FC2ブログ

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 モータ回り見直し  /2007年11月06日(火)
早朝より天気が悪く、小雨もパラついていたのでフライト(ラジコン)はあきらめ、Sukhoi31EPP-BXファンフライ機)のモーター他交換を行うことにした。
今迄は、ホバリング・トルクロールを重視した飛行を好みモーターをAXI2212-34、ペラをGWS EP11×4.7を選択していましたが、上空での飛びが今一つ元気ありません!
またペラが墜落しても折れにくいようにプロペラセーバーでOリングの取付としていましたが、モーターを回転させたときぺラの中心がズレ、微かに振動が出ていました。
機体の性質上、振動でモーターマウント(EPP)が剥がれやすいので、ロングプロペラアダプターに変更し、
APCの11×4.7SFのペラをナットの取付としました。
モーターもAXI2212-26に変更し、ペラを回転させると振動は皆無!
素晴らし~ というか これが普通なんだけど・・・・
モーターAXI2212-34 ペラGWS EP11×4.7  プロペラセーバーロングプロペラアダプター APC11×4.7SF モーターAXI2212-26

但し、頭から落ちた(度合にもよります)とき、今迄のようにOリングで逃げてくれないので、アルミ製のロングプロペラアダプターが曲がるかモーターにダメージがあると思います。
安全を取るか、性能を取るか好みに分かれるところですが、空物は、飛んでなんぼの世界なので性能面を重視してみました。
これで、上空での飛びも、ストレスがなくなるのではと思っています。


今度のフライトが楽しみ~


フライト回数  0回
スポンサーサイト



2007/11/06(Tue)11:30
ラジコントラックバック(0)コメント(0)
<<湖畔で │ HOME │ モーター変更?>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/146-32a715b9
 │ 日記TOP │