カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 中村家住宅  /2014年09月24日(水)
沖縄に来て訪問先の候補にありながらインパクトがあまりなかったこと、最近は現地に着いたら彼方此方と忙しなく動き回らずホテルで極力過ごすということになり出歩くことが減ってしまったのだ。

そんなことで、中々行けずじまいであった国指定重要文化財の"中村家住宅"にようやく行ってきました。


こちらは戦前の沖縄の住居建築の特色を全て備え、当時の上層農家の生活を知る上では貴重な遺構であり、本島内にこの屋敷構えがそっくり残っている例は極めて珍しく、1956年(昭和31年)に琉球政府から、1972年(昭和47年)に日本政府によって国の重要文化財に指定


風水を意識した間取りで、外から母屋が見えないよう目隠しの役割がある塀"ヒンプン"、防風林の"福木"、緩い傾斜地を切り開いた形状は台風にも強く、赤瓦屋根は漆喰塗りで、その上には魔除けのシーサーが置いてある伝統的な様式。

敷地は広く、沖縄の建物らしく室内は風が吹き抜けるよう壁が少なく柱が目立ち上層農家らしく家畜小屋には馬、豚、羊 などそれぞれ配置され、フール(豚小屋)はアーチ型で三基連結の石囲いとなっている。

隣接するチケット売場兼中村家おみやげ品店に立寄ると観覧した方にはサービスで冷やされた黒糖ゼリー・お茶、それに黒糖が用意されています。


当日は誰も居なくて貸切状態でしたが、話によれば海に入れない夏以外のシーズンが混み合うとのこと。

狭い坂道の住宅街にありますが、以外にも広い無料駐車場完備。

所在地
◎中村家住宅
開館時間:9:00~17:30(年中無休)
観覧料:大人500円 中高生200円 小学生200円
住所:沖縄県中頭郡北中城村字大城106
電話:098-933-3500(中村家おみやげ品店)
備考:無料駐車場、トイレ、自販機あり


iPod touch から投稿


スポンサーサイト
2014/09/24(Wed)11:26
探訪記トラックバック(0)コメント(0)
<<枝珊瑚で │ HOME │ これ生きてます>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1618-e3fbe8f6
 │ 日記TOP │