FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 聖パウロカトリック教会  /2013年06月18日(火)
フランスベーカリーblog)を後にし、教会通りと平行する細い裏通りを歩くこと数分の所に聖パウロカトリック教会がありました。


こちらは1935年(昭和10年)英国人ワード神父によって設立されたカトリック教会は、設計が米国建築学会賞を受賞したアントニン・レーモンドが担当、傾斜のある三角屋根がシンボルの教会は軽井沢の歴史的建造物でもあります。

賑やかな旧軽井沢銀座通りを少し入るだけで、雰囲気がガラリと変わり鬱蒼と生い茂る森の中に溶け込む教会がバランス良く非常に美しい~

しばらく眺めていたら、神父さんらしき方が、どこからともなく出てきて、長い棒を庭内に建つ鐘塔の鎖に引っ掛け、上下に動かして鐘を鳴らし始めました。

  時間は丁度12:00ジャスト!

iPod touchの動画

定時ごとなのか、12時だけなのか未確認ですが、もの凄く響き渡り綺麗な音色でした。(再生時 音量注意!)

鐘塔の鎖は通常では届かない高さにあり、イタズラや不用意に観光客に鳴らさせないための対策かも知れませんね。

神父さんは、鳴らし終わると 皆に一礼し、車に乗って何処かへ~

聖堂入口扉には神聖な場所です。お祈りなさる方はどうぞお入り下さい。との看板があったので、少し中に入りましたが暗いし、外国からの旅行者が沢山いたので直ぐに出てきてしまった。

軽井沢に来て初めて見た教会の1番目となりましたが、まだ他にも歴史ある教会が沢山あるので時間を掛けて見てみたいものです。

今回はタイミング良く予定していなかった鐘塔の音色も聴けたのでラッキーでした。


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/06/18(Tue)12:06
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
<<モカソフト │ HOME │ French Bakery>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1282-19b1ad41
 │ 日記TOP │