FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 庭の主  /2013年05月01日(水)
庭の住人であるオオムラサキツツジ(躑躅)ですが、昔住んでいた庭にあったもので、他にユスラウメヒイラギも持ってきたそうですが、ユスラウメのみ根付かなくてツツジとヒイラギが今だ元気に育っています。

本来はもっと大きなツツジが庭の中央に主のごとくあったのですが、余りにも大きく根っこを掘りきれなくて断念し、建物の隅にあったおまけで頂いたという小さなツツジとトイレ前にあったヒイラギが現在大きくなりました。


驚くことにどちらも僕が生まれる前からあって、小さなツツジの前では、よく空き缶を並べてドラマーのように叩いて遊んでいたと聞かされ、そう言われると、確かにそんな記憶がかすかに~~

それとトイレの小窓下側を開けると、小さなヒイラギがあったな~ と、うすらうすら思い出します。

それが今では、庭の主のごとく大きく育ち4月下旬~5月上旬になると見事な花を咲かせ、何時からか庭の植木を剪定するようになり、僕より先輩のツツジやヒイラギを小まめに手入れしているのですから不思議です。

剪定の知識は全くなく、ほとんどが見様見真似。


時期に関係なく剪定し、時には花が咲かない年もありますが、個人的にゴワゴワした感じが嫌なので、かなり枝を空いて風が吹き抜けるようにし、これ以上大きくならないよう枝を切っています。

ちなみにツツジ(躑躅)とサツキ(皐月)は似てますが、その違いは春咲くのがツツジで初夏から咲くのがサツキだそうです。

  恥ずかしながら、最近までサツキだと思ってたし~


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/05/01(Wed)14:54
雑記トラックバック(0)コメント(0)
<<罰当たりですな~ │ HOME │ 納豆朝定食>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1234-5f25fe0e
 │ 日記TOP │