カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 次から次と  /2016年08月29日(月)
納車してから1ヶ月も経たない17 MERIDA BIG.SEVEN XT ですが、またもや~

室内保管で少しでもコンパクトにするためF タイヤを外し、フロントフォーク下部を床に付けて置いていました

ところが、その周辺に直径10㎝位の油が床に滲んでいる~


調べてみると左側フォーク下部にREBOUND ADJUST の赤いツマミがフォーク下部から若干出ており、床に置いていた際、その箇所が当たって無理な力が加わり付け根のネジ部より油が滲んだ そんな感じでしょうか?

まさか、飛び出てるとは思ってもみなかったので裏側もよく見ないといけないと思いましたね

この構造だと屋外のタイヤ交換などで一時的に路面に置くことも出来ないな・・・・・

日に1滴ほどですが、この状態で乗り回すと何らかのダメージがありそうなので 近々、修理へ


メモ書き
2017 FOX Performance Series
32 STEP-CAST FLOAT 27.5 100 Grip 3-Position Lever 110 Boostmm Axle 1.5T


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2016/08/29(Mon)17:01
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 運がついてる?  /2016年08月28日(日)
今日は肌寒く なんとなくラーメンが食べたくなったので行き当たりばったりで出掛ける

お目当てはらーめんサニーだが、店前は自転車が一杯で駄目、近くのコインパーキングも満車!

今日は縁がなかったんだと少し離れた大鷹ラーメン

14時を過ぎていたので駐車場も空きがあり、すんなりと入店できました

温かなラーメンのつもりでしたが、やっぱりというか つけ麺を注文!

豚骨地粉つけ麺 大盛(税込み750円)のところを、餃子セット(税込み930円)で~


いつもは餃子が先に運ばれてくるのが、つけ麺が先で割りスープも来て〆に入っていたので

流石に 餃子はまだですか~ 

おばちゃんの顔が一瞬変わった・・・・

今来ますからと瞬時の切り替えだったが、明らかに手配ミス

運ばれてきた際、これサービスね!

こんなことでサービスしてくれたことが何よりも嬉しいー


iPhone から投稿


2016/08/28(Sun)14:33
食事トラックバック(0)コメント(0)
 ケーブル類交換  /2016年08月25日(木)
最近のロードレーサーやMTB などケーブル類がフレーム内部を通ることで とてもスッキリしています

しかし、交換頻度はそんなにないかもしれないが、いざ交換となると露出型と違い面倒~

内部を通るものでも、フレーム入口まではアウターで内部にワイヤーが入るタイプ、又最初から最後までアウターケーブルが入るタイプと様々のようです

17 MERIDA BIG.SEVEN XT は最初から最後までアウターケーブルが通るタイプ、フレームから全部引っこ抜かない限り新規のアウターケーブルを入れ替えるのはさほど難しくはないだろう~ と

先ず、ヘッドチューブ横に各ケーブル類が通る穴がありますが、悪路走行でケーブルが動かないよう又チューブ内にケーブルがコツコツ当たって音が出ないようテンションを掛けた状態で挟み込むクランプ状の"SMART ENTRY "というのがあります


このパーツを止めるネジが精密機器やパソコンなどに使用されるヘックスローブネジ(T-10)が使われている

 何でこの箇所だけ使ってるの~ ?

一時作業を中断し、このドライバーを買いに行く トホホ・・・・

バラすと仕組みが分かってきたが、あまり強く挟み込むとシフト系ワイヤーなど圧迫し動きが若干重くなるかなとも思った


3本のF・R ディレーラーとR ブレーキホースは全てダウンチューブを通りますが、F ディレーラー用は距離が短いので楽勝!

R ブレーキホースはダウンチューブ~左側の細いチェーンステーを通り、古いケーブルに繋げて成功~

R ディレーラーはダウンチューブ~右側の細いチェーンステーを通るルート、ワイヤー類のアウターはしなりが悪く途中でつっかえる

中の構造がどうなっているか読めないので、思いっきり入れたり戻したりと繰り返すが途中から進む気配がない (^^ゞ

イライラして力を入れすぎて気がつけば古いアウターを全部引き抜いてしまった

こうなると先導するものがなくなってしまい面倒なことに~~ (ToT)

今更、自転車屋に泣きつくのもプライドが許さない、もうやるしかないでしょ!

