  /2016年03月30日(水)
108日目

水をあげると その分だけグングンと伸びる 現在そんな感じです

茎が折れないよう常に観察し、紐でサポートするので忙しい~


暖かくなってきたこともあって、蕾が日に日に増えてます

一匹だけ緑色の羽が付いた細長の虫が気になる・・・

葉について養分を吸い取り、水みたいなのを垂らす変な虫で、こちらの攻撃に反応しチョコチョコ死角に逃げ回るのだ

これがまた 悔しい~

飛んだときに仕留めたので、もう来ないだろう~


iPhone から投稿


2016/03/30(Wed)10:15
食事トラックバック(0)コメント(0)
 竹林公園ポタ  /2016年03月27日(日)
積算距離:1077.81Km 全走行距離:16.04Km
全走行時間:01h12m17s 平均速度:13.3Km
ケイデンス:60~90rpm


今からウン十年も前の小学生だった頃、友達と自転車で清瀬方面へ行った時の事

地図を眺めて最短コースを考え、あっち行ったりこっち行ったり戻ったりと無茶苦茶でしたが、ひばりヶ丘の閑静な住宅街を通っていった際、自由学園という学校らしき横を通りました


広い校庭には生徒であろう子供達が走り回っている姿があって、その名の通り、勉強しないで遊んでれば良い学校(実際は歴史ある立派な学校です)なのかな~


その頃は、漠然と そんな風に思っていたのです

そこを過ぎて間もなく竹林だったかは忘れてしまったが斜面を下っていくと湧き水があり、裸足で中に入り その湧き水のところから砂金(もしかしたら違うかもしれない)を2粒採って家に持ち帰った思い出があった!

結局、清瀬まで行くことはなく、砂金を採って帰ってきたのですが、あの場所が懐かしく、昔の記憶ってどこまであっているか~

そんなことも思いながら MTB でポタリング

実際には何年か前に一度行っていますが、今回は確りと見ていこうと・・・・

このポタには上記以外に色々な確認項目があって
先ずは

・MTB にトラブルが起きないか

・BONTRAGER inForm Affinity R(138)とお尻の相性

・ポタで実際に使った UP STANDblog)の使い勝手

・10年前のコールドパンツとスリークォーター(膝下)パンツ、そこに肌寒かったのでアームウォーマーとレッグウォーマーの組合せ

上下とも全てパールイズミのサイクルウェアで出発!


殆ど裏道で車とすれ違いも最小限、懐かしい小道を走り、変わらぬ風景もあれば空き地で見通しが良く広々とした場所にはビッシリと住宅が建ち並び圧迫感があったりと時代の変化ですかね~

目的の場所は竹林公園となり、綺麗に整備されています


道路から入って直ぐに広場がありますが、人が集まるには広すぎるし、駐車場にでもすればと思うのだが車止めがあるので入れません 謎!

1982年(昭和57年)新東京百景に選ばれた公園で約3600㎡には孟宗竹の竹林が望め、整備された散策路はグルッと1周、若しくは湧水路側の休憩スペース側から反対側の道路へ抜けられる

入口から直ぐにトイレが有り、テーブルとベンチのある休憩スペースは入口から下った直ぐと、湧水路側の計2箇所


湧水路を渡る この飛石のある場所じゃなかったか・・・・

当時はこんな立派なものではなかったが、裸足で中に入り砂金らしきものを夢中で探してたっけ~


湧水路側休憩スペースのベンチで少し休み、直ぐ近くの黒目川


初めて来ましたが、川は透明度が有り側道は綺麗に整備され、ポタリングにはとても良いかも・・・・


ペラペラのウィンドブレーカーでしたが、全面からの風は通しにくく、少し体が熱くなると背中にあるメッシュから熱気を追い出して快適、流石 サイクルウェア専用に作られているなーと関心!

