FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 フレンチトースト(1)  /2013年08月17日(土)
ホテルオークラ東京の本家本元オーキッドルームblog)で食べることができるフレンチトーストを出来立ての美味しさをそのままに味わえるテイクアウトのホテルオークラ東京 特性フレンチトーストを食べてみました。

ですが、オーキッドルームのフレンチトーストと同じものではないらしい・・・・

 1度食べたら忘れられない美味しさが伝説に~


こちらはホテルオークラ東京 別館1Fダイニングカフェ カメリア内にあるシェフズガーデンで買ったものですが、本館1Fテラスレストラン内のシェフズガーデンテラスでも販売、但し、世界一 と絶賛されたオーキッドルームのフレンチトーストとは物が違い、製法がことなるとのこと。

それでも、オーキッドルームではテイクアウトがないし、似たものに限りなく近い物となると これしかありません。

何にしろホテルでの食事は慣れないこともあり緊張し、ユックリと味わいながら食べる余裕が~

パッケージには2ピース(パン1枚を半分にカットした2切れ)バターとメイプルシロップが付属。

美味しい召し上がり方の冊子を忠実に、ラップして電子レンジ500Wにて1個 約1分30秒、2個 約3分後、フライパンに少量のバターを引き、両面をこんがりと焼き色を付ける。

さらに美味しい召し上がり方として、広げたラップの上に置き水を含ませたキッチンペーパーで覆った後、ラップで 包み電子レンジ150Wにて1個 約6分、2個 約12分後、フライパンに少量のバターを引き、両面をこんがりと焼き色を付ける。
と記載がありましたが、面倒なので前者の方を試しました。

熱々のフレンチトーストに付属のバターにメイプルシロップをタップリ染み込ませて食べてみると、何故かこちらの方が本家本元より美味しく感じられたのが不思議~

あちらも注文を受け、オーブンで焼き上げてからお客様にだされるのですが、美味しさはあまり変わりないような気がする?

どうも、食べ慣れていないホテルでの緊張が美味しさを半減させているかも・・・・

中身の切り口をよく見ると特製のアパレイユ(卵液)にじっくり丸一日漬け込んだフレンチトーストであるが、それがいき届かなくて白い部分も目に付いたが、卵焼きのように焦げ目が付いてふっくらとし、本家本元より何故か感動~

こちらは1日限定20個と数に限りがあり、オーキッドルーム同様に電話予約した方が確実。


iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/08/17(Sat)07:20
食事トラックバック(0)コメント(0)
<<すき家のカレー │ HOME │ オークラでWi-Fi>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1340-15c502a9
 │ 日記TOP │