細いインナーワイヤーのみであれば通すのは簡単なことが分かった


上から通すよりチェーンステー側からダウンチューブへの方が楽、しかしアウターケーブルは必ず途中で引っかかる

その時点で排水などの詰まりを除去する"管ツール"を思い出した (^0^)

あの要領でアウターケーブルを回転させながら押し込んでいくと中の障害物をスルスルと乗り越えて入りました

地道な作業で大汗かきましたが、なんとなく自信がつきましたね・・・・・

ケーブル類の交換に伴い、Anchor に付いていたXTR のRL ブレーキレバー・シフター、RディレーラーをBIG.SEVEN へ


iPhone から投稿


2016/08/25(Thu)14:06
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 ケーブル類にキズ?  /2016年08月21日(日)
問題ないと思ったMERIDA BIG.SEVEN XT、実は納品され自宅でしげしげと眺めると気になる箇所が何点!

ブレーキホースジョイント部に液体パッキンを使った処理シフターのアウターケーブルとブレーキホースにFサスペンションのリモートアウターケーブルに深い傷がやたらとある?


海外からの梱包状態があまり良くなかったのでしょう~~

特にブレーキホースはアールのキツいところに二箇所あって、ハンドルを切るとそのアールが尚小さくなり、最悪はそこからパックリいきそう~


ブレーキホースは過去に何度か交換経験があって、カッターで簡単に切断できるのを知っているだけに、見た目、強いようでも切り傷があると簡単に破断するかもと感じていた

レバーを握れば圧力が加わるので下りでスピードが出ている時にノーブレーキになれば考えただけでも恐ッ!

納品後、直ぐ気がついたのでショップにてクレーム対応も考えたが、仮に直してくれたとして車に載せて預けにいって又取りに行く、それで満足するレベルであれば良いが、そうでないと又繰り返しになり、店員さんとも気まずくなる

簡単に言えば面倒くさいのだ

そうなると自分で直せる範囲であれば勉強がてら、やってみるか~  となった

引き渡し時に"調整済みなので部品は交換せず このままの状態で乗っているのがベストです"と念を押されていたが、これでは手直しせざる終えないな~~

又ホース・ケーブル類が全て内蔵式の為、どのような構造なのか分からないので手を出せないでいた

初走行こそ納品されたままの状態でしたが、長雨で中々乗る機会がなく眺めてばかり

その間に、やっぱり気に入らない箇所は直して見よう・・・・ 


iPhone から投稿


2016/08/21(Sun)15:23
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 Bike Rest  /2016年08月19日(金)
MERIDA BIG.SEVEN XT には当然スタンドはありません、それで前に使っていた取り外しの出来る9mm クイックシャフト用サイドスタンドの UP STANDblog)をAnchor からタブという小さなパーツを取外して付け替えるつもりでしたが、整備スタンド等で有名なミノウラから似たようなBike Rest(PHS-1)というのがあるのを知りました


こちらはUP STAND のようにリア側のタイヤシャフトを利用するものではなく、シートチューブにあるボトルゲージ台座を利用するのが大きな特徴です

なので
・センター付近からスタンドが立つので安定感は後方より少し良さそう
・国産である信頼感
・UP STAND より値段が安い
・アルミ製で軽量
・UP STAND は折りたたみ出来ない棒状で長さ約35cm、方やBike Res tは折り畳んだ状態で長さ約14cmとコンパクトになる


さて使い勝手はどうかな・・・・


iPhone から投稿


2016/08/19(Fri)15:32
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 DISC ROTOR交換 3  /2016年08月19日(金)
現状、何ら問題ありませんがMERIDA BIG.SEVEN XTblog) と名が付いているのだからこの辺もディスクローターもXT に変更

XT だからといって全てのパーツにXT を使っているわけではなく、その他ホイールも違います

しかし、ホイールはBoost規格がないようなのでこのまま

ノーマルにはF にSHIMANO SM-RT54-M 180φ 187g、R にSM-RT54-S 160φ 157g のディスクローターがセットされてますがXT のF SM-RT81-M 180φ 146g→160g(ロックリング形状の違いによる)、R SM-RT81-S 160φ 128g(何れもロックリング含む重量)と交換


フロントは110mmの15mm、リアは148mmX12mm スルーアクスルのBoost規格、ここで少し悩んだのがフロント側のロックリング取付

ディスクローター付属のロックリングを使うと取付け取外し用工具のTL-LR15が入らないのだ?(^^ゞ

ノーマルに付いていた"ロックリングの形が違う"のに気がつき、これを使うのか~ 

ディスクローター付属のロックリングではなくホイール付属のものを使うのだそうです


なので、F SM-RT81-M 180φ 138g +15mm用ロックリング 22g で160gでした

因みに、工具はBB 取付に使われるTL-FC32 又はTL-FC36 を使います


見た目、精悍になってきた~


iPhone から投稿


2016/08/19(Fri)15:11
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 かにの唐揚げ  /2016年08月18日(木)
1年に数回だけ食べに行くかに道楽ですが、メニューの中でお気に入りは"かにの唐揚げ"!

