カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 鶏白湯つけ麺  /2018年04月27日(金)
餃子の王将でラーメンが食べたくなり入店

カウンタに座りメニューを眺め、どのラーメンにしようか~

餃子とラーメン類しかないと思ったら何とつけ麺があった!


迷わず"鶏白湯つけ麺"を注文!

麺は1.5玉と申し分なし


白湯系魚介醤油ベースのつけタレはサッパリ、スープの量が少なめだったのが残念でしたが内容的には満足~

味付け卵の半熟が絶妙でした



iPhone から投稿



スポンサーサイト
2018/04/27(Fri)15:23
食事トラックバック(0)コメント(0)
 PAS CITY-X通勤 その後  /2018年04月27日(金)
我が家に来て約2ヵ月が経った18 YAMAHA PAS CITY-X通勤仕様!

先日、15.4Ahのバッテリーでの走行とグリップを交換した具合の報告を~


先ず、以下は12.3Ahと15.4Ahバッテリー満充電で電源を入れたときのアシスト走行可能距離です

12.3Ah
・オートエコモードプラス:90km
・標準モード:69km
・強モード:54km

15.4Ah
・オートエコモードプラス:112km
・標準モード:86km
・強モード:67km

アシスト走行モードはオートエコモードプラス・標準モード・強モードの3種類ですが、標準モードしか使っておりません

12.3Ah(標準)→15.4Ahバッテリーにすることで大きく重く(+550g)なってますが重量差は全く変わらない感じで、車体が重いとかはなくスピードも以前と変わらずです

筐体が大きくなったことで膝や靴がペダル位置によって擦ったりすることを心配しましたが、そこは上手くできていて逃げも自然に美観を損ねない造りは流石純正~

最初こそズングリムックリに見えたバッテリーですが、見慣れると何でもなくなるから不思議、むしろ12.3Ahをセットしたとき隙間だらけで不自然に感じるかも・・・・


数年経つと12.3Ah(標準)の大きさで容量15.4Ahを超えるバッテリーがでたりして(^^ゞ

これに関しては、容量が増えるだけでパワーアップには関係ないので、長距離走行が多く充電が追いつかない等なければ標準一本で十分だと思います

馴染みの自転車屋さんでは営業職で使う以外はスペアーバッテリーをお勧めしていないとか・・・・


次に交換したハンドルグリップは、純正より厚さが若干薄いにも関わらず突き上げで痛さを感じることは私的にないですね

形状が異形ではないので握りやすく、ベタ付くわけではないのに滑りにくくグリップ感が増しました

スポーツ車では約12km(片道)なんてたいしたことないかも知れませんが、お弁当(時には2食分)や着替えを背負わずに積んで会社まで楽に運んでくれる電動アシスト自転車は最強!

  やっぱ楽ですね~


家から会社の駐輪場まで片道の走行時間は当初、最速40分でしたが環境に慣れたことやルートの見直しをすることで33分をマーク!

バイク通勤より早く平均して38分といったところ、40分あれば間違いなく到着といった感じになりました

アシスト走行モードは標準モードで片道5km位しかアシストを使ってないようで、後は人力で漕いでます~


最近、気候のせいか以前より自転車での通勤が目立ちますね・・・・・


iPhone から投稿


2018/04/27(Fri)11:34
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 冷麺  /2018年04月24日(火)
行きつけの来来亭でいつものワンタン麺大盛でも~

メニューを広げると今までにはなかったと思う冷麺(税込778円)を注文!


