カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 らーめん サニー  /2014年11月11日(火)
つけ麺が食べたくて前から気になっていたお店"らーめん サニー"に行ってきました。

ラーメン屋にカタカナで"サニー"なんて喫茶店ではあるまいしと思ってましたが、何と店主はあの"東池袋大勝軒 山岸さん"の最初の弟子の1人、店名は大勝軒ではありませんが暖簾分け2番目のお店だそうです。


行列がある分けでもなく店内は活気があって今風のお店と思いきや普通の大衆食堂風で券売機はなく後払のごく普通のスタイル。

店内には既に3人いらしてましたが出入りは絶えることなく常に何人かはいらっしゃる~ そんな感じの落ち着いたお店で、遠方からラーメン好きが食べに来るというより、地域にとけこみ地元の方に親しまれている店のようにも感じました。

当日は雨が降っていて気温も低かったので"あつもり"並(税込720円)を注文!

スープは、豚のゲンコツをベースに煮干し鯖節など魚介が入り、甘過ぎず・辛すぎず・酸っぱすぎない飽きのこないシンプルな味付け、麺は山岸氏が配合した特別の小麦粉を使用し水分を気持ち多めで打つことでモチモチ感をだし、スープに入る具材はナルト・海苔・厳選した肩ロースの叉焼・昔ながらの固茹で卵とシンプルで昔のスタイルを大事に守っているそうです。


早速、実食すると麺は確かにモッチリして美味しいですね、しかし、スープは今迄食べ歩いたつけ麺屋と比べると薄く感じたので、元が薄いのかとスープのみ飲んでみると酸味と甘みの利いたシッカリとした味付けでした。

つけ麺=魚粉の入った濃いスープ という思い込みがあったがために薄く感じたのかもしれません、慣れてくると、これはこれで相性抜群でサッパリとした飽きのこない味なのです。

実は昼食をシッカリと食べた後、こちらにはムリして食べに来たんですが、麺はどちらかといえば細麺でツルッと咽喉越しよくサッパリ系のスープと相まってアッサリと完食。

本家の東池袋大勝軒には中々行けないけど、今度はお腹を空かして"あつもり"大と特製手作り餃子なんか食べてみたい!

事前に地図などリサーチをしてお店に向かいましたが、ひばりヶ丘駅周辺の道は狭くて分かりづらく、通りがかった酒屋さんにお店を訪ねるとラーメン好きなのか、親切に他のラーメン屋のことまで教えてくれました~


iPod touch から投稿


スポンサーサイト
2014/11/11(Tue)14:34
食事トラックバック(0)コメント(0)
<<秋の気配ですね │ HOME │ 新LiPoで>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1647-910ffc26
 │ 日記TOP │