FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 FUJI QUARTER 19  /2013年02月07日(木)
何とFUJI QUARTER 19が我が家にきた~

何気なくラジコンのHPを巡回していて、とあるショップの中古コーナーに映し出された写真を見て目を疑った!


ウソだろ~

そこには35年以上前に富士物産より発売されていたラジコンオートバイFUJI QUARTER 19が新品の状態で、しかも当時の価格で販売していた。

高値が付いたものがあっても、当時の価格設定というのは中々というか絶対ないですね。

何か時間が止まったかのような錯覚と思わず込み上げるものがありました~

実は5年前にFUJI QUARTER 19blog)について記事にした頃、なんだかんだで家族が関わっていた思い出のある品だけに、程度の良い中古でもあればと探していた時期がありました。

その頃、オークションで何台か見かけることがありましたが、どこかしら手が加えられオリジナルでなかったり、手が出ない金額でいつしかその気持ちは徐々に諦める方向になり、目の前でこのバイクを見ることは永遠にないなと・・・・

売主はショップのクラブ員の方で、当時、新品で購入し大事に保管されていて、最近になりこちらのショップで売却することになったそうですが、クラブ仲間は興味を示さず、1月頃から中古コーナーに載せて買い手が見つからず今日まで残っていたそうです。


外箱は崩れやすくなっていたが、当時そのままの状態で中身はとてもいい状態でした。

面白いのは、セールだったのか、安定性が悪く評判が良くなくて売れなかったのか分かりませんが、マジックで割引された値段が当時のまま残っているのが何ともいえません。

自宅には現車とこの見覚えのある新品の箱が何個もあったのに、僕が処分したこともあって申し訳ない気持ちでいました。

現物が入ればとわずかな希望を持っていただけに、その箱を持ち帰り家に着いた時は思わず・・・・


 
お帰りと・・・・・

このショップのHPは通常であれば巡回することがないし、買い手が付かず残っていたことや当時の価格での販売など僕にしてみれば奇跡としかいいようがなく、何かが導いてくれたのかと思えてなりません。

 やっぱり縁があったのかな~と思います。

このバイクはこのまま保管する気はなく、当時の写真をもとに同じカラーリングで再現し、エンジンや人形が可動するのであれば走行も考えています。


  無理かな・・・・・


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/02/07(Thu)13:08
ラジコントラックバック(0)コメント(1)
<<江川亭 │ HOME │ 大雪はハズレ>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1172-c5b885de
 │ 日記TOP │