カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 荒川CRポタ  /2017年03月28日(火)
気温10.5℃ 湿度29% 風速6.4m/s(晴)

積算距離:219.18Km 走行距離:21.55Km
走行時間:01h22m 平均速度:15.6Km/h
所用時間:05h00m ケイデンス:60~90rpm
10:00~15:00

秋ヶ瀬公園→上江橋→秋ヶ瀬公園(荒川CR)

一昨日から雨が降ったことで、狭山湖林道の路面はグチャグチャ~

そんなこと気にせず走るのがMTBなのですが、基本、汚れるのはイヤなので、久々の荒川CRで榎本牧場まで走ろうと計画!

本来、アスファルトを走るのであればロードタイヤがベストだろうけど、ブロックタイヤで走ると転がり抵抗や疲れ具合はどうなのか試してみました


MTBのAnchorで榎本牧場へ行ったのが2005年4月17日の事、自転車での訪問はこの時が最後で、もうかれこれ12年も前になる

あの頃は気合いが入っていて、自宅から白子川の側道を通り荒川に合流し延々と荒川CRを往復し約51.6km走った

流石に、もうあのガッツはなくなり、いかに疲れず楽して行くか それしか考えてません

平日の秋ヶ瀬公園の駐車場は広くてガラガラ~

自販機やトイレもあるので便利ですね


で、ここからスタート!

いきなり向かい風で走る気なくなる~~

風速計で確認したら最高で6.8m/sを記録、これだから土手沿いはイヤなんだよな~


折角、来たのだからと1・2km走ったら終了と考えていたが、苦しいなりに走り続けるとなんともなくなる、それより、鼻水との戦いでティッシュは欠かせませんでした

ロードレーサーも苦しんでいたように見える

こちらが15km位で走っているとスイスイ抜いて行き、向かい風の中20km/hは出てたのではないか~

途中、菜の花畑に寄り道したり、RCグライダーを飛ばされている方とお話ししたりと中々距離が延びません・・・・・

もう、榎本牧場に行く気はなくなり、片道約10km付近の上江橋で折り返すことにした


下りは追い風で楽ちん!

軽く30km/h付近までスピードが乗り、戻る時間が早く感じられました

MTBタイヤで走ってみたが、そこそこ走れてしまいますね

今日は足にレッグウォーマを履き、太股に滑り止めのソックタッチを塗布してきたが、往きの途中から膝まで下がってしまいました

やはりレーパン等の下に入れて押さえないとダメか・・・・


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2017/03/28(Tue)15:06
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 春木屋  /2017年03月22日(水)
何となくラーメンが食べたくなり、荻窪にある春木屋

12時過ぎの到着で店内は満席ですが外に並ぶ人はナシ、中から店員が出てきて人数とメニューは何にするか事前に聞いてくる

10分ほどで順番が回ってくる頃に5・6人並びだす

それほど広くもない店内、若干低めのカウンターに少し驚く、待つこと5分程で事前に注文した当店人気No.1の"わんたん麺"が運ばれてきた


スープ表面には油が浮いて、粘っこい感じの薄めのスープ、細めの手もみ麺が懐かしい感じでしたね

珍しくワンタンを注文したが、これが最悪で4・5個は入っているのかも知れないが全部が一塊に付いてしまい、剥がすこともできないし何個入っているのかも確認できない有様にガッカリ~ (゚◇゚)ガーン

というのも、こちらのラーメンは全体に値段が高く、わんたん麺は普通盛で税込1250円もするのだ (^^ゞ

メンマ、薄めの叉焼にしても全く普通で、厚みがあるとか量が多いとかでもなんでもない

値段が高いのは承知の上で来店、しかし、食べ終わって感動も何もないのは初めてかも・・・・・

ほんとに普通のラーメンで、美味いとか不味いとかそんなことではなく、昔から変わらぬ味なのかも知れない

接客は上手く、人数に応じて順番に手際よく店内へ、会計は後払い制、順番待ちでメニューを決めた後の変更は不可(etc普通盛→大盛り等)

1度は来てみたかったお店だったので満足でした~


それにしても、17時過ぎても口の中が粘るけど・・・・・・


iPhone から投稿



2017/03/22(Wed)17:27
食事トラックバック(0)コメント(0)
 サドルはどう  /2017年03月18日(土)
気温13.2℃ 湿度53% 風速1.2m/s(晴)

積算距離:197.58Km 走行距離:15.38Km
走行時間:01h06m 平均速度:13.9Km
所用時間:03h35m ケイデンス:60~90rpm
08:50~13:15

3連休で高速道路は早くも渋滞のニュース!