アームウォーマーは普通に被せただけで、レッグウォーマーはコールドパンツの裾のゴムの中に入れましたが違和感なくズレ下がることはありませんでした、こちらは暑かったら取る予定でしたが、終始付けたまま帰宅、締め付け具合など特に問題なし

1番の問題はお尻の坐骨から受ける路面の衝撃で腰が痛かった~

最初は交換したばかりのサドルが原因ではと思ったが、10年前に買って1度も使ってなかったコールドパンツのお尻に入るパッドのせいではないかと・・・・・

前の彩湖ポタではやはり10年前のコールドタイツ(足首上)とスリークォーターパンツとの組合せでしたが、コールドタイツのお尻に入るパットに3Dと記載された薄い黄色の生地の上に厚みのあるパッドが合体、コールドパンツは黄色の薄っぺらな生地のみなので吸収性はなく、明らかにサドルよりパッドが原因ではないかと思ってきた

ロードレーサーのように前屈みの姿勢だと分かりませんが、ポタのように直立した状態だと坐骨2箇所がもろサドルに当たるのが今頃になって分かった次第

お猿さんのように尻タコでもない限り痛みに慣れることはなさそうなので、この辺は早急に検討しようと思っている


UP STAND は実際に使ってみて、買って良かったと思った

今迄、ソロポタのスナップ写真は金網・ブロック・壁に寄っかけるか綺麗そうな路面に寝かせた絵しかなかったが、道路の真ん中に立てた写真など撮りたいことが幾度とあって、それを叶えてくれるマニアックグッズ?


それにしてもお尻というか坐骨が痛ッ!


iPhone から投稿


2016/03/27(Sun)14:28
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 UP STAND  /2016年03月26日(土)
一般的にロードレーサーやMTBなど強度や走行性能、見た目を重視することでサイドスタンドを付けている方は少数派

奇麗なフレームに誰しも傷は付けたくないし・・・・・

僕も先輩方を真似してサイドスタンドを付けたことは一度もありません

形から入るもので~ (^0^)

でも不便なことは非常に多くて、休憩するには寄っかかれる壁を探さなければならない

サイクリングと無関係なお店だと その行為自体 嫌がられることもあります

気の利いたお店にはサドルの前側を掛けるバイクラックがあったりしますが、何処にでもあるわけではありません

そこで、便利だと思ったのが取り外しの出来るサイドスタンドの UP STAND(アップスタンド)!


二つのパーツから構成されており、先ずはRクイックレバー部を一度引き抜き、シャフトにタブという突起のあるパーツを通し、再びクイックレバーのネジを締めこんで装着する

このタブはその後 付けたままで、カーボン製パイプをその突起のある箇所に差し込むだけ

なので通常のように上げたり下ろしたりということではなく、差し込むか、外すか そのようになります

カーボンパイプ側の差し込み側は真鍮のような素材で強度を持たせており、磁力があるので仮にスタンドが浮いてもスルッと抜け落ちることはなくカチャッ!と付きます

自転車の車種によっては倒れないタブの角度を探り、微調整の必要がありますが最初だけ!

僕の MTB ではタブのオス側が真下で丁度良く、一コマ前だとカーボンパイプがしなったり車体が動いてしまい安定しないことがありました

Fブレーキを掛けた状態にしておけば動くことはないかな~


駐輪場、傾斜のある路面、窮屈な自転車置き場などママチャリ感覚の駐輪には向かず、CR など人気のない静かな場所でのスナップ撮影で一時的に止めたい そんな使い方があっていると思います

UP STAND に付属の UpClip をドリンクホルダーに取り付ければ収納場所に困らずスマートです

実際に、2回ほど近場のポタリングで使用しましたが、スナップ撮影では威力を発揮しましたよ~


少し気になった点

カーボンパイプの地面に付く側はゴムでカバーされてますがタブ側は真鍮製で剥き出しのため、ドリンクホルダーに UpClip を取付てカーボンパイプを収納させた状態で走行した際、振動などでフレームに干渉しキズが付きそうだったので、ゴムでカバーしました、又 万が一、振動で収納ホルダーから脱落しないようベルクロテープで巻いた方が良いか検討中

カーボンパイプのタブに差し込む側の真鍮内側にタブを差し込んで角のエッジが食い込んで付いたであろうキズが何ヶ所かあった、タブは鉄製で、それが真鍮製のパイプに入るためキズが付きやすいのかもしれません
強度的に問題があるかも?

