FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 林道炭谷入線へ  /2013年10月10日(木)
ツーリングに行こうと思い立ったのが数日前、準備が前日と慌ただしい~

久々のGPSを触ったものだから使い方やデータ転送など忘れてしまい、転送用に使うMapSourceのアップデーターを(Ver6.16.3)したらロックが掛かってしまうなど、もっと余裕ある準備をとこの時ばかりは思いました~

大名栗林道へは高速道路で行くのが近いと思い込んでましたが、地図を眺めるとかなり迂回することが分かり、お金も時間もロスということで青梅街道で行くのが最短と分かり、制限速度をキッチリ守りユックリと・・・・

平年の今頃だと寒くて林道ツーリング気分にはならないが、台風通過に伴い気温が28℃近くになるということで、こんな日は滅多にないと近場の林道大名栗線を目指す。


新青梅街道(r5)→成木街道(r28)小曽木街道(r53)→r193→松ノ木トンネル→小曽木街道(r53)→大松閣 左折→大名栗林道。

予想はしてましたが、通行止!

この辺りから薄暗くなり雲が多くなる。

小曽木街道(r53)→有間ダムへ向かうと崖崩れのため全面通行止の看板が!


再び小曽木街道(r53)→林道炭谷入線へ

林道炭谷入線は初めての林道ですが、名称不明の滝があったりして面白い!

視界の開ける場所はなく、勾配があって、生い茂る草や木々のせいか、薄暗い林道といった印象です。

長い坂を登りきったところで他の林道と交差するところに出て来たが、林業関係者の車両が駐車されており、直進方面の奥では松の木の伐採中、左右はゲートもなく通行可能であったが、この辺りからガスってきた!

しかも雨もポツポツと降り出してきたので、ここで引き返すことに・・・・


小曽木街道(r53)にでたときには雨も本降りとなり、途中お見かけしたライダーの方はレインウェアに着替えてましたね。

こちらは多少濡れてしまったが東青梅駅に付近から明るくなり、その後自宅まで雨に降られることはなかった。

服装は春夏用ジャケットに夏用メッシュパンツで寒くもなく暑くもなく丁度良かった。

しかし、レインウェアは常備しなければな~

今回は出発時間は10時近く、現地の調査不足と雨が降り出してきたことで、そうそうに引き返してきたが東京からわずかな時間で来られることが分かったので、御荷鉾スーパー林道より、お気に入りになりそうです。

紅葉の頃、再び来てみたいですね!


メモ書き
積算距離 : 11070.03Km
走行距離 : 107.76Km
走行時間 :   2h44 m

iPod touchから投稿


スポンサーサイト



2013/10/10(Thu)14:31
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<SEVEN CAFE │ HOME │ たこせんべい>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1392-005ce974
 │ 日記TOP │