前々から埼玉の榎本牧場までなんて考えてましたが、来週には雨が降るようなので泥濘む前に狭山湖林道へ~


オートバイであれば色々なルートを探索しますが、MTBとなると急坂や階段が現れた時点で押し歩きになるので、極力疲れない熟知しているルートでワンパターンになってしまう

毎回、同じでは面白くないのでコースを替えてみた

こちらの方は駐車場が綺麗で広くトイレがあり、近くのインフォメーションセンターではレジャーお勧めコースのマップが用意されていてスタッフから詳しくお聞きすることもできます


トイレや自販機、テーブルもあるので、ここで一休みするのも良いかもしれない

早速、走り始めると階段が現れたので押し歩きすること数分、見慣れた尾根に出た

こんな所に出られるのか~


と思う場面が何回もあって、色々と走り回らないと損だと感じましたね

今回、SELLE SMP HELLblog)での初ダートです

お尻を浮かせての立ち乗りが多かったですが、特に違和感なく走行できて満足!


クチバシのように先端が下がっている形状なことから、サドルから降りるときは良くても、腰掛けるときに引っ掛かるイメージでしたが、特に問題なかったです

材質も柔らかすぎず固すぎず、ビニールレザーであることから汚れても水拭きができるのが良い、また穴が開いている中央付近には滑り止めの小さな凹凸加工がなされているので、お尻がツルツル滑ってしまうことなく微妙にキープ!


気になった点といえば、後方にSELLE SMPの小さな反射板があるので大きなサドルバッグを付けると干渉し擦ってしまうこと

切り取りたいが、構造上 強度が落ちそうなので そのままにしています


iPhone から投稿


2017/03/18(Sat)15:29
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 大事なものを  /2017年03月17日(金)
年に1度の講習会、これが遠くて面倒~

各駅で行ったら時間が掛かるので事前に乗換え案内で下調べ

これが終わると、ご褒美ということで、これも年に一度の熊王


腹は減ってなかったけど、しょうゆ大盛(税込800円)を注文!

17時過ぎでしたが、他1名で空いてましたね

背脂のないスープ、ニンニクも入るが刻み葱と水菜がのり、生姜入っていい感じでサッパリする

食った~ て感じで店を出て、信号を渡りきったところで書類の入った紙袋がないことに気がつく… (^^;;

カウンター下に置いたことを思い出し、慌てて戻り持ち帰りました

この中には、後々、大型機械の検査に必要な小さな証明書が入っていた

ラーメン食べて置き忘れてなくしました~

なんて言えないしね


iPhone から投稿



2017/03/17(Fri)17:22
食事トラックバック(0)コメント(0)
 下野谷遺跡公園  /2017年03月16日(木)
気温15.3℃ 湿度46% 風速3.1m/s(晴)

積算距離:182.20Km 走行距離:06.16Km
走行時間:00h35m 平均速度:13.2Km
所用時間:00h40m ケイデンス:60~90rpm
14:40~15:20


最近、疲れが取れなくて気が乗らなかったんですが、少しでも良いから走ってこようと下野谷遺跡公園までポタ!

武蔵関公園 富士見池から石神井側沿いから下野谷遺跡公園へ

この辺は車やバイクで通る道ですが、視点の違いから存在すら知りませんでした

色々な発見があって自転車も楽しい~


早稲田大伏見キャンパス横の石神井川側道は最近できたのか、短い区間ながら綺麗に整備され散歩には良いですね

フェンス越しに野球やサッカーを練習する学生の姿や馬術部もあって何頭かの馬が顔を出してました~

途中、石神井川が干上がっていたので中を少し走ってみましたが、一見綺麗に見えますが若干悪臭が漂って走る気にはなりませんでした・・・・


フラットペダルにしてから気軽さが増して

    ほんの数キロでも良いから走ってみよう~ 

そんな気にさせてくれます


iPhone から投稿


2017/03/16(Thu)15:08
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 握力低下?  /2017年03月16日(木)
バッテリーの交換blog)をしたばかりのFAZEですが、これで完璧と思ったのもつかの間!