使い続けて、更に問題点があったら報告します!


iPhone から投稿


2016/03/26(Sat)15:34
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 食べすぎかな~  /2016年03月26日(土)
らーめんサニーblog)に行きたくなってきた~

ブログを見れば最後に食べに行ったのが約2ヶ月前、そんなに経ってるの・・・

その間、何軒かラーメン屋さんに行きましたが、原点というかリセットするというか?

兎に角、無性に"つけ麺"が食べたくなったのです


いつもながら大(麺の量 500g)を注文したけど、どう見ても食べすぎかなと最近思うようになる

周りを見渡すと、僕より体格のいい方が普通に並(麺の量 330g)を注文しる方が殆ど

目の前に運ばれた"特製もりそば大"の麺の量を冷静に眺めると、富士山のように見える~

これが全部、胃袋に入るのかと思うと 一寸怖くも感じてきた

どう見ても これは食べ過ぎだ~ と

美味しく食べるというより、お腹が苦しくなる寸前まで食べる変な癖がある

昼過ぎに食べて この後、夕食を普通に食べるから大概 お腹の調子が悪くなる、それが分かっていながら食べるのだから慢性化してるかもしれない

つけ麺が大好きだとはいえ、無理が利かない年だし胃袋を労ってあげなければ イカンよな・・・・・


iPhone から投稿


2016/03/26(Sat)14:49
食事トラックバック(0)コメント(0)
 春の食材を天麩羅で  /2016年03月23日(水)
先日、採ってきた土筆blog)を天麩羅で食べましたよ~

何でも天麩羅にしてしまうと味は似たようなものですが、土筆の先端にある胞子穂(開いていないもの)にほろ苦さがあって、それを塩で食べると最高なんです


今回は天麩羅づくしで、他にプチトマトやふきのとう、自家製の野蒜は鱗茎も、それと うど などビールと一緒に頂きました

独特な香りを持つものから、普通に食べているものなど、天麩羅にすると一味違いますね~

河川敷から土ごと持ってきて庭に植えた野蒜は、毎年出るようになりました


本来、軽く湯がいて味噌などでガリッと食べるのですが、天麩羅にするとヌルッとして中々美味!

あっという間に食べ終わると寂しいな・・・・


iPhone から投稿


2016/03/23(Wed)17:09
食事トラックバック(0)コメント(0)
 15 TAKANAKA LIVE  /2016年03月23日(水)
高中正義 SUPER LIVE 2015!
去年2015年11月6日(金)渋谷 Bunkamura Orchard Hall(オーチャードホール)で行われた高中正義 SUPER LIVE 2015
My Favorite Songs~ Super Version コンサートblog)のDVD が届きました~


何が楽しみかといえば、あの時の興奮が蘇りますね~

違う視点で高中さんの演奏をジックリ観るのもありますが、自分が写っているかも・・・・


  写ってたー!


身動きもせず棒のように立っている姿が (T_T)

これって演奏している側からしたらテンション下がるよなー

今度は周りに合わせてリズムをとりましょう~

前列側にくるかが問題だけど・・・・・


iPhone から投稿


2016/03/23(Wed)16:41
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 土筆まだかな~  /2016年03月22日(火)
この時期は恒例の土筆採り

土筆の採れる秘密の場所(荒川河川敷)へは MTB で行く予定でありましたが、風が強くなってきましたね~

ホコリは舞うし、土手の急斜面で腰は痛くなるだろうと 楽して車で出動!


当初、中々見つからなくて土筆の近くに必ずあるスギナの新芽らしきものばかりが目に入る、この不安定な気候で少し早過ぎたかなと別の場所に替えると、沢山ある場所が~

胞子穂の開いてない薄緑掛かったものを厳選し丁寧に摘み取りました


毎回 同じことを言ってますが、辺りになくてガッカリしていたのに1本でも見つけ出すと次々と現れ、1度見た場所で発見できなかったものが同じ箇所を2回目、3回目と巡回すると 見落としていたのか、採っているうちに伸びるのか、沢山見つかるのだ 

 いつも不思議に思う (^_^)

さて自宅に戻ってから、土筆の袴取りが一苦労!


