FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 XG11  /2013年02月23日(土)
近々、空撮を考えてマルチコプターの情報を集めていると8ch受信機が必要と分かり、現在使用しているJRのDSMJ 2.4GHz帯では7chの上が9ch、8chはないものかと探していると、スケルトンで格好良いと眺めてたら、DMSS 2.4GHz帯・・・・

 DSMJ方式のプロポでは使えないと~

何年か前に72MHzからより電波の干渉のないDSMJ 2.4GHzに変更、その時は、DSMJ 2.4GHz専用プロポではなく9XⅡ(モジュールタイプ)のモジュールを72MHz→DSMJ 2.4GHzに差し替えることで使用できたので、今回も同じようにDMSS 2.4GHzモジュール(TG2.4XP)と差し替えて使えばいいかと思っていましたが、今度はテレメトリー機能は使用できませんと・・・

 で テレメトリーとは何かと~

DMSS 2.4GHz方式の特徴として
1度の通信における情報量の増大と更なるノイズ耐性を強化した新システムで混信に非常に強いなど他にも色々なメリットがあるようですが、その中でも注目したのが、DMSSが可能にするテレメトリー(双方向通信)システムで、飛び立った機体とプロポ間で情報を常にフィードバックしプロポの液晶画面に指定された情報(電圧・電流・回転・温度・高度等)がリアルタイムで表示できるというのが面白そう。

安上がりに考えて9XⅡモジュールをDMSS 2.4GHz帯にしてもテレメトリー機能が使えないのでは意味ないので、やはり専用の送信機を買わなければダメかな~と。


そんなことを1週間近く考えた結果、仕方なくXG11を・・・・

前からあのフォルムは仮面ライダーのようで子供っぽい、サイズもデカイのが気に入らなかったがしょうがない~

プロポのバージョンアップや機体データ保存及び管理にはSDカードを使用。

量販店のSDカードを使用するとうまく転送ができないなどネットにあったので、これもセットで購入。

機体データを9XⅡからXG11に転送できないので今時、手入力~

僕なんか機体は少ないので手間ではありませんが、沢山データがある方は時間が掛かりますね。


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/02/23(Sat)16:44
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
<<DRY-FH51 │ HOME │ La Pausa>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1189-9130489b
 │ 日記TOP │