セルを押した状態なのに始動中のセルモーターが途中で止まる現象が~

それと前から気になっていたことがまだあって、左側コンビブレーキを握ってセルボタンを押してエンジンが掛かるわけですが、レバーをかなり奥まで握らないとセルが回らないのだ

これはおかしいと思うと 変な方向へどんどん考えてしまう


通勤に使う大事なバイクであるため、考えてる以上に変なことが起きていたらと思うと不安になりショップでみてもらうことにしました


スタッフが確認したところ

  全く、問題ないですね~ (^^ゞ

こんなに強くレバーを握り込まなければいけないの~ と食い下がると

女性の中には、エンジンが掛からないとクレームに来る方がいらっしゃいますが・・・・・(ToT)


今更ながらエンジンの掛け方を丁寧に指導して頂くと
・左側ブレーキレバーを握ると第一段階でブレーキランプのリミットSWが入りカチッと音がする

・そこから尚、レバーを握り込むと第二段階にセルを回すための電源を入れるリミットSWがカチッと!

セルを回すためにはブレーキレバーを握って2回のリミットSW音がしてからエンジン始動になるようだ


今まで何も考えずにレバーを握ってセルを押して~ な使い方でしたが、そんな仕組みがあったとは知らなかった

最初の頃は何も問題なかったのに、最近になってこのような現象があるということは、知らず知らず握力が落ちてきて力が入らなくなったのかも・・・・

自分の中では、若かりし頃の体力をキープし見た目だけが老いていると思いきや、、、

これが現実か~ 真実を真正面から受け止めなくては!



iPhone から投稿



2017/03/16(Thu)11:29
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 SELLE SMP HELL  /2017年03月13日(月)
気温10.2℃ 湿度61% 風速1.6m/s(曇り)

積算距離:176.04Km 走行距離:11.67Km
走行時間:00h50m 平均速度:14.1Km
所用時間:01h10m ケイデンス:60~90rpm
14:20~15:30


去年8月購入のの2017年モデルMERIDA BIG.SEVEN XTblog)純正のサドルPrologo Kappa 3 から2005年モデルAnchorの時に使用していたBONTRAGER MONTROSE COMPに交換

理由として、穴あきの方が格好いいし、何気にそれらしく(通ポク)見える~~


BONTRAGER MONTROSE COMPはクッションも柔らかめで厚みがあり、ショップでも初心者やお尻が痛い方にお勧めとのことで特に不満はなかったが、これから汗ばむ春夏にかけ剛柔2層メッシュで風通しの良いTIOGAスパイダーストレイタムを本気で検討していた

クロモリ中空レール仕様で190gと軽量、しかし、材質がナイロン系なので1年も経つと経年劣化等でヒビが入る例があったなど後々コストが掛かるかな~と悩んでいたところ、全く候補になかったSELLE SMPHELLが急浮上!


形は独特で、鳥のクチバシや旅客機のコンコルドにも見えますね

最初は格好悪いと思ったんですが、穴は大きくクッションが柔らかめ、座る位置がへこんでキープするように見える

意外にいけるかも と考えが変った・・・・

見た目で決めてしまうのがある意味適当なだけに、今後、お尻に合う合わないなどでてくるかも知れない

色々な路面を走ってみないと分からないので、サドルをSELLE SMP HELLに交換後、どんな感じなのか見たくて強引に近場をポタ~

走り出して直ぐ、柔らかくポジションが安定して座りやすいが第一印象!

着座面がフラットだと、その時々によってお尻の位置が知らず知らずに前後してたが、HELLだとバケットシートのように包み込まれる感じで座る位置が分かりやすい

若干下がった先端に股が引っかかる感じがありましたが、これはズレがあって真っ直ぐになっていなかったのが原因でした

今のところは満足ですが、長距離やダート等、これから走ってみて様子を見たいと思います


メモ書き
・SELLE SMP HELL 287g
・BONTRAGER MONTROSE COMP 263g
・BONTRAGER Affinity R 287g
・Prologo Kappa 3 298g
・SPECIALIZED alias130 262g


iPhone から投稿


2017/03/13(Mon)16:41
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 FAZEバッテリー交換  /2017年03月12日(日)
最近、通勤メインに使っているFAZE(スクーター)の始動で若干もたつきが・・・・

セルを押して、キュル~ドッドッドッ と軽くエンジンが掛かかってたのに

キュルルルル~ドッドッドッ~~ とルルルが長い

特に寒い朝が顕著で、その後、問題なくエンジンが掛かってしまうので気にも留めなくなってしまうのだが、この一寸したサインを見逃すと後々出勤困難に陥る (ToT)

最悪ME06があるが、ご機嫌斜めでエンジン始動に時間が掛かりそう・・・


FAZEは購入して約3年半、もう少し使えるのかも知れないが会社出勤用に使っているため、ギリギリまで使うとかは無理で常に良い状態を維持しておかなければならないのだ

このバイクでは初めての交換となりますが、工程はさほど面倒ではありませんが、前を支点にシートが開くタイプなので覗き込むときスペースが狭く、本来開いた状態を維持するダンパーがヘタって、開けても直ぐ下がってしまいギロチンのようになってしまうので作業性が悪い・・・・