冷麺もつけ麺も同じであろうと、他に特製冷麺(税込940円)もあったがキムチ入りなのでパス

容器は薄めのステンレス製で、いかにも韓国風~

見た目、辛い感じでしたがサッパリ風味で良い感じでした

あまりにもサッパリして物足りなかったかも(^^ゞ



iPhone から投稿



2018/04/24(Tue)15:41
食事トラックバック(0)コメント(0)
 グリップ交換  /2018年04月24日(火)
積算距離:460.9Km

18 YAMAHA PAS CITY-X通勤仕様ですが、ポジションの関係で個人的に気に入らないヶ所を変更してきましたが、今回はハンドルグリップの交換

純正グリップは厚めで柔らかく、握ったときに安定し衝撃吸収も優れている物だと思われます


形は普通の筒状ではなく、手のひらに当たるヶ所に僅かな山がありシックリくるようになっている

しかし、その山が上側にあるため路面の突き上げ等で手の平を直撃して痛かった~

それで自転車屋さんに頼み、その山を下側に変えてもらったが、やっぱり違和感変わらず


個人的にオートバイやMTBにしても普通の形状(筒状)なので、MTB用のロング&ハーフのグリップへ変更~

ノーマルではサドルとグリップが揃って茶色でしたが、以前サドルを変更して既に黒色、グリップも同色になり見た目のバランスも良くなったかな


メモ書き
ハンドルグリップ
BRIDGESTONE Jr.MTB用ハンドルグリップ(F170083BLC)
(ハンドルパイプ径22φ用)


iPhone から投稿



2018/04/24(Tue)14:37
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 KLICKfix取付見直し(1)  /2018年04月16日(月)
YAMAHA PAS CITY-Xの前側にKLICKfix対応アタッチメントKR851(アタッチメント)を利用し、カゴやバッグを状況に応じ付け替えての通勤ですが大変重宝しています

しかし、当初から本来ポストにクランプする仕様を自転車側の平面ステーにクランプ無しの力技によるネジ取付のため、接地面が少く何れは支えるヶ所に大きな力が加わり、変形もしくは亀裂がでてくるのではと不安があった

それで、その不安を解消するパーツに目が留まったのが2月下旬のこと

  早速、ネット注文!

これが遅れに遅れ2ヵ月経っても、尚入荷遅れのメールが来るのみ(^^ゞ

どうも出品元が中国のよう(^^ゞ

同じ商品を探していたら、これの新型なるパーツがあったので注文すると 何と3日で入荷

  早っ!

ようやく不安を解消するであろうアタッチメントの
Tern(ターン) Luggage Truss 2.0 (ラゲッジトラス) を入手

取付ネジ幅は偶然にもKR851(アタッチメント)と同じ~

ということは自転車側にあるステーの広げた穴位置にもピッタリ~

しかし、これはTernというミニベロ用に作られているためボルトオンとはいきません!(ToT)

買ってしまったからには、 今更 後戻りは出来ない・・・

  このパターン多し(^^ゞ

ステーを外してみると本体には浅く細い溝にステーがスッポリ入って精度が出る仕様な為、前のように本体だけの取付だと溝が潰れてガタガタに~(ToT)

若しくは溝を削って平面にするか色々と考えたけど、下手に手を加えずそこにピッタリ入る板を作った方が、後々壊れた場合に交換だけですむので楽か~


庭で一人黙々とアルミ板の加工~


角はサンダーで切り飛ばし、後は平ヤスリでひたすら削るのみ

手作業では厚さ5mmが限界で、これまた地味に疲れましてバイスのある工作台が欲しい~と思いましたよ

地道に作業すること数時間!


修正して合わせての繰り返しでようやく形になってきた

素人作業でもなんとか形になるものですね

この板を利用して取り付けしてみたが、バッグ類がキャリアステーに干渉するかな~


もう少し全長が欲しいところ

でも、これはあくまでも試作品の一部

この形でもう少し長めを作る20180504blog)か~


iPhone から投稿



2018/04/16(Mon)16:33
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 CITY-Xスペアーバッテリー  /2018年04月13日(金)
積算距離:407.7Km

通勤専用として購入したアシスト電動自転車YAMAHA PAS CITY-Xのスペアーバッテリーを購入!


通勤距離は往復約24km(片道約12km)ですが、残バッテリーがこの距離を下回るとなんとなく不安~

常にアシストの力を使ってる分けではないので、この数値がそのまま航続距離を示すものではありませんが、万が一疲れてるときにパワーダウンしたら~ (^^ゞ

アシスト無しでも問題ないが、やっぱり~~


メーターの残表示が何処まで正確なのか又少なくなると徐々にではなく一気に下がるのか検証していないので安全策で早めに充電となっています

購入時からスペアーを考えてましたが、たかだか小さなバッテリー1個でもそこそこの自転車が買えてしまう値段なので容易に決断できません


そんなことで、この自転車がスペアーを買うまでの価値があるのか通勤でメリット・デメリットを洗出し見極めていました

その結果、コンパクトながら荷物も積めスイスイ走れて思いの外大活躍!