似たものにかにの天麩羅などありますが、全然味が違います


ホクホク感があって、鶏の唐揚に食感が似てます

セットメニューを注文しますが、必ずこの一品が中に含まれるセットを選び、尚且つ単品でかにの唐揚げを別に注文!


何処のお店もそうですが、同じ品でもセットで付いてくるものと単品とでは量と大きさが別物

この味がたまらん~~


iPhone から投稿


2016/08/18(Thu)15:09
食事トラックバック(0)コメント(0)
 日高屋  /2016年08月14日(日)
床屋の帰り、初めて入る日高屋で夕食を~

餃子の王将かで悩んだが空いていたので こちらへ


黒酢しょうゆ冷やし麺+餃子セット(税込み710円)を注文!

店員さんは中国人留学生ぽかったな・・・・・

座ったカウンターは喫煙席だというのを注文後に分かったが、今更 席を替えるのもバツが悪いので我慢

この時間帯の客層は お酒を注文される方が多く、僕の隣に座った人も真っ先にビール!
職人風のその方は斜め横にこちらを見るように座り、食べているところをジッと・・・・

妙に視線を感じると顎が普通に動かないというか、ギクシャクして不自然になってしまう

食べているところを人に見られているだけで、こんな状態になってしまう自分が情けないというか~

目を合わせると何かありそうだし 緊張しましたよ~

肝心の注文した具材はシャキシャキした新鮮なもので、とても美味しかったです

禁煙席と喫煙席とは特に仕切りがなく、同じ空間で座る位置が手前か奥かの違いなので煙や臭いはどちらに座っても同じかもしれません

何はともあれ 初めての日高屋でした


iPhone から投稿


2016/08/14(Sun)19:54
食事トラックバック(0)コメント(0)
 Windows10へ  /2016年08月12日(金)
昔は1年おきにノートPC を買い換えていた贅沢な時期があったけど 下取り価格がもの凄く下がってきてからは壊れる寸前まで使う方向へ

今回はWindows10 のことより内蔵HDD 動作音が大きくなってたので取替時期としてはタイミング良かったかも


データは外付けHDD なので移行は楽ですが、Windows7 で使えたアプリケーションソフトが10 では受け付けないのが少しあってショック!

初っ端から画面構成など違和感だらけで、前の方が良かったなー と

でも 慣れなんですね~

数時間、触っていると普通になってくるから不思議ー

一番残念なのは、前のノートPC ではTV が見れたんだけどね・・・・


iPhone から投稿


2016/08/12(Fri)17:07
パソコントラックバック(0)コメント(0)
 16 蔓紫は  /2016年08月08日(月)
74日目

今年で2度目の蔓紫ですが、苗を買ってくることなく手間いらずです

去年、沢山の実を付けて落ちた種が次々と芽をだし、必要以上の数から良いものを選別するのに苦労するほど


丈はつめているので上には伸びないかわり、横からあちこちと伸びて柳の枝のように垂れ下がってきます

その垂れ下がったばかりの柔らかな先端10~15㎝ 位をカットし軽く茹でて包丁で細かく刻むと透明の粘りがでてモロヘイヤblog)と同じように醤油を掛けてご飯にのせて食べられます

若干の青臭さが感じられるときは山葵などを入れても良いですね


iPhone から投稿


2016/08/08(Mon)14:10
食事トラックバック(0)コメント(0)
 16 短い花火大会  /2016年08月07日(日)
今年もこの地区で行われる土日限定の花火大会

窓越しに見られるのは最高ですが、打ち上げ開始から10分で終了する早さ~


なんか最近、現地に行ってまで観るのがもの凄く億劫でしょうがない

暑さのせいか

歳のせいなのか

体が弱くなったのか


iPhone から投稿


2016/08/07(Sun)20:53
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 BIG.SEVEN 初走行  /2016年08月06日(土)
気温27.0℃ 湿度81% 風速0.2m/s(晴)

積算距離:18.16Km 走行距離:18.16Km
走行時間:01h13m11s 平均速度:14.0Km
所用時間:04h34m00s ケイデンス:60~90rpm
3:34~07:08

さえない天気が続き、約1ヶ月ぶりのリハビリトレイル


その間、MTB も新しくなって MERIDA BIG.SEVEN XTblog) の初走行となりました

前日にAnchor から使い慣れたハンドル、ハンドルポスト、サドル、スピードセンサーなどのパーツを移植し角度や高さを調整

タイヤサイズは26インチから27.5インチ(650B)になったので、サイコンの周長を変更したりと結構やることがありました

そして、当日は久々の早起きでしたが、日の出時間が20分程遅くなって4:50 !