収納場所は密閉度が良く汚れはなかったが、底に水が溜まってた(排水口はある)ので拭き取りました

小さいながら重量のあるバッテリーには紐が通してあるので、奥まった狭いスペースから持ち上げるのが楽ですね

交換後の始動はキュル~ドッドッドッ~


メモ書き
FAZE 積算距離 18291Km
バッテリー(ホンダ FAZE250)
 ・FB(古河電池):FTZ12S(交換したバッテリー)
 ・GS YUASA:YTZ12S(純正バッテリー)



iPhone から投稿



2017/03/12(Sun)13:12
バイクトラックバック(0)コメント(0)
 むさしの森珈琲  /2017年03月09日(木)
最近、色々なフェミリーレストラン系の珈琲店が増えてきて、何処に行くべきか選ぶ方も大変なんですが、通り沿いにあった"むさしの森珈琲"へ~


コメダ珈琲と雰囲気もメニューも似たものかと思いきや、一寸モダンで席も広々として開放感があります

雑誌なんかも置いてあって、ユックリできる雰囲気ですね


ふわトロのパンケーキがお勧め~

出来たてのパンケーキは10分程掛かりますと待たされましたが、納得する出来で柔らかくトロトロ!


メレンゲの表面を焼いたような、手を付けないでいると潰れてくる感じです

今回は軽く珈琲が飲めれば的に入店したため、ジックリと味わうことができなかったので、次回はユックリと・・・・


iPhone から投稿



2017/03/09(Thu)16:45
食事トラックバック(0)コメント(0)
 林道走ってきた~  /2017年03月05日(日)
気温15.9℃ 湿度36% 風速3.8m/s(晴)

積算距離:164.28Km 走行距離:14.37Km
走行時間:01h00m 平均速度:14.1Km
所用時間:03h35m ケイデンス:60~90rpm
09:25~13:00

正月から体調を崩し、アスファルトの平坦な道しか走ってなかったけど今年初めての林道走行~

初心者コースですがこの位が僕には丁度いい!

今更ですけど、ギヤの使い方がわかってきたというか、ケイデンスを一定に保ちつつ、ペダルが重たくなってきて これは一寸無理~ と感じてからのギヤチェンジでは遅すぎで、少しでも負荷を感じそうになったら早めに行うことで、結果疲れない ということなのかな・・・・


ビンディングペダルからフラットペダルへ替えたことで、高速コーナーリング中のふらつき、又超低速の立ちコケの恐怖がなくなり楽しさ倍増~

逆に上りなど引き足が使えなくて安定したペダリングが損なわれるかと思いきや、以前と全く変わりなくて驚いている

ビンディングペダルが必要ないレベルだったということですか・・・・(ToT)

ペダルには短めのピンが付き、シューズ底面に食い付くほどの柔らかさはないが、激しい段差でも滑ったり抜けることなく良好でした


ダートだけでなくアスファルト区間も一部あって、自分の中では最大の難所と思っている某大学キャンパス南門の激坂(10%以上あると思う、約390m位?)を毎回走る

狭山湖外周道路に抜ける坂は他にもあるが、最初はユルいが徐々に勾配が増してカーブしているため、ボディブロウのようにジワジワと効いてくる


終点付近になると止まりそうな位のスピードだけど足を着かないよう頑張る

ようやくゴール寸前で、後方から おはようございまーす と同じようなMTBに軽~く追い越される

   ヒェー  (^^ゞ

後方確認して誰もいなかったのに、いつの間に~

もの凄いスピードで上ってきたんですね・・・

   出たなライバル~~


iPhone から投稿



2017/03/05(Sun)15:03
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 トップチューブバッグ(2)  /2017年03月03日(金)
トピークのFUEL TANK(フュエルタンク)L(blog)を使ってきて、スマフォ・携帯電話・ティシュ等の出し入れが便利になり重宝してますが、慣れてくると、細かな不満がでてくる

ペダリング時に膝が当たらないようスリムに設計されているが縦長であるが故、ヘッドパーツ1本、トップチューブに2本のベルクロ固定でもスマホやサイフなど重さが増してくると傾いてしまうことがあり、たまに膝に当たることもあって、垂直に直すことが多々ありました、又 常に出し入れをする使い方だと取り出し口が狭く、指で中を探すことがあり使いづらく感じてきた

もう少し横幅があっても良いので、上面のフタがガバッと開きスマホなど取り出しやすいタイプを探していたところREUDOの"ロードバイクiPhone6Plus用トップチューブバッグ"を発見!