自分仕様に色々と手を加えたりしましたが、全て良い方向に繋がり通勤が楽しく感じられます

遊びではなく、仕事するのに会社まで楽に走ってくれる大事な自転車だと思えば高く感じませんね

それに通勤で軽い運動はできるし、今の所、季候が良いからそのように思うだけかも知れないが体の調子がほんとに良いのだ

有料のフィットネスクラブに入る会費で買ったと思えば元も取れてしまうでしょう(^0^)

さて、18 YAMAHA PAS CITY-X純正は12.3Ahが付いているので、本来同じものがサイズ・重量的にもバランスが良いと思われますが、それではつまらないのでYAMAHAの中では現時点で1番大きな15.4Ahを選んでみました


重量差は550gなので、たぶん走ってて重たいな~と感じることはないかと・・・

筐体が大きくなることで膝など多少干渉しないか気がかりでしたが、自転車屋さんがメーカーに問い合わせしたところ、そのようなことはないとのこと

現物をセットしてみると

  デカッ!

純正品だけあって1番膨らみのあるヶ所でも車体から面一になってはみ出しはなく、見た目もゴテゴテ感がないので良しとしましょう

  使い心地はどうかな・・・・



メモ書き
18 YAMAHA PAS CITY-X純正バッテリー
12.3Ah(X0T-82110-20)定格容量12.0Ah
幅88mm/奥行107mm/高さ229mm 2.15kg

15.4Ah(X0U-82110-20)定格容量15.0Ah
幅88mm/奥行146mm/高さ249mm 2.70kg


iPhone から投稿


2018/04/13(Fri)15:15
自転車トラックバック(0)コメント(0)
 音信不通~  /2018年04月13日(金)
何故か昔から親切にしてくれた先輩や友人がいつしか音信不通になるケース多い

10代の頃は、旅行好きの先輩が何人かいて、その影響でサイパン・フィリピン(シコゴン島)・台湾(ヒッチハイクを含む1ヶ月間)と一人旅をしたことがあった

その中で印象に残る一人の先輩はXL250Sで日本一周から始まり、インド・タイ他と広がり、日本に居る時間が減り海外生活が多くなった

年に数回、帰国したときにたまに合うくらいで、カルチャーショックを受けたインドがなかでもお気に入りのようだった

その後、タイ人の女性と結婚した迄の話は聞いていたのだが、何時しか音信不通になり、以前よくお邪魔したご自宅を訪ねると家は売却され両親は地元沖縄に戻ったと、お隣の方から聞かされた

頻繁に会っていれば、そのようなことはないのかも知れないが1・5・10年後であったりするのでいつしか忘れ去られてしまうようだ、、

最も重要な友人であれば相手側から連絡がある分けなのだが(^^ゞ

  ないということは~

   それほど重要ではないと(ーー;)

     付き合い方に問題があったりして~(ToT)


つい先日、俳優の加山雄三さん所有のクルーザーが全焼するニュースがありましたが、そこでクルーザーを所有する別の友人の顔を思い出す

といっても現物をこの目で見たことはなく、中古で買ったという話のみ

そして、アシスト自転車に使うオリジナル部品を造るため、以前、コックピットに使用のアルミ材加工を依頼した件でまたもや思い出す


取り敢えずメールを出すが届かない・・
次は電話をするが繋がらない・・・


そんなことで、その友人宅を訪ねたときのこと


いつもの感じでドアホンを押すと、年老いた母親らしき方が警戒してドアのスキー間から顔のみ出して

  誰~

  何のよう~

  と もの凄い警戒モード

太めのプードルがもの凄い勢いで駆け下りてきて、けたまましく吠えまくる

このプードル、昔お邪魔したとき初めての僕に一切吠えなくて 

友人が珍しい~ て言ってたあの時の犬だと直感!

端から見たらしつこい訪問販売員とトラブってる光景に見えなくもない

友人に会いに来ました~

そんなことを何度か繰り返し数分が経過し第1関門突破!

門の方へ下りてきて少しづつまともな会話が始まり、話の流れからやはり彼のお母様であることが分かった

しかし、ここで第2関門!

  ・何しに来たのか

  ・お名前は~

  ・どういった友達なの

  ・何処で知り合ったの

  ・どの辺にすんでるの

いい年したオヤジが、玄関先で同じことを何回も聞かれ尋問されてるようだ

ようやく本題に入ると、彼は2年前に家族と共にクルーザーでアメリカへ渡り、住んでるらしい とのこと

   あくまでも らしい~

というのも何年も連絡がなく、メールのやりとりも出来ないので、たぶんそこにまだ居るであろうと

かなりアバウトな情報なのだ

そういえば、中古のクルーザーを買って世界一周するような話は聞いていたが・・・・?

当時、現実離れしてた話に半信半疑で聞いていたのをうっすらと思い出した

お母様は、昔 外国に住んでいたことがあったらしく、そう言われてみれば日本語なんだけどイントネーションが何となく違ったので納得

子供の行動に対して無謀だとか、寂しいとかは一切なく、誇らしく、自由に生きれば良いんじゃない

人生は一度だけなんだから色々なことをしたほうが良いと、むしろ前向きな姿勢で彼を応援している

海外生活をしていただけに、その辺は理解があるのかも知れない

彼の行動には母親の前向きな姿勢に少なからず影響を与えたのかなと、話をしてて感じとれました

そんな話しをやりとりして、時間は掛かったけど、この人は間違いなく息子の友達だとわかってからは穏やかになり世間話をするようにまでなった

話は止まらなくなって、内容は忘れてしまったが聞かれるがままに色々な話をしたと思う

吠えまくってたプードルも気がつけば足下でおとなしく座っている

大きなお屋敷に一人住まいのようで寂しさもあって話し出すと止まらない気持ちは何となく分かるのだが、唐突に

  ・お名前は~

  ・どういった友達なの

  ・何処で知り合ったの

  ・どの辺にすんでるの

そのフレーズが何故か繰り返される

物騒な世の中、このくらいの用心深さはあった方が良いだろう

通信手段があるのかと思ったら、彼がお母様に渡したであろう大きな字で書かれたアメリカの住所のみ

その情報は曖昧で2年近く実家との連絡が一切ないらしく、その住所に居る保証もない

Skypeとか簡単な通信手段ならと思ったが、今時 手紙というのも~

  益々、遠く感じる現実に、こりゃ無理かな~(^^ゞ


お母様は、まだまだ話をしていたかったように見えたが、区切りの良いところで、その場を後にした

車のバックミラーを見ると、ワンちゃんと一緒にこちらを見送っているようにもみえた


この家を訪れること、そして、彼に会うことはもう二度とないだろうな~

  何となくそう思えた


iPhone から投稿



2018/04/13(Fri)14:36
雑記トラックバック(0)コメント(0)
 18 土筆  /2018年04月01日(日)
春を感じるものは やっぱり桜ですかね~


子供の頃、友達と傾斜のある土手を転びながら袋一杯に採った土筆が楽しかった~

その時の白黒写真が残っていて、場所も確かこの辺だったかなと思い出します

今も時期になると同じ事をしてますが、変わりませんね・・・・

今年も自分だけの秘密の場所があって、他で見つけられらなくても

  ここだけは裏切らない!

そんな場所へ向かうと (^0^)

  大きな駐車場になってる (゚◇゚)ガーン

   マジ・・・ (^^ゞ

その場所から離れ、土手を隈無く捜索~

数本見つけるも干からびてるものばかり

先月下旬より気温が上昇し、桜の開花も早かったし、土筆も終わってしまったのかも


諦めきれなくて、秘密の場所近辺をもう一度捜索~

焦ってると見つからなくて、同じ場所をジッと見てると焦点が合うのか数本見つけることが出来た

しかし、先の穂が開いたものばかり、詰まったものは僅か1本だけでした



これでは寂しいので、やはり土手から持ってきて庭に自生した野蒜と天麩羅に~

 満足満足~~


iPhone から投稿



2018/04/01(Sun)10:18
食事トラックバック(0)コメント(0)
 │ 日記TOP │