FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 悲しく見える  /2012年10月05日(金)
もう時期的には少し遅いかもしれませんが彼岸花が見たくなったのでバイクで見に行ってきました。

最近、色々な所で見ることが出来るようになったと思いますが、可憐でいて ときには昔を思い出させ 悲しくも見える花ですね。


昨日、長い付き合いのあった方の通夜に行ってきました。

元々持病があり入退院を繰り返していましたが、いつも豪快な方でそんなことを感じさせない人でした。

お付き合いは20年以上前に、仕事が休みの時サイドビジネスでお金を稼ごうと思い、アルバイトニュースでその会社を知り、面接を~

面接を前に一言が
 飲み物はお茶、ビール、ウイスキーどれにする

  そんな感じで始まったのだ。

この時は個人経営で弱電関係の仕事がメイン。
病院、マンション、一戸建てと僕の休みに合わせて仕事の日時を調整して頂き、二人で現場から現場へと忙しい日々を送っていました。

この仕事で首都高速を頻繁に使うようになり道を覚え、さらに行動範囲が広がったのも事実で、仕事柄、新しいパソコンや電機製品は直ぐに導入することで僕自身もその恩恵で、かなり勉強することが出来て当時は時代の遅れをとることがなかったと思う。

秋葉原付近での現場帰りにはラジオセンターblog)に寄って隈無く色々な部品を見て歩いたり、飲食店では店を選ばず、怪しそうな店でも関係なく入り、何でもこの目で見なければ分からないし、何がでてくるか分からないといった精神でしょうか。
しかし、後々になってからなるほどと思えることも多々あり、見た目だけで決めてしまうことは如何なものかと その辺は僕も引き継いだかもしれません。

いつしか、その会社も大きくなり従業員も増える中、数年前から僕は本業が忙しくなり、仕事のお手伝いが出来なくなりましたが、この不景気、仕事を探すのも大変な世の中なのに、社長自ら定期的に仕事の依頼の電話をくれたりしました。

 今思えば、気にかけてくれて、本当にありがたく思いました。

もうこのような方に出会うことはないだろうな・・・・


色々な意味で影響を受けた方でした。


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2012/10/05(Fri)13:51
健康トラックバック(0)コメント(0)
<<いつの間にか │ HOME │ またもやカレー>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1075-33b79dd6
 │ 日記TOP │