FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 Gallery MAMPEI  /2013年06月18日(火)
折角、軽井沢の万平ホテルに来て、ジョン・レノンがお気に入りであったロイヤルミルクティーblog)を飲んで帰るのも悲しい~~

宿泊もしないで館内を見るわけには行きませんが、1F奥には2004年(平成16年)にオープンした万平史料室(Gallery MAMPEI)がある。

こちらは見学自由(無料)とのことで見てみました。

多少館内に入れることで、建物の古さ・気品・中庭など趣を感じとれます~


どうしてもジョン・レノン絡みのものに目が向いてしまいますが史料室に入って正面に1926年(大正15年)に購入したヤマハのアップライトピアノがありますが、これは嘗てダイニングルームに置かれダンスパーティーなどで演奏されていたもの。

ジョンがつま弾いたこともあり、このピアノを欲しがった という話しもあったようです。

手を触れないで下さい!などの注意書きは特になく、ガンガン弾くのはNGだと思いますが、普通に鍵盤を押したりして触ってきました~


彼が初めて宿泊したのが1970年(昭和45年)、1976年(昭和51年)~1979年(昭和54年)の4年間、毎年アルプス館で夏の一時を過ごしていたとあります。

毎回、同じ部屋なのか分かりませんが128号室にいつも泊まっていたみたいですね。

他に大正時代から使われてきた歴代の名古屋製陶器、日本陶器、大倉製陶器の食器類。

1952年(昭和27年)作家 三島由紀夫が宿泊した時の宿帳、昔のルームキー、宿泊時にしか得られない紙片の小さなホテルラベル、現在も設置してある猫足バスタブ。


食事の時間を知らせる昭和初期に使われていた鉄琴チャイム。

現在もランチ・ディナータイムの時間になるとメインダイニングルームで鉄琴かどうかは分かりませんがチャイムを鳴らすそうです。

万平ホテルといえば軽井沢にしかないのかと思いましたが、過去に万平と名の付くホテルが熱海万平ホテル東京万平ホテル名古屋万平ホテルが存在していたんですね。


史料によると東京万平ホテルは1931年(昭和6年)東京麹町に開業、八千代生命本社ビルを改造してホテルに、高級ホテルとして政府高官たちが利用、1939年(昭和14年)開戦が近づくや、国策がらみで譲渡し営業停止となる。

何処のホテルにも歴史はあるのでしょうけど、ここに10分位しか居ませんでしたが、もの凄く重みを感じました・・・・・



iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/06/18(Tue)11:22
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
<<L'bisco │ HOME │ ロイヤルミルクティー>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1281-9e2805f0
 │ 日記TOP │