カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別アーカイブ
 ME06で奥武蔵GLへ  /2015年12月18日(金)
出発前に近所のGSでガソリン5L補給と空気圧チェック、数日前に携行缶より5L補給したのでタンクには合計11L程、エンジンの再始動は問題なく、店員さんに見送られて出発!

鎌北湖でのトイレ休憩では再スタートに問題ないだろうとエンジンを止めた!


しかし、またしても掛からない、これは1時間コースかと不安がよぎる・・・

その光景を遠くから見ていた老夫婦が、エンジンが掛からないことに心配し、いつの間にか近くに来て "押し掛け手伝いましょうか" と声を掛けてきました

そんなことを言い出した旦那さんを不安そう見守る奥様の心配さが身に染みるほど伝わりましたね~


もちろん、手伝わせる訳にはいかないので、"そのうち掛かるので自力で頑張ります"と丁重にお断りして別れたのです

その方は、昔のバイクはその人にしかわからない始動する際の コツ や クセ みたいなのがあって、"味があって良い" ともおっしゃってましたね

会話の中から、"ガソリンの濃い匂い"、"押し掛け"等の言葉から 若かりし頃、バイクに乗っていたことがあるように感じられました


最近、出先で通り掛かりの方から声が掛かることなどなかっただけに、ほんの数分の出来事でしたが久々にほのぼのとしたな~

この時、キック連動側デコンプワイヤーblog)を何気に見たら何本かで束ねるワイヤーがちぎれ、その内の2・3本で繋がっていたのが判明

当然、タイミングがズレているので、やけにキックが重たいと感じていたのはこれが原因だったようです
そんなことがあって、最近は手動デコンプを使用してエンジンを掛けていました

クラッチやアクセルワイヤーと違い常に動かしたり力が加わる箇所ではないので、何故このようになったかは今の所不明です

エンジンは老夫婦と別れてから、数分後に目覚めて復活!

前回 FAZE で走った奥武蔵グリーンラインblog)の道のりをME06で走る


刈場坂峠からの眺めは相変わらず気持ち良いー

ワイドペグblog)はスタンディングの時に有効だと思いますが、疲れが軽減されている感じもある

紅葉が少しは見られるかと思いましたが、既に遅しで細い道路の路肩には枯葉が堆積、車とのすれ違いには気を遣いました


最近折り返し地点として使う虚空蔵峠(こくぞうとうげ)の東屋で一休み

テーブルがあれば申し分ないのだが~

ここで、カップラーメンblog)が食べて見たいな・・・・・


自宅(10:05発)R299→埼玉県r30→埼玉県r186→鎌北湖→奥武蔵GL→刈場坂峠→虚空蔵峠(12:37 67.9km)→刈場坂峠→自宅(15:12着)

12:37頃の外気 7.8℃ 湿度31% 風速0.9m/s(晴)
積算距離:11,547km
走行距離:135.7km(67.9km行き・67.8km帰り)
走行時間:5h07m

iPhone から投稿


スポンサーサイト
2015/12/18(Fri)16:17
バイクトラックバック(0)コメント(0)
<<15 またしても~ │ HOME │ R プレッシャーSW化>>
  管理者にだけ表示を許可する

http://fanfry.blog79.fc2.com/tb.php/1918-89a00547
 │ 日記TOP │