高さが75mmと平べったく重心が低いうえに、ヘッドパーツ1本、トップチューブに3本ベルクロ固定でホールド感バッチリ!

バッグが左右に、こんにちは することがないので走行中のストレスは感じません

幅が75mm(FUEL TANK L)→110mmに増えましたが、長さが240mm(FUEL TANK L)→200mmに短くなったことで、多少意識はするものの一般的な中年の股下であれば膝が当たるということはないと思われます、しかし、フレームサイズによるトップチューブの長さや角度、足の長さなど色々と考えると何ともいえません


個人的にはトピークのFUEL TANKのように傾きがなくなったことで膝に当たることはなくなり、ファスナーは両側から手前に閉めるタイプですが、作りもしっかりしているしガバッと開いて中身の確認や出し入れ等、私的な使い方では満足です

通常は上段にスマフォを入れてナビ代わりに見れる透明の窓がありますが、これは特に使用してません、下段の容量目安としてポケットティシュ2個とスマフォ(iPhone7Plusソフトケースに入れた状態)を入れて一杯になる感じです

ロードバイク用とありますが、MTBに使っても何ら問題なく、こちらの方が逆にピッタリ収まって格好いいかも~


付属する製品証明書には
商品名:ロードバイクiPhoneトップチューブバッグ
型番:RE-RDBK-TB(ブラック)

注文した物はiPhone6・7Plus用なので本来は
商品名:ロードバイクiPhone6プラストップチューブバッグ
型番:RE-RDBK-TBLBK(ブラック)

でなければならないので、注文ミスかとメーカーに確認したところ、iPhone若しくはiPhone7Plus用であっても製品証明書の商品名は"ロードバイクiPhoneトップチューブバッグ、型番:RE-RDBK-TB"(ブラックの場合)で統一しているとのこと?(^^ゞ

この辺は謎ですが、iPhone用にiPhone7Plusは絶対入らないので直ぐ分かりますとの返答であった

何度か写真を見ているうち、iPhone用とiPhone7Plusの見分け方で、大きさでも分かるかも知れないが、トップチューブに固定するベルクロの本数がiPhone用が2本、iPhone6・7Plus用が3本ではないかと~


因みに、このREUDOは折りたたみキーボードblog)等も手掛けている会社でもある


メモ書き
・フュエルタンクL
サイズ:L240 x W75 x H110mm
収納容量:0.75L
本体重量:150g
メーカー:トピーク

・ロードバイクiPhone6Plusトップチューブバッグ
(iPhone 6SPlus/iPhone 6Plus 専用)
サイズ:L200 x W105 x H75mm
収納容量:0.6L
本体重量:約160g
メーカー:REUDO


iPhone から投稿



2017/03/03(Fri)13:17
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 無線式トラックボール  /2017年03月02日(木)
パソコンを始めた98ノートから有線式トラックボールを使ってきて3台目、今回無線式で4台目となる

最初にトラックボールを使ったときは、違和感だらけであったがお金を出して買ったからには壊れるまで~ なんて思ってたらマウスの方が使い辛くなってしまったのだ

1台目 98ノート用MicrosoftBallPoint mouse→2台目 Microsoft製だが壊してしまい廃棄→3台目 Microsoft Trackball Explorer


Explorerを使い続けて、その後、新作がでなくなりトラックボールがラインから外れたようで・・・・・


PCを買い換えたことでトラックボールの定位置横にUSB差込口が配置されてしまい、ケーブルの取り回しが邪魔になり最近になってPC付属のBluetoothマウスを仕方なく使い始めた

所が、使ってみるとマウスの使い勝手は今一だが周辺にケーブルがないとスッキリして、これが中々良いではないか・・

そこで、ナカバヤシから最近発売になったBluetooth仕様のDigio2 Q 極小トラックボールを使ってみた


見た目はマウスに小型のトラックボールが合体といった感じで、ネーミングの通り小さい

前の機種と操作ボタンの配置やボールを人差し指・中指から親指でクルクルすることで考えながら操作しないと最初のうちは間違えることもあったが、数日使えば慣れてくるでしょう


ケーブルがなくなったことでスッキリしたが、PC周りに不要なものがあり過ぎ~

不要な物を捨て、片付ける切っ掛けになったりして


iPhone から投稿



2017/03/02(Thu)15:56
パソコントラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │