FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 たんばらラベンダーパーク  /2007年08月19日(日)
昔、原田知世が出演した”時をかける少女”でラベンダーがキーワードになり、ストーリーの中で重要な役割をしていました。私自身どのような花なのか又香りはどんなものか見てみたいと思っていたのです。思っているだけでは、ただ時間が過ぎていくだけで最近になり、やっと重い腰を上げました。
北海道富良野にある数ヶ所あるラベンダーも検討しましたが、そこまで行かなくても近くにないものだろうか・・・・!
そんなことで群馬県沼田市玉原にある関東一の広さを誇るラベンダー畑”たんばらラベンダーパーク”に行ってきました。
リゾートセンター(入口)彩の丘

こちらは、標高1,300mに位置し、5万株のラベンダーが早咲き・中咲き・遅咲きと数種類が順番に色づき長い期間楽しめます。(ラベンダーの見頃は7月中旬~8月中旬位)
その他に、ヤナギラン・ニッコウキスゲ等、約100種類の花を楽しむことが出来ます。
リゾートセンター(入園口)を抜けると目の前に、色彩豊かな花畑の彩の丘が広がります。
ここから、メインのラベンダー畑までは、遊歩道で片道約20分、夏山リフトで(大人 往復700円・片道400円)約10分で到着!
がらがらの夏山リフト

おすすめ名物として、ラベンダーソフト(ほのかに香るラベンダーと牛乳のコクがマッチしたソフトクリーム)。店員の 直ぐ溶けますので~ の言葉通り数秒で溶け出し、手がベトベトになるのでのんびりと食べてられません!
おすすすめ名物 ラベンダーソフト

ラベンダーにも数種類あり、当日は、開花期間の長い”おかむらさき”が一部見れたくらいで、想像していた一面紫色のラベンダー畑は見ることが出来ませんでした。
ラベンダー畑ラベンダー (おかむらさき)

時期的に遅かったようです。(残念!)

インターネット割引券(画面を印刷しチケット購入時、一緒に出せばよい)で100円引きになります。
12月上旬~5月上旬はラベンダー畑から一転し、ファミリーからスノーボーダーに大人気のスキー場に大変身する。

営業期間 6月30日(土)~9月2日(日)
開演時間 8:30~17:00(入園は16:30迄)
リフト運行時間 8:30~16:30
入園料金 700~1,000円(開花状況により異なる)
駐車場料金 無料(1,500台収容)
アクセス 関越自動車道・沼田ICより約19Km
スポンサーサイト



2007/08/19(Sun)09:05
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
<<吹割の滝 │ HOME │ Carbon Flyber Paddle>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/112-17c8dce0
 │ 日記TOP │