カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 RBK-3200BTi  /2015年01月04日(日)
過去にiPod touchの長文用にと"モバイルキーボードfor iPhone/iPod"(blog)を持っていてiPhone 6Plusでも使おうとペアリングしたが認識してくれず対応してないようなので同じようなBluetoothキーボードを再検討した。

今回のBluetoothキーボードを選ぶときに重要視した点
・電源方式が乾電池
・携帯性(サイズ・重量)
・BluetoothのVer(iPhone 6Plus対応であること)
・打ちやすいキーの大きさ

前のモバイルキーボードは乾電池仕様(単四電池2本)で非常にコンパクト、見た目優先でカバーも付いて良かったが、そのコンパクトゆえ キー が小さく感じたので、どうせなら前とは違う折りたたみのもので キー がもう少し大きいものを探すといくつかの候補があがり、その中から厳選するとREUDO(リュウド)の"RBK-3200BTi"となった。


先ず、収納時の二つに折られたキーボード幅は145mm、広げると285mmとなり僕のノートパソコンのキー配列と同じくらいの幅、パンタグラフ式でピッチが18mmあり予想以上に打ちやすい。

広げた際、ガタ付きがあるのではと思ったが、広げた状態で閉まらないようロック機構があり、接地部にはセンターと両側にラバーマウントがあることでキータッチの際にガタ付くことはなく、見た目の華奢感とは逆に安定感がある。

キーボード左上部の間には3段階角度調節可能着脱式のスマフォスタンドが収納。

もの凄く華奢でiPhone 6Plusを置いて立ててみましたが角度によっては微妙なところもあり、せいぜい6Plusクラスが限界かと思われます。

非常に薄く軽量にできているので取扱は注意、又電池を入れるときのカバーの引っかけが小さいことで丁寧に扱わないと破損や紛失の恐れがありますね。


どちらにせよ繊細な機器なので乱雑に扱うのはNG。

他にiOSに最適化され、iPhone・iPadの利便性を最優先に考慮したキー配列、付属品にスエード調の収納ソフトケース。

昔から折りたたみ式は格好悪くて敬遠してたけど、いざ実物を使ってみたら痒いところに手が届くマニアックなアイテムでした。


iPhone から投稿


スポンサーサイト
2015/01/04(Sun)14:26
パソコントラックバック(0)コメント(0)
<<頭上注意! │ HOME │ BUNKER RING>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1683-dfd878ed
 │ 日記TOP │