カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ステアリング異音  /2014年12月28日(日)
暮れになって忙しいさなか、去年から気になっていた車で走行中、"ハンドル廻りからの異音"が気になるようになってきた。

どんな状態かというと
・停車時、ハンドルを左(55分)右(5分)に少し動かすだけで ゴトッ! ゴキッ!

・走行時、ごく小さな段差を乗り越えたときに ゴトッ! ゴキッ!

バイクと違い不具合箇所が直ぐに分からないことにイライラします。

常に鳴っているということでもないので差し迫った緊急性はないと思い気にしないようにしていたが、昔はこんな音しなかったし、やけに最近気になるようになってきたので、渋々ディーラーへ。

整備士さんと同乗して走行確認、ステアリングシャフト及び可動部を見て頂いたところフロアー側下にあるラック&ピニオン側とステアリング側のシャフトがジョイントするユニバーサルジョイント部にガタであることが分かりました。


何となく予想はしていましたが、積算距離が3万キロにも満たないのに、そんなもんでガタが出てしまうものなのかとビックリ。

普通、この走行距離ではありえないとのこと、また4WDであることで前輪側に負荷が掛かりやすくなるなど要因は色々とあるらしい~

過去を振り返れば、狭い場所での切り返しが多かったような気もするし僕のハンドル操作に問題があったのかも知れません。

このまま乗っていて直ぐさま壊れてしまうこともないそうなので、しばらくこの状態で乗ることにしました。

 来年辺り直すblog)かな~

このユニバーサルジョイント部は過去に"車用シミュレーションのコクピットを製作"(blog)したとき、やはりステアリングシャフトとGT Forceモーター側とのジョイントに"ユニバーサルジョイント"(blog)を使用しましたが全く同じ仕組みでしたね。

ゲーム用コクピットに使用したユニバーサルジョイントの方が大きくて丈夫そう・・・・

iPhone から投稿


スポンサーサイト
2014/12/28(Sun)11:32
トラックバック(0)コメント(0)
<<14 芽が出た! │ HOME │ 写真整理>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1676-cee8c1eb
 │ 日記TOP │