この中には何の虫だか分かりませんが極小の幼虫がいたり、奇麗に剥がさないと節が取れて短くなったり、あくと緑色の胞子で指先が汚れ石鹸で洗っても中々落ちません、それに土筆を採った時間が1時間位でも、袴を取る時間は倍近く掛かります

料理全般に言えることですが、食べるための手間は掛かっても食べると一瞬で終わるんですよ


面倒と思いつつも、春の風物詩でもあるので続けますか・・・・・


近々、お浸しと天麩羅で頂きま~ す!


iPhone から投稿


2016/03/22(Tue)11:21
食事トラックバック(0)コメント(0)
 Patisserie kamitani  /2016年03月19日(土)
クロワッサンが美味しいと巷で評判の Patisserie kamitani へ行ってきました

こちらのお店は初めてで、桜並木通り沿いにあるので、満開時期になれば通りがトンネルのようになって綺麗なんですよ~


こぢんまりとしたお店で、正面のショーケースにケーキ・パン類,右側に焼き菓子があったかな?

先ずはクロワッサンと大好きなケーキを数点ゲット!

当日は冷たい雨のせいか、しばらく貸し切り状態でしたので、品定めがゆっくりできました

ふと 目に付いたのが"カヌレ"というお菓子、見たことありませんが"四月は君の嘘"というアニメに登場したらしく商品化になったとか


流石、アニメの町ですね~

その後、上品な奥様が入店し、焼き菓子を大量に買われたので、こちらも人気があるのでしょうか

因みに、店内には小さいながらテーブルがあってサービスのコーヒーを頂きました


iPhone から投稿


2016/03/19(Sat)14:06
食事トラックバック(0)コメント(0)
 らーめん こうすけ  /2016年03月19日(土)
昨日に続いてまたもやラーメン屋へ!

連続ラーメンはイカン! と思いつつホントに偶然近くに来てしまったものだから行くしかないでしょ~ てことで

こちらの"らーめん こうすけ"は前々から楽しみにしていたお店、雨がパラついていたが有料駐車場から歩いて5分程、どちらかといえばひっそりとした裏通りにあるので知っている人が来る そんな感じかな


11時半位の入店だったのでお客さんは他に1人だけ、店主に醤油ちゃーしゅーめんに味玉が入ったものはと聞くと"醤油特性らーめん"(税込950円)とのことでこちらを注文!

4分程で運ばれてきましたが、奇麗な盛り付けに澄んだスープ、見た目が何となく麺屋彩香blog)と似てるな~と感じました

麺は細麺で国内産全粒粉といわれるもので麺の中に斑点がみられスープとの絡み良いですね


2種の地鶏・豚骨・野菜・魚介をバランス良く炊きあげ、タレは生揚げ醤油と天然醸造丸大豆醤油を中心にブレンドとのこと

薄味の叉焼と極太のメンマは柔らかく、味玉もウマッ!

最初、スープは温めに感じましたが、フーフーしなくてすむ食べやすい温度で それがズッと同じ状態を維持するので非常に食べやすいのだ

こちらも珍しく完食!

食べ終わる頃には常連さんらしき方が続々と入ってきましたね


iPhone から投稿


2016/03/19(Sat)13:12
食事トラックバック(0)コメント(0)
 熊王ラーメン再訪!  /2016年03月18日(金)
毎年1回行われる講習会には必ず出席しなければならず、当日前に慌てて電車乗り換えアプリでリサーチ

Suicaも残高が足りないのでコンビニで1,000円チャージ2回の2,000円チャージ!

年に1・2回しか利用しないので、たかだか電車に乗るのに、何番線の何行きで何時の発着など、考えるとものすごく緊張する

場所が遠いので繋がりの良い列車を選ばないと結構時間がかかります

会場では毎回、同じ席~(最後部の出口そば)


講師の熱弁により終了時間より3分オーバーしているのに終わる気配がない!

皆 待ちきれなくて次々と席を立ち始める~

これを逃すと30分以上は遅くなるから目的の電車に乗るため大忙し

素早くELVに乗り、目の前の駅まで走り、人混みをかき分けエスカレーターは右側の早いほうへ小走りで進む

もう既に電車がホームへ到着し扉が開いた所であった

飛び込むように乗車、席にも座れ安堵の胸をなで下ろす・・・・

ホッ!


何となくラーメンが食べたくなったので帰宅途中にあった熊王ラーメン

この場所になってからは初めて、左端の奥まった陰に券売機があるので探してしまいました

まだ仮店舗であったころ"塩ラーメン"(blog)を食べたので今回は人気の"しょうゆラーメン"(税込650円)を

券を渡すとニンニク入れますか と聞かれたので少なめでお願いした

何せ、この後、自宅で平然と夕食を食べなければならないので、ニンニク臭がしてはまずいのである?


具材は叉焼、水菜、メンマ、刻みニンニク、刻み葱がのり、麺は中太ストレート麺

スープは豚骨鶏ガラがベースのようで濁りはない、脂っこくもなく旨味にショウガの風味も感じられ、シャキシャキの水菜があることでサッパリ感がある

潰れた茶色の刻まれたのがたぶんニンニクだと思うが、直に食べても独特の臭みもなく甘みがあって美味しかったです

珍しくスープを飲み干した~

この値段で沢山の具材がのって美味しいラーメンを味わえるお店は数少ないと思う


17時頃の入店でしたが、この時点でお客さんは3人、カウンターを横切って気が付いたことは、席の間隔が接近していて満席だと食べづらいだろうな~と

因みに、この建物内の左横に小さいながら飲み屋がありましたね


iPhone から投稿


2016/03/18(Fri)17:03
食事トラックバック(0)コメント(0)
 珈琲 るぽ  /2016年03月17日(木)
春の彼岸入りの今日、お墓掃除してお参りを~

この期間中は駐車場が混み合うので、係員が居て空きスペースを指示してくれますが渋滞もなく余裕で駐車

無風で天気も良く、紫外線が強いのか車の中では手がピリピリするほどでした


でも、春の天気は不安定で晴れてたと思ったら曇ったり、無風から強風になったりと急変することが多く、案の定、帰る頃には少し風が・・・・・


帰り道、尖った屋根の上に風見鶏のある洋館の2F建て喫茶店、"珈琲 るぽ"を見付けたので、ここで休憩


サービスセットの中からアイドルセット(コーヒーor紅茶・パン・サラダ・スープ付き)のトマトソース(税込1,200円)とデミグラスソース(税込1,200円)を注文!

アイドルセットは基本ハンバーグで味付けがトマトかデミグラスかの違い、他は全く同じ内容でパンはクロワッサンを選んだところ、大きいものが2個付いてきました


初めてのお店ですが、大きな駐車場、懐かしさを感じる内装、2Fテーブル席から見下ろす吹き抜けの景色はステンドグラスもあいまってとても良いいですね

こんな喫茶店がまだあったんだー と思いましたよ

唯一、禁煙席がないのが残念です


屋根の上にある"風見鶏"を良~く見ると、鶏ではなくて"カモメ"のようにも見えるな・・・・


iPhone から投稿


2016/03/17(Thu)11:53
食事トラックバック(0)コメント(0)
 VOLT400  /2016年03月15日(火)
ここ最近、自転車屋さんに入り浸り~

日焼け対策のウェアコーナーであったりパーツコーナーであったりと行ったり来たり!

春から夏にかけて涼しい朝方に出発することが多く、辺りは薄暗かったり真っ暗の時もあるので明るいライトを~


今使っているUNO(ウノ)は2008年(平成20年)位に購入したものだと思いますが小型軽量で単三電池×1本仕様、もしも電池切れになればコンビニで調達できるなど気に入っている点です

但し、暗~い!