ポジションは以前とあまり変わらず初走行ながら違和感ありませんが、ダートでの走行を冷静に見てみるとフロント側はセッテイングが決まっていなかったのか路面からの衝撃がグリップに集中、オールカーボンフレームによるリア側のショック吸収性は良くなったかというと思ったほどではなかったですね

走行後に気がついたことは、ハンドル周辺の振動が激しかったのかグリップエンドが片方脱落、エッグビーターに付けた保護用シリコンチューブ外側はシューズ底に干渉したのか、両方脱落し何処かへ~


タイヤサイズの違いによる変化は正直あまり変わらないような、それとも鈍感で気がつかないだけなのか・・・

上りのダートでRタイヤがスピンしない感じはあったけど、それがタイヤによるものなのかは分かりません


これはやっぱり違う~ そんな変化を楽しみにしていただけに一寸残念ではありますが、少しづつ走りやすい自転車にしていこうと思います


メモ書き:650Bのタイヤ周長2210 mm(実測値)


iPhone から投稿


2016/08/06(Sat)09:39
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 17 BIG.SEVEN XT  /2016年08月02日(火)
人生3台目のMTB はMERIDA の2017年モデル BIG.SEVEN XT に決定!


通常であれば納期が10月頃だそうですが、小ロットながらタイミング良く手に入りました

直前までブリジストンのANCHOR XR9 やXG6 辺りで、どちらにするか煮詰めていましたが いきなり他メーカーへ

MERIDA というメーカー実は約11年前に今のMTB を購入するときから気になっていて、当時はブリジストンのHP 枠にもあったような(間違っているかも?)

フレームはオールカーボン、タイヤは650Bサイズ、コンポーネントがシマノ製ということを視野に入れると限りなく近いものにMERIDA BIG.SEVEN XT (全てでないが現行のXT)が急浮上~


どうせなら、今迄と全く違う内容のタイヤサイズ29インチ(BIG.NINE XT) が欲しかったが、ショップで29インチのMTB を試乗したところタイヤサイズが大きい故、シート位置が高くなり、オフロードバイクに乗っているかのような見下ろす感じに違和感があった

見通しの良いフラットなコースを走るので有れば問題ないが、傾斜が有り凸凹な道を 時には足を着きながら~

 そんなことを想定すると厳しいかな・・・・

また、29インチを所有するスタッフのお話で、確かに走破性は良くスピードも乗るけど、自転車に乗せられてる感が強く操る楽しみが半減したような~ 

 そんな内容でした

人の話を聞いただけで鵜呑みするのは如何なものかと思いますが、個人的には里山をユックリ走るだけ、見た目(ここが肝心)タイヤがデカすぎてフレームとのバランスもあるし、取り敢えず無難な650B のBIG.SEVEN XT に落ち着いた


ザックリみると今主流でもあるワイヤーケーブル、ブレーキホース類はフレーム内に入ってスッキリしてますね

17年モデルからフロントディレーラーのワイヤ取り回しがアップからサイド引きに変わったみたい、今やシングル化が主流となりつつありますが脚力の無い人には有った方が良いかと、不要になれば外せば良いし

タイヤ取付の9mm クイック式からスルーアクスル式のF15mm・R12mm の規格が主流になったことで、こちらもその流れに乗って安堵したが、BIG.SEVEN XT はR に関して12mm 148mm のBOOST 規格というのが使われてワイドになっている

規格が乱立して安定してませんね~


iPhone から投稿


2016/08/02(Tue)15:09
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 16 大雨洪水警報  /2016年08月01日(月)
雲行きが怪しかったけどお墓掃除へ

だんだん薄暗くなってきて、掃除を終えた直後に雨がポツポツ~

帰宅途中には土砂降りの雨になり、ワイパーのスピードを早くしても視界が悪く先がよく見えないので顔をフロントガラスに近づける

瞬きできないし 疲れる~~


周りの車も同じような環境なのかスピードダウン

路面には排水が追いつかない雨水が徐々に水嵩が増し、上り坂では上から川のように押し寄せて少し怖い思いをしました

こんな状態の中をバイクで走っていたらどんな風だったかな?


iPhone から投稿


2016/08/01(Mon)15:16
日記トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │