FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 あった~  /2013年08月04日(日)
子供の頃に入ったお寿司屋さんと中国料理屋の記憶が~

とうの昔に忘れていたことですが、夢の中でその光景がおぼろげながら蘇った。

夢というのは不思議で、あらすじや登場人物が身近な人であったり、忘れかけていた人が登場したり、思い出の場所であったり、そして、つじつまが合わないことがあり、起床と共に直ぐ忘れてしまうのは、たぶん僕だけではない筈。

何となく気になり、微かな記憶を頼りにそのお店がまだ現存しているかどうかも分かりませんが現地へ向かった~


先ずはお寿司屋さんですが神社の近くということで直ぐに見つかり、入り口を眺めていたら出前から帰ってきた店員に、どうぞ入って召し上がって下さいと声を掛けてきたので、
折角なので上寿司と単品を幾つか注文!

店内の記憶は全くないが一新されているように感じる。

気になったのは活気がなく、お昼時なのに客は僕一人、後ろの席では奥さんらしき人が領収書を広げて勘定している所が頂けない・・・

何となくこれじゃ繁盛しないんじゃないの~ と。

一寸寂しい感じでお店を後にし、その足で、今度は中国料理屋さんを訪ねる~

駅近くにあるこのお店は外観をそのままに当時の面影のままありました。

ほんの数分前にお寿司を食べたばかりですが、満腹感はなかったし、何度も来るのは面倒なので、入ってしまえ~ と勢いで店内へ!

店内の作りはもしかしたらそのまんまかも・・・・・

確か丸いテーブルがあった記憶ですが、現在はそれがなくなり、昔ながらの4人掛けテーブルに変わっていた。

当時はジャスミン茶らしきものが運ばれてきたような気がしたが、記憶は曖昧~

何を食べようと決めていたわけではないが、たぶん食べられるであろう定番のラーメンと冷やし中華を注文!

エアコンは弱めで、冷やし中華の麺は温か~ で伸び伸び~

 でも味は美味しかった~~

高齢の奥さんらしき人は食べる姿をジッと見ていて何か落ち着かない!

早く食べて 金払って 出てけー そんな感じを思わせる。

ここもどういう分けかお客は僕一人で、自前の皿を持込で、持ち帰りのお客さんが一人いただけだった。

もうこうなると懐かしさを思い出すというより、サッサと食べて納得して帰るどうでも良い企画になってきた~

色々とあるけど、訪ねてみて えらく感動するパターンと感動もなく冷めてしまうパターンと2つあると思いますが、間違いなく後者だったな~

何年も前から気になっていた思い出巡りですが、終わってみれば自分だけが良いイメージを大きく膨らませ過ぎていただけかも!

感動は特になくガッカリ感が大きかったが、だからといってお店のせいでは決してない!

逆に、そのおかげで、2度と考えることもないし訪ねることもない、何時かは行かなければと脳裏にあったその呪縛から解放され頭の中がスッキリしたことは間違いない。

あまり、過去を振り返りすぎるのも良くないな~ と反省!


  それにしても、食い過ぎた~


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/08/04(Sun)12:33
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
<<現在3.2m │ HOME │ 葱ラーメン>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1335-05c34a37
 │ 日記TOP │