これはこれで良いところもあるので、バッグに入れといて最近出たばかりの"VOLT400"を選んでみました

その上にはもっと明るくて強力な VOLT800・1600 というのもありますが値段が高いことと、明るさと引き替えに点灯時間が短い


外灯もない真っ暗な中を走らなければならないのであれば必要であると思いますが、僕の場合は町中なのでこの位が適当ではないかと思いました

商品はVOLT400(HL-EL461RC)意外に急速充電クレードル(CRA-001)+カートリッジバッテリー2,200mAh(BA-2.2)1個が付くセット

この手のライトは途中で切れてしまうと充電のしようがないので、充電済みスペアー1個をバッグに入れておけば安心~


カートリッジバッテリーは容量の大きい3,100mAh(BA-3.1)があるので、その組合せで使えば点灯時間が更に延びますね

取付ブラケットは前と同じ物なので、状況に応じ UNO(ウノ)⇄VOLT400 の付け替えが容易です


まだ使ってないので、後日レポートblog)を・・・・・


メモ書き

UNO(ウノ)
型番:HL-EL010
明るさ(配光):約10lm
カンデラ値(ルーメン値):約400cd
点灯時間:ロー 15時間、点滅 60時間
電源:単3乾電池×1本
サイズ(mm):92×33×26
重量(本体+電源含む):56g


VOLT(ボルト)400
型番:HL-EL461RC
明るさ(配光):約400lm
カンデラ値(ルーメン値):約3,500cd
点灯時間:ハイ 3時間、ミドル 8時間、ロー 18時間、ハイパーコンスタント 11時間、点滅 60時間
電源:付属 Li-ion 3.6V 2,200mAh又は別売 Li-ion 3.6V 3,100mAh(USB充電)
サイズ(mm):111.3×30.6×41.3
重量(本体+電源含む):120g


iPhone から投稿


2016/03/15(Tue)14:43
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 日焼け対策  /2016年03月14日(月)
過去に、風がある・暑い・日焼けする・寒い など色々な理由で MTB の出動回数が10年で数回という情けなさ・・・・・

それを少しでも克服すべく、これから紫外線が強くなる季節のポタリングで腕や足など日焼けしないよう対策グッズを選んでみました


服装はロードレーサーのような体にピッタリのレーサーパンツではなく、サイクリング用の半袖に半ズボンのカジュアルなスタイル!


なので腕や足の日に当たるところは、直射日光を反射しウェア内の温度上昇を抑えるという腕用コールドブラック アームカバーに足用コールドブラック レッグカバーというのを準備

これの良いところは取り外しが容易なので必要なときだけ付けられる

その他、UVカットの手袋やバンダナなども物色!

準備だけは一人前なんだけど、突然 違う趣味に風向きが変わり、使わずじまいで数年経ってしまうことが何度も・・・・・


iPhone から投稿


2016/03/14(Mon)17:29
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 保存食を追加  /2016年03月11日(金)
今日で東日本大震災blog)があって5年経ちますが、月日が経つと あの時の恐怖は誰しも薄らいできてしまいますね・・・・

突然、ライフラインが断たれた時、食べるものがなくなる恐怖が今も走馬灯のように蘇る!

しかし、何時かは大きな地震がくるともいわれているので、時によってはそのことを思い出し、教訓として生かさなければなりません

一番困るものとして、自分なりに用意した保存食は、飲料水・定番のカンパンカロリーメイト、そして最近になってサタケのマジックライス(乾燥米飯)を加えて三種類体制


カンパンやカロリーメイトは賞味期限が近づくとお昼やお菓子代わり又ツーリング先で食べたりして消化し、新たに揃え直してますが、賞味期限の長いマジックライスは食べたことがないので、どんな味かは未確認

このマジックライスはレトルトと同じような袋に乾燥米飯が入っていて熱湯を注ぎ、通常の柔らかなお米に戻して食べられる優れもの

1つで"ご飯"か"雑炊"かどちらかの食べ方もできる、袋が皿代わりになり、中にスプーンが入っているので用意するのは基本 熱湯だけ!

熱湯で15分の出来上がり、仮に熱湯がない場合、水でも60分で出来上がると書いてあります


因みに、陸上自衛隊の携行食(戦闘糧食)も、従来からある缶詰からレトルトパックタイプに全面的に移行するような新聞記事がありました

缶詰はかさばり持ち運びも不便なうえ、加熱して食べるため部隊は調理器具も運ぶ必要があったが、レトルトパックタイプは、1食分が1袋にまとまって、水を加える発熱材を使うことで手軽に温めて食べられること、空から投下しても破れるなどの問題がなかったことも実験で確認されたということです

そのうち、陸自の象徴でもある飯盒をぶら下げているシーンは見られなくなるのかな~

缶詰の方が丈夫で長持ちのイメージがありますが、時代とともに技術が進み 見た目は華奢でも信頼性が向上し手軽になることは嬉しいことです


iPhone から投稿


2016/03/11(Fri)14:46
食事トラックバック(0)コメント(0)
 16 絹さや順調~~~  /2016年03月10日(木)
88日目

絹さやが種から芽を出して伸びるまでの間、ヤワヤワの茎が折れないように苗帽子→ペットボトル(両脇カット)でガードしてきましたが、ペットボトルから顔をだし園芸ネットに蔓が絡み出したので、抜けなくなる前に その蔓をいったんほどきペットボトルカバーを上から抜いて外しました



茎が確りしていると思いきや、自力で立っていることができなくて手を放すと地面まで垂れ下がってしまうので、去年と同じ園芸ネットに紐で輪を作り、その中で支えていきます

今迄、楽して寄っかかってたものだから、根元がシッカリしてませんね~


iPhone から投稿


2016/03/10(Thu)11:22
食事トラックバック(0)コメント(0)
 そろそろ弦の交換を  /2016年03月06日(日)
細々とではありますがエレキギターをアンプにつながないで生音で練習しています

先日、2弦が切れてからズッと放置~

1弦ならストックがありますが2弦となると全交換(1~6弦)しなければならないので行動するまでに日が経ってしまいました

流石に練習したいな~ と思った時、弦切れで諦めるのも何ですし・・・・・


それで、交換中に3弦と1弦を勘違いして新しく張った3弦をペンチで切ってしまい、別のセット弦の中から3弦を抜き取って~ 

ケチったバツでしょうか~~ (T_T)



それにしても、SG-2000MT用オープンタイプPUにまたもや亀裂blog)が入り、F側2箇所、R側2箇所の合計4箇所になってしまいました

何れも外側端の+ネジ側なので小さめの穴にネジが締め込んであるために無理な力が掛かって徐々に亀裂が入るのかもしれません


SG-2000MT用オープンタイプPUを付けている方がいらしたら、その辺注意したほうが良さそうです


iPhone から投稿


2016/03/06(Sun)17:24
音楽トラックバック(0)コメント(0)
 あさひ山展望公園  /2016年03月02日(水)
高台から遠くまで見渡せる景色は気持ちの良いものです

CM などで、そのような町並みのシーンが出てくると、ここ何処かな~ と


楽して丘の上や高台から町並みが一望できる場所を探していると、飯能方面に"あさひ山展望公園"というのがあることを知り、黒山三滝blog)の帰りに寄ってみました


ここに行く途中から整頓された住宅街の坂道をグングン上がっていき、この先に展望公園があるというのが納得してくる雰囲気

この辺の町並みも碁盤の目のよう並び一直線の道路が続くのも気持ちが良い

但し、自分がここで暮らすには電動アシスト自転車が必要だな~ と勝手な想像をしながら現地へ・・・・


駐車場がある正面入口がどこからなのか分からなくてウロウロしましたが、標高180mの入口にある高台へ真っ直ぐ伸びる階段(頂上最短コース)が目を引きます


正面にある144段の階段を上ると標高200mの270度見渡せる展望広場、その中心に日時計があり、園内の間伐材を利用したという沢山の木製ベンチがそれを囲む

panorama

その他、周りには健康器具・休憩舎・東屋・時計塔が設置

園内には登頂コースと呼ばれる小道が4コース、お好みで各コースを繋げれば距離や階段の段数を増やせます

・頂上最短コース(70m、 階段144段)
・美杉台中学校コース(120m、階段193段)
・ゆったり散歩コース(400m)
・自然回廊コース(240m)

当日は誰もいなくて貸し切り状態、曇っていたので良い景色は望めませんでしたが、開放感があって気持ちよかった~
因みに、ここでの夜景も良いらしい


プチツーの時、ここでお弁当(カップラーメン)でも食べようかな・・・・・


トイレ横の駐車場スペースが少なく、身障者スペースを除くと無理しても4台位だったと思う
逆に小さいが故、空いているのかもしれません


iPhone から投稿


2016/03/02(Wed)10:57
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │